産業ロック、AOR、ポップス系のレア盤

2018年08月08日

ジョン・ファーナム/ウィスパリング・ジャック今回は元L.R.Bジョン・ファーナムの

 ジョン・ファーナム/ウィスパリング・ジャック

を紹介しようと思います。このアルバムは1986年発表のソロアルバムで国内盤CDはRCAより1987年にリリースされています。リトル・リバー・バンド脱退後初のソロアルバム。前所属バンドに比べ、デジタルサウンドを効果的に入れつつアリーナロックとしても受けの良さそうな楽曲や、爽やかで落ち着きのあるAOR風の音色が聴けるミッドテンポ中心でかつ好内容なアルバムです。徐々に盛り上がっていく"Reasonsは"特に好き。ヒット曲の"You're the Voice"はデヴィッド・フォスターはじめ多くの人にカヴァーされています。(廃盤ソルジャー)

John Farnham - Pressure Down


John Farnham - You're the Voice


John Farnham - Reasons (High Quality)


haibansoldier at 12:07コメント(0)

2018年07月25日

リトル・リバー・バンド/非情のゲーム今回はリトル・リバー・バンドの

 リトル・リバー・バンド/非情のゲーム

を紹介しようと思います。このアルバムは1985年発表の7thアルバムで東芝EMIよりデカ帯仕様でリリースされています。70年代から活動しているオーストラリアのロックバンド。6作目にあたる前作からバンドの顔にジョン・ファーナム(Vo)を迎え入れポップ化、本作ではシンセもふんだんに取り入れられコミカルでキャッチーな楽曲の数々、緻密に作りこまれた産業ロックサウンドが楽しめる名盤に仕上がっている。ファーナムの情感込みの澄んだ歌唱が素晴らしい。残念ながら日本での知名度の低さゆえ国内盤は未だ再発されていませんし、プレスも相当少ないうえ帯付き美品を探すとなるとかなり難しいです。リトル・リバー・バンドは初回帯付きで全て揃えるとなると指折りの難関アーティストになるので、都度入手したらまた紹介致します。(廃盤ソルジャー)

Little River Band - Playing To Win


haibansoldier at 02:54コメント(0)

2018年06月27日

ダン・ヒル/とまどい今回はカナダのシンガーソングライター

 ダン・ヒル/とまどい

を紹介しようと思います。デビューが1975年と早くから活動しているポップシンガーの8作目。落ち着きのあるアダルトな楽曲中心に、繊細でありながら力強いVoが乗るスタイル。Vonda Shepardとのデュエット曲"Can't We Try/とまどい"がヒットを記録してますが、個人的なおススメは"Conscience"でしょうか。本作はCBSソニーから1987年に国内リリースされましたが、前作「Love In The Shadows」(国内未発’84)もTime Warpのブートが出るほど内容が良く、オリジナルはレア扱いされています。入手の機会があればこちらも併せてチェックしてみて下さい。(廃盤ソルジャー)

haibansoldier at 10:26コメント(0)

2018年04月18日

エイジア/アストラ(箱帯)今回も前回に引き続きエイジアの

 エイジア/アストラ(箱帯)

を紹介しようと思います。このアルバムは1985年発表の3rdアルバムで1stプレスはCBSソニーから箱帯でリリースされています(画像は1stプレス)。1stプレスは割と玉数は多く、箱帯としては入手はしやすい方です。また2ndプレスはワーナーより同じ32XD規格でもシール帯ではなく紙帯でリリースされています。レア度は1stプレス、2ndプレスともに2〜3といったところです。曲も"Go"を筆頭に粒揃いで、個人的にはエイジアのアルバム中一番好きです。(廃盤ソルジャー)

Asia - Go


haibansoldier at 13:52コメント(0)
エイジア/アルファ(シール帯)今回も前回に引き続きエイジアの

 エイジア/アルファ(シール帯)

を紹介しようと思います。このアルバムは1983年発表の2ndアルバムで1stプレスはCBSソニーから箱帯、2ndプレスはワーナーからシール帯でリリースされています(画像は2ndプレス)。箱帯は未入手の為、2ndプレスのシール帯ですが、エイジアの全作品の特殊帯の中では一番拾いやすいレア盤です。1stプレスの箱帯で3〜4、2ndプレスのシール帯で1〜2くらいで「詠時感」のシール帯よりレア度は下がります。(廃盤ソルジャー)

Asia - Don't Cry


Asia - The Smile Has Left Your Eyes


ASIA-Eye to eye


ASIA-Open Your Eyes


haibansoldier at 02:41コメント(0)
今までの訪問者数です
紹介済アルバム検索
カテゴリー別に見る
最近戴いたコメントです!