舞台芸術の振興と、 これからの時代を担う若い才能の発表の場として、
毎年「Kyoto演劇フェスティバル」を開催。



全国に先がけて府民参加型の合同創作劇や朗読劇、短編連続上演などの非常に多彩な特別プログラムを行うなど、「子どもから大人まで楽しめるフェスティバル」として地域に定着し、公立ホールが企画・運営を行う演劇祭として全国有数の開催回数を誇り注目を集めています。



公募公演プログラム

関西全域の劇団・人形劇団が集う、演フェスの屋台骨を支える伝統のプログラムです。

〈一般部門〉・・2月4日(土)・5日(日)




選ばれた団体が日頃の努力の成果を披露する、一般成人の鑑賞を対象とした 、常にバージョンアップを続ける演フェスを代表するプログラムです。
(観客投票による「観客賞」有り)
[和室1公演/ホール3公演×2日]詳細はこちら

和室 1回券 前売 1,500円(当日1,800円)中学生以上
※その日のホール公演も鑑賞可
ホール 1日券 前売 1,500円(当日1,800円)中学生以上
※その日の和室公演を鑑賞希望の際は、当日発行する整理券が必要です。
(整理券発行数は未定。和室公演の前売券販売状況により当日発表)

〈児童青少年部門〉・・2月11日(土)・12日(日)





関西全域から集った団体が、子どもたちへ演劇・人形劇を届けます。
会館全体が子どもたちの活気で賑わう、演フェスを象徴する代表プログラムです。
[和室1公演/ホール4公演×2日]詳細はこちら

和室 1回券 前売 500円(当日 600円)未就学児童無料
※その日のホール公演も鑑賞可
ホール 1日券 前売 500円(当日 600円)未就学児童無料
※その日の和室公演を鑑賞希望の際は、当日発行する整理券が必要です。
(整理券発行数は未定。和室公演の前売券販売状況により当日発表)

 

特別企画「演劇クロス世代」・・2月18日(土)

子どもから大人まで楽しめます!



世代や年代を問わず、丸ごと1日楽しめる内容で、今回の演フェスを締めくくります。 乞うご期待!
[ホール3公演]詳細はこちら
ホール1日券 前売800円(当日1,000円)

プログラム
14:00〜 人形芝居・桜座一家「静御前〜うすずみ色の月〜」
15:10〜 劇団kocho「箱の中」〜運気は下るよ、どこまでも〜」
16:20〜 ちゃんばらCLUB喜怒哀楽「陰陽師2017」
17:40〜 実行委員会プロデュース企画 演フェス発!みんなで創る特別ステージ!(入場無料)

 

☆★☆★☆ 第38回 Kyoto演劇フェスティバル ☆★☆★☆

■開催日時:2017/2/4〜2/18
■開催会場:京都府立文化芸術会館
〒602-0858 京都市上京区河原町通広小路下ル
■料  金 :開催日ごとにご確認ください。
■お問合せ: 075-222-1046
■URL       :http://www.pref.kyoto.jp/bungei/1295921377195.html





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ