takao01


高雄もみじのライトアップ(11月1日〜11月23日 17:00〜20:00 散策無料)が、神護寺参道から清滝川沿い西明寺付近までの楓の色づきを照らし出しています。
「高雄もみじ」とはイロハモミジのことで、その真紅の色づきに楓の紅葉黄葉とは一線を画し、「モミジ」が「」と常用されるようになったルーツともいえる椛(もみじ)だと言われます。
真紅を揉みだした様に染まる高雄もみじは、古より「高雄観楓図屏風」に観られるように、王朝人の誇りとする紅葉狩の場所だったことでしょう。

東山、嵐山と比べると、観光客には少々足の遠くなる高雄三尾の紅葉狩の期間中のスペシャルイベントが、”神護寺金堂夜間拝観と境内のライトアップ”です。 (高山寺・西明寺の夜間拝観はございません。午後5時で閉門です。)

 

11_04
jingoji11_05takao03takao02


金堂の正面を開けて薬師如来を拝観及び 源 頼朝像のレプリカの拝観

ひっそりと、じっくりと、しっとりと
そんな時間が流れる高雄山へお出ましになりませんか。

 

IMG_3796


“神護寺金堂夜間拝観と境内のライトアップ

期間  11月5日〜11月19日
時間  17:00〜19:00
料金  ¥800-(入山料/山門 及び 高雄橋  付近で当日徴収)

 

“大師堂の特別公開 神護寺主催 

■期間      11月1日〜11月7日公開
■時間  
午前9時〜午後4時
料金  入山料に別途¥500-必要

弘法大師の住坊であった「納涼坊」あとに桃山建築の入母屋造、杮葺きの瀟洒な建物が佇み内陣にはめずらしい壮年期の板彫り弘法大師像正安4年(1302)仏師定喜作(重要文化財)を安置しています。

 

 

■佛教大学 高雄活性化プロジェクト 平成29年度「学まちコラボ事業」認定事業
(京都市,(公財)大学コンソーシアム京都)

  • 【走馬灯】11月11日(土)〜 19日(日)
    ○午後5時〜午後7時(参道は8時まで) ○場所:高雄橋の麓

    佛教大学 高雄活性化プロジェクトの学生が新たにデザインして作成した走馬灯です。
    直径90僉高さ90僂梁腓な走馬灯から映し出される雅なもみじを、もう一つのライトアップとしてお楽しみください。

    【手作り体験コーナー】11月11日(土)・ 12日(日)
    ○午前10時〜午後3時 ○場所:高雄橋手前ブース

    北山杉を使って、コースターなどが作れる手作り体験コーナーを開きます。
    高雄のもみじ観光とあわせて、手作り品をお土産にどうぞ。

    【高雄マスコットキャラクター選挙】11月11日(土)・ 12日(日)
    ○午前10時〜午後3時 ○場所:高雄橋手前ブース

    高雄のマスコットキャラクターを佛教大学生が考えました。
    観光客の皆さまに、お気に入りのマスコットキャラクターを選んでいただきます。

■地元「高雄中学校 和太鼓部の演奏」 11月10日(金) 午後5時30分〜

午後5時30分 神護寺境内にて

 

ばんば ひろふみ コンサート

コンサートの様子
神護寺「金堂」でのコンサートの様子

■日 時    11月11日(土)午後5時30分開演
■場 所    神護寺「金堂」
■定 員    150名様限定(事前申し込み制・金堂入場料は無料)
*コンサートは無料ですが、神護寺夜間入山料が必要です。¥800-

■入場許可証
申込みフォームの返信メールを印刷いただき、当日ご持参下さい。

申込みフォームはこちら

 

☆★☆★ 高雄もみじのライトアップ&神護寺・金堂夜間特別拝観 ☆★☆★

■開催日時:2017/11/1〜11/23    17:00〜19:00(参道は20:00まで)
■開催場所:神護寺
〒616-8292 京都市右京区梅ヶ畑高雄町5番地
■入 山 料:800円 (入山券に保勝会加盟店で使える飲み物券付)
■お問合せ:075-861-1769(神護寺)
075-871-1005(高雄保勝会/もみぢ家)
■URL :http://www.jingoji.or.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ