スクリーンショット 2017-11-07 10.42.30



一乗寺界隈の飲食店、商店が一体となってが音楽フェス会場となる「the Day of Pleasure」。
ことし、めでたく3年目を迎える。

クラシック、ロック、ブルース、ジャズ、ポップス、ヒップホップ、DJパフォーマンスなど多彩な演奏ジャンル、至近距離での迫力の演奏に加えて、この街ならではの「体験型ワークショップ」、「地域との協力で行われる特設イベント」などますますパワーアップして開催。
紅葉が鮮やかな比叡山麓をバックにして、ビール片手に音楽と食べ物が楽しめる。

こだわりの会場飲食店のフェスフードに加え、ご当地なクラフトビール「一乗寺ブリュワリー」も数種類、用意されている。

一乗寺 the Day of Pleasure 2017
開催日
2017年11月25日(土) 前夜祭 DOP satellite
11月26日(日) the Day of Pleasure
会場
京都市左京区一乗寺周辺
25日(土)
AKOSHAN、ジャズカフェむ〜ら、インキョカフェ (各会場1公演のみ)
(※25日のみ各会場、要飲食オーダー)
26日(日)
AKOSHAN、焼肉屋いちなん、インキョカフェ、RAVENALA CUT&STAND、KARIN、
AVRIL pepin京都 一乗寺、POUSSETTE、パンとごはんAOW、CafeNorwegianwood、喫茶Anne Shirley、ジャズカフェむ〜ら、恵文社COTTAGE(全12会場)
出演
青葉市子、有山じゅんじ、石田裕子・内藤大輔・安次嶺悟、臼井ミトン、大槻美奈、大宅休実、
大和田慧、クンチョウ・反町信之助、激団モンゴイカ、佐藤タイジ(シアターブルック)、
下津光史(踊ってばかりの国)、城領明子、白川ミエ・道祖淳平、SUKIDARAKE MAFIA、
7th.Strings’[MC Mystie/箕作元総]、タカツキタツキ(Band Set)、竹上久美子、タケフミ、
DJs[Ouch!(Connected Underground)/Pinch(Heavy Funk System)/田村正樹(Do it Jazz!)]、
トミーブギー、中田雅史、fuyuco.、宮腰理、森伸吾(雨面ナラカシ)、山田兎、
yuki with spiral rhythm、吉澤友里絵・大谷祥子・岡山理絵、
RADIACTIVE、ワニ クマ日和[ゴトウゆうぞう/森扇背]
チケット
・前売 (当日は全て500円up)
一般 3500円、専門/大学生 2000円、中/高校生 1000円
→小学生以下 無料、乳幼児の入場歓迎
・会場店舗店頭
(※学割チケットは会場店頭のみの販売となります)
・チケットぴあ Pコード 782898
・イープラス
公演名「一乗寺ザ・デイ・オブ・プレジャー2017」にて検索※2日間通し券のみの販売となります。チケット1枚にて全ての公演にご入場いただけます
※25日(土)「ジャズカフェむ〜ら」公演のみ 2500円(別途2オーダー)にて予約が可能です
→ただし、他の会場/26日の公演にはご入場いただけません。
主催/問い合わせ
一乗寺DOP実行委員会事務局
thedayofpleasure@gmail.com
ジャズカフェむ〜ら(075 -703 -0120)
参照web
■特設サイト
http://www.dop2017.thedayofpleasure.com
■Facebook Page
https://www.facebook.com/ichijyoji/
■一乗寺のコアな街情報サイト
(過去のDOPのようすも閲覧できます)
http://www.ichijyoji.net












メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ