あがた祭りの興奮冷めやらぬ3日後に行なわれる神事です。



藤原氏が宇治の静謐を願って斎行した道餐祭に始まります。大幣殿を出た大幣は幣差、神馬など多くのお供と共にあがた通り、新町通り、本町通りを町の角々で御祓いの儀式をしながら進みます。帰着後大幣殿で三回転させて地面に叩きつけた大幣を、十二人の幣差が県通りを宇治橋まで引きずって走り、宇治橋の上から角々で祓われた疫病と共に川に流します

 
IMG_4975


神馬の馬馳などと共に「大幣さん」と町の人々から慕われる宇治の初夏の祭りです。

 

大幣神事のお知らせとお願い
斎行  平成30年6月8日
斎行コース及び予定時刻
10:00  出発    県通り北行
10:30  宇治橋西詰め
〃    神事
10:45  出発    宇治橋商店街西行  (途中休憩)
11:10  一の坂
11:10  馬馳    二の坂迄
11:30  出発    本町通り東行
11:45  旧大幣殿到着
県通り通行止めになり次第県通り北行
12:00  宇治橋大幣投入れ

お願い

当日大幣の斎行のため、午前10時〜12時の間大幣の移動にともない
一時的に一部が通行止めになります。御迷惑をおかけしますがよろしく
お願い致します。
当日、神事斎行中はドローンの飛行はご遠慮下さいますようお願い申し
あげます。

 

 

 



☆★☆ 大幣神事 ☆★☆

■開催日時:2018/6/8     10:00〜12:00
■開催場所:県神社 京都府宇治市宇治蓮華72
■お問合せ: 県神社 0774-21-3014
■URL : http://www.agatajinjya.com/









メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ