京都×俳句プロジェクトは、コロナ禍の多大な影響を受ける京都を憂いた俳人・黛まどかさんの呼びかけに賛同する個人が、ボランティアとして参加し、活動を開始したプロジェクトです。

今月8月のテーマ(季語)

送り火


投句期間:8月7日〜27日
優秀句の作者には、京都にちなむ賞品が贈呈されるほか、黛まどかの主宰するオンライン句会にご招待されます。



京都×俳句プロジェクト

俳句募集要項
※本サイトでは、ルール(型)に則った俳句を募集します。
俳句は定型詩です。
俳句は「有季定型」…季語を詠み込み、575音節であること。そして「切れ」が重要です。

ひとつの兼題につき、2句まで投句できます。入句は1句ずつお願いします。

投句フォーム
 https://kyoto.haiku819.jp/collect-form/
問い合わせ
 https://kyoto.haiku819.jp/contact-top/general/
参照web
 https://kyoto.haiku819.jp/




参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌
メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←←