烏丸かわら版

京都人の独り言・戯言・愚痴。京都の歳時記・行事、風物詩。・・あるある京物。一体京都とは何者なのだろうか。日常の出来事を京都視点で読み解いていきます。京都街場文化に通じたClubFame社プロデューサー/五所光一郎の雑記帳です。

桜満開見頃2013

夜桜ハズレ無し、桜ライトアップTOP10

円山公園



円山公園ライトアップ〜4月14日(日)日没〜翌1:00

H0000094318

 
http://kanko.city.kyoto.lg.jp/



木屋町 高瀬川



高瀬川沿いの四条から五条にかけて。同じく高瀬川沿いの御池から二条にかけてもライトアップが行われます。夜桜と、静かな瀬音のコラボレーションが魅力です。

スクリーンショット 2013-03-30 19.00.50110426_DSC_6004
http://www.simokiyamati.com/



平安神宮紅しだれコンサート



2013年4月10日(水)、11日(木)、12日(金)、13日(土)の4日間


110405_4572d82a

 
http://kyotocf.com/content/newshop/event/benisidare-concert2013/










FaceBookPageは・・・こちら https://www.facebook.com/kyotocf



ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌


京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。

→→→→→→→→→→→→無料定期購読受付中←←←←←←←←←←←←









祗園白川の枝垂桜/かにかくに 祇園はこひし寝るときも 

SONY DSC

SONY DSCSONY DSC


SONY DSC


「吉井勇の歌碑」を知る人は多い。
「かにかくに 祇園はこひし寝るときも 枕の下を水のながるる」


歌人、劇作家の吉井勇(1886~1960)は、
1938年(昭和13年)から亡くなるまで、京都を愛し、京都で暮らしいた。
この間、都おどりの復興など祇園のために力を尽くしている。
この碑は吉井勇の古希を記念して建てられたものである。


この場所は、









FaceBookPageは・・・こちら https://www.facebook.com/kyotocf



ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌


京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。

→→→→→→→→→→→→無料定期購読受付中←←←←←←←←←←←←




春爛漫ひねもすのたりイトザクラ

22286c7e
a55f26b4
64376cc1







京都御苑の北東の一角が近衛邸跡。
外回りの塀の外からは緑に包まれた森ですが、一歩御苑の中に入ると桜の園。
行楽日和の日曜日、満開となった枝垂桜、蕾の紅しだれのトンネルを近衛池へと歩きます。
腰を下ろし桜の精と戯れてみられてはいかがでしょう。

一日中笑顔の絶えない桜林でした。


FaceBookPageは・・・こちら https://www.facebook.com/kyotocf



ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌


京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。

→→→→→→→→→→→→無料定期購読受付中←←←←←←←←←←←←





京都御苑桃林に出水と平安の庭の枝垂れ桜

DSC_1633DSC_1632-001


曇天の下でも京都御苑の桃林の桃が華やいでいます。
隣の梅林の梅が花びらを落としているが、

509ffe684e1bdce6466723fd

バトンタッチよろしくと桃林の桃の花が次々と開花している。

b0d15f802ef1939e


雛人形を飾る「桃の節句」は旧暦3月3日であるから、春分の日を過ぎた現在の3月末から4月始め頃とに祝っていたことになる。これぞ「桃の節句」である。
京の人形屋さんのショーウィンドーが、そろそろ「雛人形」から「五月人形」に変わる時である。

DSC_1636-001


桃林の木の下では、弁当を開け楽しむ人も多く、幼児の遊び場にもなっている。
正に市民の憩いの場である。

3b33ce6fb85dca06

出かけるなら、烏丸通から蛤御門を入ると、すぐ左手である。
正面に大文字が見えるところだ。


DSC_1661DSC_1663

DSC_1657


桃林の南隣が梅林であるが、その更に南は「出水の小川」が流れている。
こちらに向うと、東側にある出水の枝垂桜があるが、
近衛邸跡の糸桜とともにこちらは良く知られている。

DSC_1630


ところが、梅林の西側平安の庭の枝垂れ桜を見落とす人が多い。
平安の庭の石碑があるのは、皇宮警察の中である。
今年は、意地悪なことに門の外からしか眺められないようで、
門扉を都度開け閉めされていて中へは入れなかった。


この時季、京都御苑を散策するのは、近衛邸跡ばかりではないのである。
あなただけのホットな場所を見つけ出してみてはどうだろうか。


FaceBookPageは・・・こちら https://www.facebook.com/kyotocf



ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌


京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。

→→→→→→→→→→→→無料定期購読受付中←←←←←←←←←←←←




枝垂れ桜見頃始まる / 平安荘跡・旧武徳殿

DSC_1505

川端二条を東へ進み、疎水手前の信号を左に冷泉通を北上すると、薄紅色の花が開いている。
平安荘跡地の空き地に養生塀で囲われているところである。
 

見事な樹幹に枝垂れる枝は、しなやかな女性の髪のように揺れていた。
岡崎公園内の枝垂桜は勿論、疎水縁の山桜やソメイヨシノの並木の蕾はまだ固い。
暫くすると行楽客が訪れ、十石船から仰ぎ見られることだろう。



その疎水に架かる「れいぜん橋」を渡ると、北側に桜馬場通である。
冷泉通から丸太町通までの僅か三百メートル程の道路である。
通りに面して東側は石垣の土手が続く。


中は旧武徳殿であった京都武道センターである。
武徳殿の甍の黒を背景に大きな枝垂桜が威風堂々と天に伸びているのが見える。



DSC_1498-001



既に見頃に咲き誇り目映さを感じる。


 








FaceBookPageは・・・こちら https://www.facebook.com/kyotocf



ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌


京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。

→→→→→→→→→→→→無料定期購読受付中←←←←←←←←←←←←





v





記事検索
Archives
烏丸かわら版 - にほんブログ村

ClubFameのトップページへ飛ぶ
京都街場文化サイト



京都CFホーム


top1000
京に癒やされ・コラム集


電脳新聞無料購読申込へ


おいしいリンク集

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


kyotoshinpan_banner250

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ