メットール!

スマートフォンで展開中のソーシャルRPG

「ロックマン クロスオーバー」


rmxo_logo


ロックマンと言えばボス募集!ということで


「ロックマン クロスオーバー」の特別企画として
開催された「オリジナルボスキャラクターコンテスト」

最優秀賞1名はオリジナルマスターボスとしてゲーム内に登場するだけでなく
そのマスターボスのバトルメモリーの先行入手権が賞品としてもらえてしまう熱い企画であります。



2013年2月21日から募集が開始されましたが
先日2013年3月20日に応募は締め切られました!



応募総数800作品以上



たくさんのご応募ありがとうございます!

アイデアにあふれた力作や、
アレすぎて削除されたっぽい意欲作もあり


毎日楽しんでみておりましたよ!!

審査員の皆さんも「50じゃ足りない」「全部ノミネートしたい」と
かなり苦労しながら選んでおりましたが
そんな中候補に残ったノミネート作品が50体
(正確に言うと2人組みのボスがいるから51体)

なんとワタクシ、ロックマンユニティのウッチーが
選考と関係ない所でコメントをさせていただきます!!

IMGP0207
▲潜入はしたけどね



今日から何回かに分けて
発表していきますのでお楽しみに!

と言う事で早速いってみましょう!



作者名:!!!さん

「オクトマン」

オクトマン


タコをイメージしたボスですね!

「タコ」と言えば真っ先に思いつくのが
ロックマンXの「ランチャー・オクトパルド」ですが
あのキャラクターが「もう!このタコ!」って言いたくなる
くらいタコタコ(?)してますが、このデザインはより人型
な感じですね。


「体中の穴からたこ焼き爆弾出したり」すると言う説明文を
読まなくてもパッと目につく右腕で「たこ焼き」が連想出来たのが
凄いなと思います!


そしてお腹が今鳴りました。



作者名:エクスカリバーさん

「PROTO-OVER-0」
02PROTO-OVER-0


今回多かったのがボス募集の伝統としてあると言う
主人公キャラのライバル系(影、ブラック系)キャラクター

名前の通り
OVER-1をモチーフにしてプロトタイプと言う設定は
燃えますな~。

PROTOと言えば皆さんご存知かも知れませんが
ブルースの海外名が「PROTOMAN」です。
目の部分が隠れていたりしているのも意識されているのかな?

そう言われると大きな武器がシールドにも見えなくもない?



作者名:TAKA-Fさん

「ゼアー」
03ゼアー

こちらも主人公OVER-1をモチーフにした影、ブラック系ボス
腕のソードがエグゼのブルースっぽくもあり
雰囲気も色使いもいいですねー。ダークな感じで好きです。

しかし!このキャラクター最大の魅力は
説明文にあります!


「OVER-1の前に突如として立ちはだかった謎の影「ゼアー」。
どことなくOVER-1に似た姿をしているが…。
果たしてその正体とは!(丸投げ)

自分からここまで(丸投げ)って書けるのは
むしろ清々しい!

「ここはオレにまかせろ!」どころか

「ここからはオマエにまかせた!」と言う・・・
受け身を取る側のスキルが問われる作品。

名前(ゼアー:there)の通り
「OVER there」(あのへん)にほっぽり投げたと・・・

ねずウッチです!




作者名:Cathodeさん

「フォトン」
04フォトン


カッコいい!
ロックマンX6に登場したゲイトが設計したと
言う設定なので額はひし型を意識しているそうです。


各パーツの設定や攻撃方法まで細かく描かれています

(マスターボスは)人型のボスがエグゼフォルテしかいないので
あえて動物系にしませんでした。」

と言う狙い方も含めてうーむ凄い!

個人的には「ロックマンX コマンドミッション」とかに
出てきてほしいなあとか思いました。




作者名:だいかえんさん

「タブレットマン」
05タブレットマン

シンプルながらも味があるデザイン!
今の世の中だからこそ生まれた、
そしてスマートフォンで遊べる
「ロックマン クロスオーバー」向きのボスと言えます。

しかし最新のタブレットをモチーフにしながら
このたたずまいは懐かしさすら感じます。

それぞれインストールしてある「バトルアプリ」を
タップすると色々な効果が発動されるそうです。

アイコンでどんな効果が出るのか考えるのも
楽しいですね。ワイリーマークは
土下座して降参する時に使うとか!?

メットールは?どうなるんだろ?




作者名:やまぎしゆきさん


「ステーショナリーマン」
06ステーショナリーマン


文房具をモチーフしたボスキャラで
本家ロックマンに出てきそうなイメージ

と思ったらちゃんとドット絵まで起こしていて
スゴイです
(しかもイラストのイメージ再現度高い!)
ロックマンも倒した後の特殊武器を手に入れた設定だったり
芸が細かいです!

そして説明文にあります

「武器はペンシルショットとかどうですかね」

というなぜ疑問形?

個人的にツボにはいりました!

足がカブラペンっぽいペン先と言う
デザインした方の世代が非常に気になりますな。
(ドットにしたりしてるのでやっぱりロックマン世代かな)

いや、そこで素直に「万年筆」が出てこないのがウッチーの世代であります。




作者名:たかさんさん

「マネーウーマン」
07マネーウーマン

こちらもドット絵コミでの応募です、いいなあ。

おばさんロボットと言う事ですがモチーフは
おばさん×がまぐちサイフ・・・なのか?


説明文に「ワイリーがじぶんの指示にしたがう
女の子ロボットをつくろうと努力したものの・・・」

とありますが、ロールちゃんが羨ましかったんだね
ワイリーは。

チャージショットが撃てる設定ですが
特殊武器が「チャージマネー」と言うネーミングが
いいですねー。

ああ、チャージしたい・・・。
でも撃ちたくないなあ

いや、世の中お金だけじゃないですよ!(強がり)





作者名:サザンX(falconの妹)さん

「ギミックマン」
08ギミックマン


絵柄やデザインもさることながら説明文で
イメージが広がるキャラクター
ですね。

「たまたまみた大道芸をみて感動し、
自分も子供達の人気者になるべく大道芸人に転職した。」


と言う設定は有賀先生の「時給戦隊アルバイター」的な
感じでなんかホッとします。

本人がボックスの中身を把握してなかったり、たまに回復アイテム
出しちゃったりと、ボスとして戦わずに友達になりたい。
(エディーと仲良くできそうだ)


攻撃?している前でリアクションに困るOVER-1の絵も可愛くて素敵です。

運搬ロボ→大道芸人

と言う事で

工業→興行へ


ギミックマンの人生に幸あれ!







作者名:チュウさん

「エクスバンドマン」
09エクスバンドマン

ボス募集開始のかなり早い段階で
投稿されていたのが印象的でした。
あとこちらアナログで描かれているのかな?
綺麗です。


説明文の中に
「下半身の顔の球体しかダメージを受けない・・・
ってのはどうでしょ?www 」

と言う弱点を書かれているのが良いですね!
(でもやっぱり疑問形だ)


今回はアクションゲームではありませんが
「あれ、効かない!なんで?」としばらく攻撃を
繰り返すウッチーの姿が想像できます。


あと個人的には4本指と言うのが好きです!
(サイバーボッツのブロディアも4本指)





作者名:ウケゲさん

「ワルダーマン」
10ワルダーマン

「ロックマン クロスオーバー」と言う作品の
テーマをしっかりと取り入れて設定されている
秀逸なアイデアだと思います!

ロックマン達は次元の狭間に閉じ込められて
いるワケですから、そこを守衛していると言う。


動いている所が目に浮かぶし見てみたいと思わせる
キャラクターです。

胸の鍵穴に差し込んでる時の表情が
ふてぶてしくてまた良いですな。

しかもドット絵まで起こしているし
手の形のこだわりとかも!(確かに重要)




と言う事で今回はここまで!

次回に続きます!

ノミネートされた全作品はこちらからご覧ください

各賞の発表は4月12日


果たして誰のボスが採用されるのか?!

そんな「ロックマン クロスオーバー」は
絶賛配信中です!!
rmxo_logo


ダウンロードは無料ですのでこの機会に是非!!

iOS版はこちらから 

Android版はこちらから



■ タイトル: ロックマン クロスオーバー
■ ジャンル: ソーシャルRPG (App Store内カテゴリ:ゲーム>アクション)
■ 対応OS  :iOS 4.3以降
■ 対応機種:iPhone 4以降 iPod touch第3世代以降 ※iPad 互換
       Android 2.2以降 ※一部対応しない機種がございます。


公式サイト
http://www.capcom.co.jp/smartphone/rock-xover_jp/


(c)CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.





-オシラセ-
ロックマンユニティーのtwitterはこちらから
@ROCKMAN_UNITY