立春でございます。
春の扉が開いたワケですが、先人は偉大なのか今日は暖かい一日であります。

そんなコンディション。
NEW TIREを試すチャンス。
朝から換装して、いざ試走です。
今回はKENDA TIREでございます。
新しくDHのラインナップに加わった

HONEYBADGER PRODH 27.5

であります。
MAXXISと比べやや細身、センターに配しているパターンは先っちょがトンガってて転がるぞ!と言ってる気がします。
しかし、サイドはゴツくて寝かせてね♡と言ってるとか言ってないとか。。
ま、走らせてみないとわかりません!




いつものトレイル。晴で土のコンディションバッチリであります。
先週もそこそこ走り込んで、感触はのこってる状態でトライです。
さてさて、最初に感じたのは軽い??
ところが重量はやや重い(小さじ一杯くらいね…)と言う…
なんだ??
空気圧はいつも通りにしたんですが、やはりコリャ転がりが良いのでそう感じたんでしょうか?ジャンプもいつもより「わ!なんか飛ぶ!」て思ったのはそのせいかなぁと。
後、空気圧は一緒なのに張りがあると言うか硬い感じって事はサイドウォールの剛性が高いのだろうと。
もう少し圧を落としてもイケるのかもしれません。
最近、リムをグニャグニャにしてしまうボクには安心できる材料ですね。
グリップについては、コンディションが最高なのでわからないと言うのが正直なところですが、フラットコーナーで寝かし込みが必要な部分もいつもと変わらずこなせました。
そして、タイムも取ってましたが、一本目から先週のタイムを1秒更新!
その後、大きくは伸びませんでしたが、ミスしてもほぼ同じタイムだったので基礎的にプラスに作用していると思います。
また空気圧変えたりしながら色々試したいですね










消耗品ですので、コスパが気になる!
レースを転戦するあなたにオススメできると思いますよ〜