岩.

                               DH MTB 四国            

ダウンヒル

レースシーズン終了(CJはね)

虫の声と心地よい夜風。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
名月を愛でつつそろそろ熱燗がよいなあなどと思う今日この頃です。
unspecified










。。。。

あれ?この前まで暑くて汗ドロドロで蚊と戦いつついつもどこかカユイ日々を過ごしていたんだがなあ・・

レースシーズン(CJはね)が終わっているじゃありませんか!!
今や懐かしいムヒの匂いを思い出しつつ更新です。。。

さて、開幕から今まで色々ありましたが、くんずほぐれつ酒池肉林であります。
いやホント。
開幕戦の箱館山は自分としてはまあまあな順位、タイムもまだまだではあるものの目標まであと一歩かなぁなどと思っていましたが、そこは欲が出るもの・・
いつもシーズン中は3戦出れたら御の字と思っていましたが、今まで素無視だった全日本も今回はなんやかや有りかなあという感じだったので参戦。ポイントもオマケ付きっぽいことにも誘われてなんですが・・オホホホ
これも欲の成せる技、秋に参戦できなくても何とかポイント稼いで置こうという話。
セコイ戦略でありますが、万年チャレンジクラスから脱したかったんでございます。。(本心)
てなわけで、今シーズンは最終戦も無理やり出場して全4戦となりました。
練習中にリムを何度も凹ませて文字通り凹む事も多かったシーズンですが、毎度のことながらSwankysさんのおかげで何とか乗り切れたシーズンでもありました。
オレ様のハードな走りにリムがついてこなかったゼ(☆゚∀゚)
トホホ・・

ゴホン。。
実は、どうやら出席点もあって昇格できそうであります。゜(´Д`)゜。
で、ハードな走りは置いといて、自分のどこがどんだけ変わったんだ?
が重要なわけですが、細かいところは少々修正できたかもしれませんが大きく変化ないと感じてます。
昇格したいなら上位で戦えるスキルが必要だと思うんですが、このままでいいのかしら?と思う訳です。
ドカンと急に変化できないオジサンですからチマチマやっていますが、はたしてついて行けるかしら??
が不安であります。゜(´Д`)゜。
「ポジションが人を育てる」とは言いますがそこはオジサン、一筋縄ではいかないわけです。。
と、いう訳で来シーズンはすでにスタートしている!否、させなければならない!
のです。。
幸い地元は冬もお構いなしに走れる環境。カユクナイシ。。
この地の利を生かさないといけませんね。。
ナーバスではありませんが、いつも時間があるようでないのがシーズンオフ。
色々考えながら取り組みたいところです。

unspecified5









フォークが頑張ってくれているのが解る画像?(Photo by ebiさん)
あとメットがチャラくなったっす。
時に、なんやかや言ってた各種セッティングですが、今シーズンは一切変更なしです。
本来コースやコンディションで変更することがあるはずですが、よく言えば安定を狙ったものです。
「いつものヤツ」って感覚を大前提にアタフタしない事を優先しました。
この冬にもう少しセッティングをシビアに感じるようにしたいところですね。゜(´Д`)゜。

Bikeも大分お疲れ。先ずはきれいさっぱりしたいですね!
来季を含めよろしくお願いいたします!!

追記
チームメイトであるエリートライダー コンチ君は言いました。
「本気出したらいいタイム出ました」 ← カレの名誉のために言っておきます、ホントに速いからシャレになるんすよ。念のため。。
よし、オレも本気出すぞ!!

ん?常に本気の必死ですが何か??

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

開幕

どーもどーも
春が過ぎ、ぼちぼち梅雨に入ろうかという今日この頃であります。
うすらぼんやり更新しているこのブログ。
レースシーズン開幕のお話し。
fde209b9.JPG






*こりゃあずいぶん前の画像
 箱館山Jシリーズ初参戦の時。

毎年GW恒例の箱館山。
今年も参戦して参りました。
結果、まあまあ、ぼちぼち、そこそこ、ほどほど、ちゅうのちゅう、えへ♡
てな感じはいつも通り。
ええ、なんのかんの言ってがんばっておりますのよ!ですが、前にも言った通りシビアに結果が出るのがレースで、「がんばりました!」ってプロセスによる情状酌量で順位が上がるとかはないわけです。
これには「次、前向いてがんばります!」ってことしかないのですが、「そんな成績で?」って言われると身も蓋も無いのですが、モチベーションの支えである事は間違いないんですね〜
普段アチコチ走るのは、レースに対する練習って位置づけが知らない間に普通になっていて、これがモチベーションの原点だってのはお話しした通りです。
そんな「腕試し」にしつこく参戦している私。
相変わらず自分VS自分で考えると、何気に伸びているのでモチベーションは失われずに何とかやっております。
ハハハハハ。。。。あーあ。。

処で、最近BIKEに関しては、小変更はあったものの、基本去年と全く一緒であります。
セッティングも一回決めたもので乗り込んで、現状では安心感を持って走れるていると思います。
これが違うコースを走った時にも、同様の安心感を持って(ゆとりをもって)走れるのであれば、先ずは変える必要を感じていません。
本来ならば、コースや得意不得意のセクションに応じて変更を施し速く走れる様にするのがベストと思いますが、ビビットな変化についていかない身体の私は、かえって危険であるとの判断です。
「いつもの感じ」これがとても大事なところなのかなあと。それゆえ同じところをアホみたいに何度も走るわけで、BIKEの感触を叩き込む事と、自身の体調やら乗れてる・乗れてないを排除するためにタイムを測るって行為で「いつもの感じ」を手に入れる様にしているつもりです。。
「いつもの感じ」が手に入ると、BIKEの変化にようやく気が付くわけで、そこからがセッティングやメンテ相談になるのかなと思います。(いつもお世話になっております師匠m(_ _)m)
あ、もちろん故障はさっさと直さないといけませんが・・・
まあ、こんな行為を、速い若者はサクサク短時間で達成するか、「ギいいいい・・」とか音がしててもカンケーなく速いぶっ飛んだライダーはカッコいいんですが、オジサンにはムリねって事で、チマチマと怖くない方法でアベレージを上げて行こうとやっておりますんですはい。

あ、最近ですね、シフトをガチャガチャやってるんすよ、情状酌量ないっすかね〜
ニゲロ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

バネはもういっか。。

バネのはなしが長らく続いておりました。
そうこうしてたら2レースまたいでいるじゃないすか!!
それ以外にもいろいろアレコレあったのは言うまでもありませんが、まあ、なんだ、ちょっとコレガアレだったもんで...
て、別に取り立てたことがあったわけじゃなく、単にめんどくさかった!忙しかったの♪

ごほん。
えー、レースレポートってんではないんですが、あれほどセッティングがどーのこーの、乗り方がどーのこーのって言っておいて、レースはどうなんだ?って話です..
結論から申しますと、結果は相変わらずの中の下って感じなわけです。
「中の中くらいですやん!」とのお慰めをいただきましたが、大きな変化がない残念さ加減です。。
え〜、ウルサイ!!(´∀`)

ゴホン。。
なんですが、
なんですが!
なんですが!!

一つ自分の中で変化がありまして、このところず〜〜っと乗らない週末はなかったんですね。
それが功を奏したのか、練習時間いっぱいまで走り続けても、体がヨレヨレにはならずに、それなりに集中力をもって挑めたなあって思いました。
これって結構大事で、アタシみたいなへっぽこは数をこなしてやっと少しタイムが伸ばせるので、数こなすってのは重要なわけです。
それもタイムを取りながら練習することが今や当たり前になった事も、明確な目標と課題をもって挑めるので、人様との比較はさておき、少しでもタイムが伸びることが楽しみでもあります。
そんなわけで、必死に走るだけ走って、なんだかヨレヨレで、精神的余裕もなく本戦は早く終わればいいのにって感情からはずいぶん変わったもんだって思いました。
やっと「レースを楽しむ」って感覚になったのかもしれません。

ずいぶん時間がかかったもんで( ゚∀゚)

なんと、基礎体力の重要なことか!
もちろん、センス抜群、体力、スキル十分の方にはなんだそりゃだと思いますが。
これがなきゃろくに練習すらできないってことですね。。

んで、忘れちゃいけません「セッティング」です。
これも、このところのバネ云々もちろんのこと、チマチマとつめた結果、今はセッティングのバッチリ感がすごいです。
腕上がりもありませんし、ハイスピードでの安定感もあって乗ってて安心♪
バイクがちゃんと仕事してくれてるって事は疲れも少ないんだと思います。
速く走るための変更はまだあるとは思いますが、そこはスキルとトレーニング次第かと。。m(_ _)m
そんなわけで、とても鍛えてくれるボコボコのトレイルはとても重要というお話。

最近さらに鍛えてくれるBack LEBEN で、グズグズから脱出したいもので。。

どーもどーも

暦の上では春ですね。
この前更新したのは春だったような気がします。
します。。
ます。。。

えー、一年て早いねぇ☆
もう少しでまた一つ齢を重ねるわけですが、去年の今頃となんか変化あったかねぇ
我ながら変わらない事に毎度のことながらビックリピヨピヨですヨ
もうね、ビックリしてる場合じゃなくてハラハラドキドキしなきゃならん年頃ですわよ。
とかなんとか、イロイロあって、アレコレして、どうのこうのと言ってきた一年でした。
でした。。
した。

ぴーぴーいっても始まらないので、最近はとにかく乗ってる訳ですが、我ながらビックリにょろにょろな結果の出なさにこれまたハラハラドキドキです。。
おかげさまで、身体の不調はありません(体重増加は恒例行事なので省く)
今は、例の激坂よりも自分の変化のなさにハラハラドキドキでありますが、体力だけはまだ大ジョブそうなんで、ビックリピリピリぐらいに出世したい(?)ものだと思う
                 新年のご挨拶
でした。




動画はPBのVODから南アフリカの若人とパサパサトレイルで、寒い冬をしばし忘れる。。

加重・抜重

2014-04-25-15-49-44

身体痛いわぁ〜
な週明け。
飛び石連休の繰り出す、ONとOFFの繰り返しは、正に加重・抜重みたいなもんで、身体にキマス。。

て、事で、コソコソやって来ましたのはSRZ。
師匠にお願いして、課題発見と目標設定のために反復練習。
何と言っても、私の課題は加重・抜重に尽きるだろうと、それが分かり易いセクションをチョイスしていただきました。

うむむ!
今までこのセクションでそこまで考えていただろうか?!
漫然と走って、そんなもんだろうとしか思ってなかった訳ですが、小さなコーナー1つを例にとって、師匠にお手本ライドを見せていただくと、単純に言うとスムーズで無駄がない。
私はと言うと、とにかく突っ込んできて、ブレーキを多用してバタバタ通過するだけ…
さて、この違いは何だ??って事ですが、(センスの話はさて置き)お題目にしてる加重と抜重はもちろん、一言で言うと"コーナーの見立て"が全く違う事が大きな差になっているのだと分かりました。
コーナーの見立てて何?
えー、クリッピングポイントや切り替えしのポイントが全然違うんです。
そうなると、当然ブレーキングのON・OFFポイントも違えば、加重ポイントも違う。
おっと、ここで出ました、"加重"であります。
どうも私は加重を理解出来て無いんであります。
抜重は動きが分かり易いんで、マネする事が比較的容易なんですが、加重て特に分かり易いアクションが掴めなくて、簡単にマネ出来ないと感じてるんですね、コイツが良くある”師匠のマネしてピョンピョン行ったら死ぬかと思った現象”を呼んでいるらしい事がおぼろげながら解ってきました。

そうなんです。
加重を忘れているんです!
結論として、加重を意識的にする事…
なんですが、何処で加重するの??って事が大事で、どんなコースでも通用させる為には、先に出て来た”コーナーの見立て”が大事って事でありますね。
DHは縦横の動きと、斜度やギャップによる挙動変化が1つのコーナーに詰め込まれているので、見立てが難しいんでありますが、
大事なヒントをいただきましたm(_ _)m

もちろん、コレだけじゃなく、もっと基礎的な身体の使い方や、目線なんかもイロイロ出来ないと簡単に解決しないんですが、自分なりの意識に置き換えてライディングを変化させたいですね(´・Д・)
師匠からは、”いつも考えて乗れ”と金言をいただき、とても充実した一日でありましたですm(_ _)m
誠にありがとうございました。


2014-04-25-17-14-17

て事で、開幕に向けて40のOIL交換もしていただいて、機材はバッチリ!!


ま、毎度の事ながら、後はオレだな(;´Д`A


LEBEN CUP Vol 10 !!

LEBEN CUPの季節がやって来ましたヨ!!
今回でなんと!記念すべき第10回!!

じぇじぇじぇ!!

ゴホン・・・
継続は力なり。
SWANKYSさんはもちろんLEBENさんの皆様あってのレースであります。
10回を数えるのは簡単ではありませんよね。

そんな、皆様に愛されているレースは10月27日(日)開催!
138024453347259580227_LEBEN10_POPSTER_20130927101534













毎度カッチョイイバナーはD-A-HEAD 様!
今回も飾りたくなる表彰状を目指せ!!

そして、毎回お世話になっている、LEBEN さんの心のこもった

お・も・て・な・し( ´∀`)つ

オモテナシ

ゴホン・・
いや、ほんとにね、美味しいボリューム満点の昼食も目当てに行っても良いくらいなんですぞ♪
すばらしいロケーションで、食事するだけでも気分は最高なのです。
こんなCafe menuもあるので、奥様やカノジョのご同伴もアリ!!
ほんと美味しいんダカラ!!


肝心のレースの方は、アットホームな雰囲気で、初めて参加の方もご安心を。
仲間同士での腕試しに、ライバルに

倍返しだ!!(゚Д゚)ノ

の方も歓迎!!


そこのあなた!
参加するなら・・

今でしょ!!
  ↓
LEBEN CUP Vol10!!

楽しみですね♪

詳細は記事中のLINKでチェック!

下世話なご紹介ですみませんm(_ _)m

LEBENCUP Vol9 !!

いやぁ
毎回楽しい時間でありました。

LEBENCUP Vol9 無事終了いたしましたm(_ _)m

ここ最近は、愛媛のヤングガンズの活躍がめざましい!
いや、まぶしい!
彼らのハジケタ走りのお蔭もあって、盛り上がりました今回のLEBENCUP!!
さて、次回は記念すべき10回目!
ストップ・ザ・ヤングガンは誰が果たすのか!
またまた彼らの牙城を崩すことはできないのか!?
楽しみでありますね〜
立ち上がれ!Team Brake(笑)

さて、先ずは結果
136411782317513104332_20130324183703







ビギナークラスはこの面々
賞品のデカいチーズでテンションアップ!
ウラヤマシイ・・・


写真2







オープンクラスは噂のヤングガンズ
これから現れるデカいチーズに期待の図
速い!!
そんでもって楽しそう!
レースの楽しみってこういうもんですね。

イヤ〜、みなさん熱い走りで盛り上がりましたねぇ♪
いつもお世話になっているLEBENさんに感謝!!
もちろん、師匠のSwankysさんの地道な努力のお蔭でありますm(_ _)m

ん?
オマエはどうなんだ?
だからよぉ
自分で確認したマエ(`ε´)
走る前から「まだイケる!!」とのいやがらせ励ましのお蔭であんまり緊張しなかったのになぁ(笑)
まっ、こんなもんですヨ(笑)

オマケ
写真.JPG







ライダー先生復活してます(笑)



草レースの良いところ満載のLEBENCUP!!
次回もよろしくお願いします!


Pumptrack

寒いね。。
この前まで暑かったよね?
汗だくだったよね?
寒いだなんて・・

ひど過ぎるわ〜・゚・(ノД`;)・゚・

大げさに冬の到来を嘆いて、お久しぶりのご挨拶と代えさせていただきますm(_ _)m

汗だくといえばコレ、冬場がちょうどよいくらいのハードワーク。
見てると簡単そうで、スゲー楽しそうなんだよね。

DMR Pumptrack Challenge - Rd4 Bristol a Mountain Biking video by petenewman


近所にパンプトラックほしいなぁ

LEBEN CUP!!


leben61


LEBEN CUPの告知ですよ!
   
毎度カッチョイイバナーはもちろんD_A_HEAD様!

石段もいいけど、LEBENもね♪
四国のローカルレースですよ!!
我らがSwankysさんプレゼンツ!!
そこのあなた、高知の高地で気持ちよ〜く叫びませんか?
ロケーション抜群、メシうまい!
ね、出たくなったでしょ!
是非!!

*この記事は開催日までトップに置きますm(_ _)m
Categories
みなさんのコメント
Links!
過去動画はこちら!
WCの開始時間は?
livedoor 天気
  • ライブドアブログ