岩.

                               DH MTB 四国            

マウンテンバイク

レースシーズン終了(CJはね)

虫の声と心地よい夜風。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
名月を愛でつつそろそろ熱燗がよいなあなどと思う今日この頃です。
unspecified










。。。。

あれ?この前まで暑くて汗ドロドロで蚊と戦いつついつもどこかカユイ日々を過ごしていたんだがなあ・・

レースシーズン(CJはね)が終わっているじゃありませんか!!
今や懐かしいムヒの匂いを思い出しつつ更新です。。。

さて、開幕から今まで色々ありましたが、くんずほぐれつ酒池肉林であります。
いやホント。
開幕戦の箱館山は自分としてはまあまあな順位、タイムもまだまだではあるものの目標まであと一歩かなぁなどと思っていましたが、そこは欲が出るもの・・
いつもシーズン中は3戦出れたら御の字と思っていましたが、今まで素無視だった全日本も今回はなんやかや有りかなあという感じだったので参戦。ポイントもオマケ付きっぽいことにも誘われてなんですが・・オホホホ
これも欲の成せる技、秋に参戦できなくても何とかポイント稼いで置こうという話。
セコイ戦略でありますが、万年チャレンジクラスから脱したかったんでございます。。(本心)
てなわけで、今シーズンは最終戦も無理やり出場して全4戦となりました。
練習中にリムを何度も凹ませて文字通り凹む事も多かったシーズンですが、毎度のことながらSwankysさんのおかげで何とか乗り切れたシーズンでもありました。
オレ様のハードな走りにリムがついてこなかったゼ(☆゚∀゚)
トホホ・・

ゴホン。。
実は、どうやら出席点もあって昇格できそうであります。゜(´Д`)゜。
で、ハードな走りは置いといて、自分のどこがどんだけ変わったんだ?
が重要なわけですが、細かいところは少々修正できたかもしれませんが大きく変化ないと感じてます。
昇格したいなら上位で戦えるスキルが必要だと思うんですが、このままでいいのかしら?と思う訳です。
ドカンと急に変化できないオジサンですからチマチマやっていますが、はたしてついて行けるかしら??
が不安であります。゜(´Д`)゜。
「ポジションが人を育てる」とは言いますがそこはオジサン、一筋縄ではいかないわけです。。
と、いう訳で来シーズンはすでにスタートしている!否、させなければならない!
のです。。
幸い地元は冬もお構いなしに走れる環境。カユクナイシ。。
この地の利を生かさないといけませんね。。
ナーバスではありませんが、いつも時間があるようでないのがシーズンオフ。
色々考えながら取り組みたいところです。

unspecified5









フォークが頑張ってくれているのが解る画像?(Photo by ebiさん)
あとメットがチャラくなったっす。
時に、なんやかや言ってた各種セッティングですが、今シーズンは一切変更なしです。
本来コースやコンディションで変更することがあるはずですが、よく言えば安定を狙ったものです。
「いつものヤツ」って感覚を大前提にアタフタしない事を優先しました。
この冬にもう少しセッティングをシビアに感じるようにしたいところですね。゜(´Д`)゜。

Bikeも大分お疲れ。先ずはきれいさっぱりしたいですね!
来季を含めよろしくお願いいたします!!

追記
チームメイトであるエリートライダー コンチ君は言いました。
「本気出したらいいタイム出ました」 ← カレの名誉のために言っておきます、ホントに速いからシャレになるんすよ。念のため。。
よし、オレも本気出すぞ!!

ん?常に本気の必死ですが何か??

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

開幕

どーもどーも
春が過ぎ、ぼちぼち梅雨に入ろうかという今日この頃であります。
うすらぼんやり更新しているこのブログ。
レースシーズン開幕のお話し。
fde209b9.JPG






*こりゃあずいぶん前の画像
 箱館山Jシリーズ初参戦の時。

毎年GW恒例の箱館山。
今年も参戦して参りました。
結果、まあまあ、ぼちぼち、そこそこ、ほどほど、ちゅうのちゅう、えへ♡
てな感じはいつも通り。
ええ、なんのかんの言ってがんばっておりますのよ!ですが、前にも言った通りシビアに結果が出るのがレースで、「がんばりました!」ってプロセスによる情状酌量で順位が上がるとかはないわけです。
これには「次、前向いてがんばります!」ってことしかないのですが、「そんな成績で?」って言われると身も蓋も無いのですが、モチベーションの支えである事は間違いないんですね〜
普段アチコチ走るのは、レースに対する練習って位置づけが知らない間に普通になっていて、これがモチベーションの原点だってのはお話しした通りです。
そんな「腕試し」にしつこく参戦している私。
相変わらず自分VS自分で考えると、何気に伸びているのでモチベーションは失われずに何とかやっております。
ハハハハハ。。。。あーあ。。

処で、最近BIKEに関しては、小変更はあったものの、基本去年と全く一緒であります。
セッティングも一回決めたもので乗り込んで、現状では安心感を持って走れるていると思います。
これが違うコースを走った時にも、同様の安心感を持って(ゆとりをもって)走れるのであれば、先ずは変える必要を感じていません。
本来ならば、コースや得意不得意のセクションに応じて変更を施し速く走れる様にするのがベストと思いますが、ビビットな変化についていかない身体の私は、かえって危険であるとの判断です。
「いつもの感じ」これがとても大事なところなのかなあと。それゆえ同じところをアホみたいに何度も走るわけで、BIKEの感触を叩き込む事と、自身の体調やら乗れてる・乗れてないを排除するためにタイムを測るって行為で「いつもの感じ」を手に入れる様にしているつもりです。。
「いつもの感じ」が手に入ると、BIKEの変化にようやく気が付くわけで、そこからがセッティングやメンテ相談になるのかなと思います。(いつもお世話になっております師匠m(_ _)m)
あ、もちろん故障はさっさと直さないといけませんが・・・
まあ、こんな行為を、速い若者はサクサク短時間で達成するか、「ギいいいい・・」とか音がしててもカンケーなく速いぶっ飛んだライダーはカッコいいんですが、オジサンにはムリねって事で、チマチマと怖くない方法でアベレージを上げて行こうとやっておりますんですはい。

あ、最近ですね、シフトをガチャガチャやってるんすよ、情状酌量ないっすかね〜
ニゲロ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
Categories
みなさんのコメント
Links!
過去動画はこちら!
WCの開始時間は?
livedoor 天気
  • ライブドアブログ