2011年06月10日

ぐだぐだブログ

というわけで今年初雑記。
別に何もしていなかったわけではなく、色々立て込んでいた為書く時間、余裕がなかった。
今年もこのブログ見てる人がもしいれば「今年もよろしくお願いします。」

さて今年初のテーマは「す」

・スイミングスクール
小学6年まで続けていた習い事。当時は苦痛でしかなく毎週火曜日は嫌いな曜日のひとつ。
結局全級消化し無事卒業。今でもそこそこ泳げるし、まぁ通ってよかったかなと。

・SPEC
昨年の秋〜冬までTBS系列で放送していたドラマ。小学中学の頃「ケイゾク」を見てたため、今回も見てみようかなと思いいざ1話見て徐々にはまってしまい全話きっちりコンプし、ついにDVDBOXを買ってしまった。いくら社会人とはいえ2万はたけえよなぁ。映画化も決定したしこいつでコツコツするかな。

・スポーツ
最近めっきりやっていない。社会人てのは太る為にある職業だ。パソコンと向かい合い、そこそこ金もあるからそこそこよい飯も食べる。時間もないから運動も出来ない。てかする力もない(たまにジョギングはしていたが。)
そんな社会人3年目。これではいかんと思い、ついにジム通いを決意しました。とりあえずシューズとウェア一式は揃えた。あとは飛ぶだけですな。




rocksteady_stew at 22:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)あいうえお 

2010年12月04日

シュレディンガーの猫

もう12月ですね。今年一年はいかがお過ごしたでしょうか?

今日は「し」

「清水エスパルス」
応援しているチーム。今年もよい所まで行ったが、結局奮わず6位に終わった。しかも歴代活躍したエスパルスの選手も今年で去ってしまうし、今後のエスパルスを背負って立つ選手も他チームからオファーが来ている事も考えると、来年は一種のターニングポイントになるんでしょう。

「正月」
いよいよ来月は待ちに待った正月。あの日本全国の浮かれ具合が好きだ。クリスマスが終わったと思ったら、今度は正月。もうイベントだらけだ年末年始。ある人は「キリスト教でもないやつがクリスマス祝ってどうすんだ」と言う。でも俺はそれで良いと思うのだ。そんないいとこ取りの日本の文化は、いいとこだけを各国、各文化、各習慣を取り入れる事になんら悪いことはない。経済的にもだ。バレンタインデー目掛けてカップル成立する人もいるだろうし、ゴールデンウィークに久々の旅行に行く家族もいる。クリスマスプレゼントを楽しみにしている子供達も多いだろう。そんな国づくりをもっともっと展開すりゃいいのにな。

rocksteady_stew at 23:58|PermalinkComments(1)TrackBack(0)あいうえお 

2010年11月29日

波の行く先

もう11月も終わり。今日は会社の健康診断でした。いやぁ目が悪くなったなぁ。

今日は「ざ」

「残業」
最近は毎日残業。1時間そこらで帰れれば御の字。多いときは4時間残業、なんて時もある。一応残業代は貰っているからまだいいけど、もし残業代カットってなったらこんな会社すぐに辞めてやるわね。

「The Ricecookers」
最近毎日聞いてるバンド。今のところ21世紀で一番面白いドラマ「SPEC」の主題歌なのがこのバンド。アメリカのバンドなんだけど日本人といったまさしく逆輸入バンド。曲調もアメリカっぽいんだけど、どこか日本らしいキャッチーさが心地よいんだな。何よりもドラマの雰囲気にとてつもなく合ってるんだね。

「雑貨屋」
なんて面白いんだろう雑貨屋。絶対うちにいらないものと知っていながらも買ってしまいそうになるのは、おそらく店の落ち着いた雰囲気やバイトのおしゃれな子がいかにもこんな家に住んでいそうに感じ、それに憧れてしまっているのかもしれない。最近は雑貨屋だけでなく、本屋やカフェに雑貨屋を併設することにより、よりおしゃれ感を引き立てさせるっていううまい手法がある。それを一般生活の中で最低限のなくてはならないものを取り揃えているってのがコンビニってやつやね。そのおしゃれバージョンが雑貨屋っていう位置づけになってるように感じる。何がいいたいかっていうとコンビニが発展するとより雑貨屋に近づくかもしれないし、雑貨屋も逆にまた然りって事だけ。遠くても見方を変えると意外と近い。

rocksteady_stew at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)あいうえお 

2010年11月22日

フリーサウンドモーション

もう11月も終わりに近づきました。もう1年の終わりですね。

今日は「さ」

「サイクリング」
最近はあまり出来ていなかったが、一時期休みがあれば毎度適当にブラブラしてました。自転車の良さは自分のペースで走れること。つまり、車とかバイクだと周りのペースに合わせて走らないといけないし、信号とか一方通行とか道路ルールに囚われてしまうところ。目的地に向かう分には便利な乗り物だけど、行く過程にある景色とか空気感を楽しむには自転車が一番。
今のところもっとも遠い目的地は広尾。明治通りを走りながら、千駄ヶ谷の並木通りや六本木ヒルズのビル街、青山墓地のど真ん中を走り広尾に到着。帰りは246を走りながら、渋谷の繁華街、原宿の緑、代々木公園ののどかな雰囲気を感じながら。
確かに次の日筋肉痛にはなったけど、季節に応じたスポットを巡るっていうのも非常に趣があるってもんだよね。

「算数」
小学生の時、一番好きだった教科。体育も好きだったけど、数字の世界に惹かれたきっかけになったのが算数。最初は退屈なもので、ただ数字を羅列して書くだけだったけど、徐々に面積や円周率を学んでいくにつれ、高学年としての自覚出来たような気がする。そんな事があったから理系を専攻したんだと思います。

「サークル」
大学ではバンドサークルに所属。他サークルと比べ、少し嗜好が違っていたように思います。ガチンコのバンドサークルでもなく、ただの飲みサークルでもない、どことなくもうひとつの学科のような印象を今考えるとあったような気がします。中学や高校とは違い、先輩後輩っていうのは実際あまり意識してなかったけど、やっぱり後輩は先輩の演奏はもちろん、話す話題、金の使い方、働き口、趣味とかにも感化されるし、そういったものが今の生活にインポートされているように感じます。今のサークルの現役メンバーはサークルにどのような位置づけで学生生活を送り、どうやってライブ、イベントに取り組んでいるかは分からないけど、かつて歴代メンバーも過ごしたこのサークルで楽しい学生時代をすごしてもらいたいし、それからの人生を過ごすにあたって良い思い出となるようにしてもらいたいなと思います。
明日は仕事。そんな学生時代に戻りたいな。




rocksteady_stew at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)あいうえお 

2010年11月15日

フレドの悲劇

今日なんかえらく寒くないですか?11月っすよ、まだ。

今日は「ご」

「ゴミ回収日」
市区町村決められているゴミ回収日。
ちなみに明日は燃えるゴミの日。週二回やってくるのだが、一日でも逃すとゴミがかなり溜まる。今のシーズンならまだしも夏場になると生ゴミが数日放置されていると、色々と面倒なことになる。そして現状一番かさばるのがペットボトルだ。何よりも大きさによって潰す事が困難だし、ラベルを分別しなければならない。そして週一という発生数とは割に合わないペースで訪れるため、一日でも逃すとかなりの量が溜まるのだ。コンビニにあるリサイクルBOXの処理でもよいらしいのだが、これはこれで面倒なものだ。もう少し回収日を増やしてもという話。

「ゴッドファーザー」
好きな映画。ボリュームはかなりの量で、集中して見ていると気がついたら日が暮れているほどだ。しかしそれを感じさせない程の内容で、特にPART1は何度見てもゾクッとさせられる作品だと思う。いつも見るたびにファミリーが欲しいと思ってしまう。マフィアじゃないけどね。

rocksteady_stew at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)あいうえお 

2010年11月11日

カフェ・ギャルソン

ここで諦めてはいけない!

本日は「こ」

「高校時代」
偏差値が高い学校で毎回テストは赤点ギリギリ。頭がよかったかどうか。一言で言うと《地味なグループで過ごした3年間》。目立つ人等はサッカー部やラグビー部、アメフト部でほとんど構成され、いわば人気者集団だった。
一方軽音楽部とか他の文化部の男子はまったく陽の目に当たらず高校生活を過ごしただろう。その中で自分は、前にも書いたように後夜祭に出た経験があり、その中でもまだ目立った方なのかな。普段は地味グループで近くのサイゼリアでグダグだと話したり、ゲームセンターやカラオケに行ったりと、なかなかインドアな遊びばかりしていた。かと思えば、自転車でお茶の水や新宿まで行ってフラフラしたりもした。
3年生の頃はクラス全体で行動することも増え(クラスのまとまりが凄まじかったため)、多少は目立つ奴等と遊ぶ事も増えた。当時まだ数少ないわたみん家で朝を迎えたりした。

「コム・デ・ギャルソン」
大好きなブランド。おそらくきっかけは雑誌だと思うのだが、他のブランドとは異なった切り口でデザインを構成している。元の服を一度解体してまた再構築したり、まったく二つ以上の服を一つにしたりと、奇抜なセンスがハンパじゃなくかっこいい。しかし値段もまたそのようなハンドメイド品もあるためなかなかお高く、毎度買ってられない。なのでワンシーズンに一着かRAGTAGに逃げる事が専らの買い方。

「コカコーラ」
今も飲みながら書いている程生活に欠かせない一品。ペプシもたまに飲みたくなるけど、やっぱりコーラだろってのが主流。少し前からダイエット思考が高まり、ゼロやゼロなんたらってのが増え人気も出てきた。そんな炭酸飲料にカロリー気にしてもしょうがねえだろって思う。ゼロカロリーで美味いのはファンタソーダくらい。セブンアップなんてゼロカロリーが出てきたため元来のものが自動販売機からなくなっている。なんなんだこの健康志向は。

「コーヒー」
高校までほとんど飲んだことがなかった。苦いし、なんか訳分からない味でこんなの好き好んで飲むやつの気が知れないわって思っていた。でも大学の頃から始めたドトールバイトの影響で飲む機会が増えていった。今や一日に一本は缶コーヒーを飲まないと気がすまない生活習慣になってしまった。また仕事中も午前中に必ず一本買っている。人の好みってのは変わるもんだ。

rocksteady_stew at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)あいうえお 

2010年11月06日

プレイングザヘッジホッグ

やっぱ月初は忙しいや。

今日は「げ」

「現状打破」
毎日のテーマ。ほとんどの社会人に言えることだが、会社ってのは本当に面倒な場所で、上司に言われたことは即座に対応しなければならない。それにまた面倒なのは社内関係。こいつとこいつは仲が悪いからどーのこーのとか、この人がタバコを吸い終わって戻ってきたのを確認してから、みんな吸いに行くとか。
こんなんでいいのか。辞めたいとかそういう事以前に、社会ってこんなくだらない場所だったのか。そう思うと就活生時代のあのどポジティブさがあほらしくなりますわな。
そんな現状。最近思うのが、自分の中だけでもいいからうまくそこを回避したい。そういったしがらみを除去できるのであれば、多少なりとも普段の生活が楽しくなるかな。

「外科病院然り」
専ら病院に行くわけじゃないけど、もしここが痛くなったらどこ科に行けばいいのか分からなくなるときがある。基本的に怪我したら外科、体内が痛かったら内科っていう位置づけではいるけど、もっと細分化すると胃腸科とか喉頭科とか整形外科とか。小学生のとき、友達が骨折をして通ったのが整形外科だから骨折=整形外科の方程式が出来上がった。じゃあ捻挫はどこ科?凍傷はどこ科?皮膚科?
で結局基本的には内科か外科に行けばいいんでしょって話。

「ゲームギア」
確かな重量感とカラーにびっくり。ソフトはソニックだけだからそれをやり込むことしか出来ず、兄貴に売られて終了。もっと伸び白があったよなぁ。

rocksteady_stew at 23:45|PermalinkComments(1)TrackBack(0)あいうえお 

2010年11月02日

頑張れ頑張れ

今日は「け」

「軽音楽部」
高校の時に所属していた部活。高校はほとんどそうなのか分からないが、かなり緩かった。基本的に同級生で固定のバンドを作り、月初に各バンドが集まって練習場の日取りを決めるというもの。練習場(部室)は何故か保健室の隣にあったため、保険のおばちゃんがうるさいと怒鳴り込んでくる事もあった。
ライブは年に大体4回あって、メインは文化祭の音楽室で行うもの。といっても集客率はあまりよくなく、ほとんどが友達や家族が見に来るようなところだった。またその中で選抜され後夜祭に出演が認められる。後夜祭はいわば人気者の登竜門的な場所であり、時には後輩の女の子から手紙や告白されることもあるらしい。ちなみに「らしい」と書いたのは、自分が実際に後夜祭に出演したのだが、結局何もなく終わったためだ。

「ケンタッキー」
いわばクリスマスになくてはならないもの。若い家族ならパーティーバレルでもいけると思うが、うちはそこまでみんな食べないためそこそこのセットで毎年終わる。たまになんとなく食べたくなるときがある。それはケンタッキーの前を通りすぎる時のあの独特な香りやおいしく見えるあの垂れ幕のためだろう。
ちなみに今年はまだ食べていない(おそらく)。しかしクリスマスは仕事のため、ケンタッキーを食べる機会はこれから減っていきそうだ。

「ケータン」
小学校低学年時代の親友。毎日のように遊んで、ちなみに始めて歯が抜けた場所はケータンと遊んでいた時だ。自分より背も高く、体格もがっしりとしていたため兄弟と間違われる時もあったらしい。しかし3年生の頃からクラスも代わり、徐々に遊ぶ機会が減った。その頃から自分はサッカークラブに入りケータンも一緒に入ったのだが、すぐにやめてしまい、それからめっきり遊ばなくなった。
中学に入りしばらくした時、ある噂を聞いた。ケータンがいじめられていると。それは真実かどうかは未だに分からないが、彼が学校に来なくなったのは確かだった。その時、もはや旧友のような感覚でいた為、何もリアクションを起こさずに卒業を迎えた。
それは今でも後悔している。サッカー仲間を大事にしながらも付いていてあげればよかったと。中学もほとんど見かけることもなく、交流関係もまったく違ったけれど、少しでもいいから話しかけ、遊ぶべきだったと。
結局彼は高校も行ったかどうかは微妙で引きこもりの状態が続いているらしい。


rocksteady_stew at 22:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)あいうえお 

2010年10月30日

友人の話

二日空いたー。

今日は「ぐ」

「グッチ」
中学の時のサッカー部仲間。彼はスタメンにはなれなかったもののなかなかのテクニックを持ち、何よりも頭がよかった。言うてもそこまで仲良くはなく(よく話す程度)、結局卒業式以来会えずじまいだった。しかし卒業して10年、意外な場面で遭遇。
なんと仕事場が同じだった。なんとなく話す機会がなく彼は異動してしまったので、またいつ会えるやら。

「グッチ」
ブランド。海外のそういったトップブランドが似合わないためほとんど持っていない。持っているのはボッテガヴェネタの財布くらい。似合わないんだよなぁ。

rocksteady_stew at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)あいうえお 

2010年10月27日

久々に音楽の話

家に冬服がないんだよなぁ

本日は「く」

「クイズ」
クイズってのは凄く楽しいもので世代関係なく楽しめるものだと思う。その為近頃では各テレビ局がクイズ番組を多く放送している理由のひとつだと思うし、何よりも出演者が答えられない時に自分が答えられた時の快感は絶大だ。
学生の頃、サークルでクイズ大会を開催した。その大きな理由のひとつは、自分がクイズが好きだからだ。しかも同じ趣味を持った仲間でやるのだから、なおさらヒートアップする。その時は司会進行をしたのだが、回答者の立場でも楽しめるものがクイズだ。いやぁあの時は楽しかった。

「クラムボン」
THEポップバンド。キーボード&ボーカルの原田郁子はソロでも活躍しているけど、自分はベースのミトが好きです。見栄えもかっこいいし、楽器なんでもイケる凄さ。一度ライブに行ってみたいなぁ。

「空気公団」
高校の頃から好きなバンド。完全なる癒し系でどことなくせつないメロディが堪りません。一時活動休止してましたが、嬉しいことに再開。これも行ってみたいライブのひとつ。

rocksteady_stew at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)あいうえお