2010年11月05日

禁煙 10日越え^^12日目だよ

 たばこは中毒症状をおこす「ニコチン」が含まれており、禁煙するということは、あしたから「カップラーメン」食わん!というのとはわけが違う。中毒なのである。
 しかし、その中毒も72時間を経過すると大丈夫とする説があるが、これは実際に禁煙をしてみているわけだが、正しくない。禁煙する者への目標として3日間で中毒は起こさなくなる(予定)。という意味合いでしかない。あくまで予定、である。正直、ニコチンゴトキで中毒しているのだろうかという疑問もある。ニコチン1mg,タール0.1mgのたばこを1日5−10本吸っている人間が、なんの中毒なのだろうか?個人的に中毒症状はでなかったのではないだろうか。たばこ吸いたい感は禁煙してからずーっと出ている。折を見て頭に浮かんでくる。もう10日以上経過したが、まだ吸いたくなる。これはなぜだろう。中毒じゃないのか?

 脳内の記憶として、ニコチンのもたらした快感のような多幸感を思い起こしている可能性がありそうだ。仕事の谷間や、怒りを押し殺さねばならないような電話を受けた後や、膨大な仕事が発生する前の瞬間など、たばこを吸っていたタイミングを思い起こすとやはり、たばこは現実を逃避するため快感のような多幸感を自分に与えたいときに吸っているようだ。ま、陽転思考したいタイミングでのスイッチであり、背中を押す道具となっていたようである。
 どうも、ここ最近、仕事に対して考えが暗転しがちです。猛烈に暗転してます。環境が変わってきたのかと思っていましたが、どうやら自分が暗転しているようです。これはまずいです。非常にまずいです。思考の陽転化で仕事をこなしていたような部分があるので、これがないと、普通の人並みにお仕事に愚痴がでます。最近やたら愚痴がおおいきがするのもそんな影響なのでしょうか。

 ということで、このままではお仕事がはかどりません。いままで、いい方に考えまくっていた脳を取り戻したいので、ニコチンパッチの導入をしようと思います。
 どうりでこのお仕事辞める人が多いわけです。自分が辞めないで済んだのは実は、明るく考えていたからなのかもしれません。

 このような思考に陥ると、芸能界の麻薬事件のようです。

 10日間の禁煙は正直、苦ではなかったです。
 でも吸ったら楽になるんだろうなぁって気がするのは事実ですし、電車に乗ったりバスに乗ったりすると降りたら一服したいなぁという考えが浮かんできます。まぁ今までの習慣でしたからということはあります。習慣の変更という次元に入ってきているのでしょう。お仕事の切り替えの仕方も習慣として喫煙だったわけで何か変わるものを見つけないと、愚痴ばかりでお仕事がはかどらなくなります。この辺りは真剣に考えないといけないです。ニコチンパッチで済むならそれで済ませたいですね。
 


rocky1701 at 19:00│Comments(0)TrackBack(1)ライフ | 経済

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. とうとうテレビを購入  [ 禁煙中 ]   2010年11月05日 22:49
以前から何度も書いてきたが、ついに薄型テレビを購入した [ふんっ/]禁煙してから節約できた金額は優に30万円を超えたので最新バリバリの機種を買うこともできたのだが [・・・/]ここにきて貧乏性がニョッ...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔