2011年01月05日

2か月12日 禁煙

kinen

 お題のとおり10月25日8:45から開始した禁煙は2か月以上続いておりまする。禁煙の口寂しさをナッツのバカ食いでかわしていたら、11月には高血圧になり頭痛でダウンとなりましたが、もうナッツもほゞ食べずに過ごしております。この寒い時期にベランダに出なくなり冬を実感できない寂しさはすこーしだけあります。

 あまりに順調な禁煙ですが、そもそも税金を納めるのが嫌なだけなので特段、煙が嫌いなわけでなく、むしろ好きなので、喫煙席に座っても問題なしです。昨今、禁煙席が込んでたりしますと、喫煙席にゴンゴン入り込んで行ってしまいます。喫茶店などむしろ煙があった方が落ち着きます。
 最近改装した小手指駅前のカフェドクリエも喫煙と禁煙が分かれたのですが、どうも設計ミスなのか意図的なのかエアコンが喫煙側にはないようです。寒いんです。そんな喫煙席なので空いていて助かります。確実に座れるので助かります。

 一箱400円以上する煙草ですが、その税額は約260円です。ますます免税品が良さそうな気配ですが、ちゃっかり値上げしているようです。私は当時320円の煙草でした。今は440円になっていると思われます。免税ですから、免税店で値段は変わらないはずです。あ、これは成田で出国時に自分用の煙草を買ったという前提です。以前は2700円(10箱入り)が今は2800円です。どうしてこうなるのかなぁ・・・
 ちなみに、この日本の免税店も利益を上乗せしています。このまま出国せずに出国取り消ししますとこのたばこは課税されます。もう4年前ですが、課税額は1カートン1000円でしたので、3700円となり500円乗せていたことになります。そのまま出国してしまえば安く済んだなぁ〜で済みますが、たまにはこんなこともあります。今は600円乗せてるってことですね。

 遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

rocky1701 at 13:00│Comments(0)TrackBack(1)ライフ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. たばこ税収 過去最低  [ 禁煙中 ]   2011年01月06日 22:54
10月と11月は激減しても仕方ないんじゃないかと [うんうん/]財務省が4日発表した2010年11月の国の税収実績で、たばこ税は前年同月比65・3%減の約237億円に落ち込んだ。http://www....

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔