ブログネタ
ロックの日本語訳 に参加中!
<ミッシェル ビートルズ 原詞・訳詞>

だいぶ迷走してしまっている翻訳を見受けます。
歌詞を通して読むと内容が分かります。

俺って、意地悪?
いやいや、正しい翻訳はひとつでいい。

解説は 後ろに付けます。

♪THE BEATLES / MICHELLE 

Michelle, my belle.
These are words that go together well,
My Michelle.

Michelle, my belle.
Sont des mots qui vont tres bien ensemble,
Tres bien ensemble.

I love you, I love you, I love you.
That's all I want to say.
Until I find a way
I will say the only words I know that
You'll understand.

Michelle, my belle.
Sont des mots qui vont tres bien ensemble,
Tres bien ensemble.

I need to, I need to, I need to.
I need to make you see,
Oh, what you mean to me.
Until I do I'm hoping you will
Know what I mean.

I love you...

I want you, I want you, I want you.
I think you know by now
I'll get to you somehow.
Until I do I'm telling you so
You'll understand.

Michelle, my belle.
Sont des mots qui vont tres bien ensemble,
Tres bien ensemble.

I will say the only words I know that
You'll understand, my Michelle.

ミッシェル 僕の美しい人よ
これは 僕達がうまくやるための 言葉だよ
僕の ミッシェル

ミッシェル 僕の美しい人よ
これは 僕達がうまくやるための 言葉だよ
とても うまくやるための

アイ・ラブ・ユー アイ・ラブ・ユー アイ・ラブ・ユー
それが 僕の言いたい 全てだよ
想いを伝える方法を見つけるまでの
僕の知ってる 唯ひとつの言葉を 言うつもりだよ
君は理解してくれるだろう

ミッシェル 僕の美しい人よ
これは 僕達がうまくやるための 言葉だよ
とても うまくやるための

アイ・ニード・トゥ アイ・ニード・トゥ アイ・ニード・トゥ
君に理解してもらう必要がある
ああ 君は 何が言いたいんだい?
僕が 言葉を覚えるまでは 君に
僕の言いたい事を 分かってほしい

アイ・ラブ・ユー

アイ・ウォント・ユー アイ・ウォント・ユー アイ・ウォント・ユー
もう 君は 分かっていると思うよ
どうにか 僕は 君に辿り着くだろう
僕が言葉を覚えるまで 君に そう話すんだ
君は理解してくれるだろう

ミッシェル 僕の美しい人よ
これは 僕達がうまくやるための 言葉だよ
とても うまくやるための

僕の知ってる 唯ひとつの言葉を 言うつもりだよ
君は理解してくれるだろう 僕のミッシェル


◇解説:
途中、フランス語で歌っていることや、ミッシェルという名前から
彼女は、フランス人です。

「僕が 方法を見つけるまで」
「なんとか 君に辿り着けるまでに」

つまり、フランス語で語れるようになれるまでは
何とか、簡単な英語で君に想いを伝えたい。

Until I do I'm telling you so
"I do"を「僕が 言葉を覚える」としました。
少し、意訳し過ぎなんですが。。。

最後の
I will say the only words I know that
「僕の知ってる 唯ひとつの言葉を 言うつもりだよ」
フランス語で、という意味ですね。
未来形だから。