ブログネタ
ロックの日本語訳 に参加中!
<ニュー・イヤーズ・デイ U2 原詩・訳詞>

敵味方に別れてしまった恋人なんだろうか?

Arms entwined, the chosen few
The newspaper says, says:
"says"が二回も現れて曲者ですが、あわてな〜い。
言い直しているわけじゃないんです。

絡まった武器、選ばれたわずかなもの。。。。が語る。
「絡まった武器(文は完結)。新聞が伝える(says)ところの"少数精鋭"が語る(says) 〜as follows 〜」

♪U2 / New Year's Day

All is quiet on New Year's Day.
A world in white gets underway.
I want to be with you, be with you night and day.
Nothing changes on New Year's Day.
On New Year's Day.

I... will be with you again.
I... will be with you again.

Under a blood-red sky
A crowd has gathered in black and white
Arms entwined, the chosen few
The newspaper says, says
Say it's true, it's true...
And we can break through
Though torn in two
We can be one.

I... I will begin again
I... I will begin again.

Oh, oh. Oh, oh. Oh, oh.
Oh, maybe the time is right.
Oh, maybe tonight.
I will be with you again.
I will be with you again.

And so we are told this is the golden age
And gold is the reason for the wars we wage
Though I want to be with you
Be with you night and day
Nothing changes
On New Year's Day
On New Year's Day
On New Year's Day

すべてが 静まり返る 元旦の日に
白の世界が始まる
君と一緒にいたい 君と一緒に 寝ても覚めても
何も変わらない 元旦の日に
元旦の日に

僕は もう一度 君と一緒にいるだろう
僕は もう一度 君と一緒にいるだろう

血のように赤い空の下で
群衆が 決着をつけるために集う
絡まった武器
新聞が伝えるところの"少数精鋭"が語る
「これが真実だと唱えるんだ これが真実だと
我等は突破できるぞ」
例え二つに引き裂かれても
僕達は 一つでいられるさ

僕は 僕は 再び 始動する 
僕は 僕は 再び 始動する 

ああ
ちょうど そんな時期なんだろう
ああ 多分 今夜
僕は もう一度 君と一緒にいるだろう
僕は もう一度 君と一緒にいるだろう

僕達は 今が絶頂期だと言われている
そして それは 戦争をする理由になるんだ
君と一緒にいたいけれど
寝ても覚めても 君と一緒に
何も変わらない
元旦の日に
元旦の日に
元旦の日に