ロック・ユー!

ハードロックとか洋楽の日本語訳サイトですがAndroidや時事ネタも日記でやります。 曲のリクエストはコメント欄へどうぞ。 タイトルとか、歌詞の一部で検索できます。 デリミッタは空白でok。 翻訳の無断借用は禁止です。

和訳-Police & Sting

世界は悲しすぎる 

<世界は悲しすぎる ポリス 原詞・訳詞>

ドライヴン・トゥ・ティアーズとして投稿しましたが、邦題がついてましたので変更しました。

♪POLICE / Driven To Tears

How can you say that you're not responsible?
What does it have to do with me?
What is my reaction, what should it be?
Confronted by this latest atrocity

Driven to tears

Hide my face in my hands, shame wells in my throat
My comfortable existence is reduced to a shallow meaningless party
Seems that when some innocent die
All we can offer them is a page in a some magazine
Too many cameras and not enough food
Cos this is what we've seen

Driven to tears

Protest is futile, nothing seems to get through
What's to become of our world, who knows what to do

Driven to tears

よく お前は 自分の責任じゃないって言えるね?
それが僕と何の関係があるんだい?
それが僕のリアクションだよ 本来はどうすべきなんだい?
この最新の残虐行為に直面して

涙に追い込まれた

掌(てのひら)で顔を蔽い隠し 喉の奥で恥が込み上げる
僕の快適な生活は少なくなり 浅はかで意味の無いパーティへ変化した
それは 罪の無い犠牲者の死によって起きたようだ
僕達に提供できるのは 雑誌に割かれるページぐらいだ
過剰なぐらいのカメラに対して 不足している食糧
これが僕達が見てきたものなんだよ

涙に追い込まれた

抗議は役に立たない 何も通じないように思える
僕達の世界にする為に 行う事が
何をしたら良いのか 誰にも分からない

涙に追い込まれた

シェイプ・オブ・マイ・ハート

ブログネタ
ロックの日本語訳 に参加中!
<シェイプ・オブ・マイ・ハート スティング 原詞・訳詞>

スティング (ミュージシャン) - Wikipedia

He deals the cards as a meditation:
「彼は熟考(瞑想)してカードを配る」
熟考か瞑想か悩むところ。

I'm not a man of too many faces
The mask I wear is one
Those who speak know nothing
And find out to their cost:
「僕は 幾つもの顔を持つ男じゃない」
「僕が被っているマスクは 1つさ」
「おしゃべりは 何もわかっちゃいない」
「そして その代償に気付くのさ」
勝負事は、ポーカー・フェイスで
口数の多い奴は、負ける。

♪STING / Shape of my heart

He deals the cards as a meditation
And those he plays never suspect
He doesn't play for the money he wins
He doesn't play for the respect
He deals the cards to find the answer
The sacred geometry of chance
The hidden law of probable outcome
The numbers lead a dance

I know that the spades are the swords of a soldier
I know that the clubs are weapons of war
I know that diamonds mean money for this art
But that's not the shape of my heart

He may play the jack of diamonds
He may lay the queen of spades
He may conceal a king in his hand
While the memory of it fades

I know that the spades are the swords of a soldier
I know that the clubs are weapons of war
I know that diamonds mean money for this art
But that's not the shape of my heart
That's not the shape, the shape of my heart

And if I told you that I loved you
You'd maybe think there's something wrong
I'm not a man of too many faces
The mask I wear is one
Those who speak know nothing
And find out to their cost
Like those who curse their luck in too many places
And those who fear are lost

I know that the spades are the swords of a soldier
I know that the clubs are weapons of war
I know that diamonds mean money for this art
But that's not the shape of my heart
That's not the shape of my heart

男は 熟考してカードを配る
決して疑わずに プレイする
お金の為に プレイするわけじゃない
称賛を得る為に プレイするわけじゃない
答を見つける為に カードを配る
神聖なる 運命の幾何学模様
起りうる結果に辿り着く為の 隠された法
数字が 心を弾ませる

スペードが 軍人の刀であることぐらい知ってるよ
クラブが 戦の武器であることぐらい知ってるよ
ダイヤが この芸術で お金を意味するのは知ってるよ
だけど それは僕のハートの形じゃないんだよ

彼は ダイヤのジャックを使うかも知れない
彼は スペードのクイーンを横たえるかも知れない
彼は 手の内にキングを隠すかも知れない
記憶が色褪せている間

スペードが 軍人の刀であることぐらい知ってるよ
クラブが 戦の武器であることぐらい知ってるよ
ダイヤが この芸術で お金を意味するのは知ってるよ
だけど それは僕のハートの形じゃないんだよ
それは 形じゃない 僕のハートの形じゃないんだよ

そして もしも 君に愛していると言ったのなら
多分 君は 何か間違えていると思うだろう
僕は 幾つもの顔を持つ男じゃない
僕が被っているマスクは 1つさ
おしゃべりは 何もわかっちゃいない
そして その代償に気付くのさ
余りにも 多くの場所で 自分の運の悪さに悪態を吐く人のように
そして 恐れを懐く者が 負けてしまうように

スペードが 軍人の刀であることぐらい知ってるよ
クラブが 戦の武器であることぐらい知ってるよ
ダイヤが この芸術で お金を意味するのは知ってるよ
だけど それは僕のハートの形じゃないんだよ
それは 僕のハートの形じゃないんだよ

ドゥドゥドゥ・デ・ダダダ

ブログネタ
ロックの日本語訳 に参加中!

<ドゥドゥドゥ・デ・ダダダ ポリス 原詩・訳詩>

口は禍(わざわい)の元と言う事かな?
雄弁に語ろうとするとき、口が滑って自分の首を絞めてしまう。

De Do Do Do, De Da Da Da:
「デ ドゥ ドゥ ドゥ、 デ ダァ ダァ ダァ」
それが、君に言いたい全てさ。
無邪気な罪のない言葉。。。。赤ん坊の言葉だな、これ。

♪THE POLICE / De Do Do Do, De Da Da Da

Don't think me unkind
Words are hard to find
They're only cheques I've left unsigned
From the banks of chaos in my mind
And when their eloquence escapes me
Their logic ties me up and rapes me

De do do do, de da da da
Is all I want to say to you
De do do do, de da da da
Their innocence will pull me through
De do do do, de da da da
Is all I want to say to you
De do do do, de da da da
They're meaningless and all that's true

Poets, priests and politicians
Have words to thank for their positions
Words that scream for your submission
And no-one's jamming their transmission
And when their eloquence escapes you
Their logic ties you up and rapes you

De do do do, de da da da
Is all I want to say to you
De do do do, de da da da
Their innocence will pull me through
De do do do, de da da da
Is all I want to say to you
De do do do, de da da da
They're meaningless and all that's true

De do do do, de da da da
Is all I want to say to you
De do do do, de da da da
Their innocence will pull me through
De do do do, de da da da
Is all I want to say to you
De do do do, de da da da
They're meaningless and all that's true

僕の事を 冷たい男だって思わないでほしい
言葉を 見つけるのって難しいものだよ
それは サインしていない小切手のようなものだ
僕の心の中にある 混沌とした銀行の
その雄弁さが 僕の口から逃れるとき
それの論理ときたら 僕と手を組んでおきながら 僕自身を凌辱してしまう

「デ ドゥ ドゥ ドゥ、 デ ダァ ダァ ダァ」
それが 君に言いたい全てさ
「デ ドゥ ドゥ ドゥ、 デ ダァ ダァ ダァ」
その無邪気さは 僕を引き込むだろう
「デ ドゥ ドゥ ドゥ、 デ ダァ ダァ ダァ」
それが 君に言いたい全てさ
「デ ドゥ ドゥ ドゥ、 デ ダァ ダァ ダァ」
それには 意味がない そして すべて真実だ

詩人に 聖職者に 政治家には
彼等の地位に感謝する為の言葉がある
君が服従するときに湧き上がる悲鳴の言葉
何ものも その伝達を 妨害はしないよ
その雄弁さが 君の口から逃れるとき
それの論理ときたら 君と手を組んでおきながら 君自身を凌辱してしまう

「デ ドゥ ドゥ ドゥ、 デ ダァ ダァ ダァ」
それが 君に言いたい全てさ
「デ ドゥ ドゥ ドゥ、 デ ダァ ダァ ダァ」
その無邪気さは 僕を引き込むだろう
「デ ドゥ ドゥ ドゥ、 デ ダァ ダァ ダァ」
それが 君に言いたい全てさ
「デ ドゥ ドゥ ドゥ、 デ ダァ ダァ ダァ」
それには 意味がない そして すべて真実だ

「デ ドゥ ドゥ ドゥ、 デ ダァ ダァ ダァ」
それが 君に言いたい全てさ
「デ ドゥ ドゥ ドゥ、 デ ダァ ダァ ダァ」
その無邪気さは 僕を引き込むだろう
「デ ドゥ ドゥ ドゥ、 デ ダァ ダァ ダァ」
それが 君に言いたい全てさ
「デ ドゥ ドゥ ドゥ、 デ ダァ ダァ ダァ」
それには 意味がない そして すべて真実だ

シンクロニシティ2

ブログネタ
ロックの日本語訳 に参加中!

<シンクロニシティ2 ポリス 原詩・訳詩>

全体的にラヴ・クラフトを思わせるような雰囲気。

ライス・クリスピーズ:
ケロッグの商品名。

レッドライン:
赤線は、英語でも同じです。

レミングス:
集団で自殺をするネズミとして有名。

♪THE POLICE / Synchronicity 2

Another suburban morning
Grandmother screaming at the wall
We have to shout above the din of our Rice Krispies
We can't hear anything at all

Mother chants her litany of boredom and frustration
But we know all the suicides are fake
Daddy only stares into the distance
There's only so much more that he can take

Many miles away something crawls from the slime
At the bottom of a dark Scottish lake

Another industrial ugly morning
The factory belches filth into the sky
He walks unhindered through the picket lines today
He doesn't think to wonder why
The secretaries pout and preen like cheap tarts on a red light street

But all he ever thinks to do is watch
And every single meeting with his so called superior
Is a humiliating kick in the crotch

Many miles away something crawls to the surface
Of a dark Scottish Loch

Another working day has ended
Only the rush hour hell to face
Packed like lemmings into shiny metal boxes
Contestants in a suicidal race

Daddy grips the wheel and stares alone into the distance
He knows that something somewhere has to break

He sees the family home now looming in his headlight
The pain upstairs that makes his eyeballs ache

Many miles away there's a shadow on a door
Of a cottage by the shore
Of a dark Scottish lake

Many miles away
Many miles away

ある郊外での朝
祖母は 壁で 叫んでいる
僕達は 自分達のライス・クリスピーズが起こす騒音に負けずに 叫ばなきゃならない
全く何も聞こえない

母は 退屈で フラストレーションの掛かる祈りを 捧げている
僕達は 全ての自殺は フェイクだって知ってる
パパは ただ 遠くを見つめる
ただそうするだけだ 彼の出来る事はいくらでもあるのに

何マイルも離れた所では ぬめった場所で 何かが這っている
暗いスコットランドの湖の底で

ある工業的な 醜い朝
工場は 汚物を空へ吐き出している
彼は 妨害されずに ピケ・ラインを通って歩く
彼は 不思議にも思わない
秘書達は 口をとがらせて 洒落を言う 赤線の安っぽい娼婦のように

彼の 考えて行動をとる事と言えば 見る事だけだ
いわゆる 優れた観察による 全ての出会いがしらは
股間への 屈辱的な蹴りだ

何マイルも離れた所では 何かが 水面へ這ってくる
暗いスコットランドの入り江の

ある日の 就業が終わり
直面しているのは ラッシュ・アワーの地獄だけ
ピカピカした金属の箱に詰められた レミングス
自滅的なレースにおける 競技者

パパは ハンドルを握り 遠くを見つめている
彼は 何処かの何かが壊れなきゃならない事を 知っている

彼は 家族を家まで見届けていると 彼のヘッドライトに不気味に迫るものがある
頭の痛みは 眼球へと波及する

何マイルも離れた所で ドアには影がある
海岸沿いの コテージの
暗いスコットランドの湖の

何マイルも離れた所で
何マイルも離れた所で

シンクロニシティ1

ブログネタ
ロックの日本語訳 に参加中!

<シンクロニシティ1 ポリス 原詩・訳詩>

シンクロニシティは「偶然が重なる事」ではありません。
まったく別な場所で起きた同時性を表します。

有名なのは、世界中でほとんど同時に結晶化に成功したニトログリセリンがあります。(ダイナマイトの発明)

Spiritus mundi:
ラテン語で「世界の精神」、スピリタス・マンディとします。
"Spiritus spondee" に聞こえるけど、そのままにしとこう。

♪THE POLICE / Synchronicity I

With one breath, with one flow
You will know
Synchronicity

A sleep trance, a dream dance
A shared romance
Synchronicity

A connecting principle
Linked to the invisible
Almost imperceptible
Something inexpressible
Science insusceptible
Logic so inflexible
Causally connectible
Yet nothing is invincible

If we share this nightmare
Then we can dream
Spiritus mundi

If you act, as you think
The missing link
Synchronicity

We know you, they know me
Extrasensory
Synchronicity

A star fall, a phone call
It joins all
Synchronicity

It's so deep, it's so wide
Your inside
Synchronicity

Effect without a cause
Sub-atomic laws, scientific pause
Synchronicity......

ひと息で ひとつの流れで
君は 理解するだろう
シンクロニシティ

昏睡状態 夢のダンス
共有されたロマンス
シンクロニシティ

原則への接続
見えないものへのリンク
ほとんど ごくわずかな
何か 言い表せないもの
科学が 受け付けないもの
曲げられない ロジック
因果関係の 接続
それでも未だ 何ものも 揺るぎない

もしも 僕達が この悪夢を共有するなら
僕達は 夢を見る事が出来る
スピリタス・マンディ

あなたが考えた末に行動を起こすなら
ミッシング・リンク
シンクロニシティ

僕達はあなたを知っている 彼らは僕を知っている
霊感的な
シンクロニシティ

星が落ちる 電話が鳴る
全てが繋がる
シンクロニシティ

とても深く とても広い
あなたの中の
シンクロニシティ

理由のない法の施行
サブ原子力法 科学的歯止め
シンクロニシティ

マジック

ブログネタ
ロックの日本語訳 に参加中!

<マジック ポリス 原詩・訳詩>

邦題は「マジック」とシンプル。

♪THE POLICE / Every Little Thing She Does is Magic

Though I've tried before to tell her
Of the feelings I have for her in my heart
Everytime that I come near her
I just lose my nerve
As I've done from the start

Every little thing she does is magic
Everything she does just turns me on
Even though my life before was tragic
Now I know my love for her goes on

Do I have to tell the story
Of a thousand rainy days since we first met
It's a big enough umbrella
But it's always me that ends up getting wet
 
Every little thing she does is magic
Everything she does just turns me on
Even though my life before was tragic
Now I know my love for her goes on

I resolved to call her up a thousand times a day
And ask her if she'll marry me in some old fashioned way
But my silent fears have gripped me
Long before I reach the phone
Long before my tongue has tripped me
Must I always be alone

Every little thing she does is magic
Everything she does just turns me on
Even though my life before was tragic
Know I know my love for her goes on

Every little thing she does
Every little thing she does
Every little thing she does
Every little thing she does is magic magic magic
Magic magic magic

以前に 彼女に言おうとした事がある
僕が彼女に抱いている 気持ちについて
いつも 僕の方から 君のそばへ近づいていく
僕は ちょっと気遅れしている
最初の頃から

どんな小さな事でも 彼女がすると 魔法だ
彼女のする事なら 何でも 僕を興奮させる
例え 以前の 僕の生活が痛ましかったとしても
彼女への愛は 前進して行くのが分かる

この話を 聞かせる必要があるかも知れない
僕達の出会いからの 1000回もの雨の日
2人で入るには 十分な大きさの傘だった
いつも 雨が上がると 濡れているのは僕なんだ

どんな小さな事でも 彼女がすると 魔法だ
彼女のする事なら 何でも 僕を興奮させる
例え 以前の 僕の生活が痛ましかったとしても
彼女への愛は 前進して行くのが分かる

僕は 1日に1000回も 彼女に電話する事にした
昔ながらのやり方で 結婚する意志を尋ねるんだ
だけど 静かな恐怖が 僕の心を掴んだ
ずっと以前に 電話には 辿り着けた
ずっと以前に 自分の舌で つまづいた
僕は 1人でいなきゃいけないのだろうか

どんな小さな事でも 彼女がすると 魔法だ
彼女のする事なら 何でも 僕を興奮させる
例え 以前の 僕の生活が痛ましかったとしても
彼女への愛は 前進して行くのが分かる

どんな小さな事でも 彼女がすると
どんな小さな事でも 彼女がすると
どんな小さな事でも 彼女がすると
どんな小さな事でも 彼女がすると 魔法だ 魔法だ 魔法だ
魔法だ 魔法だ 魔法だ

テイク・ミー・トゥ・ザ・サンシャイン

ブログネタ
ロックの日本語訳 に参加中!

<テイク・ミー・トゥ・ザ・サンシャイン スティング 原詩・訳詩>

宮崎のシー・ガイヤ向けの書き下ろしイメージ・ソングなんですが
シー・ガイヤは、むしろ自然環境に良くないという話を聞き
スティングは、イメージ・キャラクタを降板してしまう。

歌詞は、少々、商業的に媚びすぎている感があります。

♪STING / Take Me to the Sunshine

I've been working too hard at the office all year
I've been saving all my days for a break
And I've got to get away with my baby for a time
If it's just for my sanity's sake

Nothing but work and never to play
Make Jack a dull boy or so they say
And nothing in the world gonna make me stay
I've just got to get away for a day

Oh the smog in the city is clogging up my head
And the noise of the traffic and the poison lead
Too many people I must confess
I'm looking for the cure of terminal stress

Take me to the sunshine
Take me to the sun

It's a perfect paradise and it ain't no trick
You can walk, you can run, play golf 'til you're sick
Swim all day, you can dance all night
You can ever fall in love if you're feeling right

The surf will roar and the birds will sing
And the warm wind sighs as you practice your swing
And the cares of the world will fade away as you
Watch the sun setting on a golden bay

They say that modern man needs to find himself
And what's bad for his spirit is bad for his health
And when the world's used up and there's nowhere else
You'll realize Mother Nature is the Commonwealth

Take me to the sunshine
Take me to the sun
Take me to the sun

Take me to the sunshine
Take me to the sun
Take me to the sun

I've been working too hard at the office all year
I've been saving all my days for a break
And I've got to get away with my baby for a time
If it's for my sanity's sak

僕は オフィスで一年中 身を粉にして働いている
休暇の為に 毎日 節約している
愛する人と その時の為に 出かけるのさ
自分を生き返らせる目的で

決して遊びの為ではなく 仕事だけの為に
財布の紐を緩めてください そんな事を人々が話す
世界中どこだろうが 僕は 滞在しない
その時の為に 出かけるのさ

都会のスモッグは 僕の頭を煮詰まらせる
それに加えて 交通の騒音と 吐き出す毒は 導いてくれる
多すぎる人々もね 正直に白状すると
僕は ターミナル・ストレスを癒してくれる場所を探しているんだ

テイク・ミー・トゥ・ザ・サンシャイン
テイク・ミー・トゥ・ザ・サン

完璧な天国さ トリックじゃない
歩く事ができる 走る事ができる ゴルフをプレイできる 病的にね
毎日 泳げるし 一晩中 ダンスできる
恋に落ちる事だって可能さ フィーリングさえ合えば

波はどよめき 鳥たちはさえずる
君がスウィングの練習をしていると 暖かい風がため息をつく
世界の厄介事から あなたは遠ざかる
太陽が 港を黄金色に変えるのを見なよ

現代人は 自分自身を見つめる必要があると言う
精神的に良くない事は 健康にも悪いのさ
そして 世界が使いきったとき 他の何処にも無いんだ
母なる自然が 繋がっている事に気付くんだ

テイク・ミー・トゥ・ザ・サンシャイン
テイク・ミー・トゥ・ザ・サン
テイク・ミー・トゥ・ザ・サン

テイク・ミー・トゥ・ザ・サンシャイン
テイク・ミー・トゥ・ザ・サン
テイク・ミー・トゥ・ザ・サン

僕は オフィスで一年中 身を粉にして働いている
休暇の為に 毎日 節約している
それから 愛する人と その時の為に 出かけるのさ
僕を生き返らせる目的ならば

見つめていたい

ブログネタ
ロックの日本語訳 に参加中!

<見つめていたい ポリス 原詩・訳詩>

記憶にいる彼女のひとつひとつの行動を、これからも見つめて行くよ。
君は逝ってしまったから。。。

新聞の見出し等、過去形を使わずに現わす事があります。

この言葉に集約されています。
How my poor heart aches with every step you take
「君の歩く動作ひとつで 僕のかわいそうな心がいかに痛む事か」

Oh can't you see you belong to me?
「君は僕のものだって 分かるかい?」

Since you've gone I've been lost without a trace
「君が居なくなってから 過去の軌跡無しでは 自分を見失ってしまう」

彼女に捧げるレクイエム(鎮魂歌)ですね。

Wikipediaの翻訳が少し雑で、誤解を招くので英語サイトから翻訳します。
「旋律自体は良くある感じで、何百もの他の曲からの寄せ集めですが、歌詞は面白い。
元気づけているラブ・ソングのように聞こえます。
当時、私は、それがどれくらい不吉であるか分かりませんでした。」

意図せずに、ダブル・ミーニングになってしまったと解釈されます。

ほんとは、別な女の人の事を歌ったのだろうが
離婚した妻から見て、非常に嫌みで悪意のある歌に捉えられてしまったという話。

タイミングが悪かったねスティング。

♪THE POLICE / Every Breath You Take

Every breath you take and every move you make
Every bond you break
Every step you take, I'll be watching you
Every single day and every word you say
Every game you play
Every night you stay, I'll be watching you
Oh can't you see you belong to me?
How my poor heart aches with every step you take
Every move you make and every vow you break
Every smile you fake
Every claim you stake, I'll be watching you
Since you've gone I've been lost without a trace
I dream at night
I can only see your face
I look around but it's you I can't replace
I feel so cold and I long for your embrace
I keep crying baby, baby please

Oh can't you see you belong to me?
How my poor heart aches with every step you take
Every move you make
And every vow you break
Every smile you fake
Every claim you stake, I'll be watching you
Every move you make
Every step you take, I'll be watching you, I'll be watching you
Every breath you take
Every move you make
Every bond you break
Every step you take, I'll be watching you
Every single day
Every word you say
Every game you play
Every night you stay, I'll be watching you
Every move you make
Every vow you break
Every smile you fake
Every claim you stake, I'll be watching you
Every single day
Every word you say
Every game you play
Every night you stay, I'll be watching you
Every breath you take
Every move you make
Every bond you break
Every step you take, I'll be watching you
Every single day
Every word you say
Every game you play
Every night you stay, I'll be watching you
Every move you make
Every vow you break
Every smile you fake
Every claim you stake, I'll be watching you
Every single day
Every word you say
Every game you play
Every night you stay, I'll be watching you
Every breath you take
Every move you make
Every bond you break
Every step you take, I'll be watching you

君のつく全ての息 君が取る全てのしぐさ
君の壊す絆の全て
君の歩く動作のひとつひとつを 見つめていくよ
ひとりぼっちで過ごす日を 君の話す全ての言葉
君のプレイする全てのゲーム
君が僕のそばにいる夜 見つめていくよ
君は僕のものだって 分かるかい?
君の歩く動作ひとつで 僕のかわいそうな心がいかに痛むことか
君が取る全てのしぐさと 君の破る全ての誓い
君の作る全ての笑い
君の主張するあらゆる権利を 見つめていくよ
君が居なくなってから 過去の軌跡無しでは 自分を見失ってしまう
夜になって 夢を見ると
君の顔だけが見えてくる
周りを見渡すけれど 君だけさ 誰かに変える事はできないんだ
とても寒く感じて 君を抱きしめたくなる
僕は 泣き続けるよ ベイビー ベイビー どうか

君は僕のものだって 分かるかい?
君の歩く動作ひとつで 僕のかわいそうな心がいかに痛むことか
君が取る全てのしぐさ
君の破る全ての誓い
君の作る全ての笑い
君の主張するあらゆる権利を 見つめていくよ
君が取る全てのしぐさ
君の歩く動作のひとつひとつを 見つめていくよ 見つめていくよ
君のつく全ての息
君が取る全てのしぐさ
君の壊す絆の全て
君の歩く動作のひとつひとつを 見つめていくよ
ひとりぼっちの日々を
君の話す全ての言葉
君のプレイする全てのゲーム
君が僕のそばにいる夜 見つめていくよ
君が取る全てのしぐさ
君の破る全ての誓い
君の作る全ての笑い
君の主張するあらゆる権利を 見つめていくよ
ひとりぼっちの日々を
君の話す全ての言葉
君のプレイする全てのゲーム
君が僕のそばにいる夜 見つめていくよ
君のつく全ての息
君が取る全てのしぐさ
君の壊す絆の全て
君の歩く動作のひとつひとつ 見つめていくよ
ひとりぼっちの日々を
君の話す全ての言葉
君のプレイする全てのゲーム
君が僕のそばにいる夜 見つめていくよ
君が取る全てのしぐさ
君の破る全ての誓い
君の作る全ての笑い
君の主張するあらゆる権利 見つめていくよ
ひとりぼっちの日々を
君の話す全ての言葉
君のプレイする全てのゲーム
君が僕のそばにいる夜 見つめていくよ
君のつく全ての息
君が取る全てのしぐさ
君の壊す絆の全て
君の歩く動作のひとつひとつを 見つめていくよ

孤独のメッセージ

ブログネタ
ロックの日本語訳 に参加中!

<孤独のメッセージ ポリス 原詩・訳詩>

動画は、残念なことにこれが一番「音がイイ」です。
漂流者とは、孤独を例える表現です。

♪THE POLICE / Message in a Bottle

Just a castaway
An island lost at sea
Another lonely day
With no one here but me
More loneliness
Than any man could bear
Rescue me before I fall into despair

I'll send an SOS to the world
I'll send an SOS to the world
I hope that someone gets my
I hope that someone gets my
I hope that someone gets my
Message in a bottle
Message in a bottle

A year has passed since I wrote my note
But I should have known this right from the start
Only hope can keep me together
Love can mend your life
But love can break your heart

I'll send an SOS to the world
I'll send an SOS to the world
I hope that someone gets my
I hope that someone gets my
I hope that someone gets my
Message in a bottle
Message in a bottle
Oh, message in a bottle
Message in a bottle

Walked out this morning
Don't believe what I saw
A hundred billion bottles
Washed up on the shore
Seems I'm not alone at being alone
A hundred billion casatways
Looking for a home

I'll send an SOS to the world
I'll send an SOS to the world
I hope that someone gets my
I hope that someone gets my
I hope that someone gets my
Message in a bottle
Message in a bottle
Message in a bottle
Message in a bottle
 
Sending out an SOS(24x)

まさしく 漂流者だ
海原に 失われた島
ある寂しい日に
僕以外は 誰も居ない
もっとずっと寂しい事だ
男達が 堪えきれた寂しさよりも
絶望に陥る前に 僕を助けてくれ

僕は SOSを世界へ向けて送った
僕は SOSを世界へ向けて送った
誰かが 拾ってくれる事を祈る 僕の。。。
誰かが 拾ってくれる事を祈る 僕の。。。
誰かが 拾ってくれる事を祈る 僕の。。。
ボトルの中のメッセージを
ボトルの中のメッセージを

僕がノートを書いてから 一年経過した
最初から この権利を知るべきだったんだ
希望だけが 僕の心を奮い立たせる
愛は あなたの人生を立て直す事ができるけれど
愛は あなたの心を傷つける事もある

僕は SOSを世界へ向けて送った
僕は SOSを世界へ向けて送った
誰かが 拾ってくれる事を祈る 僕の。。。
誰かが 拾ってくれる事を祈る 僕の。。。
誰かが 拾ってくれる事を祈る 僕の。。。
ボトルの中のメッセージを
ボトルの中のメッセージを
ボトルの中のメッセージを
ボトルの中のメッセージを

今朝 外を歩いていて
自分が目にしたものを 信じられなかった
1000億ものボトルが
海岸に打ち上げられていた
僕が孤独だと思っていたのが そうじゃないように思える
1000億人もの 漂流者が
家を探している

僕は SOSを世界へ向けて送った
僕は SOSを世界へ向けて送った
誰かが 拾ってくれる事を祈る 僕の。。。
誰かが 拾ってくれる事を祈る 僕の。。。
誰かが 拾ってくれる事を祈る 僕の。。。
ボトルの中のメッセージを
ボトルの中のメッセージを
ボトルの中のメッセージを
ボトルの中のメッセージを

僕は SOSを世界へ向けて送った

高校教師

ブログネタ
ロックの日本語訳 に参加中!

<高校教師 ポリス 原詞・訳詞>

ごく稀に、生徒と結婚してしまう教師も居ますが。。。
進路指導を餌に脅迫して何人も戴いちゃう極悪人が居るのも事実です。
うちの高校の進路指導はそんなカスでしたよ。

♪THE POLICE / Don't Stand So Close to Me
 
Young teacher, the subject
Of schoolgirl fantasy
She wants him so badly
Knows what she wants to be
Inside her there's longing
This girls an open page
Book marking - she's so close now
This girl is half his age

Don't stand, don't stand so
Don't stand so close to me

Her friends are so jealous
You know how bad girls get
Sometimes it's not so easy
To be the teachers pet
Temptation, frustration
So bad it makes him cry
Wet bus stop, she's waiting
His car is warm and dry

Don't stand, don't stand so
Don't stand so close to me

Loose talk in the classroom
To hurt they try and try
Strong words in the staffroom
The accusations fly
Its no use, he sees her
He starts to shake and cough
Just like the old man in
That book by nabakov

Don't stand, don't stand so
Don't stand so close to me

Don't stand, don't stand so
Don't stand so close to me

若い教師 
スクール・ガールの幻想の対象
彼女は 貪欲に彼を欲しがっている
彼女が何を欲しがっているのかは分かってる
彼女の中には 切望がある
その少女は 開かれたページだ
しおりを挟んでいる 彼女は 今 すぐ傍に居る
少女の歳は 彼の半分だ

立たないでくれ 立たないでくれ そんなに
立たないでくれ そんなに僕の近くには

彼女の友達は 嫉妬している
少女達が いかに 手が付けられなくなるか
時として それは 半端じゃなくなるんだよ
教師達は ペットになり下がる
誘惑 フラストレーション
悪い事に それが原因で 彼は叫んでしまう
湿った停留所 彼女は待っている
彼の車の中は 暖かく乾いている

立たないでくれ 立たないでくれ そんなに
立たないでくれ そんなに僕の近くには

クラスルームでのダラダラとした話
傷つける為に 彼女達は何回も繰り返す
職員室の中での荒々しい語気
罪名が 飛び交う
そんなの役に立たないよ 彼は彼女に会いに行くんだ
彼は 震えて 咳が出始める
まるで 老人のように
ナボコフの本の中の

立たないでくれ 立たないでくれ そんなに
立たないでくれ そんなに僕の近くには

立たないでくれ 立たないでくれ そんなに
立たないでくれ そんなに僕の近くには

Gleeのカバァー:
http://www.youtube.com/watch?v=9VY0a1vZYyY

フィールズ・オブ・ゴールド

ブログネタ
ロックの日本語訳 に参加中!

<フィールズ・オブ・ゴールド スティング 原詞/訳詞>

黄金色(こがねいろ)のフィールド(畑)で、彼女と戯れる。
余りにも仲が良いので、空が嫉妬している。

♪STING / Fields of Gold

You'll remember me when the west wind moves
Upon the fields of barley
You'll forget the sun in his jealous sky
As we walk in fields of gold
So she took her love for to gaze awhile
Upon the fields of barley
In his arms she fell as her hair came down
Among the fields of gold

Will you stay with me, will you be my love
Among the fields of barley?
We'll forget the sun in his jealous sky
As we lie in fields of gold
See the west wind move like a lover so
Upon the fields of barley
Feel her body rise when you kiss her mouth
Among the fields of gold

I never made promises lightly
And there have been some that I've broken
But I swear in the days still left
We'll walk in fields of gold
We'll walk in fields of gold

Many years have passed since those summer days
Among the fields of barley
See the children run as the sun goes down
Among the fields of gold
You'll remember me when the west wind moves
Upon the fields of barley
You can tell the sun in his jealous sky
When we walked in fields of gold
When we walked in fields of gold
When we walked in fields of gold

西風が動く頃に 君は 僕を思い出すだろう
大麦畑の上で
君は 嫉妬した空に浮かぶ太陽を忘れてしまうだろう
僕らが 大麦畑を歩いているときの
彼女は 愛をこめて しばらくの間 じっと見つめる
大麦畑の上で
彼女の髪の毛が下りるのと同時に 腕の中で彼女は横たわった
黄金色(こがねいろ)のフィールドで

僕と一緒にいてくれるかい? 恋人になってもらえるかい?
黄金色のフィールドで
僕らは 嫉妬した空に浮かぶ太陽を忘れてしまうだろう
黄金色のフィールドに寝そべったときの
西風が 恋人のように動くのを感じよう
大麦畑の上で
唇にキスするとき 彼女の体がせり上がるのを感じる
黄金色のフィールドで

決して 僕は 軽い気持ちで約束なんかしないよ
いくつか それを破った事もある
だけど 残された日々に誓って
僕らは 黄金色のフィールドを歩くだろう
僕らは 黄金色のフィールドを歩くだろう

あの夏の日から とても多くの歳月が過ぎ去った
黄金色のフィールドで
日が沈んでいく中で 子供達が走る姿を眺めよう
黄金色のフィールドで
西風が動く頃 君は 僕を思い出すだろう
大麦畑の上で
君は 嫉妬した空に浮かぶ太陽の事を理解する
僕らが 黄金色のフィールドを歩いたときの
僕らが 黄金色のフィールドを歩いたときの
僕らが 黄金色のフィールドを歩いたときの

アクセスカウンター

    記事検索
    月別アーカイブ
    人気ブログランキングへ
    人気ブログランキングへ
    人気ブログランキングへ
    livedoor プロフィール
    カテゴリ別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ