2019年05月19日

嫌いな人も仏様

0DB72E34-A3BC-47F9-834E-D447E4D04BD1

































ようこそおたずねくださいました。



おおきに



あなた様はお元気ですか?




昨日は、
親鸞聖人讃仰講演会
のご縁をいただきました。



日替わり法話読者様の
お顔も見ることができ、
有難い一日でした。



15年前、「山陽教区
夏の集い」という企画が
あり、小学生から高校生
を集めて
東本願寺で合宿したのです。




私も、スタッフとして
関わっていました。


当時の学生さんが今では
社会人として働いてる
姿を見て、何とも言えない
感動をいただきました。




さて、岡山よりご聴講
くださった Oさんから
メールを
いただきました。



出かけようとするOさんに夫は、
「どうせ、寺での話は

坊主の作り話にきまっている。

見たこともない浄土の話をして
まどわせている。」と
おっしゃったそうです。




何と答えていいか
わからないまま
Oさんは姫路に来られました。




聴聞いただき、Oさんは
まっしぐら自宅に帰った
そうです。



 Oさんは、連れ合いさんに
向かい、合掌して南無阿弥陀仏
と称えたそうです。



連れ合いさんは
「ほら見ろ
坊主は俺に死ね」と
言ってたんやろ。




Oさんは
「妙慶さんは
あなたが仏さんや
と言ってた。


あなたが、私を目覚めさせて
くれる大切な人なんやと。

どうか、よろしくね。」と
笑顔を出されたそうです。




連れ合いさんは、それから
何も言わず、庭の掃除を
し出したのだとか。




あの人は嫌い


あの人は邪魔



そう思いたくもなるでしょう。



しかし、そういう人も
私を育ててくれる
仏さんなんですね。



今日は、門司港の西蓮寺
にて法要です。




今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす






🔴5月22日  水

NHK文化センター梅田

心を耕す講座


15時から



お気軽にどうぞ😊




本日   広島Hテレビにて
妙慶の法話が流れました
ご案内できずに申し訳ありません。


📺
6月16日
岩手めんこいテレビにて
テレビ寺子屋
妙慶法話です









。 


rococo8787 at 10:14|この記事のURL

2019年05月18日

怒りから解放される

E8955FFE-119B-4A4D-BF85-BC155D11044B





































ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか❓




今朝は、川村妙慶の
心が笑顔になるラジオ
でした。



聞いてくださった方、
おおきに😊



さて、週末になり
ホッとしている方。



逆に、一週間の疲れが
たまっておられる方。



「誰からも相手にされない」と
怒りを持った方。



私の方にも多くの
メールをいただきます。



一言でいうと
怒りを抱えたまま
生きるとロクなことは
ありません。


怒りの目で見ると、
全てが許せなく
なるからです。



思い通りにはなれない



このことを知りましょう。



昨日はヨガに行きました。


ヨガは呼吸を大切にします。


ゆっくり大きく呼吸することで、
体の緊張をほぐし、
頭に血が上った状態を
落ち着かせます。



怒りから解放される方法は
 

 
白黒つけない。」という
ことです。


これが正解というのは
ないことを知ってほしい
のです。


 
お金持ち
結婚、子どもさんが
おられることだけが 
勝ち組ではありません。


 
自分に点数を
つけないことです。


 
まず、今日を大切に
生きてほしい。



あなたの今日を
生きたらいいのです😊






今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす



🔴
東京のお寺さんで
法話があることを
案内したら、
多くのメールを
いただきました。


ありがとうございます。


ご門徒さんもおられる
こともあり、
昨日のメールで締め切らせて
いただきます。


返信を順にして
おります
お待ちください😊


中にはファンケルさん冊子の
読者さんからのお問い合わせ
いただきます。


ファンケル本社さん企画、
法話会が横浜であります
元気生活で案内させて
いただきますね😊






🔴明日は 西蓮寺法話会
ありません

(ご門徒の法事がこの日
あるためです。
妙慶も帰ります)


定例会は
26日に変更




 


rococo8787 at 10:38|この記事のURL

2019年05月17日

その気があるのか

F0E99602-AF39-4022-99E3-39DA9EC25829










私の耳は大きいわよ

























ようこそおたずねくださいました。



おおきに



あなた様はお元気ですか❓



昨日の日替わり法話から
多くの皆様にメールを
いただきました。



返信はできませんが
拝読しています。
😊



さて、毎日多くのメールを
いただくと、見落としと
いうのがあります。



ある仕事関係者から
メールをいただいて
いました。


仕事に伺った時
「メールでお伝えしてた
分、お持ちいただけ
ました?」と。


!(◎_◎;)

私の思い込みで
読んだつもりが
スルーしてたのです。




 
見ようという

心がないと

 
見ていても


見えないのですね。



耳もそうです


 

聞こうという

心がないと

 
聞いていても 



聞こえないのです。


 BC49F153-8603-4C86-959B-6A745470B8E7












 
心が眠っていると


感動もしないのですね。





その気があるのか


ないのか


考えさせられた日でした。




今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす。



🌟   桂子さんへ

東京での法話の
住所を知らせましたが
pc着信拒否で返って
きました

設定お願いします

他の方にはメール案内済みです




🔴明日は
川村妙慶の心が笑顔に
なるラジオです


午前8時より


KBS ラジオ


ラジコでも聞けます



🌟明日



姫路で法話🔴


5月18日   土曜日

真宗大谷派(東本願寺) 

姫路船場別院
本徳寺 本堂


にて法話です。


午後 13時30 分より

お勤め


妙慶法話   14時より



お気軽にどうぞ


問い合わせ


山陽教務所  様


 
  TEL:079-292-3690  








。 
 


rococo8787 at 11:32|この記事のURL

2019年05月16日

病気は悪いことではない

D84EA66D-C6CF-4299-B2A5-1A19CB7C5784









































ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか?



昨日は、真宗大谷派僧侶で医師の

沼口 諭 先生を

お迎えしての講演会でした。



テーマは「生きる」




僧侶と医師と同時に、

臨床宗教師が医療現場で

活躍できるように

コーディネートすることも

なさっています。






一言で言えば
医療と宗 教の架け橋を
実践されている方です。




というと、「病気を抱えて
いる方に宗教を介入して
いるの❓」と、
疑問がわくかもしれませんが
そうではありません。



 
患者さんの気持ちに
少しでも向き合い、
患者さんと共に

病気や死ぬ事が悪い
のではなく、

いただいた「生」を慶び、
残りの人生を
希望を持って(延命ではない)
生きていけるのかを


治療しながら
側で関わるお仕事なのです。




これは、心の依どころ
が大きなテーマになります。




死はすべてが
終わることでは
ないと
沼口先生はおっしゃいます。



どんなことがあっても
阿弥陀様の願いの中に
包まれ、誰もが
やがてお浄土へ
還らせていただくのです。




また、在宅医療もなさっています。

 

 
在宅医療とは、患者さんが
中心となり、
それを 支える医療です。


できることが
できなくなっていく
ことの不安。


ただ痛み止めで
ごまかすのではなく、
人と人との関わりの
中で、小さな希望を持って
いただくことを
なさっています。



私は永年、沼口先生の
お話を伺いたいと
思っていました。


今回、願いがかなった 😊

FD7E9A89-9716-4EF2-A2AA-496CF6FE78ED
















最後は記念撮影を😊



その後は、
スタッフと一献しながら
反省会しました  🍶




会の代表は
「今日の話は
わしら僧侶が
聞かなあかん」と


ほんま  ほんま

言葉がありません。




何か
ここから
私でできることを


そう感じた1日でした。




今日も
ぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす。
























rococo8787 at 11:01|この記事のURL

2019年05月15日

プライド

AB2AACB3-686C-45F4-BE35-0ED1D1DD2061

































 ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか?



ここのところ、日中と朝夜の
温度変化で風邪を引く方が
増えています。


くれぐれも気をつけて
くださいね。



さて、鍼灸に行った時の
ことです。



控室には、ある紳士が
待機していました。



何度か顔を合わせることが
あったもので「お加減いかが
ですか?」と声をかけたのです。



すると「必死で頑張ってきた
結果が病気とは酷いです」と
おっしゃったのです。




この方は、ある業界では
有名な方だったそうで、
いつも自分が上に上がる
ことだけを考えて
いたそうです。



しかし、突然、病気に
なってから
人が離れて
行ったと言うのです。




心配してくれる友が
居ない。



話をしていると、
プライドが邪魔を
してるんだなと
感じました。




 プライドとは、
「誇り高い」
ことです。




その誇りを守るために、
強く生きてきた。



自分を守るためなら
人との関係を切ってきた。




今は、仕事を失った
そうですが、
プライドだけは
捨てられないそうです。



無理してまでも
ブランド物を買うそうです。



無理してまでも
FBにアップするそうです。



元 🔴🔴の肩書きだけが
生きがいだそうです。




私は、
「失礼ですが、
鍼灸する
時は裸ですよ。


肩書きがあなたを
助けるわけではない。
もちろん
頑張ったのもあなたです。


しかし


病気になったのもあなたです


病気が悪いのではありません。



どちらも必要なんですよ 」と

お伝えしました。





ある時はプライドは
必要です。



しかし、プライドが
私を支えてくれるわけでは
ありません。



逆にとっつきにくい
人にもなるのです。



格好つけることない


このままの
私を尊び
人も尊び
生きていきましょう。



そこから
またキャリアを生かして
やっていくしかないのです。




今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす





🔴5月26日
東京のお寺さんで法話です


ご希望の方は
お知らせください




🔴5月28日  火曜日


中日文化センター栄


心を耕す講座


18:30からです。


お気軽にどうぞ





















 


rococo8787 at 11:25|この記事のURL

2019年05月14日

説得する前に大切なこと

27331509-7608-42E5-A781-74CFB2B79F44













































ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか❓





先日「ケ・セラ・セラ」が
大ヒットした米歌手で女優
のドリス・デイさんが昨日、
お亡くなりになった
そうです。



先日、ケセラセラの言葉に
触れただけに

あまりにも偶然なことに
合掌せずにはおれません
でした。

 

 
さて、戦争を肯定するかの
ような発言をした議員の
ことが問題になっています。




 過去、
戦争の悲惨さを

目の当たりにされた方は

「わかってない」と

胸を痛められたのでは

ないでしょうか。




たしかに時代と共に
風化してきていくかも
しれません。



しかし、どんなことがあっても
「戦ってはならない」
のです。



しかし、中には
戦って結果を出したいと
いう方もおられるでしょう。



なぜ戦おうとするので
しょうか。



それは力ずくでも
思い通りにしたい
という心が根底に
あるからです。




相手を説得したい時
どうしたらいいのか



お互いの気持ちを

まず理解し合うと

いうところから始めないと

どうにもなりません。




人が人を殺し、傷つけ合う
悲しみの連続を作って
きた歴史を伝えていかないと。




戦うということは、
自我愛を正当化している
だけなのです。




法蔵菩薩は

殺してはならぬ、

殺さしめてはならぬ」と


誓われたのです。



どうか、このことを
きっかけに
自分の中に「平和」を
本当に願っているのか
確認していきたいですね。




今日もぼちぼちと
あなたなりにおきばりやす。




🔴明日の講演会🔴


仏教市民公開講座お知らせ


 
5月15日(水)
19:00〜20:30
 
会場:

京都市中京区

池坊短期大学洗心館6F
第一会議室

 地下鉄   四条駅  25番出口


 
講師     沼口諭   師

内科医・大谷派僧侶

 
テーマ:「生きる」


妙慶は司会でおります

入場無料です。


🔴       気軽にお越しください!













。 


rococo8787 at 23:40|この記事のURL

2019年05月13日

もっとシンプルに生きようよ

51A5E10C-809F-4A07-AE18-1B3D411D9143



































ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか?


今日から一週間のスタートですね。



昨日は西蓮寺で
実母の十三回忌のお参りを
しました。


ご門徒の M総代様
S 婦人会長様も
お参りいただき
有難い時間をいただきました。



西蓮寺の住職(兄)より
今回は妙慶の予定が
ギリギリ決まらず、
ご案内は出せなかったが、
命日に
お勤めをしないから法事
ではなく


今日でも明日でも
お参りできる日が法事
なんだ」と

言っていただきました。



母の口癖は

ケセラセラです。


Que sera seraは、スペイン語に
由来するフレーズ。

なるようになるという意味です。



母もお寺のこと
父(夫)、妹との
関係で悩みは
続いて いました。



 その中でも明るく
どうにでもなる
 どうとでもなる


とかわしていました。



今は、 あらゆる情報が
入り乱れ生きにくい
世の中になりました。

 
 
だから私たちの
心は荒れてくるのでしょうか?


 
世の中は複雑かも
しれませんが
いのちは シンプル
なんです。



メディアから流れる
情報操作に、いちいち
反応してたら
心が乱れるはずです。



1日に数時間、
シンプルな時間を
取り戻しませんか?




目を閉じて
ゆっくり深呼吸して
私と向き合う時間を。



昨日は母の日で、

ある未婚の女性が、

「結婚せず親孝行
できてない」という
嘆きに


母は


「親はね、子供が今
幸せだと思えていることに
喜ぶんだよ」という
言葉が胸を打ちました。



母の言葉、、、



説得力ありますね




今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす 


 
注意  ↓


5月の
西蓮寺法話会
第4日曜日です。


  
               

 5月26日(第4日曜) 

時間   午後1時30分

お勤め

法話
       生きる意義に目覚めていくとは?

法話   川村 寿法


兎亀山 西蓮寺 
北九州市門司区東門司二丁目
7一21

門司港駅からバスで8分位
田ノ浦行【※海岸通り
東門司 二丁目バス停下車






お気軽にどうぞ😊




6月は

大牟田市

栃木県へ
法話です。

妙慶までメールください















。 


rococo8787 at 11:03|この記事のURL

2019年05月12日

あなたの逃げ場

3CF6FEBD-A2CB-4B72-AACF-F6054E8D812A
































ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか❓



昨日は、西蓮寺に
船🔴さんが東京より
お参りに来られました。



私は法話の実績も
持てない中、
今から20数年前、
モンプチという喫茶店で
法話会を
していました。



その時に、船🔴さんも
参加してくださいました。



その中に、実母も参加する
ことがあり、船🔴さんも
実母と仲良くしてくださった
のです。



実母の命日ということで
お参りに来てくださいました。
🌷


感激しています。



現在、モンプチは
ありませんが、
オーナーさんは
門司のどこかの
レストランで
働いておられるそうです。



会いたいな、、、😊




さて、私には行きつけの
喫茶店があります




オーナーさんが「妙慶さん
壁いっぱいに何か
お言葉を書いてほしい」と
言います。



さすがに「この喫茶店の
壁に私の下手な文字は
迷惑となりますよ」と
伝えたのです。




するとオーナーは
「いいのです。思いっきり
書いて、妙慶さんのサインも
お願いします。」と。




私は壁いっぱいに
お念仏のお言葉と
サインを書きました。



帰り際、
「これで売り上げが
下がったら申し訳
ありませんね😅」と
いうと、オーナーは



「今月でこのお店は
閉店することに
なりました。」



😲!(◎_◎;)




なーーんだと思いながら
オーナーと共に
喫茶店の最後を見届け
られることに味わって
いました。




自分の逃げ場



居場所



一つあるといいですね。




私にとって今は
西蓮寺コーヒー庵かも
☕️しれません。



Ps. 読売文化センター受講の
白🔴さん   お供え
ありがとうございます。🙏




今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす


























 


rococo8787 at 09:19|この記事のURL

2019年05月11日

不安から解放されるには

F70A5ED1-296A-46BB-8825-4A3B871A8020


































ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか?




今朝は、「川村妙慶の
心が笑顔になるラジオ」でした。




聞いてくださった方
おおきに♪




さあ週末ですね。
連休明けからリズムを
崩してしまった方


気候の変化で体調を
崩した方もおられる
でしょう。




その中、なんとなく
「不安」を感じる方も
おられるでしょう。




 そもそも「不安」とは
何でしょうか。


先のことを
ネガティブに考えることです。


たしかに心配事はあるでしょう。




明日は母の法事です。
(正式には5月13日)です。




母も、お寺のこと
兄、私への不安を抱えて
いたと思います。



ありがたいことに
母を看取ることは
できましたが、
最期は力が抜けて
安心した表情に
変わりました。



どれだけ力を入れても
どうしょうもないことが
身でわかってきた



このことを教えて
くれたようです。



さて、なぜ不安はおそって
くるのでしょうか。



それは

自分の妄想に苦しめ
られているのです。



そうなるとは
限らないのに
想像を深めて
苦しむのです。



外の景色みてください。



この目に入った光景
こそが「事実なのです」



目の前の事実を
感じて
どうか生きていきましょう。



今日生きたことが
明日につながります

安心して。😊


明日は 西蓮寺で
母の命日を
静かにお勤めします。



この命の事実を
感じながら。




あなたにとって
今日もぼちぼちと
おきばりやす




















 


rococo8787 at 11:46|この記事のURL

2019年05月10日

追っかけしてしまう人の心理

F879F61D-1FBD-499E-A2B6-4932A4CA1C84







































ようこそおたずねくださいました。



おおきに


あなた様はお元気ですか?



日中は汗ばむ陽気に
なりました。




講師(それぞれの専門家)
3人と会食していた時の
ことです。




A講師には熱心なファンが
おられ、ある方から
送り向かいを
させて欲しいと懇願される
そうです。



A講師がご年配であれば
有難いのですが
まだ40代。
講演前後は一人で行動したい
そうです。



羨ましい反面
大変だなと感じました。



宝塚トップの方なら
わかりますが、
講師にも追っかけさんは
おられるのですね。



僧侶にも昔から
追っかけはいたそうです。




講師の法話の内容より
その人の側にいたい。



人から離れて法を
聞くことは、
人間には情があるという
ことで
難しいのでしょうか。




たしかに
「法に遇うとは
人(善知識)に遇うこと」

と聞かせていただいています。



誰によって伝えられて
いるかは
大きなことです。




法に依りて人に依らず


なぜお釈迦様はおっしゃったのか。




 「追っかけをする心理として

この先生(人)に

ついていることへの

期待感、

安心感、

優越感」を

持ちたいのでしょう。




法が人にすり替わって
しまう。

 
 「人」を頼りとするようになる。


k
そうなると、自分のすべてが
先生の心一つにゆだねられて
しまうと言う怖さがあります



これは支配関係でしか
ありません。



それがこじれると


「これだけお世話したのに
裏切られた」となるのです。




ただ人に頼るのであれば
師も弟子も共に
道を失うことになるのです。



仏教は私的な感情で
聞くことではないのです。



「あの先生好き!」という
気持ちもわかりますが、
教えの内容に目が
向けられる人で
あってほしいですね。



今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす。


🔴明日はラジオ📻



川村妙慶の心が笑顔になるラジオ


KBS京都
午前8時より


ラジコでも聞けますよ



是非


🔴姫路で法話🔴


5月18日   土曜日

真宗大谷派(東本願寺)

姫路船場別院
本徳寺 本堂


にて法話です。


午後 13時30 分より



お気軽にどうぞ


問い合わせ


山陽教務所  様


  TEL:079-292-3690  







 


rococo8787 at 10:31|この記事のURL

2019年05月09日

関わり続けること

254B2D00-6D44-44C2-AB01-66F3EEC5FD9C




































ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか?




昨日は、NHK文化センター京都で
心を耕す講座でした。




新たに受講の方、
10年近く受講の方、

有難い時間をいただきました。




その後は、KBS京都へ行き、
リスナーさんから送られる
メール、お手紙を拝読しました。




体調が悪く、ペンを取るのが
やっとだと、
力を振り絞ってハガキを
書いてくださる方



「友達がいなくて
妙慶さんのラジオだけが
楽しみ」とメッセージを
いただく度、



声を頂かないと
知ることができない
1人1人の「いのち の重さ」
を感じます。



私は自分で気がつくことが
できません。



声を頂かないと
気が付けないのです。




だから人と関わりながら
生きているのです。


いえ


人と関われないと
思い込みの中で
終わっていくのですね。



昨夜は
新幹線の中で
様々なことを考えて
いました。





今日も声を聞いて
いきましょう。




ぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす



















 


rococo8787 at 09:56|この記事のURL

2019年05月08日

あなたの代わりはいない


F26C96D1-4292-4C7D-90A6-BCC5863A3F25




































ようこそおたずねくださいました


おおきに


あなた様はお元気ですか?


昨日は 西光寺さんへ法話の
ご縁をいただきました



婦人会の皆さんが
お時  を作ってくださり
皆さんでいただき
仏様のお話をさせて
いただきました。



その後  放送局さん
代理店さんと打ち合わせ。



夜は定宿で今日の講座の
内容を練りこんでいました。



やっと夜の9時に時間が空き、
友人のレストランへ行きました。
ほっ😊




さて、私たちの人生は
代役がききません。




食事とトイレは
特に代理がききません。



では、仏様の話を聞くのは
代わりに行ってと
言えるのか



聴間も代理がききません



なぜなら 心の一大事だから
です。




どうか
代役のきかない
今日を生きよう



本日


NHK文化センター京都教室

心を耕す講座

13:30より



お気軽に受講ください

電話
電話番号075-254-8701


🔴
仏教市民公開講座お知らせ


 
5月15日(水)
19:00〜20:30
 
会場:

京都市中京区

池坊短期大学洗心館6F
第一会議室


 
講師:沼口諭   師

内科医・大谷派僧侶

 
テーマ:「生きる」


妙慶は司会でおります

入場無料です。


🔴






。 

rococo8787 at 11:03|この記事のURL

2019年05月07日

無理に体にムチを打たない

7DA5DD05-CF7F-4C13-92AA-CFF56BE98A49











パンダちゃん
無理なくよ     





























ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか?



大型連休も終わり
今朝は通勤される方の
姿を見ます。



昨夜は連休が開けると
いうことで


「明日から出社、、、
体がだるくて妙慶さん
気合い入れてほしいです。」
という内容のメールを
多くいただきます。




休みなく働いている方、
退職されたが、過去
働いてこられた方に
とっては、遊びすぎや!
と喝を入れたくもなるでしょう。




逆に遊ばず、家でゴロゴロ
していたとしても
しんどい人はしんどい
のです。



リズムを壊してしまうと
いうのがあるでしょう。


それは四月の過ごし方が
大きな鍵なのです。


年度が替わり、学校や職場
などの生活環境が変わって
間もない頃、
「なんだか調子が良くない」
と感じてしまう。



その状況がゴールデンウィーク
を経ても改善しない。



こうした症状が、
一般的に「五月病」と
呼ばれているそうです。

 
 
人間は知らない間に
緊張しているのです。



私は仕事であっても
休みの日であっても
同じリズムで過ごす
ことが大切だと思って
います。



急に休んだり


急に忙しくなったり
の波が不調を作るような
ことではなく



普通に朝起きて
掃除して、朝食をとり
動く。


休みの日であれば
目的を作りひとつ
だけする。



休みだからといって
無理に動き回る必要も
無いのです。


仕事は、、



 仕事がうまくいかない時
「自分はダメだ」と
思わないことです。




今日は冷静な判断が
できなかった。


相手も調子が悪いんだ


そう思えばいいのです。



そして何度も経験し
相手の声を聞き
やっていきましょう。


 
無理に体と心に
ムチを打たないで
いいのです。


心と体に耳を傾けて👂



今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす


🔴明日


NHK文化センター京都教室

心を耕す講座

13:30より



お気軽に受講ください

電話
電話番号075-254-8701


仏教市民公開講座お知らせ


 
5月15日(水)
19:00〜20:30
 
会場:池坊短期大学洗心館6F第一会議室

 
講師:沼口諭   師

内科医・大谷派僧侶

 
テーマ:「生きる」


妙慶は司会でおります

入場無料です。

























。 

rococo8787 at 10:22|この記事のURL

2019年05月06日

象徴とは





A42835CB-6D8B-42C1-BC5D-5E4DE814DC8A































ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか?



今日から立夏ですね。
日も長くなり活動しやすい
季節です。



絶好の掃除日和でもあり
庭の手入れ、洗濯物
衣替えに精が出ます。



さて、ここのところ

「象徴」という


言葉を耳にします。



象徴とは、

 
「形としてはわかり


にくいものを


形のある


もので表現すること」


です。 



平和(はっきりとした形が見えない)
鳩  (形  イメージで表現)



愛の象徴は
ハートで♥️しょうし、


王様の象徴は王冠ですね。




すると仏教花の象徴は
「蓮」です。

8A80B08F-F464-4ADD-9432-06E7A84BBFE2













お内仏(仏壇)をよく見てください。



 阿弥陀様がおたちになってる
台座の花は、蓮の花です。



仏教の教えを花で例えて
おられます。


 


蓮の花は、泥水の中から
しか育ちません。

 

真水ではないのです。

 

泥がどうしても必要なのです。



泥とは、人生にたとえるなら、
悲しいこと、辛いこと
悔しいこと、腹が立つことです。


 
その生きずらい
泥の中から
染まることなく、
蓮は、白やピンクの花を
咲かせます。


 
人生を、蓮の花から学べと
阿弥陀様はおっしゃいます。




喜怒哀楽の中で生きてこそ、
人生の花を咲かせる
ことができるのです。


 
 

花の中に実があります。


それが「悟り」なのです。



苦労した中に
「こういうことだったのか」と
いつかハット気づかせて
頂くことができるのですね。



教えがまだわからないけど
これを見ることで
なんとなく感じる



あなたも何かを見ながら
感じてください。




今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす。



















rococo8787 at 10:50|この記事のURL

2019年05月05日

何があっても大丈夫💛



60644393-B7C3-4983-B9EC-F91D92AEED15


























妙慶の
新刊本   初稿が届きました。
6月  発売   決定 (タイトル  近日決まります)





















ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか?


連休に出かけておられた
方のUターンラッシュが
始まりましたね。


ゆっくりできたのもつかの間、
人気のスポットは人が
集中します。
ご移動、お疲れ様です。(>人<;)



さて、講談社さんより
新刊本の初稿(
最初の原稿
のことで、最初の校正)
が送られました。




それから再校
と続き、いよいよ6月に出版となります。




皆さま   是非
書店で手に
とってくださいね。





さて
昨夜は、ご門徒の通夜の
お参りでした。



喪主になられた長男さんが
「親父の通帳に
残高が有ると思ってたのに
ちょっとショック」と
おっしゃったのです。



私は、「逆に大金を残して
くれてたらどうする❓」
と聞き返しました。



息子さんは、2人の姉、弟を
ちらっと見ながら
「そりゃ、、、平等に
分けますよ」と。



お金はあれば有難いし
何かと助かります。



しかし、お金は万能薬
では無いのです。



土地があればあるで


所有している土地のために憂い、


また、なければないで


自らの土地を所有したいと

思ってまた憂う存在だ



        
大無量寿経




お金が有ると、そのことによって
争いもおこるのです。



相続は、遺産だけではありません。



仏教を後世に伝える
仏法相続も大切なことです。


「亡き父が
あなたたちに
金以上の大切な
事を残されています。
お念仏する事で
感じてほしい」と
お伝えしました。






お金が有ると
優越感が持てるでしょう。


好きなものも買えるでしょう。


人も寄ってくるでしょう。



しかし、それは 
外からいただいた
状況を
バッチで体の表面に
貼り付けて
いるだけなんです。




内側は満たされて
無いのです。



そんなことで
「人生は誤魔化せません」と
仏様から
教えていただくのです。



昨日、友人から
「連休は全国の神社で
パワーもらってます」と
ラインが来ました。


私は「そうでもしないと
不安でたまらないんだね」
と返信。



友人から
「こんなズバッとしたことを
言うのは  あんたぐらいな
ものだよ o(`ω´ )o

ねえ、、、会ってほしい。
私の悩みを聞いて」と。


笑いました。



堂々と生きたらいいのです。


何があっても
大丈夫と
阿弥陀さまはおっしゃって
います。




今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす






















。 



rococo8787 at 11:59|この記事のURL

2019年05月04日

条件って何

9FE90CBF-26A5-4EDC-A242-A45C40064B2B




































ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか?




今朝は、川村妙慶の
心が笑顔になるラジオでした。



聞いてくれた方
おおきに😊




先日は、お見合い日でした。



紹介した男女とも
私の後輩です。




両方ともお互いの見た目
肩書きを問うことなく
私を信じて会ってくれました。



 私は、「2人ともいずれか
結婚するだろうな」と
感じました。



永年、色んな男女を紹介 
してきましたが、決められる人、
決められない人の理由が
あるようです
(振られてしまう方は別)




 決められる人は
手にあまり
条件をつけない人です。



それは、自分を
よく知っている
からでしょう。



なぜなら、自分の実力以上に
自分を評価してないからです。






中には「もっとまてば
まだまだ
良い人がいるのでは」と
いう方がいますが、
チャンスを見送ってしまう
方が多いですね。



もう一つはあら探しだけ
する方もおられます。



数年前、30代後半OLさんより
「妙慶さん、年上でいいので
できたらお金持ちを紹介
してください。」と頼まれました。



57歳独身で資産家さんが 
お嫁さんを探していたので
紹介したのです。



 すると、「相手はただの
金持ちで
趣味がありませんでした。
結婚したら2人っきりになる
みたいで
老け込みます」とお断り。 


😅


完璧な人はいません。


もちろん合わない人と
お付き合いすることは
できませんが


せめて相手の良い部分が
見つけられることが
できたら付き合い方も
変わってくるのでしょう。




これは、人間関係でも
同じことですね。



私の条件は
明日になればまた
変わってくるものなんです。



今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす


🔴5/26  日曜

13:30  より
西蓮寺   定例法話会です。


第4  日曜日です
お気をつけください



場所  (北九州市門司区東門司2-7-21)


お勤め
法話    川村寿法
座談会


お菓子をいただきながら
おはなししませんか?


JR門司港駅から バス🚌海岸線  田ノ浦行き
東門司2丁目下車
山側に上がってください


竜の門が西蓮寺です。













 



rococo8787 at 09:59|この記事のURL

2019年05月03日

人間が生きる中で大切なこと

EAFA8500-78BF-46BA-84AF-63C425A6570E


















真宗大谷派から出た
◯△□   念珠




























ようこそおたずねくださいました。



おおきに



あなた様はお元気ですか?



今日は憲法記念日ですね。



憲法とは、国民の権利・
自由を守るために、
国がやってはいけないこと
について国民が定めた
決まりのことです。


いわば国民と国家の
「約束」のことです。
 



川村妙慶は
憲法第9条改正
に反対します。




日本国民は、
正義と秩序を基調とする
国際平和を誠実に希求し、

国権の発動たる戦争と、
武力による威嚇
又(また)は
武力の行使は、
国際紛争を解決する
手段としては、
永久にこれを放棄する。


前項の目的を達するため、
陸海空軍その他の戦力は、
これを保持しない。
国の交戦権は、
これを認めない。

          憲法9条
 
 


全世界が平和を願う
大切な憲法なのに
なぜ改正をしようと
しているのでしょうか



改正の目的は
 自衛隊を軍隊として
位置付け、
多国籍軍に加わって
武器を堂々と使用
できるようにしたいと
言うことです。



かつて日本が戦争の
大義にしたのは、
欧米列強からのアジアの
解放でした。



大量破壊兵器を持つ
テロリストから
世界の平和を
守ることでした。




しかし、武器を持って
いると誤った
防衛になることもあります。





だから「武器を棄てましょう」と、
日本は72年前に
日本国憲法第9条
として決意しました。



先人たちはこのことを
命がけで守ってきたのです。



なぜ戦争をするのでしょうか?



それは「我こそは正義」という
主張なのです。



殺しあうことを
正当化している
だけなのです。


 

ある人はおっしゃるでしょう。



自分を守るために
武器を持たないと
いけないのだと。



そうではありません



武器を持たなくては
ならない国を作り出す
ことが怖いのです。




武器のいらない
世界がお浄土です。



生まれも  性別も、肩書きも
能力が問われない世界です。




君自身が 平和の人と なり給へ」


                           毎田周一





どうか、お互いに 考えましよう。


私自身が切に平和を
願っているのか?



認めたい人だけを寄せ付け、
認められない人を
武器(言葉、権力)で
排除してないか。 


生きる中で
大切なことは




人間は1人では
生きていけないと
いうことなのです。

🌱

画像のお念珠のように
◯の人も
◻︎の人も
△の人も
皆  つながってるのです。






今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす😊




🔴明日


川村妙慶の
心が笑顔になるラジオ


KBS京都ラジオ
午前8時から


ラジコでも放送中です


















 

rococo8787 at 10:08|この記事のURL

2019年05月02日

わかってもらえない時に どうしたらいい❓

A55D02E5-6F3D-4128-8CC1-E925D8D1461F






































ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか?


FBからも訪ねていただき
ありがとうございます。




さて、日替わり法話読者様から
「新潟では早くも田植えが
始まった」とメールを
いただきました。




こうして美味しいお米が
いただけるのも、
農家の皆様がおられる
からなのですね。




実は親鸞聖人と、田植えは
大きなつながりがあるのですよ。



親鸞聖人のおられる時代、
農民の方にどうしたら
仏法に出会ってもらえるか
考えます。




農民は、「聞法なんて
どうでもいい
人間は食べて行かねば
ならぬ」と跳ね返します。


 
そこへ 
食べておっても死ぬんぞ」

と一言返します。






そうは言っても、
食べていかないと
私たちは何もできません。




そう思いながら
私たちは大半の時間、
「確保」する事で
一生懸命になっては
ないでしょうか。



🔴老後にはこれが必要だ


🔴せめてこれは貯めて
おかないと


🔴なめられないように
免許資格をたくさん
持とう





私たちは楽しい話し
儲かけ話しであれば
興味を持って聞けますが、

仏教の話をします
と言っても
「それが私とどう関係
あるのか」と反論する
でしょう。







 田植えの季節 、
 親鸞聖人のほうから
民衆に近づいていきました。


 そして田植えの歌を
歌いだしたのです。

 


五劫思惟(ごこうしゆい)
の苗代に(なわしろに)

 
兆載永劫(ちょうさいようごう)
のしろをして


 
雑行自力(ぞうぎょうじりき)
の草をとり    

 
一念帰命の種おろし    

 
念々相続(ねんねんそうぞく)
の水ながし   



往生の秋になりぬれば   

 
実りを見るこそうれしけれ ♪



妙慶風  解釈↓





大学にはいれてよかった。

子ども、孫、産まれて 
よかった。


認められた。


病気が治ってよかった



 それは
 
難度海に浮かぶ丸太棒や
板切れにしがみついて
いるようなもの。


よく見て‼️


丸太ん棒はフヨフヨ浮いて
いますよ。


 

浮いていますから、
しがみついても
はなれるのです。



しがみついたものに
裏切られて
苦しむ時が
来るのですよ。


 
 
別の丸太へ
移動しても
また裏切られるのです。



 

最後には死迎える
事になるのです。

 


こんな難度海で
溺れて苦しんでいる
全ての人を
助けるために、

 

75317544-0878-45D9-94AE-CCFFF989429F



















海で溺れている人を
救うには船を
阿弥陀様は作られた
のです。



どんな船をつくれば
いいか。
と、考えられてたてられ
たのが五劫思惟の本願
なのです。



確かな人生を教えて
くれるのです。




親鸞聖人は、「人生をただ
食べるだけのために
あくせくするのは
もったいない。」と
おっしゃっています。




私という一度きりの
人生を阿弥陀様の智恵に
照らされ、考えてほしい
と願われたのです。



どうせ伝わらないし、、、



わかってもらえないので
あれば
わかってもらえる環境を
作ればいいのです。


どうか生活のヒントになれば😊




今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす












 





rococo8787 at 10:35|この記事のURL

2019年05月01日

令和を迎えて思うこと



56507CA1-BF0A-4E51-ABB3-6A1AD57A92BF










































 ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか?




本日より年号も「平成」から
「令和」へと変わりました。


54A4890C-D4FC-472A-9630-6915268137E9






天皇陛下としての任務を
全うされての退位は
大きな決意だったでしょう。



昨日の儀式は、
あまりにも雲の上での
出来事のようですが、
私たちの生活にあてると
「世代交代」なのでしょう。




世代交代とは、

 体力の限界を感じた

者が退き、

若い人が活躍の中心に

なることです。




退くことを決意とするのか



退かざるを得られない
虚しさが残るのか?



気持ちは それぞれです。




午前0時には区役所に
婚姻届を出すカップルが
列を作ったそうです。



ただの盛り上がりではなく、
時代が切り替わった
ことで「結婚」という
後押しと、



「この日を忘れないように
しようね」と、お互いに
呼びかけあいたいと
いうのがあるのでしょう。




ともあれ令和を節目に
清々しい気持ちで
今日からいきていけたら
いいですね。



仏教では「お1日(おついたち)」の

日には、お内仏で合掌し

お花、赤飯(白米)をお供えし、



「この私が阿弥陀様の

願いの中に包まれて

いることを慶ぶ」時間を

いただきます。



時代が変わっても
私はいつもの私を
生きる


ですね





今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす


















 


rococo8787 at 10:52|この記事のURL

2019年04月30日

幸せは どこにある?

9791043D-11EC-4B65-9E14-3FB519295489




































ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか?



ここのところ
最も多く使われて
いるの言葉が
「平成最後の」ですね。



そういう意味で今年は
お正月が2回来たようです。



平成が最後と思うのか

令和のスタートなるのか?



この私は何も変わって

ないのに

周りの盛り上がりで

何か変わって行かないと

いけないような錯覚

さえします。




昨夜は、映画「荒野にて」を
鑑賞しました。



小さい頃に母が家出し、
その日暮らしの父と
二人暮らしのチャーリー。




家計を助けるために
競走馬リーン・オン・ピートの
世話をする仕事を始め
のですが、
ある日、父が愛人の夫に
殺されてしまうのです。




15歳で天涯孤独に
なってしまった
チャーリーの元に、
追い打ちをかけるように
試合に勝てなくなった
競走馬(ピート)が
殺処分になることになります。



チャーリーは
「勝てないというだけで
なぜ命まで絶たれるのか❓」
逃げるように、馬を連れ、
唯一の親戚である叔母を
探す旅に出るのです。



お金もない
頼る人もない




チャーリーの前に広がるのは、
あまりに広い荒野でした。


8643EFD5-18A4-4849-A8A0-DB29B8AA1CEB

















ひたすら話し相手は
馬のピートです。



どれだけ今の状況を
恨んでも、どうにも
ならないのです。



本能で生きるしかない。




私はこの映画を観ながら
「たった1人でもいいから
彼に教えを届けてくれる
人がいたら」と思ったのです。




大人が彼に
生きる中で
大切な事を伝えきれない。




ただ奪いあうこと
勝つ事しか
見せられない。




その中でもチャーリーは
ただ1人の叔母を探しに
生きていくのです。




安心を求めて、、、




映画が終わったのは
夜中の12時、、、
振り付ける雨の中
繁華街を抜けて
帰宅しました。






幸せを


外(環境、他人、運)


に求めない事です。




現在与えられている 


境遇の中に


生きる大きな


ヒントがあるのですよね。


それを見つけましょう。🌟





今日は静かに平成を
見送りたいものです。














。 

rococo8787 at 11:11|この記事のURL