2019年01月20日

定例会 お知らせ

本日


西蓮寺   定例会
法話


ですが
住職の体調がおもわしくなく
様子見です


ギリギリの報告になるかもしれません


申し訳ありません







🔴お願い 🔴

1月30日   

機関紙    青草    の発送作業



私の母校
大谷専修学院で発行している
機関紙   「青草」の
発送作業をします

13:30より

気持ち  \   お礼
させていただきます。


場所  ↓
山科別院の隣です。
http://www.sougi-bon.com/jiin43177/


是非   お願いします


























rococo8787 at 00:01|この記事のURL

2019年01月19日

普通の生活から学ぶ


95D5DEF6-0150-4F86-8EB5-3EE60A365AC5















































ようこそおたずねくださいました。

おおきに

あなた様はお元気ですか❓



今朝は、川村妙慶の
心が笑顔になるラジオ
でした。



聞いてくださった方、
おおきに。



昨夜は、大阪へ向かい
尊敬する Kさんと
食事。



Kさんは大先輩ということで
ご馳走してくださいます。




しかし これを「当たり前」と
なってはならないなと
感じました。



日々、普通の生活をしながら
稀にあるこの食事会を
ありがたく過ごして
いました。



さて、ボランティアリーダーの
尾畠さんが東京の学生さんに
講演されたそうです。


はじめは断ったそうですが、
100回ほど重ねた依頼に
心が動かされたそうです。





 生徒からの
「一番大切にしている
ことはなんですか?」との
質問に尾畠さんは
人に優しく己を小さく。
これを私は常に心がけ
ています」
と答えたそうです。




「己を小さく」



大切なことですね。



つい成果を果たすと、



俺がやった



と、己を大きくして
しまい
がちです。



しかし、己を大きくする
ことは単なる自己満足
なんでしょうね。




そのことを小畠さんは
ご存知なのでしょう。




さらに尾畠さんは
まっすぐ自分に正直
に生きて
ほしい。


自分に自信を持って、
正しいと思ったこと
を貫いて,

五感を働かせて
いろんなことを体験
してほしい」と

おっしゃったそうです。


やったことを自慢
することなく、
普通のこことして
生きて行かれる。




普通の生活から
多くのことを学ぶ




子どもたちだけではない、

大人のわたしにも

充分、身で受けなければ

ならないことなのです
ね。




今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす。






🌟明日は
西蓮寺   定例会
法話


13:30


お勤め(読経)

法話  (生きる中で
            大切なお話を
           します )


座談会     どんなちっちゃな
              ことも
                話してみませんか?



お待ちしています 😊

場所

北九州市
門司区東門司2丁目
7ー21




🔴お願い 🔴

1月30日   

機関紙    青草    の発送作業



私の母校
大谷専修学院で発行している
機関紙   「青草」の
発送作業をします

13:30より

気持ち  \   お礼
させていただきます。


場所  ↓
山科別院の隣です。
http://www.sougi-bon.com/jiin43177/


是非   お願いします
























 



rococo8787 at 10:47|この記事のURL

2019年01月18日

幸せは❓

F38BC14E-79CA-4105-A368-D4213A38887B


















































ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか❓



昨日も寒かったですね。
インフルエンザも流行って
います。



くれぐれも気をつけてくださいね。



昨日の新聞に
井村屋の浅田会長が
渋沢栄一 賞を受賞
したことが掲載されて
いました。



丁度、新年のご挨拶に
伺った時
直接 受賞のことを
聞かせていただいて
いましたから、
さらに感動でした。



威張ることなく
自然体の浅田会長❣️
素敵です。



「妙慶さん、食事でも
しよう」と、リラックス
した面持ちで
色んなお話を聞かせて
いただきました。







さて、皆さんはどんな時に
リラックス
しますか?



私は仕事を終えた後
いっぱいの ワイン🍷が
リラックスできます。



もう一つは、香りです。


お香


アロマテラピー


で、リラックスしています。



香水は滅多に使いませんが、
作家、エマーソンの言葉を
思い出されると
なんだか嬉しくなって
少し、手首に振りかけます。


どんな言葉かって❓




 幸福は


香水のごとき


ものである。



人に振りかけると、

自分にも必ずかかる。




自分にかけているつもりでも
周りに香りが漂います。


自分だけの喜びでは無い。



周りの人にも
幸せになってほしい。



今日もそう思いながら


生きていきたいですね。




今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす。


🔴明日


川村妙慶の
心が笑顔になるラジオ


KBS京都ラジオ
午前8時から📻


ラジコ
タイムフリーでも
聞けます



































。 



rococo8787 at 10:54|この記事のURL

2019年01月17日

暗いできるごとで、塞ぎこまない


8EEF1D56-05F1-492C-B4DA-5A37EB64F26B














































 ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか❓



東北、北海道が大雪です。
強い風も入り込んで
います。



くれぐれも気をつけて
くださいね。



今日は、阪神淡路大震災から
8767日の時が経ちました。



お内仏に向かい、
お念仏申すことしかできません。




遺族の方にとり、
未だに悲しみは
無くなりません。





さて、
この冬は仕事もセーブし、
自分の時間を持つように
しています。




家事、原稿書きを終えて、
昨日はゆっくり新聞に
目を通し、
読書をしていました。






ある新聞のコラムを
読んでいると、
面白いエピソードが書かれて
いました。




太陽の塔を見た
作家の U氏が
「これ、縄文時代の土器に
似てるな」と言ったそうです。



そのことを岡本太郎氏に
「影響を受けたか?どうか」
聞いてみると、



「そうだろう。U君
縄文時代から僕を真似る
奴がいるんだよ」と
応えたそうです。



🙂



U氏は、岡本太郎さんの
無邪気さに
惚れ込んだそうです。




先日の日替わり法話では
ありませんが、
遊び心持つことに
面白い
発想が浮かぶのかも
しれません。




真面目に一途に
生きることは大切です。




しかし、ふざけたり
子どもっぽい
ところ持つことも、
面白みが
出るのでしょう。




友達とも
家族とも



そんな関係でいたいですね。




辛いから、全て暗い
気持ちになるのか。




辛いからこそ
そこに  笑いあえる
時間を持つのか?




そんな時間を
大切にしたいですね。



暗いことで
塞ぎこまないことです。🙂





今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす。



















 


rococo8787 at 07:30|この記事のURL

2019年01月16日

調子を維持するには

23D79241-C7FD-4BD6-82FB-700CB37F204D






















今日も調子良く
登れるか?





























ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか❓



昨日は寒の冷えでしたね。
家事、仕事を終えて
久しぶりにN子さんの
マッサージに行きました。



N子さん曰く「まぶたあたりが
かなりお疲れでしたよ」と。



自分では気がつけないものです。



さて、お疲れといえば
横綱・稀勢の里  さんが
現役引退を決断されました。



「もう後が無い」
その焦りが彼を苦しめた
のでしょうか。



「勝てよ  」と言われても
勝てるものでは
ありません。



相手があってのことです。



やる気があっても、
気力で全てが
回るわけではありません。




調子の良い時


不調の時があります。



ただ調子を維持できる
方というのは、
日頃の稽古なのでしょう。


毎日、コツコツと
続けて行くこと。



これしか無いと思います。


私に出来ること
それをコツコツと。


その積み重ねで
人は力をつけて
くるのです。


昨夜は、夕食を軽めに

793EE216-ADBA-465A-90CE-0D7ADE72F058



















いただきながら、
語っていました。






今日もコツコツと。




負けた苦しみ
悔しさを
私も共感しながら






あなたにとって
ぼちぼちと
おきばりやす。



🔴お願い

ファンケル  読者皆様。

お悩み相談を
直接送られる方が
増えています。


お待ちになっている方が
いますので
まず  ファンケル様に
送ってください。


よろしくお願いします

























 

rococo8787 at 09:42|この記事のURL

2019年01月15日

遊び心を持とう






9FB42185-59E1-4976-8415-F2CAD503033F
























ようこそおたずねくださいました。



おおきに



あなた様はお元気ですか❓




西蓮寺境内の掃除を

していると、八重の水仙を

見つけました。


5307C9A0-F9D6-4496-A69C-CEDC474EEF5A
















はじめてみる光景です。感動。




さて昨日は 、テレビで

くまモンの特集が

ありましたね。



くまモンに入って

いる方って

どんな人なん

でしょう。

(子どもさん、ごめんなさい)




自分を出すことなく

くまモンに徹している。




ちょっとした動きで

伝わり方が違います。




いるだけで大人も

子どもも大はしゃぎです。




仕事であっても

遊び心を持つって

大切なことですね。



さて、西蓮寺の住職が

珈琲を入れてくれました。



これも格別です。

今までに飲んだことのない

珈琲です。



兄なりに研究を重ね

色んな味の珈琲を

入れてくれます。



寺珈琲したらいいのに。。

と提案しましたが😅




これも遊び心から

生まれたのですね。




掃除となればキツイ。

しかし、そこに遊び心

を持って挑めば、

楽しくなるのでしょう。



水仙を見ながら

珈琲。

良き時間でした。




今日もあなたにとって

ぼちぼちと

おきばりやす。




😊
2019年 1月 27( 日)

「妙慶と心が笑う新年会」

あと少し席があります。


17時から



場所   京都   祇園  

(縄手通りから新門前通り東へ)


🌟  妙慶の法話   


🍲  老舗料理店の
        鍋料理   



   🍺   懇親会(アルコール、ソフトドリンク)

会費   4000 円です。


皆さんで  語りましょう。

😊ほとんどの方が
    お一人様参加です。
 

申し込み   妙慶まで
Eメール  sairenji@nifty.com 



























rococo8787 at 10:00|この記事のURL

2019年01月14日

日本語の大切さ

DCE9B480-4B26-4716-A35F-55E1C818987B








































ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか❓









さて、西蓮寺では
桜が満開です。


といっても、
啓翁桜(けいおうざくら)
です
山形のKさんから届きました。

1A816A38-5690-48D0-922E-F7A16C858F4C

























各部屋に住職がいけて
いたのですが、
本堂の仏花にまとめました。




今週の定例法話会で鑑賞
していただけましたら。




 さて、市原悦子さんが
お浄土へ還られました。




私は、日本昔ばなしからの
大ファンで、「こんなナレーション
できる人になりたいな」と
憧れていました。



男女二人で、
子供からお年寄りの
声が出せる。



臨場感あふれる
あったかい声が

なぜ出せるのか 。



市原さんの話し方は
「ゆっくり」でした。



それは 言葉の一言を
大切に伝えるという
思いもあったのでは
ないでしょうか。



今、外国語も混じりながらの
会話の時代となりました。



市原さんは日本語の
大切さを私達に
伝えてくださいました。



私にできることは、
お経のお言葉を
この時代に、
日本語で
じっくり伝えられる

私でありたいなと
感じたものです。




今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす。












 


rococo8787 at 09:55|この記事のURL

2019年01月13日

心が笑顔になる

DFA637F2-581C-4157-BB73-F7CEFC9229C9





















妙慶ちゃんのお家の
玄関に いるんだよ😊
































ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか❓



寒いものの、陽が差し込んで
くると嬉しいですね。




昨日は、読売文化センター
心を耕す講座でした。



受講くださった
皆様、おおきに。



ある受講者さんから
「質問できる時間がほしいです」と
メールをくださいました。



帰りは皆様を出口まで
お送りしますが、
周りの目もあり
質問するにも焦ると
おっしゃいます。



なんとかならないか
と考えています。




しかし、嬉しい声ですね。




今年に入り、
「心が笑顔になる」を
テーマにお話ししてほしいと
講演依頼があります。





何気なく
「心が笑顔」を
検索すると
「川村妙慶の心が笑顔になるラジオ」
が一番に出てくるのですね。
イメージもついたようです。





皆さんの中で、ホット笑顔に
なりたいという気持ちを
お持ちなんだなと
確認させていただきました。



体調が悪いと笑えない



イライラすると笑えない



楽しいことがないから
笑えない



そんな時もありますよね。




 薬を10錠飲むよりも、
心から笑った方が
ずっと効果があるはず。



アンネ・フランク      「アンネの日記」より



体にムチを打ったから
体がシャキッとなるのでは
ありません。



もっと心をゆったりと
出来た時に
人間はホット
笑顔が出るのでしょう。



自我ばかりが出てないか




自分の心を確認する
時間がほしいですね。


昨日は、西蓮寺の
門徒総代Mさんと
住職と新年会させて
いただきました。





今日もどんなことが
あるのでしょうか?
そう思いながら




あなたなりに
ぼちと
おきばりやす。


🌟1月20日  日曜日
13:30より

西蓮寺
定例法話会です。


場所
北九州市門司区東門司
2ー7ー21






是非  お参りください。



























 


rococo8787 at 10:04|この記事のURL

2019年01月12日

ただの愚痴で終わらない

BA1AE299-48C2-49E8-B995-525B8A53BB76

































.



ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか❓




今朝は、川村妙慶の
「心が笑顔になるラジオ」
でした。


聞いてくださった皆様
おおきに。



さて、昨日の日替わり法話を
読んで読者様からメールが
寄せられました。



 妙慶さんのブログ読ませて
いただき、
素晴らしいなあって、、、
心から思いました。


だって、偉ぶらず
自分の気持ちに
正直に向き合われ、
私達に気持ちを
伝えてくださっています。


あみださまと一緒にいきる
ってこういうことなんだと
感じました。


実をつけるほどに
頭をさげる、
、お米みたいな
生き方ですね。
素敵です!



人の言葉に傷つく事の多い
私ですが、
それも私の大切な一部。
認めて受け入れたいと
思いました。
いつも、ありがたい
ご法話に感謝です!




とのメールに、
私が書かせていただいた
内容をそのまま
受け止めておられるなと
感動しました。



私もしんどいとき
この日替わり法話に
書かせていただきます。



それは嘆きと同時に
その嘆きから
何を受け止め
知らされるのか?



それがお念仏と共に
生きることだと
思っています。



ただの愚痴で
終わらない
生き方です。




辛いとき、神や仏に
頼りたい気持ちは
わかりますが、

辛さを解消してもらえる
のではなく、

いつも怒りを持ってしまう
自分にも向き合う
きっかけを
いただくのが
お念仏なのです。






今日もぼちぼちと
あなたなりに
ぼちぼちと
おきばりやす。




🌟本日

14時より
FBS文化センター
心を耕す講座です



JR小倉駅 北側です


お気軽にどうぞ























 


rococo8787 at 10:32|この記事のURL

2019年01月11日

イライラきたときの解消法

2304B49F-9ECA-4C31-A29D-C6BDE1ECE0C4















































ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか❓



昨日は全国的に寒かった
ですね。
そのなか、梅の芽が赤色を
見せてくれます。




昨夜、90歳になる 作家の
E さんから
「スマホの新機種を買ったんやが
使いかた教えて(°_°)
と電話がありました。




あまりにも寒かったので
居酒屋に移動。



🍶 を飲みながら
スマホをいじっていました。




90歳になっても新機種を
買うという感覚。
好奇心旺盛です。😊


「いや、、もう死ぬかと
思ったけど調子良くなって
スマホ買ったんや😊と。




さて、皆さんは調子の良い月、
調子の悪い月、ありますか?




私はこの1月から2月が
圧倒的に調子が悪い
ようです。



鍼灸やヨガで、咳は
出なくなり
体力はついたのですが、
精神的に落ち着けないのが
この冬です。






友人に言わせると
人間には必ず
流れの悪い月があるそうです。




精神的にしんどい時、
 南無阿弥陀仏と
お念仏のお言葉が
自然と出ます。



不思議ですね。



お念仏を称えることで
イライラが
治る。




ある念仏者が      

 

 仏法というものは 
 風やね。
 
🍃 

 風が網の目でも 

   すうーっと
   通り抜けてくれる

 🍃

 この娑婆の 


  こがんこつ、難しい 


   通れんとこも

 

 すっと通して 

🍃

 もらえるんよ。

                


我が身の思いに
邪魔されて、
なんだかイライラ。



その苦しみが「網」であり、
「難しい通れない所」
なのですね。



 「自分の思うとおり」を
通そうとすると、
すべが「網」に
ひっかかっていくのです。




そんなイライラを
お念仏は吸収して
くださる。


この繰り返しで
生きているのですね。



今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす。




🌟明日は

川村妙慶の
心が笑顔になるラジオです


KBS京都
午前 8時より


ラジコでも全国からでも
聞けますが
時間外でもータイムフリーで
聞けますよ。
















rococo8787 at 10:52|この記事のURL

2019年01月10日

金にあやつられない


C2759098-9FF7-4336-83C1-D2A579A0DB92











































ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか❓



今日も冷えますね。
風邪ひかれてないですか❓




今朝、澄んだ空気を吸いながら
お勤め、掃除、家事に
精を出しています。




その後は、
たまった原稿書きの
合間に、メールを拝見。



先日の日替わり法話から、
子離れできないという
親御さん
からメールが来ました。




「子どもに財産を残して
あげたいのですが、それも
ダメなんですか❓」という
内容です。




一人で生きていくことが
困難な子どもさんがおられる
のであれば、
残せるものなら残して
ほしいです。



医療費もかかります。



しかし、普通に生活できる
子どもさんに「親が犠牲に
してまでも、ただ残す」と
いうのは考えものです。




なぜなら、目の前にお金が
当たり前にあると
働かなくなるからです。






泡銭は身につかず
ということわざがあります。





自分で努力して
働いていただいた
お金ではなく、



ラッキにもふってわいた
大金を手にしても、
本人の身には
つかないということです。




いただくのが悪い
のではありません。



お金の重みが違うのです。




お金をいただく
苦労を経験し、
始めてそのお金を
大切に使ったり
貯めたりするのです。




そういう意味でも
私の父親は一銭も残しませんでした。


母親は貯金、退職金を
本堂 境内に
お金を使ってくれました。




門徒さんが0の中
寄付はいただけません。



倹約の中で、兄と私は
生きてきました。



今、こうしてわずかでは
ありますが、今の
御門とさんに恵まれ
お寺維持の 為の
ご寄付もいただき、
西蓮寺は
支えられています。


ありがたいことです。




親として残したい
気持ちはわかりますが、
どうか、自分のためにも
ある時は社会のため
にもお金を回して
行けたらいいですね。






今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす。


🌟1月26日   土曜日
KBSラジオ
川村妙慶の
心が笑顔になるラジオ

公開録音   に
多くのお申し込みをいただきました。


抽選結果は
入場券と引き換えに
お知らせしますね。


お会いできること
楽しみです。







































 


rococo8787 at 10:00|この記事のURL

2019年01月09日

真宗の教えにランクはない

1A382EA5-9C87-4B8C-A5C3-86695993EFC3








































ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか❓



街中では初雪でした。
皆さんのところはどうですか❓



さて、ある雑誌を見ていると
僧侶の法話のコンテストを
やってるそうです。
(他宗さん)



僧侶は法話が上手くて、
顔も整ってこそ伝わる
とのことで、
賞を与えることで
グレードアップという
ことなのでしょう。



さすが自力修行に耐えうる
他宗さんの発想は
面白いですね。



そのくらい僧侶も
「伝える」という自覚を
持たないとという
姿勢なのですね。


また若い方の発想は
素直に感心します。





もし、私にコンテスト
出場のお誘いがあれば、
お断りします。



もちろん賞を
取れないのを
わかってのことですが😅



親鸞さんの教えからは
外れると思うのです。



真宗の教えは
良し悪しの中で
生きる必要は無いのです。


「何を大事と思って生き、
執着するものを
捨てて
生きているか」 
ではないでしょうか。



たしかに話の上手な人は
引き込まれます。



しかし、言葉の技術
の良し悪しではありません。




その言葉の中味に
自分が向き合わないと
何もなりません。


何が伝わったのか。



🔴大切なこと


🔴これは捨てていくもの



考えながら
中味に出会っていきたいですね。




今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす。














。 

rococo8787 at 10:40|この記事のURL

2019年01月08日

程よく距離感を


8D349C88-6F86-4D9C-82FF-1176DE4D89B6













































ようこそおたずねくださいました。

おおきに

あなた様はお元気ですか❓



昨日から仕事始め。
まだ感覚が鈍っている方も
おられるのではないでしょうか。



さて、お正月とは関係なく
悩みメールは絶えません。




ある50代の女性から
「親が病気になりました。
私は親以外と付き合えないのです。
親が死んだ後
孤独になると思うと
恐怖で鬱になりました。
説教はしないで。」と
メールくださいました。



説得しないでという
ことは、自分でも
このままではよくないと
わかっておられるのですね。



正直な方です。😌




親御さんから
大切に育てられた。
だから親以外の人は
信用できないという
ことなのでしょう。




 さて、自立できない方の
原因の一つに、親の
「過干渉」があります。




子どもを大切に思うために
つい、甘やかしすぎてしまう。



親の
過干渉とはどういうことでしょう。



親は、子どもが望む前に
手伝ったり、
失敗しそうなことを先回りして
回避させることで、
自我の発達の芽を摘み、
自主性を持てなくなるのです。




もちろん、「親が子どもの心配を
するのは大切なことです。



しかし、あまりにも子どもを
大切にしすぎると、親が
「この子は私がいないとダメだ」と
錯覚し、親も子離れできなく
なるのです。




   私は、ある年齢になれば、
両親の生活と、
子ども生活を分け
ることをおすすめします。
(体力のある方のことです。
持てない方は支援が必要です。)




なぜかというと、
自分だけのテリトリーをつくる
ことが大切だからです。



そこで、
「自分の人生は自分で
決めなければならない」
という自覚が
持てます。



 
そして離れてみて
初めて、親、子どもの存在を
大切にできるのです。



親子も
夫婦も
恋人も
友達も



ベタベタする関係より



程よい距離感を
持ちましょう。



その距離感の中で
冷静に自分を見つめる
ことができるのです。






今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす。




🔴お願い

昨年の方が返信できて
いません。
よろしくお願いします。
また、PCアドレス拒否設定
されている方、受信拒否で
返ってきます。)



🌟














。 
 


rococo8787 at 17:04|この記事のURL

2019年01月07日

喧嘩していいよ

087EFD0C-89CF-4784-A7F1-552330F64529








4ABE32F2-63D0-42F9-9BB5-3F861D97872F




































ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか❓



今日はお天気がいいですね。




とはいえ、千歳空港で足止め
された方がかなりおられたと
聞き、心配しています。




さて、家事の合間に
やっと年賀状がかけました。

肩もパンパンにはっていたので
マッサージと岩盤浴へ行き
汗を流しました。




その後、あまりにも
お腹が空いたので
うどん屋へ。



隣には、20才くらいの
男性が2人、
会話をしながらうどんを
食べています。



男性  1 「今日、親父と大喧嘩したと(博多弁)

男性 2 「早く 家を出たらよか」

男性 1 「くそ 腹たつ👊」

男性  2  「俺も聞いてて親父 、 腹たつ👊」


しーーーーーーん。




黙々とうどんを食べています。



男性 1は、「やっぱ 家に帰るわ。」


男性 2  「まあ  😅  そうしたら?」




笑いました。



金子みすずさんの詩です。




 いぬ

うちのだりあのさいた日に、

酒屋のクロは死にました。

おもてであそぶわたしらを、


いつでも、おこるおばさんが、 

 
おろおろないておりました。


その日、学校(がっこ)
でそのことを、 
おもしろそうに 話してて、 
ふとさみしくなりました。



 ふざけて話して
いる自分がいる。


ばあさん  ざまみろと
言ってる自分がいる。


でも  悲しみに向き合う
自分もいる。






でも、心の奥底は
本当はさびしい
甘えたい
泣きたいのです。


ふざけることで
カモフラージュして
いるんです。




青年も、親父の愚痴を
言いながら、それでも
親父を憎みきれない。



お友達に聞いてもらいながら
心を回復していたのですね。



これでいいのです。



喧嘩も
ふざけも
大切なことです。





今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす。














。 


rococo8787 at 10:45|この記事のURL

2019年01月06日

円満な人間関係





0E889881-9889-4BF7-A9DC-C8BD15C219E9









































 ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか❓



今朝は、お勤め、掃除をしながら🧹
朝の新鮮な空気を吸っていました。



ここのところ、テレビ寺子屋で
私の法話が流れています。


視聴者さまから局にお電話
くださったり、わたしにも
メールをくださいます。



嬉しいことです。


さて、まだ年賀状が
書ききれていません。😣
きっといただいた年賀を
じっくり読みすぎる
せいでしょうか。



昨年、MHさんから
お手紙をいただいた
内容が


そがず   あわてず  あせらず
ぞみます(人間関係円満)
れんは
あわせの種


という言葉が書かれて
いました。



看護師という
人間と関わるお仕事を
通じて、味わいのある
お言葉をいただきました。




 私たちは、人間関係を
築く中で多くを学びます。


 
「あの時、自分はなんで
あんなことをしたのか。」


「優しい言葉もかけられ
  なかったな。」


と振り返る事がありますね。



自己主張するときは
自分が一番と思っています。



しかし、失敗したとき、
相手に嫌われたとき、
「一番わかっているようで
一番わからぬのが自分なんだ」
と感じるのです。



 そのことに気がつかせて
いただく力が
南無阿弥陀仏なのですね。


あーーーーっ
と つぶやいたとき、
私たちは、人と向き合おう
という気持ちになれるのでしょう。


誰だって
円満に人間関係を
築きたいのです。




今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす。



🌟
本のお問い合わせを
いただきますが
私から直接送る事が
出来ません。


全国の書店か
こちらでご購入お願いします

http://myoukei.life.coocan.jp/osusume/osusume.htm





























 


rococo8787 at 10:32|この記事のURL

2019年01月05日

本当の幸せとは

2FA07828-D5EC-46A4-B086-7DD2A393696D





























(ラ・メゾン・ジュヴォー)
 ケーキセットをいただきまし


https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000038645.html































 ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか❓



今朝は、川村妙慶の
心が笑顔になるラジオ
でした。



聞いてくださった方
おおきに💐



さて、昨夜から京都
入りしました。



多くの方が
神社仏閣へお参りして
います。



皆さんは行かれましたか?



行かれたという方は
何をしに神社仏閣へ行かれた
のでしょうか。



何をって❓当たり前でしょう😣
「今年こそは良い事が
ありますように
じゃないですか❕」


「おみくじをしにですよ。」


とお叱りを受けそうです。



「浄土真宗」のお寺には
おみくじ・お札(ふだ)・
お守りなどは売っていません。


お願い事もしません。



 おみくじやお札、お守りを
求める気持ちは、自分の
夢をかなえてもらいたい、
あるいは災厄を避けて欲しい、
という「願い」なのでしょう。



つまり、生きる保険が
お参りなのですね。



 しかし、お釈迦様は
一切苦  とおっしゃいました。

 

 
生きている中で
嬉しいこともありますが、
辛い事が起こるのが
人生です。



辛い事があると私たちは
「神も仏も無い」と存在を
否定します。




神や仏は、お願いごとを
叶えてくれさえしたら
いいと思っていませんか?



よく考えてください。



都合良くないですか❓




お願い事をしたから
受験も合格し
結婚もでき
病気もしないのですか❓



 そうではなく、
体に気をつけながら
私なりにできる事を
させていただき、
こうして生きる中に
自然と生きる能力が身に
ついてくるのです。




運が悪いから
不幸せなのでは
ありません。



自分の人生を運のせいに
しようとするから
幸せを実感できないのです。




どうか  神社仏閣に
行くのは、お願い事
だけではありません。



お礼を言いに行きましょう。😊



さて、昨日は
いつも通り、
井村屋さんが運営する
ラ・メゾン・ジュヴォーで、

ケーキセットをいただきました。



友人と3時間もトーク。




年齢を重ねた今だから
お互いの仕事を喜び
させていただこうねと
語り合いました。


今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす。



新春   法話会   決定

😊
2019年 1月 27( 日)

「妙慶と心が笑う新年会」

決定です。


17時から


場所   京都   祇園  

(縄手通りから新門前通り東へ)


🌟  妙慶の法話   


🍲  老舗料理店の
        鍋料理   


   🍺   懇親会

会費   4000 円です。


皆さんで  語りましょう。

😊早速  お申込みありがとうございます

申し込み   妙慶まで
Eメール  sairenji@nifty.com 





🌟
西蓮寺
修正会   (1月の定例法話会です。)


1月20日 日曜日です詳しいことは
こちらのブログを💁‍♀️

http://blog.livedoor.jp/kawamurajuhou/












 



rococo8787 at 10:45|この記事のURL

2019年01月04日

希望とは

F83638A4-2F0E-4261-BBFF-24E1AF564568





















































ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか❓



 昨日、熊本で地震がありました。
お近くの方、
大丈夫ですか❓


私にも読者様より
メールをいただき
ありがとうございます。





ある村が地震の被害に
遭いました。
家が倒壊し、生きる気力を
失った男性は、そばにいた
妻から「くよくよしても
仕方ないやんか!
前を見ようや」
の一言に
男性は、気持ちが大きく
変わったと言います。




希望とは世界の状態ではなく
心の状態である。



希望という
力強い感覚は、
物事がうまくいって
いるときの喜びや
成功が明らかな企業に
投資する
意欲などとはまったく
異なるものだ。





チェコの初代大統領の言葉






先日、友人にお正月の
挨拶メールをしました。




すると「妙慶さんにとって
そう簡単に分からないことが
真の扉を開けるキッカケに
なるのでしょうね」
と返事をいただきました。




わからない状態に誠実に
踏みとどまったという
事実こそが,大切なんだ
よと。




弁護士として、様々な
人間模様を
見てきてのアドバイスに
言葉の深さを感じていました。





今はわからないけど、
生きて行くうちに
これだというものに
あなたも出会える
のですね。



きっと



📿📿


今日は父の命日です

静かに、命と向き合います。


📿📿




今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす。





























 


rococo8787 at 10:18|この記事のURL

2019年01月03日

怒りをどこに向ける❓

50C0A8AB-1AA7-4678-99A9-7F582A12DE4C













改装前の門司港駅






















ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか❓


昨日は一年に一度の楽しみ❣️
福袋を買いに行きました。
(これが楽しみなんか😅)



いつも通り、お目当ての
店へ。



え❓誰も並んでない


「わーなんてラッキーなんだ」
と🤞喜び、看板が立ってる前に。



(この看板には、福袋購入
の方はこちらからお並びください
の案内が書かれてる)


私の後ろに
列ができないのです。
なぜ❓
不思議に思い、看板の
文字を見ると👀



お客様へ
本年は福袋の販売は
ありません。



ガーーーーーーん🙀🙀



オープン後、お店の方に
聞くと、「開封後、ネット
販売する方が増えて、
中止にしました。
あれ❓ハガキ来ていませんか?」と。



私は夏に引っ越し、
お店に住所変更のことを
知らせていませんでした。



いやーーアホとは
私のことですね。😅



切り替えて、
しろたんランドに寄り、
その他の物を購入して
帰宅。



早速、たまったメールの
返信をさせていただきました。



中には、「大晦日から
夫と大喧嘩🤛
妙慶さん、イライラしています」
とメールが来ました。



私は
あなたが今日、
人生最後の
日だとしたら、
この怒りって
大きなことでしょうか?



くだらんことに目を
むけず、
あなたが本当に
やらなければならないこと
に目を向けませんか?



と返信させていただきました。




返事をする事で
自分にも
「福袋は人生において
大切なことか?」


と言い聞かせておりました。笑



イライラして
何かに当たっても
何の得にもなりませんね。





さて、昨日は全国放送で
門司港が紹介されて
いましたね。
門司港駅もまもなく
改装されます。





今日も
あなたなりにぼちぼちと
やらねばならないことを
していきましょう。













 


rococo8787 at 10:49|この記事のURL

2019年01月02日

過去を活かせ

201ED1E8-41B8-4D69-9D8C-A7FB42006000










































ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか❓


どのようなお正月を迎え
られましたか?



私は、軽く掃除をして
お内仏でお勤め、
その後、御節をいただきました。



その後、年賀状を拝読。
(西蓮寺の住所にいただいた方、
自宅ではないので、
即拝見できません。
返事お待ちくださいね)




夕方は、NHK報道勤務の後輩が
お正月の仕事を
終えたと、里帰りも兼ねて
福岡まで来てくれました。




食事をしながら、人間の
生き様について語りました。




改めて人間というものは
過去を引きずる
ものなのですね。
そして今年こそは
良いことがあるように」
と祈ります。




「どうしてこんなこと
になったのか」


「もっと気をつけていたら」




お釈迦様のお言葉です。




追ってはならない、

 
 
未来は待ってはならない。


 
ただ現在の一瞬だけを、


 
強く生きねばならない。



 誰だって後悔の
繰り返しです。


だから気をつけて
気にして
生きるのです。


これが大切。


 さあ、せっかくお正月を
迎えたのです。


今、ここを生きよう。



今日も太陽は上がるから🌞




🌟テレビで法話が
流れます 🌟

 

テレビ寺子屋   放送日です

仙台放送 1/5 5:00〜 1/19 5:00〜
 
山陰中央テレビ 1/13 4:30〜 1/27 4:30〜
石川テレビ 1/6 5:30〜 1/20 5:30〜  
長野放送 3/12 16:19〜 3/26 16:19〜

富山テレビ 2/3 5:20〜 2/17 5:20〜  
福井テレビ 1/19 4:55〜 2/2


他の地域は又
ご案内しますね。😊






















 


rococo8787 at 08:00|この記事のURL

2019年01月01日

新年のご挨拶

9BC4F9A1-F802-43D6-AFEF-FABB1B898F23































門司ケ関人形  の上村誠  先生の作品です。






















ようこそおたずねくださいました。



おおきに


あなた様はどのような新年を迎えましたか❓




西蓮寺の除夜の鐘では
多くのお参りを
いただきました。
住職も皆さんに法話で
「私の人生を生きる」
を確認し合いました。







こうして、今年もあなた様と
つながっていることに、
歓喜の気持ちであります。




日替わり法話読者様から
「いつも更新してくれ、
ありがとうございます」と
メールをいただき
感激しています。😊




仏教では、このお正月を
「修正会(しゅうしょうえ)」
という仏事でお参りします。




お参りというと「今年こそは
良い年でありますように」と
願うところではありますが、
親鸞さんが私たちに伝えて
くれたのは、
何があっても、
どうかご縁のまま生きて欲し
いとおっしゃています。





人間は縁次第で
どうにでも変わるのです。



お経の言葉です。


 
牛が水を飲むと乳になる

 
蛇が水を飲むと毒になる

 



同じ水を飲んでも、
牛と蛇では生み出す
ものが違います。


これは、私達の心のありようと
同じで、出会いによって
変わってくるのです。



自分ではしっかりして
いるつもりでも、
悪い縁に遭遇すると
自分でもコントロール
できなくなるのです。



流れを変えたいと
神社まいり、 占いに頼っても
必ず「不安」がついてきます。



不安に「フタ」をするための
お参りだと、同じことの
繰り返しです。




その不安を見つめてみませんか?




その不安を対峙して行かれた
のが、お釈迦様から
教えをいただいた、歴代の
僧侶です。





私も、この時代に受け継ぎ
皆様にお伝えできたらと
思っています。



今年も
あなたにとって
ぼちぼちと
歩める年で
ありますように。


本年もよろしくお願いします




2019年  1月1日   川村妙慶





🔴京都新聞で
日本人の忘れ物  と
題し原稿書いています。


京都新聞  別号で
井村屋さんとの対談も
出ています



是非  読んでくださいね😊




















rococo8787 at 00:08|この記事のURL