2017年04月19日

ドジを踏んだ時



image


































ようこそおたずねくださいました。


おおきに。


あなた様はお元気ですか?


春の雨ごとに気温は上がってきています。
体温調節にはくれぐれも気をつけてくださいね。



先日、電車で移動中、席の横に座った女性が
膝の上にハンバーグを乗せて、コーヒーを
取り出しました。

ハンバーグの包みを広げ
すぐ食べずにコーヒーを飲んだのです。
その直後、女性の膝からハンバーグが
床に落ちてコロコロと転がっていきました。

中からハンバーグが出るわ、
レタスが飛び出るわ、、、、😫


彼女は泣きそうになっています。
私も取り急ぎティッシュを取り出し
床を拭くお手伝いを
しました。


しばらく下を向いている彼女に
「ハンバーグは食べたと思って、よければ
私が購入したパンをおすそ分けしますよ」
と渡しました。


彼女は、今日どうしても決めたい仕事の
案件があり、500円ものハンバーグを
奮発したそうです。

それが転がったので、
仕事もうまくいかないのではと
落ち込んでいます。


さて、誰だってドジを踏んだ経験はありますよね。

私なんか日常茶飯事です😅


回復するコツは

⭕️失敗した後、開き直る事。

「失敗を取り返えそう」としている人が
いますが、ますます失敗に引きずられていきます。 
 
 
 また、「二度と失敗しないようにしよう」と
言い聞かせます。
もちろん反省は大切ですが 
 無意識のうちに肩に力が入り、
本来の自分らしさが発揮できなくなります。


⭕️次どうするかを考える

「どうして失敗したのか」と思っても
時は過ぎていっています。

大切なのは、次どうするのかを
考えていきましょう。


気持ちが落ち着けないときに
失敗する率は高いでしょう。
足元をしっかり見ながら
その繰り返しで生きていきたいですね。


電車で落ち込む彼女に「気持ちを
切り変えて良い仕事に結びつけて
くださいね。」と伝えると
彼女は「今日はラッキーな日になりました。
パワーをもらいました」と笑顔を
出してくれました。


ほんの30分の出来事
不思議な出会いでした。


その後、私も打ち合わせを終え、
夕方からは、友人と食事をしました。


お酒と葉山葵のおひたしをいただきながら
友人と過去の失敗談で盛り上がったものです。



あなたにも様々な失敗があるでしょう。
何度も繰り返しながら
成長していきましょう



今日もぼちぼちと
おきばりやす
















 
 
 
 

 
 


 


rococo8787 at 13:30