2017年06月17日

仕事はお互いの気持ちの成立




image




















瑞風の旗を持って新幹線へ

























ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか? 


今朝は、川村妙慶の心が笑顔になるラジオでした。


聞いてくださった方、おおきに。

ラジオでも告知しましたが、7月1日 土曜日
午前11時より
ラジオ公開録音を行います。
今回は、KBS京都を飛び出して、四条室町
にて行います。

私の法話と、井村屋さんからのお土産、
そして   番組のステッカーができました。
プレゼントいたします。


📮602ー8588
上京区烏丸一条
KBS京都ラジオ
川村妙慶の心が笑顔になるラジオ 公開録音希望

おなたのお名前、住所、電話番号
参加人数をお書きの上
ご応募ください。

スタッフより参加証を送らせていただきます。



さて、昨夜は京都銀行峰山支店さんに
法話のご縁をいただきました。


峰山は、京都府の中でも
独立起業者2位のところです。

ホンダ車の部品を作られたり、
航空、宇宙、医療の金属加工
京丹後織物、ちりめんを作って
おられたり、幅広い視野でもって
お仕事をなさっています。


そんな起業者様、家族の皆様に法話を
と依頼をいただきました。



普通、スタッフはバタバタと会場の
周りを走り回られることが多いのですが、
スタッフも共に
お話を聞いてくださいました。

司会のOさんは、私の日替わり法話を
プリントアウトして、
事前に尋ねてくださっていたのです。


行員の I さんは、「上司の雰囲気で
銀行が明るくなるんです。」とおっしゃって
いました。


そのくらい皆さん  笑顔満開です。


都会で仕事をする方が、
刺激を受けやすく仕事の効率も良い
イメージがあるでしょう。


私は峰山に来てそれが覆されました。


私の心が生き生きできたたら
眼に映るものは変わってくるんだと。


私は最終の電車で帰る予定でした。


すると京都銀行峰山支店の皆さんが
「どうか 大切なお客様と最後まで
一緒にいてください


そ  の   か  わ   り


タクシーでご自宅まで送らせていただきますと。


人生において初めてです。(・□・;)


タクシーの中で、乗務員さんに
「市内まで乗せていただき私は
ありがたいのですが、
帰り、峰山方面のお客さんがいたら
いいですね‼️」というと
「京都市内まで配車だなんて
それだけでも  ありがたいことです」と
何度も頭を下げられます。




仕事は、皆さんが気持ちよくなれると
いうことで成立するのですね。



さて、京都駅を歩いていると 駅員さんから
トワイライトエクスプレス  瑞風の
旗をくださいました。


いよいよ開通です。


私は横目で 新幹線乗車。
読売文化センター小倉へ
14:00から
心の講座です



そして  明日は13:30  分より
西蓮寺   定例法話会

妙慶 がお勤め  法話担当


川村寿法は、体調調整中ということで
ご意見番として おられます。


美味しい   お菓子  お土産に持って帰っています。


今日もあなたにとって
ぼちぼちと
おきばりやす。
























rococo8787 at 10:22