2017年10月08日

力ある人から攻撃受けたら

IMG_0376


















IMG_0374


















さをり織を肩にかけた
巨大なテディベア






















ようこそおたずねくださいました。


おおきに。


あなた様はお元気ですか?



今日は気温が上がりましたね。
こんなとき、体調を壊してしまいます。
気をつけてくださいね。


さて、日替わり法話で、仏具磨きの
呼びかけをしたところ、駆けつけて
くださり、西蓮寺始まって以来の
賑わいのある時間となりました。



本当にありがとうございます。🙇‍♀️


報恩講の準備を皆さんでさせていただく。


大切な時間です。


私はどれだけ大きな仕事が入っても
西蓮寺の報恩講だけは外せません。笑


報恩講(親鸞聖人の法事)を通じて
自分の人生を見直す。

つくづく親鸞聖人の教えに出会わせて
いただかなければ、とんでもない方向に
行ってただろうと思います。



さて、昨日は法務を終え
「くねくねのいろいろ展」
に行きました。
さをり織の素晴らしさを
楽しみました。

聖子さんの作品を買わせて
いただきました。



夜は上七軒の寿会に行き
舞を楽しませていただきました。


その後、おっかさんと仲間の
皆さんと、一献しました。


その中に、撮影監督の U さんも
おられました。


宮島 義勇(みやじま よしお)
日本の撮影監督
の元で修行していた時の話などしてくださいました。


昔の職人は気性の荒い方も多く、
大喧嘩することは
日常茶飯事だったそうです。


しかし、その喧嘩の結果、良い作品が生まれる
こともあるのです。


しかし、今の時代 喧嘩したら、
取っ組み合いの喧嘩になるか、
どちらかが辞めるか
週刊誌に告発するかになるでしょう。



私は、感情的になられた方の対応策があると
思っています。



相手に怒鳴られたとします。
負けてはならぬとその時、さらに大きな声で
反撃したとします。


相手はさらに大きなエネルギーで返して
きますね。


これではお互いが傷つくだけです。




その時、私が力を抜いて「何を1人相撲してるの❓」
という態度を取ればいいのです。


力のある人に力で対抗せず

その力を眺めたらいいのです。


「怖い」と思うからこそ、心はその出来事に抵抗し、
身体を消耗させてしまいます。


力任せの人は、それしか方法を知らないのです。


親鸞聖人は、向かって行く必要はないと
教えてくださいます。


立ち向かわないこと。😄




今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす


10月15日  (日 )

西蓮寺  報恩講
13:30 より

お勤め
法話   藤谷知道  先生

お時をいただきます

親鸞🔴❌ クイズ   
妙慶  司会。



楽しい賞品が 漏らすことなく
当たります

093-321-3592    お時の準備があります
必ず  連絡くださいね。

 お参りのみの方は
申し込み不要です。




📚
10月より
心が元気になる講座
スタートです

10月11日   水曜日
13:30  より
NHK文化センター  四条で講座です
お気軽にどうぞ

075-254-8701












































 


rococo8787 at 10:06