2018年07月08日

腹がたつ理由




IMG_1845























































。ようこそおたずねくださいました。

おおきに

あなた様はお元気ですか。


朝刊を読み、胸が痛くなります。
土砂災害で被害に遭われた方
お亡くなりになった方



これほどの被害があるとは、、


昨日は山陽新幹線、高速道路も
通行止め。
多くの方が足止めに遭ったでしょう。



さて、その中関係なく
悩みメールが届けられます。



ある方は、「婚約者のキツイ一言に
傷つき、婚約破棄したい」


ある方は、「会社に嫌な人がいて
                     毎日が苦痛。」


「妻が亡くなった後も
辛さが続いてる。」


「こんな私は死んだ方がいい」



それぞれの生活の中で
皆は必死に生きています。



 
しかし、どれだけ
叫んでも、
悔しさ
悲しみは
拭えない。



何故でしょうか。



それは

「 なぜあの人が幸せで
    私が不幸せなのか」


「あの人を変えたい」


「謝らせたい 」
 


根底は、「私は正しい」と
いうのがあるからです。




そこに、仏教を求め
何かを変えて欲しいと願う。



それは、汚れた油が
心の中にあり、
煩悩の炎を燃やし、
その中で清らかな水を
得ようとしている
ようなものです。





 

親鸞さんは
清らかな心になるために
仏教を利用されることを
悲しまれました。



まず
私の  中にある
煩悩を見て生きましょう。



変えられないことを
変えようと
していませんか。




今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす。






⭕️お知らせ⭕️

妙慶のセカンドアドレス
ybbに送られる
方がいますが
使えません。

よろしくお願いします




















 


rococo8787 at 10:41