2018年11月29日

ワガママは訴え


39A98CF1-3534-4C74-A376-76442FC59396
















夜の門司港






























ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか❓



西蓮寺ではすっかり
桜の葉が落ちました。


これから木も冬仕度です。



日中はお寺の用事を済ませ、
夕食の準備を終えて
夜は映画へ。


「生きているだけで愛 」を観賞しました。


 若いカップルが同棲生活
の中で自分の人生を見つめて
いくという内容です。


 
彼女は、躁鬱と過眠症が重なって、
仕事はもちろん外との交流もなく、
家事も碌にできません。

 

彼は、ゴシップ中心の
週刊誌の記者。



帰宅しても、食卓に料理が
あるわけでもなく、ひたすら
彼女の愚痴を聞く日々です。



 そんな現状を、彼の元彼女が
「なんでこんな女と付き合って
いるの❓」と嫉妬はあるものの
働かせようとします。

 

なんとか仕事についたのですが
過眠症と鬱が重なって遅刻・欠勤。



周りの人が自分に関わって
くれればくれるほど、
嬉しい反面、その場から
逃げ出したくなるのです。




本当はヒステリックには
なりたくない。



でも身体と心がバラバラに
なる。



どうしたらいいの、、。



そんな時、彼女は大声を
出しながら


人間は分かち合える時間は
ほんの一瞬なんだ!


全て分かり合えるんではない



そんなことは不可能なんだ。


と呟くのです。




とても印象的な映画でした。




倫理観を強くしてしまうと
「この女、めちゃくちゃワガママ」と
なるでしょう。



ワガママが悪いのでしょうか?



ワガママ言ってしまう
心の叫びがあるのでしょう。


そこに目が向けられるのか?



関門の風に吹かれ
良き時間をいただいて
います。



月末、、、、、
原稿がたまってきた😅


今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす。


🔴12月16日  日曜日
12:30
西蓮寺  定例法話会

お勤め(読経)

法話

座談会

井村屋さんの善哉  
妙慶より振る舞います😊

今年  最後の法話会です


🌟
京都で法話会


12月9日  日曜日
12:30

レストラン   キエフ  さんで
法話と食事

テーマ   生きがいについて


食事 
法話

あと  数席あります


申し込み  075ー525ー0860






















 


rococo8787 at 10:52