2019年02月06日

幸せの形

F5A92D90-CCA6-4B08-B301-3AA1916A2D81










































ようこそおたずねくださいました。


おおきに。


あなた様はお元気ですか?



今朝からバタバタして
いました。
今 ホット一息、日替わり法話
更新しています。



昨夜、友人からラインが
来ました。
私が送った年賀状
なんと一等賞が当たった
そうです。



その後、ご門徒の息子さんも
私が送った年賀状
切手シートが当たったと
ご連絡いただきました。



幸運の女神とは
私のことでしょうか。笑



でも  すごく嬉しかった
ものです。




私にとって幸せを実感
できることは、
日替わり法話読者さんから
「お陰で今日もほっこり
できました。」


ラジオのリスナーさんから
「親鸞さんの言葉に出会い
気持ちが変わりました
ありがとうございます。」


などのメッセージを
いただいたとき、
なんだか心があったかく
なります。



本当の幸せとは、
自分の幸せが、
まわりの人とも
つながるような 
ことではないかと
思っています。



 
私が幸せだと思うことが、
まわりの人にいやな
思いをさせたり、
他の人を傷つけている
のは、本当の幸せと
はないんでしょう。

 

あまりにも自分が
幸せに
ひたっているとき、
他の人のことが
見えなくなります。


 

もちろん、人間1人1人
受け止め方が違います。




こちらがそんなつもり
なくても、
マイナスに受け止められる
こともあるでしょう。


 

 

その時は無理に
幸せを押し付けず、
静かに過ごす
方がいいのでしょう。




 

こうしたら幸せ、
これは不幸せという
定義はないのです。




ただ目の前の人の
喜びを
素直に喜べる
人でありたいなと
日々  感じております。



その気持ちが
私の幸せにも
つながっていくのですね



今日もぼちぼちと
あなたなりに
おきばりやす


    


rococo8787 at 12:59