2020年02月03日

福は内 鬼も内

7E9C4A3F-9D4A-4795-A046-05E481CE4B4F


















































ようこそおたずねくださいました。


おおきに


あなた様はお元気ですか?


今日から一週間の始まりですね。


⭐️



昨日は、映画「ナイブス アウト」を

鑑賞しました。



世界的ミステリー作家

ハーラン・スロンビーの85歳の

誕生日パーティーが開かれ、

彼の豪邸には家族や

親しい知人らが集まりました。

 

その夜、家族の中では


口論になる一幕もありました。

 

なんと翌朝、ハーラン・スロンビーが


死んでいたのです。


自殺だろうと言う診断が


くだされました。


⭐️
 

家族は突然の父の死に、

騒然となりながらも、

葬儀を終えます。



そこへ、他殺の線を疑う

警察と、
捜査には匿名で

この事件の解決の

依頼を受けていた

探偵のブノワ・ブランが

やって来たのです。


⭐️


結論から言うと、


毎晩、
ハーラン・スロンビー


に投薬していた看護師が


疑われます。



 しかし、本当に犯人であれば


自分を守るために


あらゆる手段を使って


逃げ切るでしょう。



しかし、自分に疑いをかけてる


人が死にかけた時、



救急車を呼び、救命するのです。


⭐️


探偵はそこに目をつけま
した。


彼女は犯人ではない。



⭐️



 ハーラン・スロンビーは



家族に遺産は残しませんでした。


大金が入ることで


家族がバラバラになることを


見抜いていたのです。



残された家族は


父を恨んだでしょう。


鬼に見えたでしょう。



しかし、それがこれからの


人生で鬼の仕事が


どう福につながるか


わかりません。


⭐️


今日は、節分。

 

 阿弥陀さんは


「鬼は外 福は内」とは


おっしゃいません。




どうも豆は「魔除けの呪力が

備わっている」という信仰と、

語呂合わせで「魔目(豆・まめ)」

を鬼の目に投げつけて

鬼を滅する「魔滅」

に通じるようですが、


あくまも、人間の恐れから


作られたものです。

09379A1B-D971-4CA3-A026-90FFF7F86D12



⭐️











   福は内


👹 鬼



⭐️



私にとって思い通りに


なることも有難い。



しかし、邪魔者がいてこそ


人間はたくましくも


優しくもなれるのです。 



⭐️




今日は兄の誕生日。


飲みに行く❓と誘ったら



「申し訳ない、先約があってね😅」と


お断り。



作家である僧侶(私たちの
兄貴分)が、兄を


飲みに誘ってくだるそうです。


有難や🙏


私は西蓮寺のお留守番です😊



 ⭐️



今日もぼちぼちと



あなたなりに



おきばりやす




🔴



キエフ  での
妙慶  の法話会  決定‼️


4月12日   日曜日


13時より


お申込み


075-525-0860

レストラン  キエフ  さん



🔴  KBSラジオ


心が笑顔になるラジオ



公開収録が


3月にあります


来週の放送で募集します!




























。 


rococo8787 at 10:17