2017年12月11日

昼は自炊

24993089_10155293306062449_7780809905070686743_n

今日の自作昼食
豆腐、しいたけ、玉ねぎ、ほうれん草、卵イタメ・
パクチー風味
まあまあうまかったけど
この写真どう見ても美味そうに見えないなあ
血圧降下剤飲みながら
あいかわらず禁酒、食事制限続けてますが
なんかあんまり下がらないなあ

24775097_10155280272047449_3625216875143164878_n

この間は
ゴボ天としろ菜(京都特産)とシイタケの鍋
これねえ、残ったダシがポイントで
具の旨味と栄養素がいっぱい溶け出してる
減塩にもなるし、飲んじゃわないで、冷蔵庫入れといて
翌日またなんか野菜でも入れて炊くとさらに美味い

rod11 at 14:33|PermalinkComments(0)

2017年12月10日

サルサの話 その〇〇

ルンビータ、金曜のON1
昨日のキューバンとよく入りました!
これで第2土曜はキューバンでガッチリ固まったかな
前から書いてるサルサの話で
その〇〇?もう何回目か忘れた!
成果でないなあ!ダメだなあ!とか言いながら
冴えない20年、キゾンバとか海外で人気の新ネタも
次々加えて、あれはどうか?これはどうか?
とやってきましたが
ルンビータに次々全国から、海外からお客さん来ますが
(昨日はソウルとチリでしたが、
特にルンビータはヨーロッパが多い)
そういう人対応で
京都は遅れてる!と言われないように
キゾンバ、センシュアル・バチャータと
地元の人が踊れるようにしていってますが
ふと気づくと、ヨーロッパから来る人
みんなON1、キューバンなんですよねえ
要はこっちはダメだ!ダメだ!と騒いでますが
それはフェスとか大きいイヴェントの話で
(自分でも派手に動き回ってましたが)
裾野ではきっちりON1、キューバンという古い方が
確実に根付いていってたわけですよ
われわれサルサのピラミッド構造の一番上の部分で考えるし
活動して来たわけです
だから海外でも名前も売れるしねえ
でもちゃんと全体を冷静に見てみると
そういうトップ部分の浮き沈みに比べて
一方の裾野の方でON1、キューバンがきっちり根を張ってるわけよ
根のない話題の新ネタは一時のブームですぐ終わる可能性ありますが
長年根付いて来た方は、話題性はないけど地味でも圧倒的に強い
だからいまもう一度原点回帰!!

rod11 at 12:32|PermalinkComments(0)

DJ選曲の進化

選曲ももうラ・マキシマ’79とか
トロンボランガとか
世間ではまだまだだと思うけど
こっちはさんざん使ってもう飽きたしねえ
(去年、一昨年よくかけてたけどなあ)
もうちょっと古く感じる
この辺、ON2系と思ってる人多いけど
ああいうヨーロッパのバンドの流れは
本当はティンバ&ワワンコーのミックスです
ティンバやってたヨーロッパのバンドが
そういうセンス残したまま、NYの60sマンボとか70sワワンコー
やりだしたとこがミソ!!
(おんなじようにダンスでもスペイン発のセンシュアル・バチャータが
大ブームですが、今年は海外でスペインのバチャータ・ゲスト
だいぶ踊らせましたが、彼らはサルサ踊らせたらキューバンで踊る
ベースはキューバンとバレエですねえ)
キーワードは「ティンバ&ワワンコー」「NY・キューバ・ミックス」
さあ次の選曲のポイントははコロンビアのオルケスタ・カリブレ、
ヨーロッパ系はスペインのラ・カンデーラあたりかなあ
シドニーのマロ・マロもいい
ちょっと地味だけどNYのメインストリーム、サルサ・ドゥーラも
世代交代確実に進んでるようでいいねえ
ちょっと古いとこ戻るのがいいかも?
一方のキューバはすっかりレゲトン(クバトン)一色で
サルサは隅に追いやられて
ミュージシャンたちはNYに向かってる
これから「NYのキューバ人」というところから
色々生まれて来そうです!!要注目!

rod11 at 12:19|PermalinkComments(0)

マハラジャ・ミナミ次は1・23

1-23SALS-JACK

エ〜!次の大阪マハラジャ・ミナミ
サルサ・ジャックは
来年1月23日(火)開催決定です!!お楽しみに!

rod11 at 12:11|PermalinkComments(0)

2017年12月09日

大人になったウーチャン

205424_2273004994_229large

205424_2273004993_98large

1年1ヶ月前のウーチャンと
今の大人になったウーチャン
写真アップしたときの「イイネ!」が
当時200、いま50
世間というのはそんなもんだ!
10歳のサルサ・イントラとかデビューしたら
レッスンの順番待ちとかになるやろねえ
NYでもマンボ・キング、エデォ・トレスのJr.
もう青年だけど、すごい人気みたいですよ

rod11 at 12:38|PermalinkComments(0)

2017年12月06日

非常事態宣言!なんちゃってだけど

なんかねえ、坐骨神経痛はかなり治って来ましたが
今度は先日の緊急検査で
高血圧に加え、脂肪肝、高血脂症、肝臓発覚!!
まあ賑やか!!勢揃い
まあガンとかなかったんでよかったですが、
とりあえず、禁酒、食事制限、運動というのは
事前に予測して以前から進めてるんで
この2ヶ月で6kg痩せてるしねえ
でも、これクリアまで相当かかりそうなんで
突然プッツンに備えて非常事態宣言
後、最近の経済情勢見てて、とくに飲食業界の
激しい人手不足、値下げ競争とかねえ、
けっこうこっちも大ピンチかも?大型店が次々潰れそう
また春にはビールの大きな値上げも待ってるしねえ
ということで念のため非常事態宣言!
シエスタのマスター航太(息子)に
週一回ルンビータに入って、
もしトーチャンが突然プッツンしても
ルンビータがやっていけるように、
業務内容&管理業務の把握を依頼
幸いシエスタの方は結構順調で人材も充実してるみたい!
ということで明日から毎週木曜コーチャンが
ルンビータにきます
みなさんよろしくね
ついでにロドリーゴ本人にも戒厳令も発令!!
あんまり外に出ない!どうしても!という付き合い以外
できるだけルンビータにいる
これねえ、最近ホリエモンとかIT系からも注目の
マニュアル化しない、規模を極小にキープする!
あんまり他人を雇わない!
「人間力」を発揮する
得意の「零細スナック経営方式」でいこうじゃないの
まあ、念のためにね
大きなイヴェントごとは年2、3個程度にとどめます
とりあえず、早く回復&世代交代で
前のやりたい放題、傍若無人、暴走機関車生活に復帰するぞ!

rod11 at 13:28|PermalinkComments(0)

2017年12月05日

サルサの話、その2

サルサの話、その2
我々長年少しでもサルサが認知されるように
いろんな活動やって来ましたが
まあ全国どこで誰と話しても
イマイチやなあ、という20年
一般向け無料体験レッスンとかやっても
1回目はいっぱい集まっても2回目誰もこない
こういう悪循環の繰り返し
でもここんとこそういう状況が一変してきました
(まあルンビータだけかもしれませんが)
超初心者レッスンも定着率バツグン、もう100%近い
来る人も前みたいにタダだからヒマ潰しに一回いってみようか
とかいうんじゃなくて
踊れるようになりたい!という積極性が感じられます
これねえ、分析すると
こっちが入れ替わりなくてマンネリ化してたのを
無理やり新陳代謝進めたのもありますが
ひとつにはいまままで20年の血道な草の根の努力が
少しづつ積み重なってきたというのもありますが
(まあそういうのは結果出るまでそれだけかかるわけね)
大きい要因は、国際化ですねえ
海外ではラテン外の国でもサルサは普及率がすごい
特にヨーロッパでは日本の10倍以上の普及率でしょう
そのほかの国でもかなり広がってる
日本の観光客の急増や大企業の駐日社員の増加
特に京都は
大学の教員、研究者、留学生と急増してます
そういう人たちが牽引車になってるようですねえ
それまでの踊れて当たり前の
日系ラティーノ&ベテラン日本人の世界から
非ラティーノの外人&日本人という世界になってる
だから意欲的に勉強するところからスタートが
前提になってるわけね

rod11 at 11:59|PermalinkComments(0)

2017年12月04日

サルサの話 その1

その1
この広がりづらさのために
一気に愛好しない人にも認知される
というほど目立たない!ある意味メジャーにならない!
(これ日本ではの話、ラテンの国々では
一番メジャーなダンス&音楽ですが)
だからメディアにも乗らないし、人目にもつかないという感じ
まあ、他にも視覚的イメージを持ってない!といのも要因に
あるとおもます
(フラメンコとか、サンバ、ハワイアンといえば
衣装と同時に音楽もイメージされます、サルサはこれがない!
衣装もそれ社交ダンスと一緒ちゃう?と言う感じ)
これが20年なかなか新しい人、若い人を取り込めない
第1の理由
だから同じメンバーの集まりになる
同じメンバーが集まってると新しい人が参加しにくい
ダンス・レベルは上がるが、余計参加しづらい
と言う悪循環で20年

この話長いんで順番に分けて書きますが
日本のサルサも最初からダンス・シーンから言うと
最初のブームからもう20年以上経ってますが
ペア・ダンスの特徴で普通に楽しく踊るまでに
かなりの長い修行が要ります
この高い敷居がいいとこでもあり、悪いとこでもある
だから一瞬でワ〜〜!と盛り上がることもないし
一瞬で消えて行くこともない
苦労して覚えて長く愛好する傾向
だから地道に20年も続いてるんですが
新陳代謝も少ない、いつもおんなじ人
しかも徐々に高齢化して行き、だんだん下降していきます
要はマンネリ化が結構進みます
だから我々仕掛ける側はやれON2だ!キゾンバだ!
センシャル・バチャータだ!という
目先の新しいプチ・ブームをたえず作って
カンフル剤にして行くわけです
一部に定着するものもあれば消えて行くものもある
でも、最近そう言う流れにも大きな変化が出て来てる!
と言うのを感じます

rod11 at 21:18|PermalinkComments(0)

ユル〜〜〜い日曜

昨日は、ロドリーゴひとりのルンビータ
早起きして黄檗山萬福寺いって
デイサービスの「健康長生きラテンダンス」に顔出して
慌ててルンビータ直行
ルーチョ&マキからの後のアリ&ミナコのレッスンの
受付&その後のバーテンから
夜はマサルンバのON2の受付からバーテン
いまレッスンの女性陣帰った後、ON2のオジサンたちは
飲みながらテーブル囲んで恒例のドミノ大会
あ〜〜、昼の続きでバチャータ練習したい連中きたんで
曲はバチャータに変更
とにかく気使うようなお客誰もいないしなあ
この程度なら退屈なくらいノンビリ
これで仕事?みたいな感じ
普段頭と神経ばっかり使ってるからかなあ
カウンターでバカ話ししながら、カクテル作ってる
長い1日、テキトーに働いてるとなんか楽しいなあ
毎日これなら長生きできそうだ
でもボケるかも?まあ、明日も一人だ
多分これがこの間書いた「スナック型経営形態」に近いと思う
これで案外超満員で激しく踊ってる時と
そんなに売り上げ違わない!というのが不思議だけど
お客さんも全く開放状態、神経使う人も緊張感、誰もなし!という
ユル〜〜〜い空間
これいいかもなあ、みんなこういうとこに来たいと思う

rod11 at 21:14|PermalinkComments(0)

黄檗山萬福寺

205424_2272641858_3large

昨日は宇治の黄檗で「健康長生きラテンダンス」
前から行きたかったんですが
早めに行って、会場すぐ近所の
黄檗山萬福寺へ!
江戸時代に中国から渡来した隠元禅師の創建
(インゲンマメもその時に伝った)
日本三禅宗の一つ、黄檗宗総本山
1661年創建から全く建て替えなしの日本唯一の寺院
主要伽藍23という大きなお寺
初めて来たけど、いや〜やっぱり立派だわ!!
http://www.obakusan.or.jp/
1時からは黄檗のデイサービス「やどり木」で
マユミ&ヒトミの「健康長生きラテン・ダンス講習」

205424_2272641856_85large

205424_2272641855_14large

205424_2272641853_85large

205424_2272641852_177large

205424_2272641851_232large

rod11 at 11:53|PermalinkComments(0)

2017年12月02日

ロドリーゴ緊急検査!

話せば長いことながら、3日前
オカン連れて近所(家から徒歩3分)の診療所に!
ついでに1ヶ月以上前の自分の血液検査の結果聞きに!
「ドヘ〜〜!こりゃあエライコッチャ!」ということで
レントゲン撮って、これは全く正常
でも糖尿、肝臓、高血脂症発覚
なかには測定不能という高い数値もあった
シエスタのコーちゃんに(長男)
ルンビータに来週から週一回入って、
とーちゃんがやってた管理業務を至急覚えろ!と言い残し
今日3日後に緊急腹部エコー!
ちょっと待ってて結果聞きましたが
(これ診療所のいいとこですぐ結果聞ける)
まあ、結果ガンとか大きな病気はなかったですが
立派な「脂肪肝」!人間フォアグラ!
薬いっぱいもらってきました
さあ、保険証!というとこで期限切れ発見
慌ててチャリンコでひとっ走り
今、京都市南区役所でGet!
検査のために昨日の夜から絶食で昼飯食おう!
あ〜!ここまできたら、仕出しの「う我いち」だ!
ということで「京弁当」¥850
ここ仕出し屋さんがサービスで昼のランチだけ営業してます
こんなん観光地で食べたら¥3800だ
南区役所の1号線はさんだ斜め向かい
東寺のちょっと南
しかし、脂肪肝のおかげでいいもの食っちゃった!

205424_2272437043_221large

205424_2272437042_60large

205424_2272437041_111large

この検査結果!完全に予想どうり
だから禁酒、食生活改善、運動を1年くらい前から
やりだしてます
でも、これだけ節制やってこの数値だから、やっぱり薬
まず血圧とコレステロール
多分半年後には全く正常!!
面倒くさいから死にかけまでほっといて
死にそうになったら真剣に取り組む
正常に戻ったらまたやりたい放題の不摂生!
あっちこっち気にして節制人生じゃあ
生きてて面白くない!
まだやりたいこといっぱいあるかなあ、これからだ

rod11 at 13:53|PermalinkComments(0)

今日はタカリカWS&パーティ

205424_2272437049_158large

205424_2272437050_215large

205424_2272437044_41large

木曜の話
すごいなあ!バーコーナーまで超満員!!
アリエラ・ビギナー0N1レッスン!
十分30越してるしねえ、でもキャパ的にこれが限界か?
ルンビータの広さではレッスン同時40はきつい!

アリエラ来月から3ヶ月お休みで
中米・南米修行の旅に行きます
来週から代行はガッチャンです

205424_2272437045_217large

金曜マサノリON1中級レッスンも
こっちもなかなか賑やかです@ルンビータ
でも木曜のビギナーも金曜の中級も
なんか半分以上おんなじメンバー
ちゅうのはどういうこと?、

205424_2272437668_40large

さあ、今日は第1土曜固定の
神戸の大ベテラン、サルサ・パシオンのタカリカ
(タカシ&エリカ)のWS&パーティです
(先月は一緒に台北行ったんでお休み)スタイリッシュON1!
いつものON1サルサをいかにカッコよく見せるかというのが
ポイントです
メリハリ、ポージング・・・いつものフリーが
「上手くなりましたねえ!」と言われる
極意を、LAコングレスとかで活躍した大ベテランが
教えます
オールレベルなんで初心者も大歓迎です
神戸、大阪からも上手な人くるんで
フリーで腕試ししてください、勉強になると思います
パフォは神戸パシオンから
先日の台北でも大受けしてた、
こちらもベテラン「ロペサト」です
見応え十分!お楽しみに!!
https://www.facebook.com/events/1752754171464082/
なんかタカシの写真がガラ悪そうやなあ(カッコつけ過ぎ!)
でも本人は優しいいい人です


rod11 at 13:26|PermalinkComments(0)

2017年11月29日

銭湯通い復活

205424_2272195116_230large

結構寒くなったんで銭湯通い復活
今日はいつもの五条楽園の「梅湯」
やっぱり内風呂じゃダメ、温まり方が違う
風呂上がりが気持ちいい
最近高血圧気にしだしてからは
朝昼兼用は野菜中心の鍋
外食するときには、丼なんかご飯半分残す
ルンビータでは仕事の合間に「湯豆腐」とか
自分で作って食べてます
ということで3ヶ月ぶりくらいに体重測ったら
なんと89.8kgが83、7kgになってた!!
6kg減!!我ながらやるなあ!!

rod11 at 09:18|PermalinkComments(0)

2017年11月28日

「スナック論」3

この間の続きの「スナック論」
ああいうスナックの形態は60年代にできて
その極端に低投資で開業できたり
低売り上げでも利益率の高さで
60、70年代異常に増えて
その後だんだん寂れてどんどん減少していきますが
いまだにセブン・イレブンよりかなり総軒数が多い
こういう飲食スモール・ビジネス〜低投資、個人零細経営は
時代にあった個人経営のカフェやバー、ラーメン屋に
引き継がれますが、こっちは採算面でイマイチ
一時ブームだった、オシャレ度やセンスを売りにする
個人経営のカフェやバーは、単価が低すぎて
いくら低投資でも採算が合いにくい
座ってビール一本で¥2000とカフェオレ¥400の違い
個人経営飲食店は労働時間が以上に長い
(仕入れ、仕込みが必要)
でも大型店の低給の長時間労働よりまし!というんで
いまつぎつぎ独立開店ブームです
やっぱり「オシャレ」「味」を売り物にするんじゃなくて
ママの人間的魅力、雰囲気、会話力が
ビール一本にスーパーで買ったひじきの煮物のつき出しで
¥3000の世界作るわけです
究極マニュアル化されない「人間力」
週何回も通う常連おじさんたちは
厳しい企業戦士としての仕事、居心地の悪い家庭から
逃げ出せる唯一のオアシスなんですよ
そこに失っってしまった世界
「アンタしっかりしなさいよ」と言ってくれる
色恋抜きに理想の母、理想の妻がいるわけですよ
どんどんマニュアル化され正社員から派遣労働、
アルバイトへと向かう大型店、
どんどん減らされてブラック労働をしいられる
専門技術者
マニュアル化の行き着く先はAI、無人店舗ですよ
その対局の個人の人間力の世界に
未来の可能性を見出すのは、我々だけじゃなく
ホリエモンみたいなIT関連も気づきだしたなあ!
というのが実感
でも、こういう低投資、高利益の世界は
お金をいっぱい動かしたい政府や金融機関には天敵ですよ
ダメ人間の世界というレッテル貼っときたいとこでしょう

rod11 at 14:46|PermalinkComments(0)

「スナック論」2

昨日の続き
ホリエモンのいう外食産業の究極の形態
これからの最先端飲食ビジネス、「スナック」!!
まあ、ひたすら減り続けてるとはいえ
いまだにスナックの軒数はセブン・イレブンの数より多い
そのスナックの実態といえば
ちょっと優良店ですが
例えば「スナック・未亡人」
バツイチのママ51歳が経営、ひとり息子は大学生
店カウンター6席、4人のテーブルが1つ
1日4、5人の客、週末は7、8人程度
普段はママ一人で営業、
週末はヘルプでOLの〇〇子ちゃんとXX美ちゃんが
金土とそれぞれ4時間ずつアルバイトのお手伝い
(時給¥1500)客単価¥2500〜¥3000
今日は土曜で週4日来る常連バツイチ山田さん52歳、
3回来る独身田中さん58歳と斎藤さん61歳、
たまに来る木下さん70歳
最近来だした若手井上さん36歳
たまに来る山本さん56歳が会社の部下2人連れてきた
合計8名
みなさんもう家族並みの付き合い
常連はボトルキープ!焼酎¥3000(原価は¥1000)
突き出し(スーパーで買ったアラレとひじきの煮物)と
テーブル・チャージで一回¥2000
ビール¥1000
今日の売り上げ¥30000
こんな感じ
ママは6時に来て掃除、7時開店、12時閉店
実働6時間(料理とか無いんで仕込みもいらない)
月売り上げ60万円、家賃12万、光熱費1万円
仕入原価6万円(毎日酒屋が配達に来るんで在庫はわずか)、
バイト代5万、氷代¥6000、カラオケ・リース4万円
もう10年以上やってて減価償却も無い、借入金もない
ということでママの月収は30万円
でも一人息子の学費に仕送りが大変だ!
マンションのローンもまだちょっと残ってるしねえ
今月は臨時休業で友達と3泊4日で台湾旅行行ったしなあ
これ結構優良店!!
究極のスモール・ビジネス
人件費、仕入れが極端に少ない
激しい価格競争でブラック化している大型店との最大の違い
でも、マニュアル化不可能な人間的魅力が売り上げを決める
これねえ、実は利益金額が
月商600万の大型チェーン居酒屋の純利2、3%と変わらない

rod11 at 14:45|PermalinkComments(0)

2017年11月24日

飲食店の究極の形はスナック

ホリエモンが最近ITから飲食コンサル系に進出!
「FOODIT TOKYO 2017」の講演で
「飲食店の究極の形はスナック」と語ったことが
すごい話題を呼んでます
https://www.inshokuten.com/foodist/article/4537/
なんかチャラそうなんで
個人的にはあんまり好きなタイプじゃないですが
これに関しては全く同感
個人経営主体だった飲食・飲酒業界が
70年代から80年代、それを駆逐して
チェーンの居酒屋等大企業化が進みますが
その後30年停滞、変化しないそのままの状態ですが
ママの高齢化とかで確実に減っていってますが
いまだに大量のスナックや個人経営のバー、飲食店が
地方都市の隅々までしぶとく残ってます
先日店内禁煙の法令化論議で
零細店を潰さないように20平米以下除外という提案が
ありましたが、飲食店の8割近くが除外されちゃう
それだけ小さな店が多いわけです
ホリエモンが意見は二極化されるということで
大型店の飲食・飲酒という意味では
コンビニの無人イートインに集約されて行く
一見時代遅れで無くなって行くように見えますが
コミュニケーションという強力な武器を持った
ママが一人でやってるような小さなスナックが
これから最も有望な飲食店の最先端ビジネス・モデルだ!
ということです
マニュアル化された労働はこれからAI化が進む!
でも人間のコミュ二ケーションはAI化できない訳です
料理もできません、カクテルも作れません
でもママがアンタの話し相手してあげるわよ!!
もう究極のスモール・ビジネスですねえ

rod11 at 13:35|PermalinkComments(0)

2017年11月22日

マハラジャ無事終了

205424_2271583076_128large

205424_2271583075_52large

205424_2271583021_169large

はい!なんとか無事マハラジャ終了
でもいない間のルンビータのキゾンバがボロボロ
これねえ、関西のキゾンバ全般にそうだと思いますが
最初やりだした頃はレッスンも30以上入ってたけど
こりゃあ当たるぞ!というんでマネするとこが増えて
いま供給過剰になってるんですよ
あっちこっちでやっててどこも冴えない
海外から色々呼んだり、みんな集まったりで
派手なイヴェントやってせいぜい30〜50くらい
まあ、確実にちょっとづつ広がってるとは思いますが
関西はまだまだ長い年月かかります
ルンビータはみなさんもうすっかり新ネタに慣れたんで
当初の目標達成なんで
しばらく供給過剰が落ち着くまで静かにしてないとなあ
東京はすっかり定着して
Mitsueとかa-junとかカルロス・ガルシアとか
サルサでそこそこ有名なイントラがキゾンバ・レッスン
やりだしてます
日本はキゾンバを支えるアフリカンのコミュニティがないんで
キゾンバ専業というよりも
サルサ・シーンの一部として
こういうとこから将来広がる可能性が大きいかも?
とにかくキゾンバで一発当てたるぞ!という人が減って
ちょっと落ち着くまで静かにしてないとなあ!
とにかく先に順調に行きそうなのはバチャータですよ
なかなかお山の大将多すぎて統一取れないんで
需要の増えた分供給する!という形にならない

rod11 at 13:14|PermalinkComments(0)

2017年11月21日

今日は大阪マハラジャ・ミナミ行きます!

205424_2271508139_132large

はい!今日も大阪です
今日は大阪ミナミのマハラジャ!
サルサ&ディスコの「サルサ・ジャック」です
https://www.facebook.com/events/120786465259516/
こっちも盛り上がったり、イマイチだったり
最近イヴェントが不安定ですねえ
やって見ないとわからない
けっこうどこもイヴェント多すぎなんかな?
まあ、張り切って行きましょう!
平日ですがみなさん、ゴージャス箱でサルサ踊れる
滅多にない機会ですよ

rod11 at 14:11|PermalinkComments(0)

シエスタ&ウエスト・ハーレム

最近系列店、8ビット・レトロ・ゲーム・ミュージックが
テーマの店「カフェ・ラ・シエスタ」も、
ちょっとマニアックな
こだわりタイプのクラブ・ミュージックの
クラブ「ウエスト・ハーレム」も好調になって来てますよ
シエスタはゲーム関係の業界人とか
そういうの好きな外人観光客で連日満員です
ウエスト・ハーレムはクラブ・ミュージック・マニアが多い
木屋町ネットワークで
知り合いの店の周年祭も多いようです
いまちまたではメジャーな大箱クラブ全盛で
もうそういうクラブもだいぶ潰れちゃいましたが
そういう小型中型で音楽にとことんこだわったクラブも大切です
まあ普段からマニアックになりすぎて自己満足の世界は
アカンで!という風に言ってますが
そういうとこが音楽シーンの質を支えてます
儲からなくてもいいけど潰さないようにしないといけない
すべてはバランス感覚ですねえ
一定の質を保って長く続けていくことが重要

もう最近はどこも大型店は資産投資のオーナーがいて
雇われ社長以下必死で利潤追求で
儲からないと社長がクビになる!という構造が当たり前ですが
うちはそういうのとは根本的に発想が違う

rod11 at 14:07|PermalinkComments(0)

2017年11月20日

Gio&Gabyパーティ@大阪ファン

205424_2271430182_238large

昨日は大阪ファンでメキシコから
Gio&Gaby迎えてショー&パーティでしたが
21歳の弟と22歳のネーチャンの兄弟ペア
先日のジャパン・コングレスのトリを飾ったペアです
技術、能力は日本ではありえないレベルのパフォ
みせてくれましたが
性格はムッチャ人懐っこくて可愛い〜〜!!
でももう今のトップ・クラスは
ON1、ON2、バチャータとかいうジャンルの括りがなくて
なんでも区別なく一流にこなせるのが当たり前
その上の部分の技術、表現力で競い合ってるんですよ
でもコロンビアにメキシコはすごい!
我々は海外フェスとかでいつも見てるレベルですが
これ日本で見れるのは貴重ですよ
静岡ボンバ・ラティーナ、神戸パシオンのみなさん
大阪ファンのアリ&ミナコさん、ありがとうございました

205424_2271430181_201large

205424_2271430179_161large
ペアコンのソロ部門優勝の静岡のミコちゃん

205424_2271430177_29large

rod11 at 13:35|PermalinkComments(0)