October 18, 2008

出産報告

もう半年以上お休みしているBLOG。
のぞいてくれている人はいないと思いつつ、一応報告です。

もう一ヶ月経とうとしていますが、9月22日に無事二人目ちゃんを出産しました。
二人目はガァル、女の子育児も楽しんでいます^^

今回も安産で、病院に到着後1時間で産まれちゃいました
パパが実家に来ている最中にお産になったので、憧れの立会い出産ができました。
パパ、感動してウルウルでした。

びなすは毎日妹にチューをして、優しいお兄ちゃんに成長しています。

二人の子供の育児は大変だけど、小さな子供たちに挟まれて眠る瞬間など、
幸せを実感することも多いです

もうすぐ里帰りも終え、パパとの4人暮らしが始まります。
私もたくましくあらねば〜〜!!


簡単ですが、近況報告でした

roderode7 at 18:54|PermalinkComments(14)TrackBack(0)日記 | 出産

March 31, 2008

閉・ご報告

なかなかblogの更新が出来ずにいます・・・

実は、私たち夫婦の元へ二人目の赤ちゃんがやってくることになりました
予定日はびなすのお誕生日のころ、ちょうど二歳違いになりそうです。
妊娠発覚当日、夫もさぞかし驚いただろうに、
バラの花束を持って帰宅し『rodeoちゃんおめでと〜〜!』と言ってくれました。
優しい夫。この人の子供がもう一人産めるんだ、とすごく嬉しい気持ちになりました。
義両親も『新築祝いにコウノトリがやってきた』と気の利いたことを言って喜んでくれたし、
私の両親も『もう里帰りして来い』なんて、帰省を心待ちにしてくれている様子。
とにもかくにも、まだ数センチにしか満たないお腹の中の赤ちゃんは、早くも我が家にたくさんの幸せを持ってきてくれています。

私の体調はというと。
現在妊娠4ヶ月になりますが、妊娠発覚のきっかけは悪阻だったくらい、今回も悪阻に苦しんでいます。
この2ヶ月の間、1分たりとも吐き気がない時間がありません・・・
ひどい日は水さえも嘔吐、夜中も嘔吐。点滴を受けたりしてなんとか乗り切っているところです。

びなすがいるとなかなかゆっくり出来ずに大変なこともあるけれど、
びなすの存在に癒されることも多く、助けてもらっています。
夫の仕事が忙しくなった今、もうすぐ1歳半になるびなすは私のサイコーの恋人です。


そして、このblogもお休みさせていただきます。
体調の悪さに伴って、blogを書くモチベーションも下がりっぱなしなのです・・・
二人目の妊娠日記も書いていきたい気持ちもあったりするんですが・・・

これまでお付き合いくださった方々、本当にありがとうございました。
私はこれからも夫と息子とお腹の赤ちゃんと、仲良く暮らしていきます。
皆さんもお元気で。

roderode7 at 22:57|PermalinkComments(22)TrackBack(0)

February 29, 2008

卒乳しました。

3a38cc23.jpg

久々の日記です。
ご無沙汰しておりました〜〜。
皆さん元気ですか〜〜〜!!!!

BLOGから遠ざかっていたこの1ヶ月の間、実はびなすの卒乳を実行しました〜。
一応記録に残しておきます。

<一日目>
日中何度か欲しがるが、散歩につれて行ったり出かけたりして気を紛らわせる。
夜、いつもならお風呂のあとにおっぱいを飲んで就寝のはずが、なかなかもらえず
号泣。絵本や歌でちょっとは誤魔化せるが、21〜23時ころまでぐずぐず。
23時30分疲れてようやく眠るが、約一時間後に起きて号泣。
私も根負けして、結局おっぱいをあげてしまう。朝まで何度か起きては添い乳もする。
<二日目>
日中はそれほどおっぱいに執着はなし。夜はやはり泣き叫ぶも、絵本を読んでいたらウトウト。23時就寝。
夜中2、3回起きて泣く。ベッドから出て歩いて抱っこしても泣き続ける。再び根負けしそうだが、夫の励ましで何とか乗り切る。約30分くらい泣いてまた寝る。
<三日目〜五日目>
日中おっぱいを欲しがる様子なし。
夜はお風呂からあがった後、水分摂取して絵本&歌でウトウト。21時半就寝。
夜中2回起きるが、添い寝して背中をさすったりして20分くらいでまた眠る。
<十日目〜>
お風呂のあと水分をとって少し落ち着いた後、すぐに寝室へ連れて行って添い寝すると数分で就寝。大体21時頃。
夜中は起きることもあるが、ふにゃふにゃ言うくらいで、お尻や背中をさすったりトントンするだけですぐに眠る。

とこんな感じでした。
大変なのは2、3日。
おっぱいをやめて一ヶ月経ちますが、夜すごく楽になって、『なぜもっと早く卒乳しなかったんだ〜〜!』と思うくらいになりました。
でも一日目、二日目は、びなすがかわいそうで泣きました・・・
なんでこんなに泣かせてまでやめなくちゃいけないの〜〜!!という気持ちになって。
でもいつかは来る卒乳の日。決意を固くして頑張りましたよ!(もちろん一番がんばったのはびなす。)
おっぱいを飲まなくなって一ヶ月だけど、でもやっぱりびなすはおっぱいが大スキ。
もう飲もうとはしないけど、添い寝するとコッソリ触ったりします。安心するみたい。

ちょっとさみしいお別れだったけど、びなすもまたこれで一つ成長しました!

roderode7 at 16:53|PermalinkComments(11)TrackBack(0)日記 | びなす

January 21, 2008

引っ越ししました〜ケータイより

土曜日に無事、新居へ引っ越ししました。
正直なところ引っ越しが面倒で面倒で、新居に対するウキウキ感が全くなかったのですが・・・
引っ越しが終わって、新しい広いお風呂に入った瞬間、『幸せ〜〜〜。新居っていいねぇぇぇ!』と実感しました。
狭い狭いと思っていた新居だったけど、家具が入ったら一気に家の中が広く感じたのもびっくり。
逆かと思ってました。
これまでアパートで使っていた家具たちが、ちっぽけに見えます。
それからそれから、最近の家電たちってばすばらしいのね〜。
いちいち感激しながら使ってます。

まだまだダンボール生活ですが、時間もあるしのんびりやっていきます。
パソコンがまだ繋がらず、次回の更新はいつになるやら・・・


roderode7 at 17:23|PermalinkComments(9)TrackBack(0)

January 15, 2008

洗濯機を購入

洗濯機を買いました。

主流になっているのはななめドラム式の洗濯乾燥機。
ジャパニーズとしては、新しいななめドラムが欲しくなるわけで・・・
でもどの店員さんや他情報も、洗濯そのものの機能は、従来の縦型ドラムの方が洗浄能力が上だという。
価格的にも従来型よりも倍以上だったりして、結構なお値段がします。
ネットでの書き込みでは、ななめドラムのトラブルなんかも多く書かれており・・・
ただ改良もだいぶされているようで、トラブルの多かった初期型に比べたら、洗浄能力も乾燥機能も上がってきているらしい。
そんなこんなで家族会議。

結果。
ななめドラム買っちゃった
日立とナショナル(パナソニック?)で非常に迷って、天邪鬼な夫は絶対に日立を選択すると思っていたのに、ナショナルにしました(機種選択の最終決定権は夫にある)。

ななめドラムにした理由は、
『妻が仕事再開するし、ななめドラムで洗濯〜乾燥までしてくれると、少しでも家事が楽になるだろう。』との夫の優しい気持ちです。

気になる洗浄能力や使い勝手に関しては、また機会があれば報告しまぁす。



roderode7 at 08:56|PermalinkComments(12)TrackBack(0)我が家の仲間たち 

January 11, 2008

simmons

結婚する前から欲しかった、simmonsのベッド&マットレスを購入しました。
マットレスはゴールデンバリューピロートッププレミアムを選択。
適度な硬さ(マットレスは硬めが好き)と表面のふわふわ感が決め手です。

一時は本気でウォーターベッドにしようかと思った時期もありましたが・・・
結局は元々欲しかったものにしました。

これまでフローリングに布団を二枚重ねて寝ていた私たち。
不眠気味な夫が、このマットレスで安眠を得られるといいのですが。
(きっと安眠できるはず!)


引越しの準備も何とかやってます。
部屋の中にダンボールも増えてきました。

今日はACTUSにてテレビボードの精算をしたり、ベッドのシーツを購入したり、
少しですが新居の仲間たちを揃えてきました。

このアパートでの暮らしもあと1週間。
新婚を過ごしたアパートに思い入れは・・・ほとんどありませんが、
残りの狭いアパート暮らしを堪能したいと思います。



roderode7 at 18:22|PermalinkComments(13)TrackBack(0)MY HOME への道 | 我が家の仲間たち

January 10, 2008

我慢出来ませんでした

3f9a0242.jpgお正月のバーゲンでどうしてもびなすのお洋服を購入したかった私。
でも夫から『また春になったら欲しくなるんだからダメ』と禁止されてました。
だ〜け〜ど〜、平日の日中は野放しなわけで。
いっぱい買っちゃった♪
だって春から保育園でしょ?たくさん着替えが必要だと思うのです。
サイズは全て90。
デニムのハーフパンツと、ベージュのボタンがたくさん付いているカーディガンがお気に入りです。


roderode7 at 09:51|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

January 09, 2008

求職中

昨日、保育園の入園のための面談がありました。

私が希望している保育園は結構な希望者がいるらしく(市内でも子供が多い地区らしい)、私のような求職中の身分では、第一希望が通る可能性は低いようです・・・

そろそろ本格的に職場を探すため、ハローワークへ行って求人の検索をしてみました。
以前から目をつけていた病院は、嬉しいことに正職員&パートの求人が。
あとは、T大時代から興味を持っていた治験コーディネーター(CRC)の求人もありました。

この二つで今のところ考え中です。

病院は、ウロ&透析専門の病院。
元ウロナースとしてはちょっぴり安心な反面、またウロかよ!と自分に突っ込んでます。。。
福利厚生がまぁまぁ良いことや、なんと言っても託児所つきなことが魅力的な病院。
もしも希望の保育園に入園できなくとも、働くことが出来るのです。

CRCのお仕事はかなり興味があるのだけど、臨床から離れることのさみしさや不安なんかも感じてしまいます。
こちらの場合は、保育園に入所できなければ働くことが出来ず。。。
お給料は結構良いです。T大時代の夜勤をしていたころのお給料と同じくらい。

あとは旦那さまと息子とよく話し合って決めたいと思います。
今月中にはできれば勤務先の見学&面接を受けたいところです。


マイホームは、カーテンの取り付けがまだ出来ていないのですが、
二週間後には引越しができることになりました。
カーテン選び、本当に楽しかった!
カーテン生地選びの途中で、北欧のメーカーたちとであったのですが、
北欧のインテリアにすっかりべた惚れしました。
日本人は色選び、色使いが苦手といわれるらしいですが、本当に実感。
ステキなパターンたちは必ず自分のお家の仲間入りさせたいです。
とりあえずは、気に入ったパターンでファブリックパネルを作ってもらって、お家へのお誕生プレゼントとして購入しようと思っています。


一月早々、忙しい我が家です。
でも家族3人で前に向かって進んでいる感が嬉しかったりしています。

roderode7 at 13:41|PermalinkComments(6)TrackBack(0)仕事のこと 

January 04, 2008

2008

あけましておめでとうございます
2008年の始まりですね〜。

お正月、私は夫の実家へ毎日お邪魔して、ご馳走をたらふくいただいてきました〜。
『大食いの嫁』と義両親には思われていることでしょう・・・

びなすは従姉弟の女の子ちゃん1歳9ヶ月と毎日遊んでいました。
従姉弟ちゃんはさすが女の子。
おもちゃの取り合いなんかでケンカするかと思いきや、
従姉弟ちゃんはびなすに『はいどーじょ!』と言って貸してくれたり。
びなすを見て『か〜〜〜い〜〜〜(かわいい〜)』と言ってくれたり。
とっても心優しい女の子に成長しておりました。
なのにびなすときたら、『ターーーーーーーッ!!!!』と大声を上げて、従姉弟ちゃんをぶん殴ってました・・・
従姉弟ちゃん、思いっきり顔にみみず張れが出来てました・・・
本人は殴っているつもりはないのかもしれないけど、困ったものです。


今年は新居への引越しや私の仕事再開等々、ちょっと落ち着くまで時間がかかりそうですが、家族3人で仲良く過ごせたらいいな。

blogは気まぐれな更新になりそうですが、今年もよろしくお願いいたします。


roderode7 at 18:09|PermalinkComments(5)TrackBack(0)日記 

December 30, 2007

年末

2007年もあと一日となりました。

この一年は、息子の成長を幸せとして、のんびり?&必死?な育児中心な一年でした。
私がこうして日々の幸せを感じながら過ごせるのも、いつも支えてくれている両・両親、私たちのために毎日一生懸命働いてくれている夫がいるからだと、心から実感しています。

そして、このblogも始めてから早2年8ヶ月経ちました。
blogを通してやりとりさせていただいている方々、遠方に住んでいる友人たち、
こんな私のblogをいつも読んでくださってどうもありがとう。

2008年も、皆さまにとって素晴らしい幸せに満ち溢れている一年でありますように。
良いお年をお過ごしください♪

roderode7 at 22:05|PermalinkComments(4)TrackBack(0)日記 

December 21, 2007

自由人

今日は予防接種(MR)を受けに行きました。
久々の注射です。

このくらいの年令になると、医師の前に連れて行っただけで号泣したりと
病院が恐いところだと認識する子供も多いようですが、
びなすは全くおかまいなし。
医師の前にお座りしてもしもし(聴診器を当てる)されても、
ゴロンと横にして口の中に舌圧子を入れられても、全然泣かない。
注射の時だって、針が刺さったときにピクッとしただけで終了。
ものすごい逞しい。
全然物怖じしない。
もっと繊細で恐がりだと思ってたのに、それは私の妄想だったようです。


いつからか、びなすは自由人。
サークルなんかでは、ママから離れようとしない子も結構いるというのに、
びなすはママから逃げ出すことばかり考えているようす。
私は毎日そんなびなすを追いかけて追いかけて、少々疲れてます・・・
ママにベッタリで離れない子供たちは、それはそれで『大変だよ〜勝手に遊んでほしいもん』なんて話も聞くけど、私としてはちょっと羨ましかったり。
ないものねだりです・・・


roderode7 at 14:23|PermalinkComments(10)TrackBack(0)日記 | 

December 19, 2007

1歳2ケ月児との生活

日曜日に無事自宅へ戻ってきました。

予定通り私は2キロ肥えました・・・
夫は厳しい出張でますます痩せて、56キロ台・・・
私のお腹のお肉たちをクリスマスプレゼントにしたいくらいです。

びなすは元気いっぱいどころか、体力有り余ってます。
歩くのも上手になって、ほとんど転ばなくなりました。靴を履いても絶好調。
今日は仕方なくショッピングセンターに行って、2階のフロアを2周してきました。
今のびなすにとってベビーカーは、乗るものじゃなくて押すもの。
片手でベビーカーをつかんで、ヨチヨチヨチ・・・と歩く様は我が子ながらに非常に可愛い^^
今のびなすの最高の遊びは、歩くことのようです。

パパのこともますます大好きなようで、仕事から帰ってくると今まで聞いたことのない叫び声をあげて喜んでいます。興奮しちゃって大変。
子供ってこんなもんかもしれないけれど、とにかく落ち着きがなくて忙しくしています。
パパとのお風呂のときも、終始笑い声が聞こえてきます。何をしているのかは男同士のヒミツのようで、二人とも私には教えてくれません。

パパはびなすを褒めるときに頭をなでなでしてあげるのですが、それが嬉しいらしいびなすは、褒められた行動を繰り返して、自分で頭をなでてパパになでなでするように要求したりもします。
手の絵が描いているカードを見て、自分の手を挙げてみたり、
好きな歌のときだけは手をブラブラしてダンスをしたり、
私が『ダメ』と言うと、しようとしていたことを止めてベソ&泣いたり、
色んなことを理解し始めています。

夫が『うちに子供がいる』と言ってましたが、ほんと、赤ちゃんじゃなくて子供がいる!

私は精神年齢がすっかりびなすと同年代になって、一緒になって毎日騒いでます。

そうそう、ここ1ヶ月くらいから『お母さんによく似てるね〜〜』と言われるようになりました。
友人たちにも言われたし、知らぬおばちゃんや、親戚の叔父さんなどなど。
私自身はさっぱりどこが似ているのか分からないけれど、特に目がそっくりらしい。
生後2ヶ月まではまるでパパ似だったのに、顔って変わるものなのね〜。

今週末はクリスマスですね〜。
特別な予定はないけれど、ウキウキしちゃってま〜す^^

roderode7 at 22:31|PermalinkComments(8)TrackBack(0)日記 | びなす

December 14, 2007

もうすぐ終わり

実家生活もあと二日になりました。
もう少ししたら私も仕事をする予定だし、きっとこうしてゆっくりと帰省することは
しばらくないだろうな〜と思うとちょっぴりさみしいデス。

夫も出張がハードだったようで、昨日はようやくホッとした声を聞くことができました。
普段仕事の愚痴など口にしない夫が珍しく大変そうにしていました。
がんばったね。

そういえば、旦那さまと出会って5年が経ちました。
私、23歳でした。めっちゃ若い!信じられない。23歳ってどんな感じ?
5年経って、今は子供もいるなんて。
夫には感謝です。ラブメールも送ってみました。


日曜には東京で待ち合わせをして、新幹線で帰宅します。(私は東京までは飛行機。)
久々に会えるので、楽しみです。


roderode7 at 21:53|PermalinkComments(22)TrackBack(0)日記 | 二人のこと

December 09, 2007

実家生活

帰省してから早2週間が過ぎました。
もっともっと雪が積もって遊べると思ったのに、
雨が降ったりしてお外で遊べるほどの雪がありません...残念。

びなすは体力を持て余していますが、
友人のお子や親戚・従兄弟たちと遊びにきてくれたりして、絶好調に過ごしています。
もっと人見知りする子だと思ってたけど、全然そんなことない。
引っ込み思案な様子は一切ありません...誰に似たんだ?(私です。)
見知らぬ人に会うと5秒くらいジーーっと見つめるくらいで、そのあとは普通。
『いいお顔〜』と声をかけると変な顔を作って愛想します。
すっかりおじいちゃんおばあちゃんにも甘えることを覚えました。

びなすは私の父似と言われることが多くて、そんなびなすが可愛い父ですが、
私の夫に電話で『○○(←夫)も一緒に遊びに来てくれないと楽しくない。娘に怒られてばっかりだ』と言ってました。
実際、私は父の素行を注意しまくっているので、冗談半分本気半分と言ったところでしょう...
とりあえずはびなすがいることで、私と父の中和がとれている感じです。

旦那さまの出張も結構忙しい様子。
日中の講義に夜中までの課題研究と、学生みたいな生活をしている模様。
3週間の出張も、始まるまでは長い長いと思っていたけれど、今は時間がない〜〜と焦っています。

私たちが自宅を留守にしている間、マイホームはほぼ完成したようです。
あとは外構のみ。木を植えたり土間を打つのは春に持ち越すことにしました(冬に造ると品質保証ができないと言われた)。
選ぶこと、考えることが多すぎて、正直庭に植える木の選定まで頭が回らないってこともありますが。


実家生活もあと1週間です。
びなすも私も風邪も引かずに元気です!
楽しむぞ〜〜〜!!


roderode7 at 12:06|PermalinkComments(11)TrackBack(0)日記 

December 04, 2007

積もった!

250eafdd.jpg今日で一歳二ヶ月。
初めての雪遊びをしました。


roderode7 at 14:13|PermalinkComments(18)TrackBack(0)

November 28, 2007

シロ子と対面

66460f92.jpgアウターはびなすが生まれる前から夫が購入していたLLBeanのフリース。
まだちょっと大きい。


roderode7 at 14:42|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

November 27, 2007

無事帰省〜ケータイより

心配していた長時間・長距離の移動は、夫&友人の協力により無事に済みました。
びなすも新幹線で2、3分ぐずっただけで、ねんね&ご機嫌に過ごしてくれました。
特に飛行機は、結構揺れたんですがそれが逆に楽しかったらしく、揺れるたび大ウケ・・・。前に座っていたおじさんたちまでも巻き添えにして、大笑いしていました。
キレイな客室乗務員のお姉さん二人にもだっこされたり、ひたすらご機嫌。
とりあえずは、大泣きせず良かった。ホッと安心です。

実家は予想に反して、雪が積もっていません。
でも風が冷たい〜。
じぃじばぁばは、びなすにクリスマスツリーを用意して待ってくれていました。
今回は3週間の帰省。
全ての家事から解放されて、上げ膳据え膳生活。
肥えそうだわぁ・・・。


roderode7 at 17:22|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

November 25, 2007

しゃべった!

ここ一週間ほど前から、びなすは私を『ママ〜〜』と呼ぶようになりました。
随分と昔から『まんまんま〜〜ままままま〜』とか、何となく『呼ばれた?』なんて思うこともあったけれど、今は完全に私に向かって叫ぶように。
基本ご機嫌なときではなくて、眠くなったりおっぱいが欲しくなったり、とにかく甘えたくなったときによく呼び出しがかかります。
とりあえずは、初の言葉は『ママ』。
ママ冥利に尽きます。

数日前からは、絵本に出てくるバスを見つけると『ブーブー』。
そして、今日はお天気が良くて堤防の上でお散歩していたときのこと。
犬を見つけたので『ワンワンいるよ〜』と言ったら、びなすも『ワンワン』!!!

わお!遂に色々おしゃべりが出来るようになったのね〜なんて成長を感じました。
近頃は行動も真似ることが多いし、だいぶホモサピエンスに近づいています。

明日から夫が長期出張のため、私とびなすは実家へ帰ることにしました。
新幹線、飛行機と乗り継いで行くことになります・・・
長時間の移動、大丈夫かなぁぁぁ・・・

公園で『ママ〜〜ぶぶーワンワン!』

roderode7 at 22:41|PermalinkComments(9)TrackBack(0)日記 | びなす

November 16, 2007

ファーストアディダス

びなすのあんよもだいぶ上手になってきました。
家の中では、テーブルからソファへ、ソファから食器棚へ、とあんよでの移動が多くなってきました。

びなすのあんよ記念として、ファーストシューズを購入。ファーストシューズ

アディダスにしました。
(サイズさえあれば、パパとお揃いのPUMAのフューチャーキャットにしたかった〜。)





くるくるちゃいむびなすの最近のはやり。
口でオモチャを咥えてます。
丸い穴からちょうどいい具合にのぞけるのが面白いらしい・・・


roderode7 at 13:16|PermalinkComments(18)TrackBack(0)日記 | びなす

November 13, 2007

幸せママランチ。

先週のことになりますが・・・
仲良しのママ友ちゃんたちとランチに行ってきました。
創作和食のお店。個室&座敷があって店員さんも非常に親切で、私たちの最近のお気に入り。

最近の私にとって、ママランチの時間は至福のひとときなのです。

子供ができてからというもの、ゆっくり外食することは夢のまた夢のお話なんだけど、
騒がしい中でも、互いの子供の成長を喜びながらのランチは格別。

妻たちが美味しい幸せランチをしている間、夫たちは一生懸命お仕事しているわけで・・・
少々申し訳ない気持ちを抱えながらも(だって夫は妻の半額以下のランチを食べている)、養われている幸せも感じちゃったりしているわけです。


そういえば結婚して間もない頃、ナースアルバイターの仲間たちとカフェめぐりを楽しんでいたときに、メンバーの一人(同年代で4歳のお子ちゃまがいらっしゃった方)が、
『今の私にとって、子供を保育園に迎えに行く前のみんなとお茶する時間が至福なんです〜』と言っていたのを思い出しました。
当時の私はまだまだ独身気分も抜け切らず、お茶したりディナーに行ったりすることが特別なこととは感じていませんでした。
でも!今ならその方の気持ちがよ〜〜く分かる!
子連れで他のお客様に迷惑を掛けないか等々、色々と気を遣って、外食を躊躇するのがほとんどだもの。


ランチに行くことは些細なことのようで、黙認してくれる優しい夫、健康で機嫌良く過ごしてくれる子供、気の合うママ友ちゃん、と3拍子が揃わなければ実現しない、ハードルの高いことだわねぇぇと思っている私です。

roderode7 at 17:11|PermalinkComments(16)TrackBack(0)日記 | ひとりごと