2010年01月30日

遅くなりました

1月24日 闘病134日目。


家族に見守られながら静かに息を引き取りました。


最期の時は苦しむこともなく、みんなで何気ない話をしている間でした。


彼が望んでいた通りのことはしてあげられたと思いますし、
本人もこの何ヶ月間は全力で闘ってきたので悔いはないだろうと思います。


妻である私としては、苦しみや痛みから解放してあげられたことが何よりです。



このblogを見ていただいていた皆様には励ましのお言葉をかけていただき、本人もどれだけ救われていたかわかりません。



これをもってこのblogも終わりとさせていただきますが、最後に皆様のお声をいただけたらと思います。


よろしくお願い申し上げます。


rohi72 at 08:02|PermalinkComments(14)TrackBack(0)clip!闘病 

2010年01月23日

闘病133日目。再入院2日目。

昨日の夕方から入院になり、いろいろ先生にやってもらったのでずいぶん楽そうにしている。


昨日までは喋る言葉のほとんどが意味不明だったのが今日はちゃんとしている。
会話が成立する。


昨日の状態をみていたから今日は何にも喋れないと思っていた。

でも会話も出来るし、飲み物飲んだり、お菓子食べたり出来ているのですごく嬉しい。


rohi72 at 11:53|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!闘病 

2010年01月22日

闘病132日目。在宅看護5日目。

今日は担当の先生の診察日。



調子が悪く、眠れない日々が続いているので一旦病院に連れていくことになった。


というか、私が在宅看護の限界を感じ、お願いした。



寝不足が続いて体力が落ちているようで少し動いただけでも辛そうにしている。


もっと楽に過ごさせてあげたい。



rohi72 at 20:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!闘病 

2010年01月21日

闘病131日目。在宅看護4日目。

昼間は割と元気に過ごしていたが夕方頃から調子が悪くなってきたようだ。


身の置き場がないようでずっとバタバタ寝返りをうったり、ベッドを上げたり下げたり……



喋ることもほとんどが会話にならない。



夜寝ることが出来ないから睡眠薬を飲ませてみたが、種類を変えても一向に眠る様子がない。



私はそれに付き合うので寝不足。


でも今日は私のお母さんと弟が来てくれた。
子供の面倒はお願い出来たのでその分助かった。



やっぱり一人じゃ難しいかもしれない。


rohi72 at 22:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!闘病 

2010年01月20日

闘病130日目。在宅看護3日目。

変わらず夜は頻繁に起きていた。


その代わり昼間はうとうとしていることが多い。


昼には彼のお母さんが来てくれるのでその時間は私は休ませてもらっている。



最近増えてきたうわごと。


聞いているとすごく面白いけど病気が悪化していっているという風にもとらえられるので残念な気持ち、悲しい気持ちがほとんどだ。


私のことをいつまで認識してくれるのだろうか…


rohi72 at 19:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!闘病 

2010年01月19日

闘病129日目。在宅看護二日目。

昨日の夜中、一時間おきに目を覚まし、トイレに行きたがっていた彼に毎日付き合うには辛すぎるので夜は睡眠薬を飲んでもらうことにした。


でもあまり変わらず、2時間おきくらいに起きていた。


本人も辛いだろうからまた方法を考えよう。


rohi72 at 22:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!闘病 

2010年01月18日

家での生活が始まる。

闘病128日目。

平熱。


今日病院から家へ帰ってきた。


本人はすごく安心した様子でリラックスしているように思える。


しかし私自身は慣れない介護生活に少し戸惑い気味。。。


夜もなかなか眠れない。


体力勝負だから私も頑張らなければ。



rohi72 at 20:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!闘病 

2010年01月17日

寂しかったみたい。

127日目。

平熱。


今日は保育園が休みだったためお見舞いは諦めて家でゆっくり子供と遊んで過ごしていた。


しかし夜になって旦那さんから電話が入った。


『今日は来ないの?会いたいな』


かすれた声でそんなこと言われたら飛んでいくしかない!

子供と二人で寝る準備をしていたが慌てて病院へ。


しばらくしたら安心したみたいで眠気が襲ってきたらしい。


ここでバイバイ。



病院の滞在時間は30分もなかったけど安心出来たならそれでよしとしよう。


rohi72 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!闘病 

2010年01月16日

穏やかな日

闘病126日目。

微熱。


今日は特に激しい息苦しさもなく、痛みも少ないいい一日だった。


血糖値もずっと低かったのに
だいぶ標準値に近くなってきた。


このところのウトウトは血糖値の問題もあったのか今日は少しだけ起きてる時間が長いみたい。


穏やかで安心して過ごせたいい一日だった。


rohi72 at 19:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!闘病 

2010年01月15日

日程決まる

闘病125日目

微熱。


今日私が顔を出した時には既に肺に溜まった水を抜く処置をされていた。


2リットルを抜いた時点で今日は終了。



本人が自宅に帰ることを希望しているので先生達と相談していたが結論が出た。


月曜に退院し、訪問診療、訪問看護が始まることになった。



先生には看取ることになるという説明を受け、
それでも彼の意識があるうちは希望を叶えてあげたいと私は先生にお願いして予定を組むことになった。



色んな人に心配してもらってさんざん入院でやっていったほうがいいとすすめられてはいるが、
彼は家庭を大事にしてくれた人だから家族で少しでも長く一緒にいてあげたい。


ワガママかもしれないし弱音を吐いてしまうこともあるだろうけど応援してもらいたい。






rohi72 at 11:37|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!闘病