はいさい。カズヤです。

夏休みが始まりましたね。

子供のころってどうしてあんなに夏休みが楽しかったんだろうね。


大人になっても、楽しめる夏でありたい。。



最近、ショップのメールの方に、

同業者の方からメールをいただきました。


こんなメールです。

  松岡一也様へ
  始めまして、私、東京在住の長年革で小物等を製作しております。
  当年取って57歳に成ります。
  今月 友人のミュージシャンよりギターストラップ等の要請ありで
  ホームページ等検索結果 松岡さんのページ検索に到達しました。
  素晴らしい作品に感動し、参考に成りましたので勝手ながらご挨拶と感謝のメー
  ル打たせていただきました。本当にありがとうございました。
  私も音楽を少々と故郷が長崎です。
  宜しければ今後のお付き合いの程 宜しくお願い申し上げます。
  商品のお問い合わせ等ではなく このようなメールで誠に申し訳ございませんで
  した。


東京の熟練職人レザークラフトマンの方からのメールです。


自分が独立したのは、28歳の頃。

沖縄に移住したのが、25歳の頃。

当時、「自分には何が出来るのか」日々妄想中でした。

毎日、迷いながらも目の前のことを精一杯やりながら、

自分にしか出来ないコトを実践しようと奮闘していました。

それから3年の月日が経ち、ワクワクする想いを我慢出来ずに

社長に話し、独立しました。



それから、さらに2年が経ち、まだまだ駆け出しの自分に届いたメール。

『こちらこそ、ありがとうございます。』

しか言葉がでないよね。。。



独立する頃、決めていた自分の信念があります。

  

  「自由」を望むことは自然であり、

  「個人」のままに生きることにも様々な方法がある。

  何よりも、日々の生活に満足をおぼえなければ、

  いくら成功しようが、出世しようが、

  それこそが、「自分自身の人生」からの脱落者である。



再確認出来ました。

素敵なメールありがとうございます!