image

ベッドの下に、無印良品の衣装ケースを4個置いています。


衣装ケース

PP衣装ケース引出式・大 宅(V)約幅40×奥行65×高さ24cm
※画像はお借りしました

ベッドを購入したときの記事→



容量も大きいし、ベッド下の高さと収納ケースの高さがピッタリだし、シンプルなデザインだし、とても気に入っています。

ただひとつ、これは無印の衣装ケースに限った話では無いのですが・・・
ベッド下に収納ケースを置くと、どうしても直面してしまう面倒くささがコチラです↓
image

例えば、掃除機をかけるとき。
ベッドの下部分の床に掃除機をかけようとして、ベッドをずらしますよね。
すると、ベッド下に置いてある衣装ケースは連動しないので置いてけぼりになります。
ベッドと同じ場所に一個ずつ衣装ケースをずらして掃除機をかけ、ベッドを元の位置に戻したら、また一個ずつ衣装ケースをベッドの下に揃えて並べる。
この一連の動作が、ズボラな私にはめちゃくちゃ面倒くさい!!




何とか簡単に衣装ケースを揃えて並べられないかな?と、
考えた結果がコチラ↓
image

ベッドの脚にながーい突っ張り棒(2mぐらい?)を結束バンドで取り付けてみました。
本当はベッドの脚と同じ木材の方が良かったけど、見えない部分にはあまりお金をかけたくないので100均を頼りました(;´∀`)

見栄えは残念ですが、ベッドをずらす時に収納ケース4個も同時に(一緒に)動かせるようになりました。
また、突っ張り棒のストッパーがあるので、収納ケースをベッドの下に並べるときも揃えやすくなりました。




image

掃除機をかけ終えて、ホッと一息。
平日は朝早くから夜遅くまで働いているので、日曜日が唯一荒れた部屋をリセット出来る一日です。
他にもやることはたくさんあるので、少しでも掃除の手間と時間は減らしたい!
些細なストレスだけど、煩わしさがまたひとつ減って嬉しかったです(*´∀`*)

来週も頑張ろう!!










ランキング参加中です

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 賃貸暮らしへ にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ