2007年10月27日

しきりなおし

このまま放置もよろしくないので、自分がやっているゲームについて書いてこうと思った。

とりあえず今やっているのは

第2次スーパーロボット大戦α(通常版)

ファイナルファンタジー タクティクス A2 封穴のグリモア
モンスターハンターポータブル 2nd


FFA2は一昨日発売のソフトですが、気になっていたので発売日にゲット。
前作はGBAを持っていなかったこともあり未プレイだが、まぁFF12と関連性も高いしキニシナイ。
やってみた感想としては、まぁ楽しい。
FFTとは違いキャラに種族があり、種族ごとになれるジョブが違う。
さらにそのジョブもなんかめちゃくちゃある。50以上?
とりあえず序盤なのでなれる職も少なく、適当に転職しつつクエストをクリアしていますが、どうやら成長率を考えて前衛後衛をきっちり分けてレベルを上げたほうが良いらしいので、ちょっとそのあたりも考えてみよう。



恐らくゲームをやらん人には全く興味のない内容になる可能性が高いですが、とりあえずやってみようと思フ

2007年05月14日

Count down

3

2006年09月20日

大きくて黄色くて……ぷるん

便りがないのは元気な印。
更新がないのは普通の日常の印なロキ様です。
決してさぼってたわけでは、断じて、それは。


というわけで友人の誕生パーチーにてあるモノを作り食べました。

あるモノとは何か。

ヒント1
h_1

材料です。
牛乳が8リットルとかあります。
後ろにあるのは入れ物です。



ヒント2
h_2

入れ物に入れて後は冷やすだけ。
スープじゃないよ(´・ω・)




ヒント3
h_3

固まったからひっくり返して。





アンサー
h_4


バケツプリーン




h_5

とりあえずシロップかけて





子供を乗せて
h_6
……。
ちっちゃ!
通常プリンちっちゃ!!




では手を合わせていただきまーす。

おー、結構うまい。

パクパク、ウマウマ。
パクパク、ふむふむ。
パクパク、うむ……。
パクパク、……。
……。
パク……。

ごめん、もうむり。

h_7そもそも6人で8リットルのプリンを食べようってのに無理があるんだよね。
味は悪くないんだよね。
でもね、なんていうか。
胃の中がプリンだけっていうこの感覚。
おそらく今後味わうことのないであろう、この感覚。



こんなにもプリンを憎らしく思ったのは初めてですよ

ああ、自分の大好きだったプリンはいづこへ。

えーい、ほってやる!

ほじほじ。

h_8

貫通する前にみんなに怒られましたとさ(´・ω・`)






そんなこんなで2日かけて6人で完食。
製作に1日なので、計3日も誕生ぱーちーでした。

プリンをひっくり返すときの、わくわく感とどきどき感は一生ものですたい。

2006年08月26日

消失事件 -それは時空の彼方へ?-

24時間テレビのTシャツを着て真面目にニュースを読むキャスターに
違和感を感じてしょうがないロキ様です。
黄色いのは目立つなぁ。


新PCがきたので早速セッティングもろもろやりました。

しかしながら
配線、登録、ソフトのインストールなど色々やって重大な事実に気づきました。

なんか違う(´・ω・`)

CPU、メモリ、GPUなどは問題ないのですが、FDD+αが付いてない……。

確かカスタマイズで付けたはずだと思い、同梱されていたセット表を見るとやはり記載されている。

詐欺ですか、そうですか(違

速攻で電話してみたもののずっと通話中なのでフォームにて連絡しました。
数日かかるかもって書いてあるけど旅行中に連絡返ってきたら自分知らんよ……。

BTOなのでそこら辺に売ってるのを買って付けようと思えばできるだろうけど、
それ込みでお金払ったんだしねぇ。
さて、どうなることやら。

2006年08月18日

某美少女戦士はどうなるのかね

24時間テレビは愛で地球を救いつつも見ている人の生活習慣は救ってくれません。
要注意!と声を大にしていいたいロキ様です。


ぼっーっと報道ステーションを見ていたらおもしろいネタが。
どうやら
「水金地火木土天海冥」
が変更になるようです。
海冥が冥海になったりはしますが、そうではなく根本的に惑星が入るらしいです。

まず冥王星の外側に2003 UB313なる惑星を追加。
これは75年ぶりに発見された新たな太陽系の惑星だとか。
(発表されたのは先月ですが)
そしてさらに「ケレス」と「カロン」が追加されます。
ケレスは火星と木星の間。
カロン(最初は冥王星の衛星と見られていた)は海王星と冥王星の間。

ケレスは太陽系に存在する小惑星帯にある小惑星らしいですが、その中でも最大なので加入。
カロンは衛星と見られていたが、大きい上に引かれる対象が冥王星ではないらしいので加入。
2003 UB313は、普通に惑星なので加入。

実際にこれが一般常識(授業で取り扱う)になるのはまだ先らしいので、急いで覚える必要はないっぽいですが、いつかは覚えなきゃいけないんだろうなぁ。

水金地火ケ木土天海カ冥2003 UB313

・・・

言いにくいわっ!

よし、誰か適当に日本名つけて。
なんか最近の流行からすると、英語のまま扱われそうだ。
でもそうなるとものすごく言いにくいから。

適当に考えると
ケレスは女神の名前らしいので
「ケレス」 … 女神星
カロンは川の渡し守らしいので
「カロン」 … 守護星
2003 UB313は……
英語名も未定だって(´・ω・`)
指星でいいよ、指星で。

超適当に考えましたが、本気で英語のまま採用されそうだから怖い。
英語のまま採用されたら覚えんよ、自分。

2006年08月14日

ポッターと米

人を堕落させるのは暇と一握りのコインである。
byロキ様

です。


本日ポッターとお米が届きました。

実家に帰った際、まったりしつつもハリー・ポッターの最新刊「謎のプリンス」の上巻を読んできました。
しかし4.5日しかなかったので下巻までは至らず、下宿に戻る際に持ってくるつもりで忘れてしまいました。
このまま冬休みまで待つのは拷問に等しいので、素早く親にメールしました。

しかし、──おもしろいなぁ。
映画にはそこまで魅力を感じないけど、小説の方は何かひきつけられる。
翻訳があやしい部分もあるんだけど、元が良ければ無問題。
本を読むスピードがこんなに速かったのかと自分で驚くほど(`ω´)

あれですね、覚醒ですね!


加えてNewPCの方も無問題。
というか貯金と預金が自分が思っている量の3倍ぐらいあったので、超豪勢なやつを買えちゃいます。買いませんが。
ため続けてくれた親と祖父母と曾祖母に感謝です。

2006年08月01日

たまにはまじめにPC話

このぐらいの涼しさだったら夏っぽくないけど個人的には大好きです。
ロキ様です。


デスクトップPCがほしい今日この頃、PCについて調べまくっています。
情報学部の名にかけて自作。
と言いたいところですが、そうなるとさらに調べる量が増えるのでBTOで我慢。

BTOといってもいろいろあります。
ショップブランドもいろいろ、選択できる各パーツも色々。
有名どころをいくつか見て回っていますが、何気にしっかりと違いがあるのでおもしろい。

主なパーツとして気になるところはCPU、メモリ、VRAM、HDなどです。
メモリ、HDはただ容量を気にすればいいものなので(実際にはメーカーや種類も重要)
大して迷うことはありません。

問題はCPUとVRAM。
その中でもVRAMはある程度調べれば、Geforceのどれがどれだけ性能いいのかわかります。
こればっかりは容量のあるものを選べばいいということではないっぽいです。

そして最大の難関がCPU。
数日前、7/27にIntelがこの夏目玉のCore2Duo(C2D)を発表しました。
CPUにはそれ以外にもPen4,PenDも存在し、さらには処理能力も事細か存在する始末。

自分の調べでは、処理能力は完全に
C2D>>PenD>>Pen4
っぽいです。
そもそもC2DはPen4,Dとは根本的に造りが違うらしく、省エネ+少熱が徹底されているPenMが基にあるらしいので、消費電力がPen4,Dよりかなり少なめ。
数値で見るとC2Dは2.18GHzだったり2.4GHzだったりと、Pen4,Dに大きく劣りますがどうやら問題はそこではないらしいです。
もうそうなってくると、数字だけで判断したくなる素人(自分)は混乱するだけですが。

省エネで熱も少なく性能もいいC2Dですが、どうやら早くも問題があるらしい。
それは64bit処理が苦手なところ。
基本的にWindowsXPは32bitOSなのですが、これから登場するであろうVistaには32,64両方のbit版が存在するので、もし64bitOSを買おうものならCPUを何とかしなくてはということです。
まぁ普通は32bitで問題ないとは思いますが、32bitでは取り扱えるメモリとして4GBが限界なので、
それ以上のメモリを搭載したければ64bitにしろということ。
現在のPC事情ではありえませんが、将来的にはありえるのかな(´ω`)

話が多少ずれましたが、結論としてC2Dが高性能ということです。
2次キャッシュが4MBの方が個人的いいとおもうので、E6600の2.4GHzのやつにしようかな。
予算内でいけそうなの見つけたし(`ω´)

2006年07月31日

梅雨は明けたが、心の闇は

猫背ぎみだけど犬も好きなロキ様です。
というか動物全般が好きです。
なんか動物園行きたくなってきた。


梅雨が明けました。
気象庁も、この前の雨が終わってしばらく雨が降らないの分かってるんだから早めに宣言すればいいものを。
なんてことを思った今日この頃です。

後からはどうとでも言えますが。


いい加減夏休み(正確には8/5から)なので、8/7ぐらいから実家に帰ろうかなと思っている次第です。
実家からもいつ帰ってくるんだ的な電話が来ましたが、結構帰るタイミングが重要らしいです。
妹の諸事情により、土日は下手したら自分の寝る場所がないらしい。
諸事情はここで書くほどのことではないので、気になる人は自分に聞いてください。

まぁ、
「お前を寝かせる場所はねぇ!」
って感じですね、2.3年前から。
そこにあまり寂しさを感じないのも、自分が独り立ちできてる証拠でしょうか。
あとは稼ぐ手段を手に入れるだけだ。

さて、明日も学校だ。

2006年07月06日

其の者は空翔る翼

ノドンは韓国語で
地を這う者
テポドンは韓国語で
天駆ける翼


……
………

だったらカッコイイよねと思ったロキ様です。
ちなみに両方の名前共、アメリカ側がつけたコードネームですのであしからず。


WC(not トイレ
英論発表会
などなど、色々ありました。
更新するのを忘れるぐらい。

以上、とってつけた言い訳。

でも、ネタもこれといってないのが実状。
ネタはあるものではなく見つけるものですが……。
日記以外のネタを書き続けられれば、洞察力や創造性に長けてると言えるんだろうなぁ。

ということで、実生活からネタを抽出。

一日の始まりといえば、起床です。
しかしながら、自分は起床が苦手です。
低血圧だからというのも一応理由にはなりますが、他に大きな要因があります。
意志が弱い。
これは断定できます。

目は覚めるんだよね。起きはしないけど。(´ω`)

来年からは寝坊なんてことが簡単にできなくなるので、今のうちから意志強化の練習でもしておこうかな。

2006年06月15日

中華料理を食す

異界への扉を開けることができても、おそらくそれに気づかない気がするロキ様です。
重要なのは、ふとしたことに気を向けることです。

名古屋で中華料理を食べてきました。
内定式でもなく、ただの食べ+飲み会。
内定式自体はまだこれから内定をもらう人たちと一緒に10月にやるそうです。


3〜5年先輩の社員の人とも話しました。
先輩の話によると、今年から急に残業がなくなったとのこと。
かなり徹底してるらしく、5時になると強制的に帰らされるとか。
去年までは平気で日越えをしていたらしいので、かなり嬉しいらしい。

……ということで、どうやら自分たちは将来残業なんてものは、ほとんど経験しないようです。
あったとしても、ほんの少しかな。

喜びましょう。そうしましょう。(`ω´)b

2006年06月12日

国際試合について考える

「寝不足な1週間が始まりました」とテレビで言っていますが、自分からすればタイムリーな時間ですと思ったロキ様です。
日本、がんばって、日本。

国際試合、特にサッカーの試合が主ですが、疑問に思うことがあります。
サッカーでは接触プレーが頻繁に起こります。
人を倒したり、倒されたり。

大概、倒した人が倒された人に手を差し伸べて起こしてあげたりしていますが、その際、一言二言の話をしているように見えるときがあります。
ここで疑問。

一体何語で話しているのか。
以下自分なりの考察

英語圏vs日本
>たぶん英語?ソーリーとか。

フランスvsドイツ
>予想がつかない。やっぱり英語?

インドvsブラジル
>ますますわからない。

なんとなく世界共通語=英語な気もしますが、そんなに英語ができる人ばかりじゃないはず。
まぁ、実際は抗議されたり判断をする審判の方が言語的問題を抱えていそうだ。

2006年06月04日

身近な毒物

いい加減未クリアなゲームが10本どころじゃなくなったので、少しずつ制覇していこうかと思っているロキ様です。
攻略本を買ってまったりやろうかな。

探偵モノ、刑事モノのドラマやアニメ(主にコナン)で青酸カリが毒物としてよく出てきます。
記憶が正しければ、アーモンド臭がして少量で致死量となる毒物だった気がします。
青酸カリは普通の人には手に入れることができそうにありませんが、これよりも毒性が強いにも関わらず自動販売機で売っている物があります。

あれだ。

そう、あれ。

ニコチン

その辺の毒物よりも全然毒性が強いらしく、致死量は50mgとか……。
青酸カリが200mg……。

1gでさえほんの少しの気がするのに、その1/20ではなんとなく盛られただけで即死ですな。
灰皿代わりに使った缶の水を間違えて飲むだけで死ねます。

タバコは吸うもんじゃないよ。
吸う気ないけど。

2006年05月26日

意思の問題

やっぱりネタがあるないに関わらず、書こうという意思がない限りブログというのは続くものではないなぁと改めて思うロキ様です。
ネタがないわけじゃないんだよね(´ω`)

今日はサッカーをしました。
ということで、サッカーネタを一つ。

ジーコは芸名(のようなもの)である。

へぇ、へぇ、へぇ。

正確にはあだ名らしいです。
本名はアルトゥール・アントゥネス・コインブラ

どこがジーコなんだよって話です。
「ジ」って文字さえ存在しません。

もともとポルトガル語でジーコとはやせっぽちの意味[Zico]でした。
この発音はズィッコジッコが正しいらしく、最初の頃に日本人のサッカー評論家の人が「ジーコ」と間違えて書いてしまったらしいです。

もうジーコで完全定着ですね。
おそらく
「やっぱジッコジャパンっていいよね」
なんて言った日には大笑いされることでしょう。

時には正しいことが馬鹿にされる。
メディアの力は世界も制す。

ペンは剣より強かったという話でした。


2006年05月18日

確率ほど当てにならないものはない

醤『油』なのに油っぽくないことに疑問を感じるロキ様です。
少なくとも油とは縁遠いよなぁ。

基本情報技術の合格率は15%に達しない程度です。
その試験を友人3人と受けたわけですが、なんかみんな合格してるっぽいです。

はい、計算。
合格率15%のテストを3人が合格する確率は?
0.15*0.15*0.15 = 0.003375
約0.34%ですね。
100回受けても1回も受かりません。
確率からするとほとんどありえないって感じです。

確率がいかに当てにならないことを証明する結果となりました。

そんな確率を使った自然言語処理の研究をしている1大学生の戯言でした。

2006年05月17日

まーんねりカナ

巻はサプライズでも何でもない。
そう主張してやまないロキ様です。

新学年が始まってから1ヶ月ちょっとが経ちました。
研究室でやることも安定してきたため、なんかぼーっとする毎日。
所謂、五月病というやつでしょうか。
※正確には五月病は環境に適応できなくて精神的な症状を患うことです。

安定したこと自体は喜ばしいことです。
ということで、何か始めてみようと思う今日この頃。
バイトでも、勉強でも、趣味の拡大でもなんでもいいから始めようかな。

ここの更新ももう少し頑張ろうか(・ω・)

2006年05月06日

ダヴィンチではなくダ・ヴィンチ

ロ・キ様ではなくロキ様なロキ様です。
決して口キ様ではないです。

この前(5/2)に最終面接があったわけですが、そのためにそれなりの準備をしました。
とりあえず知り合いの情報を参考に、最近の関心のあるニュースや今読んでる本を考えておこうと思ったわけです。

ニュースはテレビなどで色々見るので大丈夫。
問題は最近読んだ本は何かという質問です。
自分は読む本といえば、漫画以外ではせいぜいライトノベルぐらいです。
でも流石にライトノベルはマイナス要因かなぁと思ったため、本屋にわざわざ買いに行きました。
実際、こういう機会でもないと読まないのも事実。

本屋を30分ぐらい彷徨ったあげく、最終的には今年映画化もしたダ・ヴィンチ・コードにしました。
ハードカバーは去年から出ていたらしいですが、文庫で上中下巻と安く売られていたので、とりあえず上を購入しました。

100万部以上売れる本っていうのはどんなもんだろと思って読んでみたら、やっぱおもしろい。
まぁ、おもしろくなければ売れるわけないんですが。

自分はもともと推理小説は好きで、特にホームズシリーズとアガサクリスティー著の作品をよく読んでいましたが、そんな自分にはまさにビンゴ。

推理小説とは知らずに買いましたが、
やっぱ売れてる小説は買うべきなのかもしれないと思いました。

うーーーん、やっぱりライトノベルは「ライト」だね(´ω`)
いくらなんでも内容の濃さが違いすぎます。


2006年04月25日

9連休のはずが……

学校では忙しいのに家では案外暇なロキ様です。

GWが近いです。
わが研究室は5/1,2と連休になりました。(正確にはゼミがないだけ

わーい、9連休だヽ(´ー`)ノ
と思っていたらそうも言ってられなくなりました。

連休ど真ん中に予定が入るとか(´・ω・`)

まぁ、

がんばろ。

2006年04月21日

手に汗握る面接

黒といえば白でも黒になるような権力を持ちたいロキ様です。
無性に世界征服をしたくなるときがあります。

会社の入社試験受けてきました。
楽しかったです。

完。



うそです、ゴメンナサイ。

とりあえず一緒に試験を受けた人は14人前後。
13時15分集合だったけど、どうやら±あるらしく、受ける人は結構バラバラに集まる。
よって試験開始時間も人によってばらつきがありました。
なんかグダグダでした。
筆記試験自体はSPI2。
まごうことなきSPI2。
普通でした。
まぁ、国語と数学を逆にやったせいで数学をやる時間が10分少なくなってしまいましたが(´・ω・`)
落ちたらこれのせいです。きっと(´ω`)
SPI2なので、適性検査もセットです。
その適性検査のときに随時一人ずつ隣の隣の部屋に呼ばれて面接をしました。
面接は20分前後でした。
聞かれたことは、まぁ普通。
・履歴書の突っ込み。
・工場見学会にいったので、そのことについて。
・何か質問はあるか。
ほかにもありますが、割愛。

ぶっちゃけ気持ちは上がっていましたが、頭は異常に冷静でした。

なんとなーく失敗したかんじもしますが、まぁ気にしてはいられない。
結果は4/27日までにメール(合格者は+郵送)できます。
おちたらすぐ動けるように履歴書書いときますよっ!!

2006年04月14日

-揺れる大地-

歴史の波に飲まれず、それ乗れたものだけが名を残す……。
間違いなく名は残すことはないロキ様です。

研究室決定
研究室配属
進路決定
就職対策

といろいろあった数日間でした。
今までがまったりして変化のない長期休暇だったせいかその変化が非常に大きなものになっていますが、まぁ研究室自体はまったりなので問題ないです。

就職面接(2次)は4/21に決まりました。
がんばろう。うん。

以下ただいまのRO状況
100M!!

2006年04月05日

すばらしきネット

新1年生をぱっと見で判断できる技術を身につけようと必死なロキ様です。
最近は初々しくない1年生も増えているため、結構難しいです。

自分は最近、というか結構前からWikipediaにはまっています。
漢字や英和辞典といえばgooやexciteですが、雑学辞典として優秀なのがWikipediaです。
リンクが大量にあるため、それをたどっていくだけでも飽きることがありません。
リンクをたどっていった結果、今まで知らなかった事実を知ることも多々あります。

自分個人の感想からいえば、今の自分の知識の10%ぐらいはここから成り立っているかもしれない(過剰)ぐらいな勢いです。

Wikipediaの中でもおもしろい記事があるのでちょっと抜粋。

ある道具の使用上の注意(引用)
しかしこの玩具は、いくら安全性が高く負傷しにくいといっても、使用された側が驚いて転ぶなどの、副次的事件が発生した場合は、その限りではない。また顔面への打撃は、鼻がある事も在って、やや痛い。稀に鼻血が出ることもあるとされる。その他、打撃によって不安定な花瓶や家具などが転倒する事により、事故が発生し得る。

また見ず知らずの相手に殴りかかった場合は、冗談では済まされない事がある。幼児はしばしば公共の場所で暴虐を尽くそうとも許される傾向が日本ではあるが、ファミリーレストラン内で、食事中の暴走族を殴ったりした場合は、かなり気まずい事態が発生し得ると考えられる。


さて、何の道具を指しているでしょう。
記事としてはかなりあほっぽいおもしろい書き方がされています。
(どんな道具だろうと暴走族を殴ったら怒られるだろ……。)

個人的には「枕投げ」なんかも、基本構造、可能条件、ルール紹介など詳しく書かれ、かなりおもしろい記事だと思います。

ネットはおもしろい世界ですね(*´ω`)