ロッコー日誌 【食品包装資材は、スマイルコミュニケーション 南大阪のロッコーへ】

株式会社ロッコー 〒595-0032 大阪府泉大津市穴田206
TEL 0725-33-0236 FAX 0725-33-0567 ホームページ:http://kkrokko.com/

2009年11月

一週間以内に感動した事

先週は、家族での感動しかありません。
月曜日、元旦那の結婚式でした。 うちの娘たちは、式と披露宴に呼んでもらい
・・・第三者からみると、複雑な家庭環境だと感じられると思いますが・・・
内の娘は、パパの家族も仲良く幸せになってほしいと言っていました。
私は娘たちに、離婚の原因、今までの事を全部隠さず言っています。その中で、
人を恨んだり、憎んだりはしない様に言っています。 それは自分が、小さい人間になってしまうから・・・その教えに歯向かう事なく、『幸せになってほしい』という言葉に感動しました。 =(イコール)子供たちも、今の生活に不満が無いようです。 ママも、好きな人ぐらい作ってイイよって言ってくれました。以上 かしましハナちゃんでした。

感動したコト!!

この間、ゲームのWillで 『太鼓の達人』を ちょっと早いクリスマスプレゼントで 子供に買ってあげました。
全然、気にもせずに 買ったんですが ドンドン♪カッカッ♪と 結構うるさくて…はりきってやっている子供に 「うるさい!!」と言えず、我慢していたんですが 途中で 上の子供も加わり、ますます ドンドン!カッカッ!と 激しくなるばかりで(ーー;)
でも 二人の様子を見てなんて平和な家!!なんと仲睦まじいと感動してしまいました。
こんな日が いつまで続くのかなぁ〜!?
歳がはなれているんですが 大人になっても いつまでも仲良くしてほしいもんですなぁ〜
うたえねぇちゃんでした。。。。。 

1週間で感動した事

 テーマ1週間で感動した事ですが、
10日ほど前に新聞の小さな記事に星(銀河?)の
記事が載っていて、星の事とか星座とかまったく
殆んど知らないのですがなんか目に付きよんでいると
アンドロメダ銀河?の事で、その名前はTVとかアニメ
とか本とかで聞いたり見たりした事はあったのですが、
なんか何百光年先にあるとかそんなんなんですが、
望遠鏡でなくても双眼鏡や肉眼でも見えると書いていて
気になり、どんなんか見てみたいなとおもいました。
何日か経ち忘れていたのですが、私は毎日朝晩近所を
犬を散歩に連れていくので、夜散歩をしていて新聞記事の
銀河の事を思い出しました、記事にはなんとか星座の
下のそのなんとか星座からまたすこしこっちのとか
書いてたのですが、まったく覚えていないのでどの
辺にあるんかなーと犬がトイレのためぐるぐる回っている
時に空を見上げて見ていたのですが、しばらく見ていると
星ってはじめは見えていなかったのがだんだん見えるように
なり、肉眼でもきれいやけど双眼鏡とか望遠鏡とかで
みたらきれいに見えるんやろなー大阪の空でもきれいやなー、
何百光年先の銀河とか見てみたいなー、と夜中の寒空の下
犬とひとりですこし感動していました。
                  三郎




{ここ1週間で感動した事}

最近1週間で感動した事と言えば、
先日妻の誕生日があったのですがたまたま長女を連れて
予約したケーキを取りに行ってたのですが、そこで長女が
ママの誕生日プレゼント買うからついて来てほしいと言うので
目当ての店に行ったのですが、その品物(300円程度)は売れたみたいで、
色違いや類似品が多々あったので、僕が「それでいいやん!」と
言ったら納得してなくて「ママがほしいのはこれじゃない!」と言い
僕から見れば一緒やん!
と思うのですが、他の店に行くから連れて行ってとの事
で3件くらい行ったのですが、気に入った物は無かったらしく、僕も限界なので「ママ
に電話して聞いてみ!」と言ってようやく事が済みました。
それにしても僕の誕生日の時はプレゼントを貰った記憶がないのですが(手紙はくれるのですが)、やはり母親にはかなわないのかなと思いました。
なんか変な文章になっちゃいまいたがこれにて・・・。

           りあるぷーさん




〜この一週間で感動した事〜

 先週、21日の晩から22日にかけて名古屋で一泊して参りました(~_~)
というのも、今年7月に母親が再婚しまして、10月末くらいに食中毒になり、その拍子に足首を骨折し…『〜救急車また乗る〜頑張ってますか マミーはまた食中毒で 救急車に乗りました 吐き気がして 頭がフランス人で 今は添木でぐるぐる巻き(松葉杖で手にマメ出来そうや)ホンマもんのマミーになってもた(+_+)兄弟で休みを利用してお見舞いに来るように(^^)』…とメールがあり、弟カップルと行き、ひと晩中呑んでは博打に没頭し(+_+)まぁ楽しい一夜を過ごしました(^^)

…ですが…

 時を遡ること11月14日、見舞いを待ちきれず母親は大阪に来襲(-_-;)!!
それも名古屋から骨折した右足を難とせず、まだ松葉杖を離せない状態でクルマを運転してくるとの旨(+_+)!
私は大反対でしたが、勝手に名古屋を発った母は大阪に19時に着く予定。出てしまったモノは仕方なく、黙認せざるを得ませんでした…(-_-;)。
母は駐車場のロボットゲートのリモコンを持っていない為、会社でいてる私が母の帰宅時に一旦家に帰るという段取りで(-_-;)。
トコロが連絡なく、私が帰宅した22時半まで無しのつぶて(+_+)。まぁ来るのは流石に断念したか…と思うこと数分後…
母は足を引きずり無事帰宅(>_<)。
時間は23時…

…23時(-_-;)??
ハッと閃いて問いただしました。
『オマエ…大阪帰ってきて、家入る前にパチンコ行ってたやろ?!』
『うん。でも足ギプスみたいなんぐるぐるやから、カド台しか座られへんかってん〜。』
オカンのパチンコ根性に感動…(ーー;)?〜いや感服した日でした。

〜蝮の三姉弟〜

1週間以内で感動した事

 今回のテーマも、1週間以内で感動した事ということで再度考えてみたんですが、落ちこんで気分が下がっている時ほど感動の気持ちが増えるなと思いました。昨日色々あってテンションが下がっていたんですが、晩ご飯に僕の大好きな鍋がでて、しかもビールも飲んだんですが、普段飲んでいる第三のビールではなく、キリンを飲めました。今日一日最悪やったなとか思っていたんですが、その出来事があっていい一日で終われました。布団に入っても思ったのですが、ああ暖かい布団があって良かったとかも思いました。色々感動できた一日で終われたなと、今ブログをうちながら感動しています。

だいち

今回のテーマも

1週間以内に感動した事にします。僕は最近スピーチやブログのテーマが感動したこととなってからちょっとではありますが少しでも感動するようにと心の片隅に置いてます。本題ですが先日家族でとある遊園地に行ってきたんですがその日は寒くなってきたという事もあり普段では考えられないくらいすいていて乗り物も順番待ちなど一切せずジェットコースターなどは貸切状態でした。とあるアトラクションで本当なら親子の料金を払わないといけないんですがそこのおっちゃんはお金は子供の分だけでいいからお父さんも一緒に乗っておいでと言ってくれました。客が僕ら家族だけっていうのもあったと思うんですが今時まだこういう事を言ってくれるところがあるんや〜って感動しました。お金にしたら300円ほどの事ですがおっちゃんの優しさに感動しました。


汗かきでした

一週間以内に感動した事

今週は、月曜日家に帰るとテーブルに手紙があり、『いつもお仕事頑張ってくれて有難う』と、次女が書いてくれてました。夜、早く寝たようで・・・次女は、字が書ける様になってから、時々お手紙をくれます。帰って読むと、とても感動と共に嬉しさが・・・
水曜日、メーカーさんがロールケーキを買ってきてくれました。
先週、約束した事を覚えていてくれて、並んで買ってきてくれました。
冗談のつもりが、本当に買って来てくれて、感動しました。有難うございます。
木曜日??倉庫の方のスピーチを聞いて・・・感動!!!普段何もしない息子さんが、気が付いたから電球を交換しといたよって・・・胸が、ジンと熱くなりました。ほんの些細な事でも、感動って・・・あるんですね。
感動って、私の中では、映画やテレビでの感動が多いと感じていましたが、結構感動ってあるんですね(^^)v かしましハナちゃんでした。

1週間で感動した事

毎日 平凡に 行動範囲の狭い生活を送っているので、なかなか「感動」する事がなくて、単に気がついてないだけなのかもしれないんですが!!!とりあえず、孫の稜央君の事を書きます。10ヶ月で断乳してからは おっぱいの吸い方も忘れたのか、お乳を近づけても はずかしそうにニヤっと笑うだけで吸い付いてこないそうです。あんなにおっぱいをほしがって泣いてたのに〜忘れちゃったみたいですね!!ここ何日か前からは やっと一人歩きが 上手に出来るようになったので、ハイハイをすることも忘れてきたみたいで、ほとんどしなくなってきました。まだ産まれて1年ちょっとなのに どんどん日々 進化してるのを 目の当たりにすると 「毎日 すごいな〜」っと感心、感動させてもらってます。                                   孫にメロメロな亀ちゃんでした

最近一週間で感動したこと

今日朝礼で話したちっちゃな感動(?)です。
昨日、仕事を終えて家に帰ると試験中で先に帰宅していた次男が、「お風呂場の電球切れたから換えといたで〜」とボソッ。
!!!
まあびっくりしましたわ。普段頼まないと何にもしてくれなくて、かさ高いばっかりだと思っていたのに。
あんまり珍しいことをしてくれたので、お礼を言いつつも「明日きっと嵐やで〜〜」とからかってしまいました(ごめんね)
小さいころは毎日のように目に見えていた成長がいつの間にやらわからなくなってしまっていて、でもやっぱり少しずつでもかわっていっているんだなあって改めて思わされました。
すぐに感情移入してしまって、ドラマを見ても本を読んでも、泣いたり笑ったり一人で忙しい私ですが、実生活では平々凡々が大好きです。こんなちっちゃな感動も大切に毎日過ごせたら幸せだなあって思います。
波乱万丈は似合わないオカンでした。
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ