ロッコー日誌 【食品包装資材は、スマイルコミュニケーション 南大阪のロッコーへ】

株式会社ロッコー 〒595-0032 大阪府泉大津市穴田206
TEL 0725-33-0236 FAX 0725-33-0567 ホームページ:http://kkrokko.com/

2010年05月

お客様に出来る事

仕事の面ではまだまだ未熟の私がお客様に今すぐ出来る事は
『心を込める』ことではないでしょうか。

先日御社に来ていただいた方をお見送りする際やりかけていた仕事で気になった事がありまして形だけの挨拶になってしまっていました。
お客様が帰られた後すぐに所長から「こらっ!!お見送りするときはちゃんと気持ちを込めてやりさない!!」とお叱りを受けまさしくその通りだと思いました。

どんなことも気持ちを込めて心を込めてしなくてはいけないんだと
改めて教えられました。

もちろんそれだけではいけないと思っています。
今分からない知らないことを先輩方に教わりながら1つ1つなくしていきお客様のニーズに正確かつ迅速に対応できるようにする事。
これは今私が最もやるべきお客様に出来る事だと思います。


                 八角25号

お客様にできる事

お客様に出来る事が今回のテーマですが、いっぱいある様で、出来ていないのが現状かも知れません。
私は、入社当時、自分の仕事をこなすのに精一杯で・・・お客様にできる事まで考える様になったのは、ここ数年かも知れません。申し訳けないです。
今、私に出来る事は、まず買い物に行きスーパーでどんな容器に何を入れているのか、一つの物がどんな物からどんな物に容器変更されているのか、外食した時もいろんなお店で、どんな物を使っているのか・・・などなど、自分が知識をつけ、提案できる様に心がける事が、お客様にできる事だと考えています。
たくさんのメーカーさんに教えてもらう事も、その中の一つであり、発想の転換もそうだと思います。
最終的に、私がどれだけ勉強するかで、お客様に出来る事を考えれたテーマでした。 かしましはなちゃんでした。

お客様にできること

私にできる事で一番大切な事は 注文していただいた商品を間違いなくお客様にお届けするという事だと思います。
以前、所長のお話のなかで、お客様って誰?というお話があり、私はそれまで注文してくださるお客様だけの事までしか考えていませんでしたが、店頭にお買い物に来られるお客様の事まで考えなければ・・・と聞いて、私のミスがたくさんの方に御迷惑おかけしてしまうので間違えないよう気をつけなければ、と思いました。
その他では、商品がお客様の所に届いた時に商品の確認がし易いような並べ方、運ばれていくときに商品が破損してしまわないように等を考え、お客様に気持ちよく使っていただけるように、気持ちを込めて商品を送り出すように努力していく事だと思います。                     
             byじゃりんこ

お客様にできること

このお題はとても難しいと思います。
というのも、一年中倉庫でピッキングしているので直接『お客様』にかかわることがないので想像したり予測を立ててみたりすることでしかわからないからです。
でも、そんな中でも私に出来ることは、自分の仕事を完璧にこなせるようになることでしょうか。
お客様が気持ちよくお買い物を楽しみながら購入していただけるようにするために、その包材をご注文いただいたとおりに届くようにすることが私にできる一番大切なことだと思います。
数量を間違えないのは基本中の基本。配送途中で破損したりしないように気をつけて箱詰めしたり、届いた商品が使いやすいように本体と蓋を間違えずに取れるようにセットになるように詰めるとか、商品がつぶれないように重いものを上から乗せないとか、いろいろ考えて気配りできるようになりたいです。
日進月歩で成長をしていきたいなぁと思うオカンでした。

お客様にできること

営業職でも事務職でもなく、直接 お客様と接することのない私が、何ができるのかを考えてみました。私の仕事は 商品のピッキングなんで、商品の入れ忘れ、入れ間違いのないようにすること、商品が割れたりしないように気をつけて荷造りすること。壊れやすいものが 入っているときとか、重たいものが入っているときは、箱の外に注意書きをしたりすること。小さいシールとかは、箱の中で迷子にならないように、袋に入れてなるべく、目に付く場所に入れたりとかすること。それくらしか思い浮かばないのですが、常に 一生懸命 仕事に取り組んでいたら、荷物を受け取られたお客様が、箱を開けられたときに 商品を大切に扱ってるなとか、感じてもらえるのではないかと思います。それが、私にとって お客様にできることなのではないかと思います。                亀ちゃんでした 

〜お客様に出来ること〜

まだまだ未熟者の私がただ言えることは、ロッコーの経営理念の中のお客様の信頼と満足を得る企業(私)になる事だと思います。

今朝も朝礼時に話をした通り、まだまだ仕事の内容が覚えきれず、お客様からかかってきた電話の対応がうまく出来ず「あんたはあかんから、他の人に変わって」っと言われお客様に不愉快な思いをさせてしまった事があり、大変申し訳なく皆様にもご迷惑をおかけした事を反省しています。

私がまず出来る事はお客様からの注文や依頼の電話があった時に、その業務をスピーディーに正確にこなせる事が今の私がお客様にできる事ではないかと思っています。
気持ちばかりでまだまだ半人前以下の私ですが、お客様に信頼と満足を得て頂けるように頑張りたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

                     青豆

お客様にできること…

お客様にできること…と改めて考えてみると
自分が消費者になってみて 納得がいくお買い物ができること!かな!?

買い物に行ってこれは便利!これは面白い!めずらしい!とか…
いろんな事を考えて いろんなことをお客様にご提案できればいいのですが…

まだまだ勉強不足なもんで お客様に納得がいくご提案ができていないと思います。
まずは自分磨きから していかないといけません。

ぼぅ〜と 買い物をしていないで いろんなものを 見ていろいろと
研究・勉強をしていきます!!!!!

うたえちゃん。。。。。
 

お客様にできること

 自分なりの考えですが、お客さんにできることは「元気」を渡す事だと思っています。入社して四年くらい経ち、それなりに商品知識もついてきていますが、やっぱり、お客さんの方が色々知っていることのほうが多いですし、商品提案、商品提供するばっかりでは双方ともにネタもなくなるので、自分がお客さんにしている事は、おもしろい話とか、笑えるような話をいつもしています。自分は上司、他の営業マンみたいに、バリバリの営業も、営業トークもまだできません。なので今一番出来る事を考えたら「元気」「笑顔」を提供するのが、今の自分のお客様に出来る事だと思っています。

だいち


お客様にできること。

今回のテーマお客様にできること。とのことですが、どんなことができるのか
考えたのですが、お客様にできることは商品のお取引で、お客様のご要望の
商品を納める、安くてよいものをご提案させていただく、早くにお届けする、
とかなのですが、お客様にできることは、もっと他にいろいろあって、
担当者様のご要望をお聞きし最善の対応をさせていただくことは当然だと
おもうのですが、私たちの商品はほかの同業者さんも、まったく同じ物
同じような商品を扱っています、お客様にできることはなにか、 
入社して何年かの頃に、大阪本部の物流センターの先輩と、お客様に出荷す
る商品の荷造り作業をしていて、何十ケースかの荷物の段ボールの蓋を
クラフトテープで閉じているとき、自分ら心こめてしてるかー、
心をこめてきれいにしないと、といわれました。今思いますと、
そうだなと思います。
お客様にはお客様がいて、さらにお客さまとつづいていくのですが、
そのお客さまのこと、お取引先の従業員の方々にできることはなにか、
自分の会社、お取引先様、そのさきのお客様のことにもっとこころを
つかいなにができるか考え行動しようと思います。

                        三郎


〜お客様に出来る事〜

 今朝、朝礼で同じ内容のスピーチをしたトコロです(> <)
私が日々気をつけている事は、何か一つプラスαする事。
例えばカラ揚げが一個増量は嬉しいですよね。それと一緒で単純ですが、そのまんま〜いつもの通りでの普通の満足が、歓喜に一歩でも近付いてもらえたら〜(^_^)と思います。
 今朝はそのスピーチの直後『アンタのお客さんはダレや!?』『ダレや!?』とイキナリ所長に凄まれてしまったので、即答できずでしたが、お客様のお客様…最終ユーザーである買い物客の方々の事は思っていますよ(/_;)。
私も一人暮らし〜…は関係なく前からか(ーー;)、ワリとスーパーに買い物に行くので、同じ…いち買い物客として、色々と気付きや、意見や直感した事…『そのデザインはイマイチ…(+_+)』『必要無くないですか?』『この方が使い易い』『僕やったら〜…』などなど…と言お客様とお話させて頂いています(^ ^)
モチロン直接のお客さんも思っています。手が届かない、蛍光灯の交換、ネジの抜き取り、片付け…見つけたら余裕のある限り『やりますわ〜\(゜ロ\)』ってなもんで☆
最近は少し提案力が付いてきたのか、閃き思う事、その採用率…的を得てきたように思います。
これからも日々勉強と精進を重ね、お客様の満足度の向上に努めたいと思います。


〜蝮の三姉弟〜


月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ