ロッコー日誌 【食品包装資材は、スマイルコミュニケーション 南大阪のロッコーへ】

株式会社ロッコー 〒595-0032 大阪府泉大津市穴田206
TEL 0725-33-0236 FAX 0725-33-0567 ホームページ:http://kkrokko.com/

2010年07月

夢の持てる楽しい会社とは?

今回のテーマですが、当社の理念の最後にも
記載している{夢の持てる楽しい会社にしよう!}
ですが、やはり理想は汗かき君も言ってますが社員、お客様
がいつも笑顔でいてるようになればいいなぁと思います。
僕的にはいつも笑顔で入れるテンションは最高やなぁって
思います。
もちろんそのためには仕事、プライベートも充実してこそ
と思いますが、それがなかなかむずかしいもんでどっちか
一方がダメなときはどうしても気も沈みがちなので、
取り合えず、いつも笑顔を心掛ける事も大切かなと。
僕の思う夢の持てる会社は安心して定年まで働ける会社です。

         りあるぷーさん


夢のもてる楽しい会社とは

 今回の<テーマ夢のもてる楽しい会社とは>との事ですが、
 私の夢は小さな事からほんとの夢みたいな事まで
 いろいろとあるのですが、夢とゆうのは考えているだけで
 楽しいときがあります。
 最近小さな事ですが欲しいなと思っていた物があった
 のですが、欲しいと思いいろいろ調べたり、嫁にもの凄い
 剣幕で却下されたりしたのですが、地道にすこしずつ
 理解してもらいました。その時もその物が自分の物
 になった時の事をいろいろ考えて、楽しみでした。
 そしてすごくちいさな夢ですが仕事も楽しみで
 楽しくがんばれました。
 いろんな夢がもてるのも、今こうして会社で働ける
 からだと思います。
 私個人の夢も楽しみな、楽しい夢がたくさんありますが、
 夢のもてる楽しい会社とは、会社のみんなが
 会社の同じ理念と夢をもち、その会社の夢
 に向かって、辛い事があっても、みんなが楽しみに楽しく
 夢の実現に向かい進んでいけて、自分の夢も楽しく楽しみ
 に思い続け、持ち続けれたらいいなと思います。

                   三郎
 
 
 
 

勉強会♪

画像 009


毎月、各メーカーさんに来て頂き、勉強会を開催しております。
今回は 中央化学にお願いして 開催して頂きました。

7/13、7/14と二日間、中央化学さんの展示会が行われてましたが、
ロッコー社員は全員が行けなくて 事務所に来て頂き、
展示会の様子や新商品の紹介をして頂きました。

新商品では毎回いろんな工夫をしていて、
調理する側、使う側などを
考えていて 感動・ビックリさせられています。

この勉強会で学んだことを 
お客様にお伝えしていければいいのではと思って
おります。


今回のテーマは

「夢の持てる楽しい会社とは?」になりました。これはロッコーの理念の最後に書いてある「夢の持てる楽しい会社にしよう!」からこのテーマになりました。
ロッコーの経営理念はホームページのトップにあるのでそちらを見ていただけるとうれしいです。

さて本題の夢の持てる楽しい会社とは? 
本当に簡単な事ですが社内全員がまたはロッコーにかかわるすべての人(得意先の人たち、仕入先の人たちなど)が笑っていられる会社になればいいなあと思います。これは理想になるかもしれませんが・・・

あとは前にも書いた事がありますが社内で慰安旅行が行けるような会社になれば僕の中では夢の持てる楽しい会社です。



汗かきでした

フリートークという事で

昨日は2回もうなぎを食べました。特にうなぎが好きという訳ではないのですが、土用の丑の日だったので ちょっと暑気払いに食べといたほうが夏ばてしなくていいかな〜っと思って お昼ごはんにうな重を食べました。そしたら、会社から電話がかかってきて、うなぎの蒲焼を頂けるという事で またうなぎを晩御飯のときに頂きました。さすがに2食目は味見程度に2切れくらいしか食べられなかったですが、どうもありがとうございました、家族みんなでおいしく頂きました。後、倉庫の中は 午前中で36,4度あり 先週の金曜日の37,5度の記録を抜いてしまいそうな勢いで どんどん気温が上がっています。パート仲間のおふたりさんともよく言うのが、私たちってなんて元気なんやろうねって!!!水分補給を忘れずに 熱中症にならないように気をつけて 3人でお仕事、ミスのないようにがんばりま〜す!!!
亀ちゃんでした

フリートーク

今日は土用の丑の日ですが、みなさん鰻は食べましたでしょうか?

実は私鰻は苦手でした。
ですが今日鰻を頂きまして、子供と一緒に食べました。
(子供の前では好き嫌いを言えませんので・・・)

そしたらなかなかいけるっ!!
いやっ美味しい!!!
子供の頃は苦手だったものでも大人になり年月が経つと嗜好も変わるのか食べれる様になるのですね。
逆に子供の頃は大好きだった甘いお菓子はあまり食べなくなったりして・・・
不思議です。

今子供が嫌いなものを食べず叱ってばかりですが、いつか食べれるようになると余裕を持って子育てしていけばいいかな?と思えた今日の出来事でした。

          〜八角25号〜

フリートーク

毎日暑い日が続いていますが夏バテなどしていないでしょうか?
年々気候が異常になってきているように思うのは私だけでしょうか?
今年の梅雨もゲリラ豪雨があちこちであり災害に見舞われた地域は大変だったと思います。もし、この泉大津にも同じ様な災害があったら・・・・ってすごく不安になりました。
梅雨が明けたと思えば連日35℃を越える猛暑が続き・・・
いつまでこの暑さが続くのかまたまた不安になる次第です。

下の子供が町内の子供会のソフトをしており、週末はほぼ毎日私も子供達のお世話でグランドにいます。一応日陰があるのですがこの暑さには倒れそうになります。
でもさすが子供達は強いですね。みんな真っ黒になって頑張っている姿は感心いたします。

好きなことをしているときはイキイキしているのですが、宿題になるとダラダラト時間がかかり苦労しています。

で私たちの子供の頃と比べると夏休みの宿題はすごく少なくなったと思います。
ドリルのページも少なく、読書感想文も強制ではないのですよ。
昔と今、どちらが良いのかは分かりませんが、親にとっては大変な夏休み、子供にとっては楽しい夏休み。

今年も夏バテしないよう乗り切りたいと思います。

                   青豆

フリートーク

最近暑い日が続いて、うんざりです。
夏だから暑いのは当たり前ですが、この暑さは異常ですよね。
今 お昼休みで、家から自転車で戻ったところですが、あまりの日照りに日傘をさしてきたのですが、アスファルトの照り返しで汗が吹き出てきました。
お仕事の倉庫の温度も 毎日記録更新中で、昨日は37度でしたが、今日は37.2度になりました。
子どもの頃は 夏が一番好きだったのですが、今は夏が一番嫌いです。
以前 母が同じ事を言っていたのを思い出し、歳かな?なんて思います。
暑いだけでなく、夏休みで子どもがいるだけでも用事が増えるのに 友達を連れ込んで遊んでいるのを見ているだけで、余計に暑苦しく思えて疲れます。
愚痴ばかりになってしまいましたが、まだ始まったばかりなので、元気に乗り切れるように頑張ります!      by じゃりんこ

フリートーク

フリートークですか。 
話題に困るとお天気ってとこが日本人だなあ。
ってことで 夏ですね。
メチャメチャ暑くって倉庫は連日36度を超えてます。(ちなみに今日の昼休み明けは37度だったそうです)
いよいよ夏本番ということでまだまだ暑くなりそうなので、ぶっ倒れないように体調・水分補給等気をつけつつ頑張ろうと思ってます。

毎年のことですが夏っていうと私には甲子園なんですよね。
TVでも一昨日から「甲子園への道」と題して予選の様子が放送され始めました。
去年までは長男の応援に球場に出向いては第一戦敗退を繰り返していましたが、さすがにわが子がいないと行かないよなあ。 
でも今日ちょうど今、天商野球部が試合中。 
今年もくじ運のない彼らは一回戦不戦勝で、勝利に期待が持てないのですが・・・頑張れ!
子どもにはうれしくて短い、親にはつらくて長い(?)夏休みですが、お仕事が一番暑くて大変なのもこの時期。
皆さん 頑張りましょうね。 
って実は自分にハッパをかけているオカンでした。

フリートーク

 今回のテーマはフリーとの事ですが、いざフリーでとなると
なかなか何をかいていいのか考えてしまいますが、
最近私が感動したことをかかせていただきます。

今頃の話なのですが、私はあまりといいますか、ほとんどスポーツ
とか見ないのですが、この前のサッカーワールドカップに感動
しました。特に各国選手のスーパープレーばかりを集めたの
をみて、超スポーツオンチの私がほんとにかっこいーすばらしい
と思いました。
あともうひとつ感動したのが日本の衛星探査機?はやぶさの
のニュースに感動しました。度重なるトラブルでこれでもか
とボロボロの状態になり宇宙空間で行方不明になり、
絶対もうあかんは失敗やわとほとんどの人達が思う
状況から、何年もかけて地球に帰って来て最後
大気圏に突入し、カプセルを地球に渡し、
燃え尽きていくはやぶさのすがたになんか機械
なんですがなんかすごくさびしいような、
なんか力と感動をもらえました。
私もがんばらなければとなんかわからないですが
思いました。

             三郎















 
 
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ