3/30〜4/1までの3日間。
次男の通うシニアリーグで最後の合宿が行われました。
子供達は当たり前ですが最後の大会に向けてお父ちゃん、
お母ちゃんの気合いの入れ込みようも半端なく、初日は
グランドで打ったり投げたり走ったりと充実した1日だったそうです。
しかし2日目の朝、事件が・・・・
5:20にロビーに集合して朝練に出発だったんですが
集合したのは18人中5人。5:20ジャストに来る選手もいれば
1分遅れもちらほら。
時間厳守や挨拶、礼儀に厳しい監督は激怒し5人以外を
朝練に連れていかず宿舎に待機させそれを聞いたお母ちゃんは
すぐに監督に謝りに行って練習参加させてもらいなさいと。
何とか練習に参加させてもらったそうですがせっかくの合宿で
遅刻という事を聞き(僕は2日目の昼から参加)少し寂しくなりました。
2日目の夜、少し子供達と野球がうまくなる事より大事なこともあるよと話をしました。
どれだけ伝わったかわかりませんが大切な事だと思います。
子供達に話をしながら僕も礼儀や挨拶の大切さを改めて感じました。
まだまだいろいろ内容の濃い合宿でしたけど今日はここまで。
次回のブログに。