今年の夏は、かなりの暑さになるみたいです。

毎年の事ですが、熱中症対策をしないといけませんね。

暑さに負けない体を作りましょう。

水分をこまめに取り、塩分をほどよく取り、睡眠環境を快適にし、バランスのよい食事をとり

丈夫な体づくりが大切の様です。

昨年、ロッコーでは【塩あめ】を商品配達のドライバーさんやメーカーの営業の方が来られた時に

ご自由にお取り下さいのコメントを書いて、カウンターに置いていました。

少しですが、熱中症対策になっていた様です。

【夏バテ防止】

疲れにくい体を作るため、旬の食べ物を…

なす・トマト・きゅうり・とうもろこし・アスパラガス・枝豆・大葉・にんにく・ししとう・ゴーヤ・新生姜など…

夏野菜は、カリウムを多く含んでいるものが多く、塩分を排出する効果や

むくみ・高血圧に効果があるそうです。

すべてではありませんがビタミン類を多く含む食品が多いので

疲労回復するものや、シミ・そばかすの元となるメラミン色素を抑えてくれるものもあるそうです。


後、大部分の夏野菜が体温を下げてくれるという効果もあるそうです。

暑さは嫌ですが、美味しい夏野菜を食べて楽しい夏を迎えましょう。

                                              うたえ