1年生の運動競技会も終了しました。

中学入学後最初の大きな学校行事は、春の運動が多いです。

小学生の時には紅白に分かれての運動会が多いと思いますが、中学校ではクラス対抗戦という形式が多いように思います。
CIMG5263

そこで、担任や学年の先生方との信頼関係や友達との連帯も築いていくことになります。

それだけで無く、先輩方の団結や思い、臨む姿勢などを間近に見て感じることも多いはずです。

2.3年生もその姿をきっと見せてくれたと思います。

今年度はそれができない中でしたが、学年内でのクラス対抗の場面を経験し、時間と空間を1年生も共有しました。

今までは何事も無く行われていた学校行事が、当たり前にできない状況になり、時間や空間を共有することの大切さを上級生も改めて感じることができた運動競技会でした。

1年生も確実に中学生としての階段をまた一段登っています。

そう信じています。
CIMG5293

12月に入りました。

早いですね。師走です。

地に足を付け確実に一歩一歩進んでいきたいと思います。

3年生はいよいよ受験シーズンが本格化しました。風邪など引かないように願っています。

頑張ろう!!六月中学校。 頑張ろう!!ガッチュウ生!!

日が暮れて暗くなるのが早くなりました。

立冬を過ぎ冬至を過ぎるまでは、日が暮れるのが早まるのでしょうか。

一日が過ぎる時間の流れは変わりません。

人生の中で同じ時間を共有する「人と」いうのは、ほんの限られた人たちであるのかもしれません。

そこには、同じ時間を共有する不思議な「縁」を感じます。

生活している地域や生まれた年が違えば、同じ時間を過ごすことは無かったかもしれません。

同じ時間を過ごし空間を共有する。不思議なものです。
CIMG5150

先日、3年生に続いて2年生の運動競技会が行われました。

学年は違っても生徒の皆さんの一所懸命姿や応援の温かさは変わりません。

同じ地域で過ごし「縁」合って同じ学校に進み、同じクラスの友達や先生との出会いがありました。

この世に生を得ることさえ奇跡的です。CIMG5157

同じ時間を大切にし、同じ時間を共有し、その空間を大切にしてもらいたいと思います。

時間は二度と戻りませんが、学校という場所で共有した時間は貴重であり、生涯にわたっての財産になります。
CIMG5175

素敵な時間を過ごしていきましょう。

11/7の立冬を過ぎ、季節は本格的な冬ということです。

日の暮れる時間が早まり、部活動を終了する頃には真っ暗となっています。

今日の日中には日差しがあり暖かな空気に包まれていたように思います。

2年生の運動競技会に向けての練習がありました。

暖かな空気の中、仲良く練習している姿、心も温かくなりました。

CIMG4910


日が暮れてからの寒さが増します。

皆様、お体にはくれぐれもご自愛ください。

暗い夜道に生徒は下校したり、塾から帰ったりします。

残念ながら不審者の情報が多数寄せられます。

何かあればすぐに110番通報が基本ですね。

生徒の皆さん気を付けて帰りましょう。

↑このページのトップヘ