京都精華大学の卒業生の結束力を強める・・・??
精華人 京都精華大学同窓会 木野会

という年刊小冊子がある。
これは精華大学を卒業した人々に、送られてくるもの!

 
なかなか興味深い豊富な内容・・・、自由を叩き込まれた精華大学卒業生の獅子たちが、各都道府県に散らばっても、結束力を強めれるようにと、同窓会で発行しているらしい。

seikajin
専用のWebサイトには「京都精華大学 同窓会 木野会 フォーラム」があり、精華の卒業生は2万人を超え、親子二代「精華人」という方々も多くなりました。大学創立40周年を迎え、少しずつ歴史が刻まれています。また全国各地から卒業生の活躍も伝わってきています。支部も各地で立ち上がりはじめ、交流の輪も広がっています。


●木野通信と精華人の発行目的は何?どう違うんか?

木野通信は・・・
精華大学の広報誌。
内容は、こんな事してます。新しい教授陣が来ました。教授陣はこんな人です。学校でこんなことがありました。という学生にも行き渡る、広報誌な感じ。
参照記事;漫画の仕事で食べていく?で掲載した「木野通信」

精華人は・・・
卒業生に送り続けられる、精華らぶりぃ♪ なもの。
精華卒業生の結束力を強めるため、卒業生の活動を漏れなく、各都道府県で活躍している様子が描かれている。

精華人」公式サイト


●ところで・・・木野とは何?

木野通信の「木野とは何??
木野とは、京都にある古の地名のことで、京都精華大学を運営する法人は、木野にある木野学園といいます。だからその名残として「木野通信」という名前で発行されている、精華大学生の愛読、季刊誌です。

尚、木野という地は、精華大学からほんの東にある地で、木野駅のあるところ。その横に、京都精華大学前駅を、京都精華大学が2~3億円?出してこさえたらしい。私が行っていた時はもうあったが・・・それまでは木野駅からみなさん、歩いていたのだった。ちなみにイタリア人のパラディオが設計した橋を元にデザインされたらしい・・・。


↓おお、、これは姜(カン)さんの感じが・・・
kansan
個人的な話で恐縮だけど韓国人の同級生で、生姜の「」と書いて「カン」と読む!たしか・・・、東京のゲーム会社に就職していたと思ったが、精華人同窓会の韓国支部に写っているので帰国しはったんか!!