リアル★漫画教室 【2019年度ご案内】 マンガが描きたい人の講座 -> 大阪・神戸・京都・名古屋・横浜・東京・千葉

リアル★漫画教室 【2019年度ご案内】 マンガが描きたい人の講座 -> 大阪・神戸・京都
 

リアル★漫画教室 【2019年度ご案内】 マンガが描きたい人の講座 -> 大阪・神戸・京都

 
イラスト漫画の描き方を学ぼう
2013年の漫画教室・講座
初めての漫画教室の講座に行こうと思っているあなたは必見!・・・漫画の描き方☆習えます。目の描き方☆顔の描き方☆人物の描き方☆手の描き方☆背景の描き方☆漫画はコツの集大成!本格的なストーリーマンガを描くのに必須の技術は何?どうする?など、漫画の技法は独学では難しいのが実情!
リアル漫画教室(京都・神戸)では、一流漫画家の技法が身につくように、野田講師が描き方の技法を個別アドバイス!画力を底上げしてくれる♪

2014年03月

漫画ライフ如何ですか?漫画教室☆三都物語は2019年度も受講者を募集中です。思い立ったが・・今でしょ!? 気軽に覘いて体験、どうぞ♪ 画力が停滞したときは、一人で悩まず、漫画の技巧・テクニックを学ぶのが効果的★

VAIO(Duo13)vsワコム(wacom)タブレットvs旧式ペンタブ【選び方・スペックの基準】

マンガを描く時に躊躇せず選びたい!VAIO(Duo13)vsワコム(wacom)タブレットvs旧式ペンタブ
漫画タブレット選び方

マンガをパソコンで描きたい!実際を知りたかった!

プロ漫画家からみたタブレットの選択と、その基準!さらに、SONY;VAIO(VAIO Duo13)の必要スペックとして、カスタマイズ・パーツの選定と必要な容量、選び方まで掲載してみた。実際の計測をデザイナーの感覚でお伝えしているので、この記事は熱いかも!!


tabtab01
旧式タブレットとSONY;VAIO(VAIO Duo 13)を撮影したモノ。大きさが変わらぬ・・。ちなみにワコム(wacom)タブレットはずっと大きい代物だ。
 

●ペンタブレット編 ;マンガを描く時のタブレットの選び方
通称ペンタブと言われるもの。今でも使っている漫画家さん、イラストレーターさんが多いのは、その歴史もそれなりに長いためかもしれません。マルチタッチとか言われました。

●ワコム(wacom)タブレット編 ;マンガを描く時のタブレットの選び方
クリップスタジオやSAI(色塗りソフト)などを扱うために開発された!?と私は勝手に思っている、ある種とっても凄いデジタル機材。でも高価すぎるのが難点だ。普通の人はほぼいらない代物か・・。

・参照;公式サイト⇒http://tablet.wacom.co.jp/

●SONY;VAIO(VAIO Duo13)編 ;マンガを描く時のタブレットの選び方
イラストを描く人の救世主となるか!パソコン開発者は必見のレポートを下記に描きましたので、どうぞご覧頂きたい!!


==貴重な貴重な、意見を拝借しました!〔京都国際マンガミュージアム会場にて〕

早速、SONY;VAIO(VAIO Duo13)を旧式ペンタブを活用しているマンガ家さんとワコム(wacom)タブレットをし使用しているマンガ家さんに、実際にその場で使用して頂き、意見を頂きました。

tabtab02
これは、画面に写っているイラストを撮影。キレイでしょ。SONY;VAIO(VAIO Duo13)で描いたものだが、パソコン画面特有の横線が映らない部分に着目。恐ろしいほど細密で4Kテレビさながら。目にも優しいんですね。ちなみに、線は手描きで描き、画像を取り込んで色だけ、コミックスタジオで塗りましたよ。



●旧式のペンタブレット使用中のマンガ家の意見

旧式のペンタブレット(通称;ペンタブ)は、液晶のモニターを見ながら手元のペンタブレットでペンを走らせていくパソコンのデジタル画材なんですが、これと比較すれば当然、ありえないほど描きやすい。

そもそも絵を描いてきた人(;普通の人も全員含む)は、漫画やイラストを描く時に、目の角度や体の態勢から考えても直接、マンガを描く方が、描きやすいに決まっている。

ペンを置いたところに線が引かれる方が、描きやすいに決まっている。

しかしペンタブレット(通称;ペンタブ)はペンを置いたところに、線が描けず、顔を上げてみた液晶モニター、目の前の画面に描かれていく。特に最初の描きはじめは、ポイントを探すのがなれないという方も多い。

圧倒的にSONY;VAIO(VAIO Duo 13)は、描きやすいと評判だった。


●ワコム(wacom)タブレット使用中のマンガ家の意見

ワコム(wacom)を使っているマンガ家さん曰く、VAIOのDuo13って思っていたよりも反応がイイですよ。つまり、マンガを描く専用に開発されたワコム(wacom)タブレットと比較すれば、ペンで線を描いた後、少し時間が遅れて描かれていくんではないの?と思っていたのですが、全然問題ないと思います。

それに筆圧も感知できる!これは凄いですね。

但し、デメリットもある。このSONY;VAIO(VAIO Duo 13)は直接、描けるんだけど液晶のガラスがあるので、ワコム(wacom)タブレットや、自分の手で描くのと比較すると、液晶のガラス分だけほんの数ミリ、下に線が置かれていく感じが・・。ペンを置いて描いた部分がほんの0.数ミリほど奥・・なのでジャストフィットして描けないから細密な絵・イラストを描くときが問題かも・・。

でも、パソコン(;タブレット)なので画面を拡大すれば良いだけ・・慣れの範囲かもしれませんね。という漫画家さんの助け舟の意見も・・。まー、確かに旧型のペンタブとは比較にならないほど使いやすく、言われないと気づかない範囲なので、コレはOKですな。。


さて、SONYのタブレット型ノートPC;VAIO Duo13の必要スペックをお伝えします。

まず、世界最長約18.5時間駆動を実現するVAIO Duo13ですが、ポイントは3つです。

CPUとグラフィックアクセラレーター、そしてキャッシュ。

1.CPUの選び方・基準
第4世代インテル Core プロセッサーとして、インテルCore i7とCore i5の2種類がありますが、7を選ぶのがお勧めです。理由はCPUにグラフィックアクセラレーターが内臓されており、Core i7はインテルHDグラフィックス 5000が付いてきますが、とCore i5はインテルHDグラフィックス 4400しか、付いていません。

パソコンでクリップスタジオを起動しても、画像が重い場合、CPUが遅いと停止状態が続き、とても不安定です。1,2年前にはHDDを何台も付け、書いているマンガ家さんも大勢いました・・。

だから、インテルCore i7にしましょう。結局、遥かにお得です。


2.キャッシュの選び方・基準
そもそもノート型でクリップスタジオを使うなど、前代未聞というのが通例です。しかし、VAIO Duo13の登場によって、持ち運び便利でサクサクとマンガが描けるようになった訳です。それでもプロでない限り、わざわざ高価なソフトとハイスペックPCでマンガを描く必要性はないかもしれませんが・・。

多くのノートパソコンは、キャッシュが4GBですが、なんとVAIO Duo13はカスタマイズできるので、8GBにできるのです。ぜひ、キャッシュの強化を行いましょう。

 
これで現在の持ち運べて、しかもノートパソコンで不自由なく、マンガを描くことができるようにあんります。VAIO Duo13なら18時間ですから、半分と見ても9時間で十分すぎますね。
 

->マンガを描けるペンタブを選べ《初心者の選び方》

 

倉田よしみ先生、堤抄子先生、斎賀時人先生のファンの方必見!【生原稿情報】

倉田よしみ先生、堤抄子先生、斎賀時人先生のファンの方必見!!
OSAKAマンガ・アニメフェスティバル in ATC


最近増えてきましたね。天保山の対岸、淡路にも動きが・・!

生原稿が見れる機会は少ないですね。マンガ・アニメフェスタでは、ペンで仕上げた生原稿をじっくりと観賞できるまんが部屋があるそうです。

↓大阪の地下鉄ではこんな感じで貼られていますね。
festival

開催名称; OSAKAマンガ・アニメフェスティバル in ATC
開催期間; 2014年3月15日(土)~5月11日(日)
開催時間; 10:00~17:00(最終入場16:30)
会  場; アジア太平洋トレードセンターITM棟 5階 特設会場
当 日 券;大人:1,000円 小中高生:800円
※小学生未満は無料(有料入場者1名につき1名無料、2名からは1名につき800円)
主  催; OSAKAマンガアニメフェスティバル製作実行委員会
後  援; 大阪市
 

●まんがの部屋【生原稿】 ;マンガ・アニメフェスティバル

倉田よしみ先生の生原稿
「味いちもんめ」のB4生原稿をドーンと24枚展示!!さらに四季の料理が美しく描かれたパネル4枚も展示!!

堤抄子先生の生原稿
「妖狐伝 義経千本桜」のB4生原稿をドーンと40枚展示!!両先生の生原稿が大量に展示される機会は関西では二度とないかもしれません!

斎賀時人先生の生原稿
「星のかたみ」「ノスタルジア」など透明感ある作品が特徴。マンガをアートなイラストにした作品をお楽しみください。11点プラス大パネル展示!!


ぜひ、ご参加アレ!!
 

ペン画に適したデッサン《マンガ学部への受験を目指せるデッサンの描き方》

ペン画による画力を向上させるには、デッサンの数といわれているけれども・・
デッサンの秘密


実はデッサンの手法は、2大流派に分かれている!?

ペン画に適したデッサンの描き方を教えられているなら、すぐマンガに移行できます。画力の底上げの基礎はデッサンを如何に習得していくか!なのですが、その前にデッサンの手法の違いを理解しましょう。

↓《参考》某受講者(高校生)のデッサン
デッサンの画像
デッサンの技術(鉛筆や絵コンテ)を持つ方々は、本当にスゴイ!私が見た日本の芸術の最高峰とされる東京芸大の人々の描いたデッサンは、白黒写真にしか見えないほど、精巧で、その観察力と表現技術は素晴らしい。皆、日本画や洋画の芸術家を目指しているので、当然と言えば当然だ!!


●デッサン二大流派の違いとは ;デッサンの描き方と違い
 
デッサンの手法には、『練り消し派と『線の濃淡派』の2つがあります。

練り消し派とは・・、鉛筆やコンテで最初にガーーって塗ってしまい、後で濃く塗ったところを消しゴムで消していく手法です。練り消しゴムで陰影を作っていく技術が発達します。

線の濃淡派は、消しゴムは使いません。線の濃淡のみを重視して、線を注ぎ足すように、継ぎ足すように、鉛筆やコンテを重ねていきます。練り消しゴムを使うのはラストの光っているハイライトの部分のみ、です。


そして・・


マンガを描く時の技術、ペン画のスキルを向上させるのは、線の濃淡派です。

線の濃淡スキルを向上させておけば、マンガのペン画の描き方と同じ技術を使うので、技術の移行もラクに行うことができるのです。

*但し、余談になりますがコンテで描き上げる感触の良さは、練り消し派の方がラフ出し、趣味としては最高だと思います。


●正確に描く能力を養える ;デッサンの描き方と違い

なぜ、線の濃淡の描き方・スキルが大事なのでしょうか?

出来上がって、完成してしまえば練り消し派も、線の濃淡派も同じものができます。ゴール地点は同じです。だけど・・、その作画の過程に大きな違いがあります。

それは・・、練り消し派と違って、線の濃淡派の作画過程(描き方の手順)は、鉛筆コンテといえど消しゴムを使ってはいけません。つまり、描き直すことができないわけです。

そして・・、ペン画も同様に、描き直すことが、できない!正確に、線を重ねていく、継ぎ足していく、というスキルを養うことができるのも、デッサンの一面ですね。


*余談になりますが、デッサンの流派を大学で分けると、東京芸大や京都芸大、金沢美術工芸大は、線の作画派で、京都造形大は練り消し派とされています。 (某情報筋より)


最後になりますが・・

もしも精華大学や、有名芸大のマンガ学部を受験するときに、もう後・・1年しかない、2年しかないって状況に立たされたら、ぜひやって欲しい事は、デッサンによる画力の向上です。

*参考⇒マンガの大学の種類

そもそも受験する場合に、大学側が見るポイントは、シナリオ+画力なのですが、シナリオはセンスとされ、すぐに向上させることなんてできません。陸上で言えば短距離走のスキルですね。しかし、画力は努力のスキルとされ、やればやるほどメキメキと上達するのです。まあ陸上で言えば長距離走の心臓が大きくなるっていう感じですね。

なので、芸術系大学の受験が間近に近づいて、まずやって欲しいことは、デッサンによる画力の補強です。


PS.当学園でも、関東エリア・マンガ教室中部エリア・マンガ教室が開設されています。マンガの作画(;描き方)のことでお悩みなら、単発受講(;マンツーマンは1時間3万円~)や集団受講も可能ですので、気軽にお越しください。

 

横浜☆みなとみらい漫画教室☆マンガの描き方☆教えてくれる!

漫画をうまく描きたい!in 横浜


関東の看板

◆漫画教室 (横浜・みなとみらい) の内容

漫画(マンガ)を勉強したい方。イラストを勉強したい方。一度教室をのぞいて みませんか。漫画・イラストの基礎的なデッサンの見直しから、漫画の描画力の養成まで!
>>漫画教室(横浜)お申し込みはこちら!

◆漫画教室(横浜)の場所
漫画カルチャー学園 YOKOHAMA  (地図
神奈川県 横浜市 西区みなとみらい2-2-1ランドマークプラザ ドッグヤードガーデンB1F

◆漫画教室(横浜)の受付
TEL:0120-539-554 (コミックココよ)   [電話受付:10:00~20:00]
漫画教室★横浜みなとみらいdeカルチャーの受付希望!」とおっしゃって下さい。見学のお知らせを致します。

◆講 師
藤枝 小菊(ふじえだ こぎく)
「別冊フレンド」(講談社)で漫画家としてデビュー。アシスタントやマンガ制作会社との仕事等、幅広い活動を通して、漫画業界に精通。趣味でマンガを楽しむ方、漫画家を目指す方など、受講者の視点やレベルに合わせることを重視し、わかりやすい指導法に取り組む。
*友人には連載漫画家など多数。実力の診断や不足箇所をアドバイス頂けます。


最新記事;漫画暦3年目の生徒さんが、週刊チャンピオンの新人まんが賞で一次選考通過しました!


◆漫画教室(神奈川・横浜)講座開催の時間
①毎月第1、第3土曜日13:30~15:30(1講座120分間)
②毎月第1、第3金曜日19:00~21:00(1講座120分間)

>>マンガ教室(横浜)お申し込みはこちら! 

漫画教室(横浜みなとみらい)講座の費用
①最初の入会金      3,150円
②3か月分の講座費用 14,940円(1ヶ月間=4,980円)

漫画教室(横浜みなとみらい)の講座費用;18,090円

◆漫画教室(横浜)で必要な画材
初回は筆記用具(鉛筆又はシャープペンシル、消しゴム、定規、コピー 用紙またはクロッキー帳)。以後は、必要なカリキュラムに合わせて、アドバイス致します。

◆漫画教室(神奈川・横浜)の対象者 
漫画教室(横浜)で基礎から学びたい方
 書き方; 顔、人物、目、背景、デッサン、パース
自分の不足する漫画のスキルを確かめたい方
 シナリオ、プロット、体の書き方、キャラの書き方
商用イラストを漫画風に描けるようになりたい方
 作りたいコンテンツ、必要なスキルと習得方法

55
漫画の画力を上げる時、闇雲に描くだけではなく、必要なスキルを第三者に見てもらい、不足する箇所、伸ばす箇所を理解することで、より早く上達します。漫画のカルチャーセンターでは、ストーリーマンガ技法を習う人も、イラスト漫画を習いたい人も、個別カリキュラムを開設して行いますので、個人のペースに合わせて漫画を描くことができます。講師に質問をすることもできます。ぜひ、体験コースを覗いた時に、やりたい事をご相談ください。

PS.途中からの参加も可能な教室です。理由は、 参加している方はそれぞれレベルが違うから、自分カリキュラムで習えます。社会人から漫画家を目指す方、商用イラストを漫画風に描きたい方、漫画の学校にいくためのデッサンを強化したい方。目的はさまざまです。

*漫画を習えるところはなかなかないので、ぜひご参加して、漫画の基礎から、現在悩まれている技術のアドバイスまで、お気軽にご相談下さい。


漫画の教室(神奈川県・横浜)を探しているけど、何を基準に選んでいいのかわからない方もお気軽にご連絡下さい。漫画の疑問・質問なんでも答えます。漫画教室は気軽に見学できます。やわらかい雰囲気で馴染みやすい!


神奈川のマンガ教室(他、関東エリアの漫画教室はこちら


 

小顔の描き方・コツと注意点【小学生の漫画講座】<<How to drae face>>

顔を小作りに描きたい・・でも何をどうしたらいいのか、コツがわからない!
小顔描き方


顔を小さく見せるコツは、いつも通りじゃ絶対ダメ!

マンガを描き始めの初心者が良くやりがちなのは、小顔を描きたいので、顔全体を小さくするケース。これをすると全体に顔だけポツンとあって、ただ小さい顔があるだけで、小顔じゃないし・・。

しかも、アンバランスになるし・・ 

小顔とアゴ
萌え系のキャラにみる小顔の描き方。顔全体は大きいけど、小顔に見えるのはなぜなんだろう?これには、顔を構成するパーツの位置関係に秘密がある。顔を構成するパーツの内、鼻と口の位置に着目してほしい。この2人の女子に共通しているのは・・?


●小顔とアゴの関係性 ;小顔の描き方・コツ

顔を小さくするのではなくって、鼻と口を少し上に描く!
 
小顔にしたいとき、鼻と口を少し上に描くと、顎の部分が上がりますので、面長にならず小顔が表現できるのです。このパーツ配置テクニックを研究してみて下さい。いろいろなキャラの個性を出すこともできるんですよ。


●小顔と間違った認識  ;小顔の描き方・コツ

顔を小さく描いても小顔にならない・・。
顎を削って小さくしようとしても顔のバランスが崩れて小顔にならない・・。

初心者 ⇒顔を小さく描いても、小顔にならない。
プロ ⇒小顔は、顔を構成するパーツの配置を変えることで成り立つ。

注意
顎を削って小さくすると、頭の部分だけが大きくなるのでアンバランスになる。あくまでも顔全体における鼻と口の位置関係が大切なポイントだ。



アゴ以外にも、顔のパーツを配置換えすることで、さまざまな感情を表現できる漫画の描き方テクニックは興味深く、芸術の領域ともいえます。

ぜひ、皆さんも小顔だけではなく、自分のキャラを年齢別性別個性別職業別性格別という具合に、顔のみで表現する技術を身に付けていきましょう。


夏休み!子供マンガ☆イラスト2014の講座申込みがスタートしました!

《情報》横浜☆マンガ教室と、千葉☆マンガ教室が4月から開講~☆彡

 
How to drae face 完 

 
漫画記事検索
プロフィール

rokujinijyu7

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ