今回は商品説明用のマンガ!投稿マンガではなく、会社の商品マンガ~!。
レッグ・エンジェル現る??

六地蔵にある、京都の第二漫画教室は、漫画教室★三都物語の中でも、腕利きのマンガ作家さん志望者が揃っているという・・。その生徒さんの書いた、会社の商品マンガのご紹介!

会社の商品は、文字で説明するよりも、断然☆マンガがわかりやすい!

↓構成も上手!もはやプロの勢いですネ!!
1234
まずキャラがいい感じ。素人が描くと、どうしても野暮くなる傾向があるんだけど、清美さんレベルになると、商用化で売り込めるレベル。色合いなんかも、いい感じ~

●商品説明をマンガにしたい理由? ;マンガ発注作戦!
多くの会社さんは、自社のプロダクトを漫画で説明したい!と考えています。
なぜわかるんか、というと、私の関係者はほとんどがマンガ家さんなので、会社さんから引っ切り無しに、商品をマンガで説明したい、この会社の成り立ちをマンガで説明したい、この概念をマンガで説明を・・で、依頼するにはどうすればいいの?というお話が多いのです。

でも・・、どうして 会社は、自社商品をマンガ家に発注したいの?

それは、マンガだと、瞬時に理解できるからなのです。
例えば、このレッグ・エンジェルという商品、足の枕と言う事なのですが、マンガで説明している個所をご覧ください。

↓こんな感じ!
2345
 
一瞬でわかりました。そうです!伝える力が大きいのがマンガの最大の特徴。当たり前か。。

 伝える力 = マンガは大きい!

特に、プロダクト系の説明書は、マンガの威力が絶大☆

レッグ・エンジェルのマンガを見ていると、効きそうって気になります。これは、キャラの設定、話の構成(;わかりやすさ)、見やすさの基本3条件が守られているから!
 
漫画教室★六地蔵校(MOMO)の清美さんの制作した、会社の漫画は、ココが上手く出来ている!!
*私も僭越ながら、アドバイス致しましたデス・・。

この話題で使われた商品はこちら→http://sonobom.com/?pid=52158899

●マンガで発注・
依頼するとき! ;マンガ発注作戦! 
マンガ発注依頼するときに、悩んでしまうのは以下の2点だと思います。

 1、何を伝えればいいのかわからない!!
 2、どんなキャラになるんか、仕上がりイメージができない!!


それでは、どういうニュアンスで会社のマンガを依頼すればいいのかを説明いたします。


●マンガの発注マニュアル ;マンガ発注作戦! 
からです。会社のマンガを発注する場合、本当はバンバン発注したいけれども、誰も発注したこともないし、そもそも広告代理店の方でも、専門にマンガ担当の方でないと、マンガの作る工程もサッパリわからない!!こんな状況が大半です。

実は、簡単です。
商品の説明をマンガにする場合には、漫画家さんに商品を渡して使ってもらう、また作るところがマンガに必要な場合は、そこを見せる。まずは、見せる!!ココです。

読者に伝えたい部分はどこと思うのか?を会社の担当者が、漫画家さんに直接、伝えればいい。そうすると・・・、

次は2です。

、普通の漫画家さんならば、何でもかんでも提案してくれるのです。こんな感じでこんなキャラはどうか、そしてこんなストーリーでどうか?これだけです。思っているよりも簡単!!もっと言えば・・、漫画家さんは博学で、いろいろなことに興味がある系の人の集まりなので、吸収力が違うと考えれば、間違いない。

ということで、この夏もドンドンと練習して・・

漫画で食べれるように頑張りましょ~!!



→マンガの王国、モトイ・・漫画教室★三都物語はこちらからどうぞ!!