女の子のキャラをイラストでプロのように仕上げたい!コツを教えて、どうすればいい?
女の子を描きたい!


ワタクシ・・、女の子の描き方が・・ダメなんです!!(苦悩

どうもマンガの女の子の顔を書いていると、男の子キャラとの違いが作りにくく、また頑張っても、なんとも昔風の女性になってしまいます・・。今風の女性にするにはどうすればいいの?

こんな生徒さんからのお悩みが・・、実際に、増えてます。

 ・男の子キャラとの違いを出しにくい
 ・昔風の女の人になってしまう!

今回の漫画の描き方の悩みは・・、石ノ森章太郎先生のような、女の子を描きたい!どうすればいいの?

という質問に対して、実演で下記と共に、コツをお伝えしました。 
1010577_567733513269472_1969065943_n

1010259_567733563269467_2126349020_n
女の子キャラを描く場合、どんな女性を描くのか?も対象になりますね。例えばカッコカワイイの代名詞のような藤〇美貴っぽいのがいいのか、それともクールビューティー&フェミニンな魅力の栗山〇明か?はたまた・キューティーハニー物真似の福下恵〇や倖田來(;私の母校と同じですね;笑)のようなグラマラス系の肉食があなたのタイプなのか?見た目かぃ・・と、まず最初に描きたいタイプをバッチシイメージして決めないといけない。また中学生の女の子と、高校生の女の子、そして大学生となると、女性として発達する部分が出てくるのでココをきちんと細部まで押さえることで、マンガの出来がよくなるんですね!!

女の子の今風の髪型女の子の瞼の特徴女の子の体型の特徴


●デッサンが物申す! ;女の子キャラの描き方&コツ

デッサン力がモノを言いますので、漫画だけではなく、まずはデッサンで基礎能力の底上げを行っていきましょう。肩幅が違います。下半身重視な女性は、肩をぐっと縮めてデフォルメ化していくのです。
⇒あなたも習える!漫画で投稿しようスクール!(関東校大阪校京都校神戸校) 

●デフォルメの概念を知ろう! ;女の子キャラの描き方&コツ

中学生でも、高校生でも、最初に知っておいてもらいたいことがある。

それは、マンガって、リアルのデフォルメなんだということ。デフォルメは『省略』ではなく、『強調』を目的とするので、マンガで登場するキャラそのものはまさに、デフォルメ化!

でもどこを強調するの?だから生身の人間の細部をじっくりと見て、どこがどう違うのかを知覚できていなければ、デフォルメという強調技法が使えないのですよね。だから細部を知覚する練習こそが、デッサンなんです。

==その他・記事
顔の描き方_少女漫画と少年漫画の違い
目の描き方(大きさと角度編)

キャラクターどこから描くべきなの?
お母さんキャラの描き方とコツ・年齢の表現手法

最後に・・ ;デッサンが女の子を描く時に必要な理由
漫画家は、ものを見た時に細かいところを見る能力が必要です。
こちら葛飾区亀有公園前派出所『週刊少年ジャンプ』(集英社)の秋元治先生なんかも、背景とかディテールが妙に細かいのは、まさに漫画家の特徴だといえるのですね。

漫画家の多くは、モノの細部を見るのが大好きです。一歩間違えると、変態なんだろうか!という位に、人間やモノをじっくりと見て覚えていきます。あ、そうそう、手塚治虫大先生も、幼少のころは昆虫を描き続けていたという逸話もありますが、昆虫の足にある毛まで表現されています。


なので男性でイラストレーターを目指す方はぜひ、生身の女性のデッサンを集中的に描くことで、グッーと一段階、画力のレベルが上がって、見事な女の子キャラを描けるようになると思います。完