マンガ広めにハンガリー?

漫画ミュージアムの友人が『精華大学のマンガ教育を世界に広める!』ハンガリーから帰ってきた。そして、実に興味深い情報をひとつ・・・

ハンガリー・ブタペストで講演会マンガを描くワークショップを開催しました。予定の人数の3倍以上が集まり、人が溢れたそうです。そして、大変なことが起こりました・・・

omiyage

写真は、友人のハンガリーお土産のトリュフ。別の漫画家の友人(岩手出身)が来て、2つもらったトリュフを瞬時に平らげられてしまった(汗)

ハンガリー・ブタペストでマンガ講演会、ワークショップを開催すると、多くのハンガリーの学生が、京都精華大学へ行きたい!精華大学の案内資料をくれ!と皆が皆、担当者に伝えたそうです。
これはスゴイことですね。多くの方が日本でマンガを描きたい!と考えているようです。

またハンガリー・ブタペストでは、現地のメディアからの取材もあったそうです。
プレスの方を簡単に掲載しておきます。

ハンガリー唯一のマンガ・アニメ雑誌「MONDO」の編集者
ハンガリーの文化情報Webサイト「カレイドスコープの記者。
  http://www.kaleidoskop.hu/
 
==その他、マンガ関連の海外イベント
2012年4月7日-5月21日
タイトル;キャラクター大国 ニッポン展
開催場所;フランス・パリ
開催内容;巡回展「キャラクター大国ニッポン」を5月に予定されているNuits des Museesにおいて展示。
主管課;パリ日本文化会館

2012年4月13日-15日
タイトル;日本のマンガ教室
開催場所;スペイン・マドリード
開催内容;京都マンガミュージアムから専門家を招へいし、マンガの描き方、マンガの日本語、マンガ文化講座を組み合わせたマンガ事業を実施する。
主管課;マドリード日本文化センター

2012年4月30日
タイトル;レクチャーシリーズ:「日本のアニメ・マンガ・キャラクター」
開催場所;オーストラリア・シドニー
開催内容;専門家を招いて、日本のアニメやマンガ、キャラクターに関する講演会シリーズを一般を対象に開催する。巡回展「キャラクター大国ニッポン」がシドニー日本文化センターで開催されるのに合わせて実施。
主管課;シドニー日本文化センター

PS.漫画ミュージアムでは、海外にも漫画を広めるための活動を行っています。漫画ミュージアムのスタッフになり方はお気軽に、ご連絡をくださいね。只今、席が急に空きました!!