リアル★漫画教室 【2019年度ご案内】 マンガが描きたい人の講座 -> 大阪・神戸・京都・名古屋・横浜・東京・千葉

リアル★漫画教室 【2019年度ご案内】 マンガが描きたい人の講座 -> 大阪・神戸・京都
 

リアル★漫画教室 【2019年度ご案内】 マンガが描きたい人の講座 -> 大阪・神戸・京都

 
イラスト漫画の描き方を学ぼう
2013年の漫画教室・講座
初めての漫画教室の講座に行こうと思っているあなたは必見!・・・漫画の描き方☆習えます。目の描き方☆顔の描き方☆人物の描き方☆手の描き方☆背景の描き方☆漫画はコツの集大成!本格的なストーリーマンガを描くのに必須の技術は何?どうする?など、漫画の技法は独学では難しいのが実情!
リアル漫画教室(京都・神戸)では、一流漫画家の技法が身につくように、野田講師が描き方の技法を個別アドバイス!画力を底上げしてくれる♪

精華大学

漫画ライフ如何ですか?漫画教室☆三都物語は2019年度も受講者を募集中です。思い立ったが・・今でしょ!? 気軽に覘いて体験、どうぞ♪ 画力が停滞したときは、一人で悩まず、漫画の技巧・テクニックを学ぶのが効果的★

【漫画のテーマ★選び方】機能マンガとは?~社会的問題がテーマ~

マンガのテーマの選び方に悩んでいませんか?機能マンガの活躍の場は広がっています!
機能マンガ


社会が抱える様々な問題を共有できるマンガ!

マンガのテーマには、少年マンガや少女マンガ、アクションものやスポーツもの、ハードボイルドにギャグ漫画といろいろあるけれども、社会の問題や課題をテーマにしたマンガ機能マンガと呼びます。

今、社会が話題となっているテーマに絞っていけば、話題性がマンガを後押ししてくれるし、内容をどうやるかでヒットする可能性も上がってくるのではないでしょうかねぇ~

manshion
住宅ローンというテーマでマンガを掲載している某大手マンション会社の無料冊子です。住宅ローンって数字の得意な人は面白いかもしれないけど、複利計算とか合って難しいですよね。でもマンガなら読みやすいし、わかりやすいかもしれない。そんな気になって、手に取ってみようかな?と思えるのもマンガの力なんだって感じさせられませんか?マンガのテーマの選び方の参考になりそうですね。

●機能マンガって? マンガのテーマの選び方!

精華大学の学長でもある竹宮先生は、機能マンガによる効能を4つに分解し、社会リスク事象の客観的提示、理解の促進、対処行動の喚起、問題解決への指針とおっしゃっています。

私的にもう少し掻い摘んで考えてみると以下のような事ではないでしょうか。
  • ある問題をマンガで知ってもらうため
  • ある問題を解決する必要があるとマンガで思ってもらうため
  • ある問題に対する行動の仕方をマンガで知ってもらうため
ちょっと難しいですが、ある社会的な問題があって、それに対して政治家が叫ぶ、或いは社会変革者が叫ぶのも大切ですが、それをマンガのテーマにしてしまうことで、さまざまな社会的問題を知ってもらって、皆で共有して社会を良くして行こう、そのためにマンガを活用していこうという試みという感じですね。

これはひょっとして・・(*'ω'*)

マンガのテーマ選び方で困った時に使えそうかも・・。


●社会的な課題って? ;マンガのテーマの選び方!

実際にマンガで社会的な課題や問題をテーマに描きたいと思っても、何があるんだろうと思ってしまう方のために!社会的な課題・問題ってどんなものがあるのか?カテゴリーを並べてみましたよ( `ー´)ノ

  1. 環境の問題
    自然破壊、ヒートアイランド、ゴミ問題、放射能問題、生物多様性、地球温暖化、気候変動、異常気象、CO2排出

  2. 教育の問題
    待機児童、学級崩壊、途上国女子教育、識字率問題、ニート問題、子育て・育児

  3. 文化の問題
    文化財保護、スポーツ支援、伝統文化継承、日本文化発信、後継者問題

  4. 経済の問題
    所得格差、貧困、途上国支援、ブラック企業問題、密猟、タックスヘイブン、インフラ老朽化、大量生産・大量消費、雇用

  5. 倫理の問題
    動物保護、フェアトレード(公正取引)、企業倫理、ブラック企業問題、コンプライアンス、エシカルファッション、安楽死、代理出産、自殺、窃盗被害、腐敗防止、反競争的行為、コンプライアンス

  6. 人権の問題
    虐待・暴力、ダイバーシティ、ハラセメント、マイノリティ受容、障がい者雇用、家庭内問題、片親支援、ホームレス支援、LGBT支援、売春・援助交際、人身売買、先住民保護

  7. 労働の問題
    長時間労働、女性活躍推進、過労死、ワークライフバランス、女性リーダー育成、非正規雇用、強制労働・児童労働、ワーキングプア、労働安全衛生

  8. 人口の問題
    晩婚化、未婚化、高齢社会、人口増加、人口減少、移民受入れ、事業後継者問題、地域消滅

  9. 医療の問題
    介護問題、老老介護、医療格差、早期検査推進、セーフティネット問題、生活習慣病、薬物依存、公衆衛生

  10. 地域の問題
    病児保育、NPO支援、被災地支援、ボランティア活動、公共政策

  11. 資源の問題
    電力自由化、レアメタル、資源の枯渇、原子力、自然エネルギー、紛争鉱物、水問題

  12. 安全の問題
    防災・減災、個人情報保護、低年齢犯罪、性犯罪、詐欺、自然災害、戦争、ネットセキュリティ

  13. 食糧の問題
    食の安全、食品廃棄、農業、干ばつ、飢餓、食品偽装、異物混入問題

こんな感じで、さまざまな課題・問題を並べてみると、社会にある課題って、とんでもなく多いわけです。

マンガの単行本で全部、出尽くした感があると思っていたのに・・、テーマの選び方で、社会的な問題のテーマはこんなに多いにもかかわらず・・、

 マンガ化しているテーマはまだまだ少ない!

という感じですね!

薀蓄;
職業をテーマにしたマンガだと・・なっちゃん(町工場)、並木橋通りアオバ自転車店(自転車屋)、HOTEL(ホテルマン)、交通事故鑑定人 環倫一郎(交通事故鑑定人)、め組の大吾(消防士)、かもしか(公務員)、いいひと(サラリーマン)って感じですね。

こんな社会の問題を真面目に描くマンガも良いのですが、それだと、企業冊子の無味乾燥な、ちょっとやっつけな感じの作品にもなって、勿体ないんで・・

ヒット作になるように、テーマの方向性と、登場人物などのストーリーを複数の視点で真剣に練り上げて、ムチャクチャ面白い作品にしてみよう!という気概のあるマンガ家の卵を、精華大学の学長である、竹宮先生は求めている!なんて、空想してみました。

ぜひ、精華大学に入りたい!と考えている学生諸氏は、面接時には、社会的課題のマンガを描きたい!と声を大にして、言ってみれば!(^_-)-☆


kino
上記は精華大学卒業生にだけ送られる業界紙?のような冊子(詳しくは木野会の記事で)です。竹宮先生は木野通信64の冒頭でも、機能マンガについて語られておられます。特に、竹宮先生曰く、テーマ選びがしっかりしているならば画力はそんなに関係ないから、どんどんと世に出して行け!と言っているように、私には感じられましたよ。機能マンガに関しては、〈京都精華大学機能マンガ研究プロジェクト〉〈神戸大学倫理創成プロジェクト〉の協働も行われています。マンガのテーマの選び方で悩んでいる方も、ぜひ参考まで!
 

無料開放!京都国際マンガミュージアムde精華大学の卒業制作展!

卒業制作展なので、今日だけは無料なんです。
1日3000人越え?

展示されているマンガがスゴイ!!

京都では、2月中旬に入ると卒業制作展がはじまるので、美術館博物館が、無料で開放されます。この時期に京都に来た方はほとんど無料なんです。

seisaku
今日なんかは、外国人の方なんかも大喜びでたくさんやってきました。日本人の旅行者さんも入って来て「入場口はどこ?お金払ってないんだけど・・」という感じで、無料開放のこの時期は、たくさんの人々がどっと押し寄せてきます。展示されているのはマンガのみ・・とにかく卒業生の作品のレベルの高さにご注目ですね!!


●卒業制作展って何? ;精華大学の卒業制作展

京都国際マンガミュージアムでは、毎年、この時期になると精華大学の卒業制作展で無料開放されます。展示はオール漫画ばかりで盛りだくさんです!

ちなみに京都芸大は、京都市美術館が無料で開放されており、卒業制作展は無料とのこと。


●どんな人が来ているの? ;精華大学の卒業制作展

目に付くのはやっぱり、高校生が多い。

この理由は、ココの大学に入学したら、どういうものを作れるのか?この大学に来たら、こういうものを作らせてくれて、こういうテクニックが身に付くのか、とかがわかります。

あと、関係者やスタッフさんに加えて、イロイロな芸大の講師陣も訪れます。

来た時に、作品の前にいる人たちに話しかけてみてください。

皆さん、文化や芸術を愛する人ですので、興味を持って話しかけてくださる方には、好意を持って答えてくれる方ばかりですょ('ω')ノ

次回や時に、マンガミュージアムが無料開放すれば、このブログから告知しますね~(-ω-)/

PS.京都精華大学に行く前に基礎テクニックを習得しよう!
  (*大阪・阿倍野区のマンガ教室神戸・三ノ宮駅前のマンガ教室

 

精華人 -SEIKAJIN- 京都精華大学同窓会 木野会

京都精華大学の卒業生の結束力を強める・・・??
精華人 京都精華大学同窓会 木野会

という年刊小冊子がある。
これは精華大学を卒業した人々に、送られてくるもの!

 
なかなか興味深い豊富な内容・・・、自由を叩き込まれた精華大学卒業生の獅子たちが、各都道府県に散らばっても、結束力を強めれるようにと、同窓会で発行しているらしい。

seikajin
専用のWebサイトには「京都精華大学 同窓会 木野会 フォーラム」があり、精華の卒業生は2万人を超え、親子二代「精華人」という方々も多くなりました。大学創立40周年を迎え、少しずつ歴史が刻まれています。また全国各地から卒業生の活躍も伝わってきています。支部も各地で立ち上がりはじめ、交流の輪も広がっています。


●木野通信と精華人の発行目的は何?どう違うんか?

木野通信は・・・
精華大学の広報誌。
内容は、こんな事してます。新しい教授陣が来ました。教授陣はこんな人です。学校でこんなことがありました。という学生にも行き渡る、広報誌な感じ。
参照記事;漫画の仕事で食べていく?で掲載した「木野通信」

精華人は・・・
卒業生に送り続けられる、精華らぶりぃ♪ なもの。
精華卒業生の結束力を強めるため、卒業生の活動を漏れなく、各都道府県で活躍している様子が描かれている。

精華人」公式サイト


●ところで・・・木野とは何?

木野通信の「木野とは何??
木野とは、京都にある古の地名のことで、京都精華大学を運営する法人は、木野にある木野学園といいます。だからその名残として「木野通信」という名前で発行されている、精華大学生の愛読、季刊誌です。

尚、木野という地は、精華大学からほんの東にある地で、木野駅のあるところ。その横に、京都精華大学前駅を、京都精華大学が2~3億円?出してこさえたらしい。私が行っていた時はもうあったが・・・それまでは木野駅からみなさん、歩いていたのだった。ちなみにイタリア人のパラディオが設計した橋を元にデザインされたらしい・・・。


↓おお、、これは姜(カン)さんの感じが・・・
kansan
個人的な話で恐縮だけど韓国人の同級生で、生姜の「」と書いて「カン」と読む!たしか・・・、東京のゲーム会社に就職していたと思ったが、精華人同窓会の韓国支部に写っているので帰国しはったんか!!

精華大学のマンガ教育を世界に? - ハンガリー編

マンガ広めにハンガリー?

漫画ミュージアムの友人が『精華大学のマンガ教育を世界に広める!』ハンガリーから帰ってきた。そして、実に興味深い情報をひとつ・・・

ハンガリー・ブタペストで講演会マンガを描くワークショップを開催しました。予定の人数の3倍以上が集まり、人が溢れたそうです。そして、大変なことが起こりました・・・

omiyage

写真は、友人のハンガリーお土産のトリュフ。別の漫画家の友人(岩手出身)が来て、2つもらったトリュフを瞬時に平らげられてしまった(汗)

ハンガリー・ブタペストでマンガ講演会、ワークショップを開催すると、多くのハンガリーの学生が、京都精華大学へ行きたい!精華大学の案内資料をくれ!と皆が皆、担当者に伝えたそうです。
これはスゴイことですね。多くの方が日本でマンガを描きたい!と考えているようです。

またハンガリー・ブタペストでは、現地のメディアからの取材もあったそうです。
プレスの方を簡単に掲載しておきます。

ハンガリー唯一のマンガ・アニメ雑誌「MONDO」の編集者
ハンガリーの文化情報Webサイト「カレイドスコープの記者。
  http://www.kaleidoskop.hu/
 
==その他、マンガ関連の海外イベント
2012年4月7日-5月21日
タイトル;キャラクター大国 ニッポン展
開催場所;フランス・パリ
開催内容;巡回展「キャラクター大国ニッポン」を5月に予定されているNuits des Museesにおいて展示。
主管課;パリ日本文化会館

2012年4月13日-15日
タイトル;日本のマンガ教室
開催場所;スペイン・マドリード
開催内容;京都マンガミュージアムから専門家を招へいし、マンガの描き方、マンガの日本語、マンガ文化講座を組み合わせたマンガ事業を実施する。
主管課;マドリード日本文化センター

2012年4月30日
タイトル;レクチャーシリーズ:「日本のアニメ・マンガ・キャラクター」
開催場所;オーストラリア・シドニー
開催内容;専門家を招いて、日本のアニメやマンガ、キャラクターに関する講演会シリーズを一般を対象に開催する。巡回展「キャラクター大国ニッポン」がシドニー日本文化センターで開催されるのに合わせて実施。
主管課;シドニー日本文化センター

PS.漫画ミュージアムでは、海外にも漫画を広めるための活動を行っています。漫画ミュージアムのスタッフになり方はお気軽に、ご連絡をくださいね。只今、席が急に空きました!!
 
漫画記事検索
プロフィール

rokujinijyu7

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ