リアル★漫画教室 【2019年度ご案内】 マンガが描きたい人の講座 -> 大阪・神戸・京都・名古屋・横浜・東京・千葉

リアル★漫画教室 【2019年度ご案内】 マンガが描きたい人の講座 -> 大阪・神戸・京都
 

リアル★漫画教室 【2019年度ご案内】 マンガが描きたい人の講座 -> 大阪・神戸・京都

 
イラスト漫画の描き方を学ぼう
2013年の漫画教室・講座
初めての漫画教室の講座に行こうと思っているあなたは必見!・・・漫画の描き方☆習えます。目の描き方☆顔の描き方☆人物の描き方☆手の描き方☆背景の描き方☆漫画はコツの集大成!本格的なストーリーマンガを描くのに必須の技術は何?どうする?など、漫画の技法は独学では難しいのが実情!
リアル漫画教室(京都・神戸)では、一流漫画家の技法が身につくように、野田講師が描き方の技法を個別アドバイス!画力を底上げしてくれる♪

高校生

漫画ライフ如何ですか?漫画教室☆三都物語は2019年度も受講者を募集中です。思い立ったが・・今でしょ!? 気軽に覘いて体験、どうぞ♪ 画力が停滞したときは、一人で悩まず、漫画の技巧・テクニックを学ぶのが効果的★

高校生女子が取材にやって来た、ある夏の出来事【神戸市立六甲アイランド高等学校編】

描くことが大好きな方が集まるマンガ教室に取材でやってきた、ある夏の出来事です。
高校生の女子が取材!


イラストレーターになる ➡ 仕事に携わっている人に聞くのが早い!

8月のある日、六甲アイランド高校から、夏の課題研究で漫画カルチャー学園をテーマにしたい!と、ウラノさんという高校生の女子が講座の取材にやってきました。もちろんMCG事務局に、事前に連絡を取り、六甲アイランド高校の校長先生からのお墨付きです(=゚ω゚)ノ

uranosyuzai
六甲アイランド高校の校長先生からの書状『協力のお願い!』を携え、取材に訪れたウラノさんは、積極的にインタビューをしたり、実際に講座の体験をして、いろいろな経験をしました。当日は、阿倍野教室からも、人気の山本講師がスペシャルデーなので参加していましたので、野田講師と共に、講師2名と多くの生徒さんにインタビューができました。
漫画カルチャー学園の本サイトでも掲載(→六甲アイランド高等学校から取材


●実際にマンガ教室を体験! ;高校生女子がマンガの取材

実際にマンガを描くことが好きな方でも、マンガを描くと見てもらう人がいないと愉しみにならないし、ただ動画や本を見て、自分で上手く描けるようになったつもりでも、実際に読者になる人に見せて、読者の意見を聞くことで、スキルアップや意欲アップに繋がっていきます。

こんなリレーションを作っていきたい。

そこで実際に、体験しながら横にいる方(;たまたま横に体験者も!)の様子も見ながら、ウラノさんも漫画イラストを描く体験をしていきます。

どんな雰囲気なのかな・・、社会人クラスって意外と和気あいあいと自由な空気なんだな・・、という感じに気づいてもらえたら嬉しい!!

本当に好きな趣味を愉しむことは、今の忙しい時代には、人生を有意義に過ごす一つの方法として、大切なひと時であると感じて頂ければと思います。


●講師&生徒インタビュー ;高校生女子がマンガの取材

六甲アイランド高校のウラノさんは、イラストレーターという職業にも興味があるということで、実際に絵を描くことが好きな生徒さま(凄くレベルの高い方もいます!!)や講師に、いろいろな聞きたい事をインタビューしてもらいました。描いている様子も見てもらいました。

実際に参加している社会人の生徒さまも、目標は本当にさまざまです。

例えば、マンガ家を育成する団体の支援金を得たい方もいます。そんな方には、学園の講師として推薦状を描くことで、さまざまな支援金を得やすくなった事例もあります。

そんなときに必要なスキル、不足するスキルは何か、どのような学習方法を行えば伸びるのか、ということを、特殊な業界の事情を通してお伝えしていきます。


初心者の方も、今から創作している内容をマンガで描きたいけれど、どうしたらいいのかな?という方、昔はある程度描いてたけれど、勘を取り戻したいなという方、皆が共通しているのは、自分の想像したことを紙に表現していくことです。


一方、講師は、マンガを描くことが愉しい気持ちや、マンガを教えることに愉しさを感じられるか、マンガを描くことが好きな人達と接することがとっても好きか。
ということも、お伝えしました。

ぜひ、夏の課題研究ができれば、教えてくださいね(^_-)-☆


まんが甲子園への道《高校生のプロ漫画家★登竜門》

高校生から開かれるプロのマンガ家へのチャンスでお馴染みの、まんが甲子園のお話です。
まんが甲子園って?


正式名は、第26回 全国高等学校漫画選手権大会という。

まんが甲子園は今年で26年目です。やなせたかし巨匠が初期メンバーとして誕生した偉大な企画で、以前は民法でも取り上げられていたけど、今はニコニコ動画の方が盛り上がるという事で、まんが好きな高校生の間では知らない人はいないレベルに!!

mangakoushien
私も高校時代、京都精華高等女子マンガ研究部の部長だった頃に、本当に頑張って『まんが甲子園』に行こうと頑張ったけれども及ばず!!昔の懐かしい記憶がぁ~。でも、次の後輩の時代からは、予選に行けるようになったので、とても嬉しかった~(*'▽')
 

●参加方法とか、どうなってる? ;まんが甲子園

まんが甲子園は、高校生しか参加できない。
1チーム(5名)が、学校を代表して参加する仕組みです。

学校内の事情によって異なるけれど、ふつうは、ずば抜けて画力がある漫研のメンバーから選抜されます。また、学校によっては漫画コースなんかもあるところだと、担任の先生が校内選抜で、5名を選んで1チームを作ります。

さらに、地区大会というのがあって、これに勝ち残らないとならない。最初に都道府県内で1番にならないと決戦には行けないのだ‥((+_+))

結果、いよいよ真夏の8月に、漫画の画力と、ストーリー力のあるペン児が集まってが、主催地である高知に集まって、2日間の決戦が行われるのです。

この決戦が熱く、1日目は10時30分から第一次競技テーマが発表されるので、当日の16時までに、チーム5名でストーリーマンガを描き上げます。そこで敗者が決まるのですが、この敗者には復活テーマが発表されて、夜間に描き上げます。わかりますか?夜間戦こそ、プロ漫画家のスキル♪

そして2日目にはいよいよ決勝戦。同じく10時30分にテーマが発表されて、16時に決戦競技が終了。この後、小学館、講談社、秋田書店、KADOKAWA、スクウェア・エニックス、コミックマートの編集部さん達が審査をします。

考えてみれば、漫画作品は年齢は関係なし!素晴らしい作品を仕上げたら即、プロ漫画家になれる道が開けるので、まんが甲子園って本当にスゴイ大会なのです。

まんが甲子園Web>>https://mangaoukoku-tosa.jp/manga-koshien/


●第26回 全国高等学校漫画選手権大会

なんと・・まんが甲子園の大会当日には、ニコニコ動画で生中継されるから、まだ参加していない高校生や中学生は今のうちに、先輩たちの実力を見ておくと、参考になると思うよ。

〇平成29年度;8月5日・8月6日
〇メイン会場;高知市文化プラザ かるぽーと
〇入場料;無料
〇審査員;
  • 小学館『Sho-Comi』『週刊少年サンデー』『ゲッサン』
  • 講談社『週刊少年マガジン』『別冊少年マガジン』『別冊フレンド』
  • 秋田書店『週刊少年チャンピオン』『Chanpionタップ!』
  • KADOKAWA『ヤングエース』『ドラゴンエイジ』『ハルタ』
  • スクウェア・エニックス『月刊少年ガンガン』『月刊ビッグガンガン』
  • コミックマート『GANMA!』
の編集部から、スカウトマンが来場します!才能あふれる参加者の中から、ペン児を発掘して、プロ漫画家へと導きます。


PS.なぜ高知県かというと、『まんが甲子園』を作った初期メンバーにアンパンマンの作者、やなせたかし巨匠がおり、やなせ巨匠の故郷が、高知県だからです。高校野球でいえば、兵庫県みたいな話ですね。


マンガde食べる?~商業マンガ・イラストマンガ編~

最近多いのです。私の漫画編集部にやってくる高校生が・・・中学生もいるけれど。
マンガわかる...?なにがよ。


ストーリー漫画の世界に入った人でも、全員が全員、有名な作家さんになれるわけではないようで・・・。
でも、マンガが好きなので、マンガで食べていきたい!いつもマンガを描きたい!描いていたい!できれば好きな事をして一生食べていきたい、ネットの時代やんけー文句あるかーっ!て、思っている方も多いような・・。

で、結論...、『 いいことだ!』 と思うのです… *゜▽゜)

↓駅で見かけた無料の不動産の雑誌にもヒントあるかも・・
 manga_ie
私の担当しているミュージアムの漫画編集部や、主催させて頂いてる漫画教室★三都物語(京都・大阪・神戸)には、毎週何件か!の、漫画で食べていきたい人の相談がくる。でも、みんなに言いたい!甘いっとかじゃなくって、バリエーションを。今やネット時代でコンテンツ有利な時代ともいえます。なので、マンガみたいな絵が描ける人は正味、有利なのですよ・・。

■商業マンガの世界 ;漫画の趣味から実益へ

商業マンガとは、雑誌編集部や広告会社の担当者に気に入られた結果、舞い込んで来る仕事。結構単価が取れるケースもあって、専門にやっている漫画家さんも多い。

では、何が基準か?んなことは、どこにも書いてないので、聞いたこと、あったことを描いちゃいますが、蛭子さんの漫画とかわかりますか?そうです。うまい漫画が採用されるのではなく、癖のある漫画が採用されます。

 skill >> 癖(クセ)があって、うざくない!

コレです。個性的、好まれる、ある種、感触がいいもの、ですね。

そういえば精華大学で一人、ずいぶんと変わった画風の同級生がいたが、当然にして雑誌の表紙を描きまくって有名になっている。すごいっ!今、考えれば当たり前だったかも、ですね。

描きたいように描けばいい!突き進もう!ということです。


■企業マンガの世界 ;漫画の趣味から実益へ

上記の絵、「マンガでわかる・・」というように、企業の話や物事の説明、難しい商品の説明、なんかは、文字よりも何百倍もマンガの方が、わかりやすい!ですね。

マンガに慣れ親しんだ世代も増えてきたものだから、4コマコースが精華大学にできたように、マンガで説明する部分を描ける人募集!というような仕事に対応しようと、学校側をみてもあきらか。

つまり、説明漫画の食べるスキルって何? 以下です。

 skill >> わかりやすい表現の順序 +マンガが描ける!

でも一言。わかってない感じです。漫画の説明で一番のポイントは、絵を使った説明なのに、ただ単に文字を漫画のキャラが読んでいるだけで、アカンやんってのが多い。この分野はもっともっと開発される分野ですね。


>無論・・
これだけでは食べれず、大企業に入りたい、入らなくては・・という時代でしょうか?
違います。きっと小物仕事がたくさんあって、漫画文化にいろいろ絡み合って、いろんなところに在籍しながら趣味を仕事にしていくという世界こそ、私たちマンガ大好き人間の稼ぎ方?否・・、生き方かもしれないと考える今日この頃なのです。

>最後に・・
毎月、マンガミュージアム編集部に、作品の相談で通っている、超レベルの高い漫画家志望の中学生がいるのですが(ま~私は中学生の頃から作品に気合が入っていたけれども、最近の中学生はすごいわな。)、時々、弱気になる。でも考えてみればわかるのだけど、中学生なので知識も生計の立て方も、情報が何もないし、親も情報がないので、弱気になるのは仕方がない。

>でもね・・
言える事があるんです。それは、大局!考えてみればわかるけど、絵を描く、漫画を描ける、凄いことなのです。まず頭で創造しないと描けないので、普通の人よりも『集中力』と『独創性』がある人になれるのです。かたや何も描けない人、かたやリーマンでも、OLでも漫画が描ける人であれば、コンテンツ有利の時代なので、そこに別の知識を加味すれば、いろんな可能性が強い!と思いませんか。
 

記事>>ネタ菓子に学ぶ!商業イラストの実際例「お菓子編」
記事>>商品をマンガで説明した実際例「脚枕編」

>>漫画スクール☆三都物語(京都・大阪・神戸)はこちら!


漫画記事検索
プロフィール

rokujinijyu7

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ