60歳からダイエットをして痩せたくても、なかなか痩せにくいのが現状です。

過激なダイエットは体調を崩しますし、簡単で徐々に痩せていく方法ってないのでしょうか?

太ったままだと、成人病や足に負担がくるのが心配です!!

キャプチャa6★年齢と共に、痩せにくくなる原因はコレ!!

歳をとると、基礎代謝力(消費エネルギー) が低くなってくるので痩せにくくなるのです。

1日に使う消費エネルギーの70%を基礎代謝が占めているので、低くなるということは

消費力が落ちるので、痩せにくくなってくる訳ですね。

 キャプチャa

基礎代謝表を見ても、子供の頃がピークで、年齢と共に17歳頃から下がっているのが解ります


★60歳近くなったら、誰でも感じることは?

①少しくらい運動しても痩せないから、運動がめんどくさくなる

車生活なので、歩く事が少ない

足や腰が痛くて、歩けない

キャプチャa1

④健康診断で高血圧や高血糖を指摘されて、無理ができなくなった

などなど、食欲は落ちないのに代謝力だけ落ちるって、どういうこと???


★基礎代謝を上げる方法は?

筋肉トレーニングが効果的

キャプチャa4

タンパク質(肉・魚・納豆・豆腐・卵 etc)の多い食事をとって運動する

でも、なかなか筋トレとかできませんよね?

話題の筋トレジムや運動クラブに通う人は、まだ元気で体の若い人なのでは?

動かなくてもお腹が空くのは、毎日食べるから胃の筋トレをせっせとしているようなもの (゚∀゚)アヒャ

んんんーーー 60歳からのダイエットは前途多難、難しいかも??

でもこのまま太ったままでは成人病で、病気になって健康生活は送れません!!

何とかして痩せる為に、できる事から始めませんか?

幾つになっても、健康に過ごす為にも!!

キャプチャa7


★何とか痩せる為にできる事は?


①体を動かす習慣をつける

1日一万歩を目指して、なるべく早足で歩く

キャプチャa10

③炭水化物や糖質をなるべく少なく摂取して、低カロリーの食事にする

④間食は少なくする(いえ、やめる)

1日一歩づつでも、痩せる準備始めませんか?


⇒基礎代謝をアップする、酵素ドリンク&酵素サプリが一番簡単!!
 
基礎代謝を上げたい人には、酵素ドリンク&酵素サプリがおススメです。

酵素ドリンク&酵素サプリなら基礎代謝を上げてダイエット効果だけじゃなく、美肌効果や体調を整えた

り、太りにくくする効果があります!!

無理をせず、簡単に確実にダイエットができると評判なのが、酵素ダイエットなのです

産後ダイエットにも使えて、副作用もありませんから安心です!


しかし、誰でも酵素ドリンク&酵素サプリが合うというわけじゃありません!!

           キャプチャa13

●痩せたいと思っているだけの人(継続する自信が無い人)

●短期間で効果を求める人(健康的に痩せる為には目標体重まで続けることが必要です)

●酵素ドリンクは、痩せ薬だと思う人 ( この世に、痩せ薬は無いと思いますよ)


 
酵素ドリンク&酵素サプリを知りたい人だけ見てください!!


                     キャプチャa14
               数ある酵素ドリンク&酵素サプリの中から、

      口コミの評判が良くて酵素数が多く摂取できる酵素ドリンク&酵素サプリ
 
                                               を厳選してランキングにしました !


キャプチャa16ベルタ酵素ドリンク (酵素数165種類) 1本 710 ml  ¥5,080(税込み)


キャプチャa19


●置き換えダイエット・ファスティング、プチ断食などで、ダイエットしたい人

●三大美容成分配合で、美肌効果・にきび・肌荒れが気になる人に!

●体のリズムを整えて、体調管理・疲れにくく・便秘解消・太りにくい体に体質改善


           キャプチャa22



キャプチャa17  こうじ酵素でサポート 【ベルタこうじ生酵素】





●生きた酵素を1粒に凝縮しました。

●7種の雑穀30種こうじ菌 ・622種の野菜・フルーツ

●500億個の乳酸菌 +コンブチャ +スーパーフード 

●体内環境をよりよくして、ため込まない体に!!

       ⇒ベルタこうじ生酵素の詳細はこちらから


キャプチャa18   222種の野菜と果物の生酵素ダイエットサプリ【生酵素】





●美しさ・健康を維持向上させながらダイエットをサポートする酵素サプリメントです!

●普段の食事だけでは補えない栄養を補給します

●定期コース初回50%OFFが、大人気です

            ⇒【 生酵素 】がダイエット効果がある理由の詳細はこちら