森林・森林整備・森林保全・森林環境税・森づくり・森林バンクは国民のためにならない

国立公園、国定公園での森林整備を禁止。沢周辺、急斜面での森林整備(林業)を控えることで、日本の生物多様性が守られ、土砂災害を90%減災できます。
国土破壊を続ける国営林業廃止を訴えています。
      「土砂災害から命だけは守れます。ご相談ください。090-2082-6618へ。」

2007年09月

林野庁の失敗

 平野虎丸です。ご訪問ありがとうございます。人気blogランキングへクリック応援お願いします。

彼岸花先日、県道に「森の遊園地」の大きな看板を立てましたところ、きょうは、たくさんの親子さんの訪問者があり、びっくりしました。

飯田山麓に公園作りを始めて19年経って、やっと県道沿いに大きな看板を立てることができたのですが、大きな看板にはやっぱり威力がありますね。

            ☆★☆★☆★☆★

新生産システムモデル地域の内定について
(林野庁18年度プレスリリース)

 平成18年度予算において新たに実施することとした「新生産システム」のモデル地域について、「新生産システムモデル地域選定に係る検討委員会」の意見を聴いた上で、11地域を内定しましたのでお知らせします。

1.「新生産システム」の趣旨

我が国は、森林の所有規模が零細であることに加え、林業・木材産業に係る生産・流通・加工は小規模・分散的・多段階となっています。

また、ニーズに応じた製品の安定供給ができず需要が低迷してきました。その結果、林業家への還元ができず森林の手入れが進まない状況となっています。
 
こうした状況に対処するため、新生産システムモデル地域を選定し、当該地域において、\郛紊ら川下までの合意形成を促進し、⊃肯啝楸箸箏弍弔僚弧鷁宗協定取引の推進、生産・流通・加工のコストダウンを図り、ハウスメーカー等のニーズに応じた木材の安定供給を図ること等を通じて、地域材の利用拡大、森林所有者の収益向上、森林整備の推進を図って参る考えです。

             ☆★☆★☆★☆★

以上の記事内容には、多くの疑問点があります。以下に、説明します。

(1) 生産と言っているのは、木材生産のことです。

※国民を騙すために、木材生産のことを森林と呼んでいます。自分たちの都合のよいように、森林と言ったり林業と言ったりしていますが、林業と木材生産で統一するべきです。

(2) ニーズに応じた製品の安定供給が出来ず需要が低迷して、林業家への還元ができずに森林の手入れが進まない、とありますが、

これは、林野庁の林業政策の失敗が大きな原因です。

第一に、公務員が林業(木材生産)に関係していることが最も大きな間違い。

第二に、公務員が商売に手を出しても、所詮計画や戦略に欠け、コストも考えないので、税金の無駄遣いに終わり、最終的には自然林破壊にとどまらず、日本国土を破壊して日本国を滅亡に導いています。

上記事の´↓について。

 川上から川下まで、当時の営林署が自然林を皆伐してきた場所は、土砂災害によって破壊された河川も林道も元に戻せず放置された場所が、熊本県だけで数ヶ所あります。

以下、提案します。

林野庁は日本の国土を破壊しているだけなので、今後、林業から撤退すること。

林野庁が林業から撤退したあと、日本の森林が復活し、林業(木材生産)の夜明けがくるでしょう。

あなたの1票が日本の森林を守り、野鳥や動物たちを救います。
人気blogランキングへ日本の美しい自然森林を取り戻すために、毎日1回のクリックをお願いします。

福田総理にカネの説明責任 福田氏支部 領収書書き換え

  平野虎丸です。ご訪問ありがとうございます。人気blogランキングへクリック応援お願いします。

本日、誠文堂新光社から出版された、「コンパニオンバード」と言う本が1冊贈られてきました。

この本には、洋鳥類の飼いかたのすべてが書かれているのですが、232ページに、「日本国内の野鳥密猟の現状」という、私が解説した文章が掲載されています。

鳥好きな方には、必読本だと思いますので、ぜひ、1冊お求めください。宣伝でした。
            ☆★☆★☆★☆★

『首相』にカネの説明責任 福田氏支部 領収書書き換え
2007年9月28日 夕刊

 福田康夫首相(衆院群馬4区)が代表を務める自民党群馬県第四選挙区支部の二〇〇四年の政治資金収支報告書で、添付された領収書のコピー二枚のあて名が二重線で消され、福田氏関連の政治団体名から支部の名前に書き換えられていたことが二十八日、分かった。 

 開示された収支報告書や領収書のコピーによると、あて名が書き換えられたのは、〇四年一月と四月にそれぞれ支出された計約二十万円分の二枚の領収書。

会合の司会代金などの名目で支出されており「福田経済研究会」や「千代田経済懇話会」のあて名が支部の名前に書き換えられていた。

 県選管は「支出を受けた側の勘違いなども考えられるが、経費付け替えの印象を与えかねない」と指摘している。

 安倍晋三前首相や下村博文前内閣官房副長官の政治団体、木村勉内閣府副大臣の政党支部が二〇〇六年の政治資金収支報告書で寄付金の記載漏れなどをしていたことが二十八日、分かった。

ほかにも自民党副幹事長の菅原一秀衆院議員が二団体で計約四千百万円の収入を記載し忘れ、同党の井上信治衆院議員も法人寄付を個人寄付に訂正するなどした。いずれも資金の出入りを十分チェックできていなかった。

 報告書によると、自民党東京都第十七選挙区支部(支部長・平沢勝栄衆院議員)は昨年四月、安倍氏の資金管理団体「晋和会」から寄付金二十万円を受けたとしているが、晋和会の支出項目には記載がなかった。

安倍氏の事務所は「担当者がおらず、分からない」としている。

 下村氏の資金管理団体「博文会」は昨年、町村派の政治団体「清和政策研究会」から計百五十万円の寄付を受けたと報告したが、政策研の報告書には百万円だけの支出と記していた。

五十万円について博文会の担当者は「下村氏からの借入金を(政策研からの)寄付と間違えてしまった。今月二十七日に都選挙管理委員会に訂正を出した」とミスを認めた。(東京新聞)

             ☆★☆★☆★☆★

政治家はみなさん、会計報告がずさんなようですね。これだけいいかげんな政治資金報告書が出てくると、税金の使い方がいかにいい加減か、わかります。

この記事だけでも、福田氏、安倍氏、下村氏、菅原氏、木村氏ですが、先日は、渡海氏や石橋氏の名前も出ていました。

衆議院議員、参議院議員とも、数を半分にすることを提案します。給料を少し上げて献金なしにするなど、方法を変えてはどうでしょうか。

それとも、政治資金規正法の罰則を厳しくするとかしなければ、政治家のいい加減な会計報告はなくならないでしょう。

しかし、政治家が法律を守らなければ、誰も法律を守りませんよ。

大人が悪いことをしていて、子どもたちに指導をできるわけがありません。国を代表している国会議員さんたちは、国民の税金の使い道をごまかさないでほしいと思う方はクリックをお願いします。

あなたの1票が日本の森林を守り、野鳥や動物たちを救います。
人気blogランキングへ日本の美しい自然森林を取り戻すために、毎日1回のクリックをお願いします。

熊本県 再建団体転落の危機 非常事態宣言

 平野虎丸です。ご訪問ありがとうございます。人気blogランキングへクリック応援お願いします。

熊本日日新聞より。(以下)

県財調4基金 来年度でほぼ枯渇

県は、26日、国と地方財政の三位一体の改革(2003−06年度)の影響を加味した07年度の県財政運営状況を初めて公表した。

改革に伴う歳入の目減りは4年間で6百2億円に達し、収入不足を補う財政調整4基金は2008年度にほぼ底を突く見通し。

このペースで収入不足が続けば、09年度にも赤字決算に転落し国の管理下におかれる財政再建団体となる可能性も出てきた。(以下略 )(毛利聖一)

              ☆★☆★☆★☆★

森の遊園地

熊本県財政は、三位一体改革が直撃して悪化、今後、県民サービスの低下や負担増、職員の人件費カットといった更なる痛みを伴うことも懸念されるとのことです。

熊本県のような田舎では今後収入増は見込めませんから、国の格差是正策に期待するしかないようですが、国も厳しいのですからお先真っ暗です。

国や県が無駄遣いした結果は、結局、国民に跳ね返ってきます。国の無駄使いを黙って見過ごしていると、バカを見るのは国民です。

「森林環境税」などのように、自分たちの失敗をごまかして、県民に新たな税負担を強いるやり方はやめてほしいと思います。

今後、更なる職員の人件費カットは当然ですが、

 仝議会の議員に毎月30万円支給されているという政務調査費は廃止

◆ゝ腸饅仞併に交通費や宿泊費などとして支給される費用弁償を廃止

 海外視察を廃止

そのほか、

ぁ\酳媽逎瀬犒設中止

ァー然破壊である緑資源機構事業に対する拠出廃止

Αー然林破壊である伐採後未植栽地への植栽廃止

Α|も通らない奥山の道路建設中止・・・などなど。

財政再建のためには先ず、

自然破壊に県民の税金を使うことをやめるべきだと思う方は、クリックをお願いします。

あなたの1票が日本の森林を守り、野鳥や動物たちを救います。
人気blogランキングへ日本の美しい自然森林を取り戻すために、毎日1回のクリックをお願いします。

森林環境税は詐欺

 平野虎丸です。ご訪問ありがとうございます。人気blogランキングへクリック応援お願いします。

久しぶりに「森林環境税」のニュースがありましたので、書いておきます。

            ☆★☆★☆★☆★

環境森林事務所を新設 知事『森林環境税に理解を』
2007年9月26日(東京新聞 栃木県)

荒廃した森林は森づくり県民税で再生される=県内で

写真

 県は二十五日、環境問題に効率的に取り組むため、現在の健康福祉センター(五カ所)と林務事務所(七カ所)を統合した「環境森林事務所(仮称)」を来年四月から新設する方針を明らかにした。

運営には、ことし四月に新設された県の環境森林部が当たる。併せて知事は森林環境税「とちぎの元気な森づくり県民税」に一層の理解を求めた。 (佐藤あい子)

 この日開かれた県議会の一般質問に答えた。

 「森林環境税」の導入については「予算の範囲内で対応すべき」などと反対の声もあるが、福田富一知事は、県民や有識者の声を聞くため、来月から始める『とちぎの元気な森づくり県民会議』を通じて県民への周知を徹底させていく、とした。

 「森林環境税」は、個人は納税者一人当たり年間七百円法人は同7%を従来の県民税に上乗せする。

荒れたままになっている森林や里山など約四万ヘクタールについて、約八十億円、十年をかけて整備していく計画で、五年ごとに事業の見直しを行う。

 県環境森林部によると、対象となる森林のうち、八割以上が個人所有だが、「森林は後世に引き継ぐべきみんなの財産。水や空気の清浄化、土砂災害を防ぐためにも早期の整備が必要」(同部)としている。

整備する森林には「転用しない」「一度に伐採しない」などと規制を設け、所有者に理解を求めるという。

 森林環境税の導入は全国で広がっており、愛知県も、二〇〇九年からの導入計画を二十五日に表明。個人同五百円、法人同5%を基準に検討を進めている。
              ☆★☆★☆★☆★

写真は、新聞記事についていたものですが、森林ではなく、15年前後のヒノキの木材生産地です。

私のブログを読んでおられるみなさんは、上の記事の内容が間違っていることに気がつかれることと思います。

間違いは、

 〔攤狎源困里海箸鮨肯咾箸瓦泙している。

◆〔攤狎源挫呂蓮個人が金儲けのために国や県から補助金をもらってスギやヒノキの苗を植えつけたところです。

 木材生産は森林ではなく、林業という商業であり、金儲けを目的としたものです。

ぁ/肯咾聾綫い飽き継ぐべきみんなの財産。水や空気の清浄化、土砂災害を防ぐ、ということは間違っていませんが、森林づくりが目的ならば、自然林を伐採してスギやヒノキを植え付ける必要はなかったはずです。

ァ〔攤狎源挫呂隆嵌欧進まず土砂崩れが多発しているのは、国の林業政策の失敗のツケであり、林野庁や県の林業担当者が自らボランティアで間伐をするべきです。

県民に新たな負担をさせることは間違っています。

公務員は、自分たちの失敗を補うために、新たな増税という形で、国民に負担を押し付けてきますが、国民は賢くなって騙されないようにしなければなりません。

今度の新しい内閣は消費税をあげることを大きな目標にしているようです。

政府は、福祉を前面に押し出して増税をせまってきますが、森林問題ひとつとってもわかるように、ごまかしもたくさんあります。

マスコミや行政のいうことを鵜呑みにしていると国民はひどい目に遭うと思う方はクリックをお願いします。

あなたの1票が日本の森林を守り、野鳥や動物たちを救います。
人気blogランキングへ日本の美しい自然森林を取り戻すために、毎日1回のクリックをお願いします。

福田康夫新総裁 領袖ずらり「昔」に戻った

   平野虎丸です。ご訪問ありがとうございます。人気blogランキングへクリック応援お願いします。

自民新体制 領袖ずらり『昔』に戻った

 自民党の首脳人事が決まった。福田康夫総裁は「安定感」を最優先に、派閥領袖をずらりと並べる陣を敷いた。稚拙が目立った安倍政権の反省からだろうが、これでは昔の自民に逆戻りしないか。

 自民党本部の記者会見室にそうそうたる顔ぶれがそろった。幹事長の伊吹文明文部科学相(69)、政調会長の谷垣禎一元財務相(62)、総務会長再任の二階俊博氏(68)の新三役だ。

 三役と同格となる新設の選挙対策委員長に起用された古賀誠元幹事長(67)も並んだ。平均年齢約六十七歳。いずれも党の派閥領袖である。この首脳陣を福田総裁(71)が束ねる。新執行部は「老壮青」でいえば「壮」から「老」へ移った。(中略)

新布陣は、野党が参院で過半数を握る逆転国会を意識してのものだ。インド洋での給油活動を継続するテロ対策新法や年金問題をめぐって、民主党と厳しい攻防に臨まないといけない。特に、政策通の伊吹氏の幹事長起用には、交渉での主導権を握りたい思惑があるとみられる。(中略)

領袖勢ぞろいの光景に国民の側はそんな懸念を抱く。人材不足が原因だったら、それはそれで深刻な問題である。

 新四役は総裁選で福田氏支持を表明し、派内の取りまとめに動いた。論功行賞人事の印象が色濃く残る。ろくに政策も聞かずに「バス」に乗り遅れるなと号令をかけ、総裁選の行方をつまらなくした張本人たちが、しっかりと恩恵をこうむる。こんな姿に割り切れなさを感じる国民が多いことを肝に銘じてほしい。(東京新聞社説) 
             ☆★☆★☆★☆★

新しい自民党は、老齢のベテラン議員ばかりを選んだようですが、これを安定や重厚とよぶマスコミの論調にはついていけません。

新しい自民党を作った森元首相は、国連本部まで出かけて自衛隊のインド洋派遣にご執心です。

しかし、インド洋給油に関して、政府が国民にウソをついていたことが判明しましたね。

民主、イラク給油疑惑追及へ 国政調査権を視野に

金額は、12億ドル4000ドル(1430億円)ということです。

まだ、国民がイエス・ノーの回答もしていないのに、2億円追加する旨を伝えたとのこと、とんでもないことです。

ホームレスが増え続け、毎日のように自殺や殺人事件が発生して、苦しみの中にある自国民を捨て置いて、国際貢献ばかりを口にする自民党は、本当に、国民のことを考えているのでしょうか。

日本の国土を破壊して野生生物を殺し続けている日本政府は、国際貢献より先にやるべきことがあります。

いつ破綻するか分からない日本の状況において、よその国の戦争の手伝いをするなど、とんでもない政治だと思う方は、クリックをお願いします。

あなたの1票が日本の森林を守り、野鳥や動物たちを救います。
気blogランキングへ日本の美しい自然森林を取り戻すために、毎日1回のクリックをお願いします。

新党日本代表 田中康夫様 森林と林業を守るために。

 平野虎丸です。ご訪問ありがとうございます。人気blogランキングへクリック応援ありがとうございます。

自然林と林業の違いを学ぶ

昨日は、第1回「自然林と林業の勉強会」を森の遊園地において行いました。

相変わらず暑い日でしたが、熱心に自然林と林業の未来について語りあいました。

上写真はそのようすですが、この自然林は雑木伐採後13年の自然復元林です。

さて、9月22日、新党日本代表田中康夫代表が熊本の川辺川ダム建設予定地を視察されたというニュースがありました。

             ☆★☆★☆★☆★

「脱ダム」田中康夫氏が川辺川ダム予定地を視察

 長野県知事時代に「脱ダム宣言」をした新党日本の田中康夫代表が22日、相良村の川辺川ダム建設予定地や川辺川利水事業に関連する水路などを視察した。

 矢上雅義村長が、19日に河川法改正の要望のため上京した際に現地入りを要請していた。

参議院で民主党と統一会派を組み、参院国土交通委員も務める田中代表に協力を求め、法改正やダム見直しにつなげていく狙いがあるという。

 ダム予定地や上流の砂防えん堤、五木村の水没予定地、相良村の水路などを訪れ、同行した矢上村長らが状況を説明。

ダム予定地で取材に応じた田中代表は「ダムを造って東京を潤すのでなく、地域が活性化するための公共事業に転換しないといけない

地域の人がダムはいらないと言っていることに感銘を受けた」と述べた。矢上村長は「川辺川ダムはいらないと認識してもらったので、国政の場で主張してもらいたい」と話していた。(読売新聞)

            ☆★☆★☆★☆★

日本の自然林を破壊している林野庁も一日も早く廃止する必要があります。

昨日の自然林と林業の勉強会において、今後どういう活動をしていくか、について

 )椶鮑遒

◆\治家に働きかける

 少しでも多くの人々に森林の真実を伝えていくために、森の遊園地での学習会や破壊されている国有林視察などを積極的に行う

ということで話しがまとまりました。

そこで、川辺川ダム建設予定地にはるばる来熊された田中康夫氏にも理解を求めようということになりました。

田中氏は「脱ダム宣言」はされているものの、自然林とスギ・ヒノキの木材生産地の違いについては理解不足のように思われますので、近い将来コンタクトをとって、説明させていただきたいと思っています。

日本の森林も林業も共に蘇らせるために、

 々駘林では木材生産をおこなわない・・・水源涵養・土砂崩れ防止・野生生物保護

◆〔攤狎源困蓮¬瑛林の40%において、急傾斜地をさけて行う・・・安価で良質な木材生産のために。

 公務員が木材生産から撤退して税金の無駄使いを排し、林業労働者の最低所得を保証する・・・若い林業労働者を育成し、日本の木材需要に応えるために。

以上のことを提案いたします。

あなたの1票が日本の森林を守り、野鳥や動物たちを救います。
人気blogランキングへ日本の美しい自然森林を取り戻すために、毎日1回のクリックをお願いします。

首相提唱の美しい国会議 開催2回で“空中分解” 

 平野虎丸です。ご訪問ありがとうございます。人気blogランキングへクリック応援お願いします。

熊本はきょうも、暑い日が続いています。暑さ寒さも彼岸まで、という言葉も通用しなくなった日本の異常気象です。

期待された若きリーダーが政権を投げ出すという前代未聞の異常事態が発生した日本の政治ですが、行政も異常事態が続発しています。

異常気象ばかりではなく、日本国民も異常な精神状態に陥っているのではないかと心配しています。

精神を正常に保つためには、人間が生まれる前から存在している自然の中に身をおくことが一番大切なような気がします。

マスコミによる洗脳を避けるためにも、静かな自然の中で過ごすことをお勧めします。

さて、安倍首相が提唱してきた「美しい国会議」が開催2回で空中分解した、というニュースが入りました。

             ☆★☆★☆★☆★

開催2回で“空中分解” 首相提唱の美しい国会議

 政府は21日、安倍晋三首相の提唱で設置した有識者による「美しい国づくり」企画会議を解散した。会議の事務局となった内閣官房の「美しい国づくり」推進室も安倍内閣が総辞職する25日付で廃止する

 企画会議の開催は4月3日と5月30日の2回だけだった。推進室は4月から6月にかけて、企画会議での議論に反映させるため「後世に伝えたい日本の美しさ、日本らしさとは何か」を広く意見募集したが、21日に慌てて結果報告書をまとめるドタバタぶり。

首相の退陣表明に伴い、一連の取り組みは“空中分解”した格好だ。

 企画会議は日本画家の平山郁夫氏を座長に、漫画家の弘兼憲史氏、作家の荻野アンナ氏らで構成。首相がキャッチフレーズにした「美しい国づくり」の推進に向け、日本の魅力を発掘し、内外にアピールしていくことを目的にした。(9月21日20時33分、山陽新聞)

              ☆★☆★☆★☆★

日本の森林のことを何もご存知ない安倍首相が提唱した「美しい国づくり」ですが、これに飛びついて林野庁が「美しい森林づくり推進国民運動」を始めました。

ゲゲゲの鬼太郎や東京農業大学教授なども広告塔となっていますが、森林整備(木材生産)や間伐を進めるのが、林野庁の「美しい森林づくり推進国民運動」です。

日本の森林を破壊している張本人たちが、森林整備とウソをついて、新たに木材生産推進事業を進めていくのが、美しい森林づくり推進国民運動なのです。

美しい森林づくり推進国民運動のホームページ

何も知らない子どもたちにウソを教えることは許されないことです。正す必要があります。このまま放置できない問題であると私は思っています。

「美しい国づくり会議」とともに、「美しい森林づくり推進国民運動」も解散するべきです。

税金泥棒や詐欺ばかりでなく、歴史や自然までウソを国民に教えて洗脳していく政治で、国民の行く先は真っ暗です。

先行きが見えない世の中になってきた、と思われる方はクリックをお願いします。

あなたの1票が日本の森林を守り、野鳥や動物たちを救います。
人気blogランキングへ日本の美しい自然森林を取り戻すために、毎日1回のクリックをお願いします。

横領100万円懲戒解雇7割 社保庁は甘すぎ

  平野虎丸です。ご訪問ありがとうございます。毎日人気blogランキングへクリック応援ありがとうございます。

みなさんお元気ですか。あさってごろは涼しくなりそうです。

             ☆★☆★☆★☆★

横領100万円 懲戒解雇7割 民間企業調査 社保庁は甘すぎ

 民間調査機関の労務行政研究所(東京)が十八日まとめた懲戒制度の実態調査によると、社員が百万円を横領した場合、最も重い「懲戒解雇」を適用する企業は全体の七割に上ることが分かった。

また、横領に限らず、理由が何であれ、懲戒解雇する場合には、四社に三社が退職金を「一切支給しない」と答えている。

 使い込みをめぐっては、社会保険庁職員による保険料着服の場合、内々に処理されたり、退職金が支給されたりするケースがあるなど甘さが目立つが、民間企業は厳しい処分で臨んでいるといえそうだ。

 調査によると、売上金百万円の使い込みに対する処分として、企業の70・6%が「懲戒解雇」、18・3%が「諭旨解雇」と回答し、解雇は九割近くに上った。(以下略。9月19日 東京新聞)

             ☆★☆★☆★☆★

公務員は「公僕」と言って、国民に奉仕をし、模範を示さなければならない立場にあります。

しかし、最近見聞きする公務員の仕事ぶりは、とても公務員とは呼べない状況です。

公務員と言うのは、平均に仕事をしないものです。仕事をせず、利益も出さないのに給料が高い。社会貢献もしない。

私が21年間ボランティアで子どもたちの遊びを毎月1回やっていますが、21年間の延べ数1000名として、3名ぐらいしか記憶にありません。

国や県など、国民にはボランティアを求めますが、自分たちはほとんどしない。

国民の血税を横領したり、詐欺を働いたり、裏金づくり(これは泥棒)をしたりと、最近の公務員のモラルには開いた口がふさがりませんが、こんな事件があとを絶たないのは、処分が甘すぎるからです。

横領や詐欺・裏金作りにかかわった公務員は氏名を公表して、すべて懲戒解雇にするべきです。

あなたの1票が日本の森林を守り、野鳥や動物たちを救います。
人気blogランキングへ日本の美しい自然森林を取り戻すために、毎日1回のクリックをお願いします。

河野洋平衆議院議長 請願5回

  平野虎丸です。ご訪問ありがとうございます。人気blogランキングへクリック応援お願いします。

きょうも熊本の気温はぐんぐん上がっています。昨日は日本各地で熱中症患者が出たというニュースがありましたが、まだまだ熱中症に要注意です。

きょうは、野鳥密猟根絶の請願について。

            ☆★☆★☆★☆★

野鳥密猟・野鳥盗掘根絶の請願 (5回目)

一、請願の要旨
   127,767,990。これは現在の日本人口です。野鳥違法飼養問題解決のために家庭や小鳥店を巡回して放鳥できるのは、この中の一人、平野虎丸だけです。
    
自費で数千万円使って20年もこの活動を続けてきたのは平野一人であり、誰一人としてこれを真似出来る人物はなく、今までも、これからも出るとは考えられません。

総理大臣の代わりや国会議員の代わりは、たくさんいます。
しかし平野虎丸の代わりは、今までもいなかったしこれからも出ないでしょう。

国民から選ばれている国会議員の方々の権限で日本から野鳥密猟・野草盗掘をなくすことができます。
その方法はただ一つ、NPO法人エコシステムの平野虎丸を使うことです。それ以外に、深刻な野鳥密猟問題を解決する方法はありません。

それは、この20年間の実績がものがたっています。
環境省では、新・生物多様性国家戦略を、02年3月27日に策定されましたが、植物の場合でも、人々の採集によって、1,000種前後がなくなっています。

日本の野鳥密猟問題解決に平野を使うことで、これまで、年度、税金を数十億遣っていたのが、年度22,43万円(別添予算書通り)で根絶でき、生物多様性国家戦略も実現できます。

環境省平成17年度本会計の人件費は、約1,130名で約112億円(賞与、退職給付を含む)で、一人当りの年間平均人件費、約1,000万円です。

行政の鳥獣保護担当者は、約1,000名、鳥獣保護員約3,270名で市町村委託の職員を含めると関係者は10,000人を超えると思われます。

(財)日本野鳥の会、(財)山科鳥類研究所などの保護団体にも血税が投入されていますが、税金が有効に使われているとは言い難い状況です。もし、有効に使われているならば、私が活動する必要はなかったでしょう。

日本には、野鳥や野草の保護区は全くないに等しい状態で、屋久島の世界遺産でさえ、野鳥密猟・野草盗掘が頻繁に行われているのが実状です。

阿蘇くじゅう国立公園などにおいては、20年前まで沢山あった野草が、現在は山野から持ち去られてブローカーや販売店、家庭等に山ほど在る状態です。

財政難の中、最小の税金によって自然保護の効果を上げるには、どうすればよいでしょうか?

できる人間にやらせることです。
環境問題は、他の仕事と違って急を要しています。長年税金を投入すればい、というものではないのです日々、大切な野鳥や野草の生命がおびやかされているからです。

税金投入が必要な問題は日本に山積みしています。必要なところに税金を遣うためには、いらないところは削減しなければなりません。
(続きは次回に)

            ☆★☆★☆★☆★

日本の野鳥密猟問題解決について、平成15年に直接、国の請願担当課に行って、国会議員の署名と押印をして請願すると、必要と決定されればお金が出る、と教えていただきました。

しかし、平成15年から平成19年まで5回にわたって請願した結果、いまだに受けつけただけで、審議さえしていないような気がしています。

日本の国会は機能しているのか、不信感を抱いています。

私のところには、毎日のように、全国から野鳥たちを早く助けてほしいと情報が送られてきます。

法律では1家庭に1羽と規制されているにもかかわらず、ひとりで30羽〜100羽も野鳥を飼育している人たちがたくさんいるとのことです。

社会保険庁と市区町村の職員が、年金保険料を3億9600万円も横領していたことが明らかになっていますが、国会や環境省は仕事をしているのでしょうか。

まともに仕事をしていないのではないか、と思われる方はクリックをお願いします。

あなたの1票が日本の森林を守り、野鳥や動物たちを救います。
人気blogランキングへ日本の美しい自然森林を取り戻すために、毎日1回のクリックをお願いします。

民主党 税金無駄遣い一掃 補助金・天下り検証

  平野虎丸です。ご訪問ありがとうございます。人気blogランキングへクリック応援お願いします。

熊本はきょうも暑くなっています。草刈をしていますが、一休みしています。

民主党が税金の無駄遣い一掃本部を立ち上げる準備をしています。税金の無駄遣いが叫ばれる中、今までこんな話は出ませんでしたね。

福田サンが小沢サンと同じことを言い出したので、民主党はその上をいくしかなくなったのでしょうが、国民にとってはいいこです。

税金の無駄遣い「一掃」 民主、補助金・天下り検証
(sankeiweb)

民主党は18日、「税金のムダづかい一掃本部」(本部長・菅直人代表代行)の準備会合を開き、(1)補助金(2)天下り(3)特別会計(4)官製談合(5)随意契約−などの問題をテーマに、問題点の検証を急ぎ、臨時国会でポスト安倍政権を徹底追及していく方針を決めた。

会計検査院の機能強化案も併せて検討する。

 菅氏はあいさつで「自民党に政権を任せられない、民主党に政権を任せていいのではないかと国民に言ってもらえるようにしたい」と述べ、同党の政策立案能力を高めていく考えを強調。

税金の無駄遣いを改め、財源を出せるように取り組みたい」と表明した。(以下略。)

              ☆★☆★☆★☆★

消費税上げ、まず無駄遣い排除…民主党政調会長に聞く 直嶋正行氏 次期日銀総裁、市場の信頼が第一(フジサンケイビジネス)

以下、一部抜粋です。

−−消費税率を上げず財政需要を賄えるのか

 「今の状況で消費税率引き上げはやらないほうがいい。小泉政権時代から所得税、年金、医療の保険料で9兆円以上も上がっている。まず無駄遣いを徹底的に洗い、本当の地方分権を進めれば、かなり大きな財源が出てくる」

              ☆★☆★☆★☆★

安倍氏入院については、自殺未遂説や他殺を恐れて入院しているなど、松岡氏の時と同じような情報が乱れ飛んでいます。

自民党総裁選についても、福田氏が国民に人気があるようなマスコミの論調にはついていけませんね。

これまでテレビで見ていた感じは、あまりよい印象のない福田氏です。国民がそんなに応援しているとは思えません。年齢も年齢です。

応援している人たちをみると、これまで税金泥棒をしてきたような人たちばかりで、国民のためになるとは思えません。

民主党の方も私のブログをごらんになっていると思いますので、民主党にお願いします。

※地方の活性化のためには、農林水産省・国土交通省・環境省などの解体再編が不可欠です。

※林野庁は日本国土を破壊するだけですから、即廃止を求めます。林野庁は百害あって一理なしです。

今回の東北地方の大洪水も、テレビで見るとたくさんの流木被害が出ています。林野庁の林業政策の失敗の付けであり、人災です。

日本再生をするために、まず、林野庁を廃止することを民主党に求めたいと思う方は、クリックをお願いします。

あなたの1票が日本の森林を守り、野鳥や動物たちを救います。人気blogランキングへ日本の美しい自然森林を取り戻すために、毎日1回のクリックをお願いします。

「日本政府の森林偽装」  平野虎丸著    発売中






Profile

rokuten1

過去の記事
月別アーカイブ
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
ブログ案内です
ありがとうございます
明日の天気は?
  • ライブドアブログ