1564981824115


それは一枚のショップカードから始まりました。

僕が六曜社に戻ってからほどなくして、もうお店の無くなった“喫茶feカフェっさ”のカードを手に、気に入っていただいていた方から、いつか必ず行ってみてと差し出されていた一枚のカードを財布の中に忍ばせていたのを思い出したところから…

一本の電話が鳴りました。

経緯は、滋賀県高島市“喫茶古良慕”さんのコーヒーへの高い関心から。
当時喫茶担当をしていた女性の熱い情熱とこだわりに、それをサポートされるお仲間たちがより良いコーヒーを摸索されている所から繋がりました。

僕の焙煎豆で良ければと始まった喫茶古良慕さんとの関係から数年、その電話を下さった鈴木さんも古良慕を離れ月日が経ち…

また一本のメールが届きました。

以前、古良慕さんにお勤めよりも前にご夫婦でスープとパンのお店を営まれていた事はお聞きしたことがあったのですが、経緯があり、旦那さんのご実家のある滋賀県高島市へと移り、旦那さんはいちじく栽培を本職に。
そして鈴木さんは古良慕の時間を重ねられていました。
そして古良慕を離れる際に、いつかまた旦那さんの本職も交えた自身のお店を改めて始めてみたいと、その想いを胸に、少しずつカタチに出来たら良いなという目標も聞いておりました。

そこから約一年、その想いを少しだけカタチに出来る時間が訪れようとしています♪

ご家族を大事に、食材や素材を丁寧に、きっとそこにはゆっくりとした優しい時間がナガれるのではないのかと想像すると、楽しい気持ちになってきます。
あくまでコーヒーは傍らの存在ですが、それでも僕の焙煎豆を使用したいと、こんなコーヒーをお客様には提供したいとご希望も頂きました。

勿論お任せ下さい♪

滋賀県高島市にもう一件、その地域と空間を大切にされるお店とお客様に僕の焙煎豆が日常の時間へと繋がることは本当に感謝しかありません。

営業形態の変わる店舗施設のスペース、各週1・2回の営業となるそうですが、高島市を感じれる素敵な空間、その小さなお店には皆様の大きな想いや夢が詰まっていくことでしょう。

いよいよ2019年8月6日(火)明日からゆっくりのオープン!

https://m.facebook.com/hako.takashima/

どうぞ宜しくお願いします。