Fotor_156685010745544


もし

真っ暗闇に迷い込んだとしても

光が放たれている場所を探し求めること

それを諦めないこと

怖くても

辛くても

その人なりに光が差す場所は必ずあるはず

それを信じて

ゆっくりでも気をつけて

少しずつでも確実に

何処かへ向かおうとすることが

その人が一番早く輝くことの鍵になると僕は思う

自分が希望の光になることだって出来るんだ

そこで初めてセカイは広がる