水や川は好きだけど、顔が濡れるのがもっぱら苦手だった息子…。

ずっと踏水会に行かせるか妻と迷っていたけれど、今年の夏の保育園のプールが楽しく、そして顔を自分で水につけれるようになった喜びと、夏の終わりとプール終いが寂しかったのか「泳げるようになりたい」と…♪

初めて自分から目標を見つけて、迷わず体験から申し込み10月から本格的に通い始めました!

Fotor_160342029789334


「京都踏水会」

体を動かす体操から運動も本格的で、水泳は競泳もさる事ながら、本質は水の危険から自分を守ることを前提に泳ぎを教えて下さいます。
そして甘さもなく、何より指導員の皆様の凜とした立ち振る舞いに預けることの不安も飛びました。

少し泣き虫で我がままな所もある息子を鍛え上げてくれそうです。
そんな息子のお父さん、私は3才くらいの時ここを体験で溺れかけて「嫌だ」と辞めたそうです(笑)…ダサッ!