保育園最後の年となる息子。

年長さんでの行事やイベントが省かれたり規制されたりと思い出のカタチが変えられていく。

だけどこれまでの一年を通した流れを知っていると削られているものがあるというのが悩ましい。
それでも色々考えて下さって今までに無かったことが行われているのはありがたい。

どうしようもないことだがもどかしい。
だけど特別な体験なんだと思えば誇らしい…のかな。

一つ一つが過ぎるまでは何だか歯痒い葛藤も、過ぎ行けば大人は何とか解釈を経て納得していくのだろう。

だけど子供という時間に一度きりしかないその年その時の連続がこんなに掛け替えのないものだったんだと改めて気付かされるのは“ひたむき”に日々を送り笑顔を絶やさない子供達の姿を見てどれだけオトナというか強いんだろうって感じさせられるからだろう。

きっと“素直さ”の違いなんでしょうね…(笑)


今年のクリスマスはサンタさん達が自粛しないといいね!
マスクを着けて寝ないとね♪
サンタは手洗いうがいを忘れずに♬

そんな会話が聞こえて来そうな今日この頃、我が家にはプレゼントより一足早くランドセルが届きました。

1607658152563